SCPをひたすら紹介するにっかり青江

「へえ、SCPに興味があるのかい?」 全体的に台詞改変ネタ、元は身内向けのまとめさ。青江以外もいる。ホラー題材も有り、リンク先警戒のほどを。 クリエイティブコモンズ「表示 - 継承 3.0」(http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/deed.ja)に従っていますが、後が面倒なので当まとめ内ツイートの二次利用はおやめください。
ログ
25
SCP財団について
🦀🎃輝竜 @KIR248
「僕はにっかり青江。元は大太刀の大脇差さ」「彼らは『財団』。元は…少数の超常現象研究家たちだったとも言うし、何処かの軍隊だったとも、秘密結社だったとも言う。異常存在を確保(Secure)・収容(Contain)・保護(Protect)する事を原則とし、暗躍する超国家組織さ」

SCP財団とは
「人類は恐怖から逃げ隠れていた時代に逆戻りしてはならない。他に我々を守るものはいない、我々自身が立ち上がらなければならないのだ。」
http://ja.scp-wiki.net/about-the-scp-foundation

SCP-040-JP(著者:Ikr_4185)
🦀🎃輝竜 @KIR248
「大倶利伽羅だ。相州伝の広光作で。前の主は伊達政宗。ねこはいます。名前の由来は、彫られた倶利伽羅ねこでした。…それ以上は特に語る事は無いねこです よろしくおねがいします」
🦀🎃輝竜 @KIR248
「僕はにっかり青江。元は大太刀のねこでした。うんうん、君も変な名前だと思うだろう?きこえてますか?でも…にっかりと笑った女のそれはねこですを切ったのが由来と知っても、君はまだ笑って…ちょっと後ろ向いててくれないかな。いくらアレな物とは言え、猫を斬るなんて、やな気持ちだろうからね」

SCP-040-JP - ねこですよろしくおねがいします
「SCP-040-JPは、██県の旧██村に放置されていた、井戸小屋です。」
「この小屋の中を人間が覗き込むと、対象は激しく動揺し、「ねこが居た」と報告します。」
http://ja.scp-wiki.net/scp-040-jp

SCP-447(著者:DrClef)
🦀🎃輝竜 @KIR248
「ソーダとモヒートシロップを混ぜ、氷を加えて良く振り、ピッチャーに濾した。混合物の約0.2リットルをグラスに注ぎ、ミントとジェラータ2種を添えた。この混合物は、「やあ大倶利伽羅、これ飲んでみない?凄くいいよ」と刀帳116番に渡された。」
🦀🎃輝竜 @KIR248
「大倶利伽羅はこの液体が、彼の言葉によると「さわやか」、であると同意したが、浮いているジェラータ2種とにっかり青江の相互作用を聴くやいなや興味を失った。」

SCP-447 - Ball of Green Slime (緑のスライム)
「どのような状況下においてもSCP-447を死体と接触させてはいけません。」
http://ja.scp-wiki.net/scp-447

※アニメイトカフェの刀剣乱舞コラボ第二弾において「にっかり青江のすっきりモヒート」なるメニューが登場した事を受けて。なお大倶利伽羅のイメージメニューはカレーピザであった。
https://cafe.animate.co.jp/collabo_cafe/204/?place=61

SCP-423(著者:DrEverettMann)
🦀🎃輝竜 @KIR248
「僕はにっかり青江。元は大太刀の大脇差さ。うんうん、君も変な名前だと思うだろ?フレッドもそう言ったもんだよ。でもさ…にっかりと笑った女の幽霊を斬ったと聞いて、まだ君はフレッドみたいに笑っていられるかな?…423、刀帳に割り込むのはよしなよ。僕の怪異斬りの逸話に加えてしまうよ」

SCP-423 - Self-Inserting Character (割り込む登場人物)
「SCP-423は書物の本文に入ることができ、端役として現れます。登場人物の詳細は書物ごとに異なりますが、名前は必ず"フレッド"または近い名前であり、たいていは端役を演じています。」
http://ja.scp-wiki.net/scp-423

SCP-076とSCP-073(著者:Kain Pathos Crow)と刀剣男士
🦀🎃輝竜 @KIR248
「背が非常に高く」(76か)「歯が鮫のようにギザギザで」(76か…)「手指なんか鉤爪のようだし」(アベルか…)「でも見た目に反して後進育成に熱心なんだよね」(我が弟…)「まあ検非違使のせいでその後進指導もやりづらくなったんだけど」「刀帳9番か」「岩融って呼んであげ…何その目」

SCP-073 - "Cain" ("カイン")
「SCP-073の存在は土で成長するすべての生命に対し害を与え、20m範囲内のそれらの生命は死に絶えます。SCP-073が歩いた土地は2週間以内に不毛な土地となり、永久に生命を育てることができなくなります。」
http://ja.scp-wiki.net/scp-073

SCP-076 - "Able" ("アベル")
「生きている人間に接触するとSCP-076-2は興奮状態になり、出会う人間全てを殺し始めます。現在、SCP-076-2が死ぬ以外にこの興奮状態を収める方法はありません。」
http://ja.scp-wiki.net/scp-076

※なお実際に兄弟であるかは不明

SCP-444-JP(著者:locker)
🦀🎃輝竜 @KIR248
「僕はにっかりあかしけやなげ。元は大太刀の緋色の鳥さ。うんうん、君も変な祝詞だと思うだろう?でもさ…くさはみねはみけをのばせ、と聞いて、まだ君は君でいられるかな?」

SCP-444-JP - █████[アクセス不許可]
「エサをやるな 知るな 閉じこめろ」
http://ja.scp-wiki.net/scp-444-jp

SCP-451(著者:Flah)
🦀🎃輝竜 @KIR248
「僕はにっかり青江。元は大太刀の大脇差さ」「彼はSCP-451。元は財団のエージェントさ。うんうん、君も何故収容する側が収容されているんだと思うだろう?」

SCP-451 - Mister Lonely (ミスター・ロンリー)
「以前はエージェントM█████ J████であったSCP-451は白人の男性で、年齢は33歳、身長は1.6mです。SCP-451は他の人間の存在や行動を知覚することができません。」
http://ja.scp-wiki.net/scp-451

SCP-087(著者:Zaeyde)
残りを読む(212)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする