2015年6月25日

誰が言い出したからそうなった?~日本海軍旧式駆逐艦の哨戒艇転籍を例に~

日本海軍ぇ……とぐんにゃりしてしまう……
11
mk@c98 落選 @masatoshi_san

満州問題関係に限らず、海軍は海軍のことしか頭になく国家のことを考えていないと、という批判は相当程度に正しいが、海軍の自己規定は「対米戦のプロ」なので、まずその実現を目指すのはそれほど間違ってはいないとも思える。軍人もまた官僚であり、執行責任を負わされた存在だから。

2015-06-24 23:56:11
mk@c98 落選 @masatoshi_san

@masatoshi_san 本来的な問題は対米戦発動を決定する「国策決定のプロ」が明確に規定されておらず、本来その位置にあたるはずの首相が他の大臣と並列にかれているという明治憲法の構造にあるのだけど、だからといって海軍のやらかしたことが免罪されるわけでもないのが難しいところ。

2015-06-24 23:57:36
mk@c98 落選 @masatoshi_san

さらに言うと海軍士官の異様に強固な身内意識が責任の所在を曖昧にさせている。内部では激しい抗争があっても外部に対しては一致団結して庇うのが海軍の素敵な伝統。おかげで戦略構想から個別兵器の開発まで、だれが言い出したのかわかんないものがいっぱいある。

2015-06-25 00:02:03
mk@c98 落選 @masatoshi_san

何を目的に、だれが主張して開発されたのかわからない兵器は二次大戦勃発から太平洋戦争開戦前くたいの時機に本当に多い。旧式駆逐艦の哨戒艇転籍なんかもそう。改造内容はどこにでも書いてあるけど、あれをどこでどうやって運用しようとしたのかについて明確に説明されたものを見たことがない。

2015-06-25 00:07:16
mk@c98 落選 @masatoshi_san

@masatoshi_san ここでいう「哨戒艇」は、旧式駆逐艦を改造した大発搭載の高速輸送艦なので、もちろんどっかに上陸するためのものですが、どこに上陸するのかわからない。大正以降、対米戦争のさいのフィリピンとグァムの攻略は陸軍が担当することんになってるので、ここは違う。

2015-06-25 00:10:47
mk@c98 落選 @masatoshi_san

@masatoshi_san でも来航する米艦隊を迎撃するという日本海軍の基本的な戦略構想からすれば、ここ意外に対米戦発動に際して早急に占領が必要なところはない。にも関わらず、海軍は自前で、おそらく大体規模以上の戦力の敵前上陸能力を整備しようとしているという謎。

2015-06-25 00:14:16
mk@c98 落選 @masatoshi_san

@masatoshi_san 実は哨戒艇以外にも、輸送潜水艦や特内火艇(水陸両用戦車)の開発着手も同時期だったりする。潜輸の初期構想は陸戦隊員を搭載して奇襲上陸する特殊部隊用潜水艦みたいな構想で、これも従来の海軍戦略から逸脱してるけど、この能力をどこに指向するのかも明かでない。

2015-06-25 00:18:33
射澤 瑞 @S_Izawa

@masatoshi_san 主砲をM型砲にでもしてれば大陸かなーってとこもありますが、そう言うことはしてないですよね

2015-06-25 00:17:40
mk@c98 落選 @masatoshi_san

@S_Izawa 一方で水雷艇とかは素早く対応してますからねぇ

2015-06-25 00:46:06
mk@c98 落選 @masatoshi_san

@masatoshi_san 正解は不明ですが、あれこれ考えると第二次大戦におけるドイツの勝利(独ソの伸張による米英の後退)という戦略環境の変化に対応する、ポストWW2の日本海軍は戦略的攻勢も念頭においた、ある意味で一人で対米戦の出来る海軍を指向した可能性もあります。

2015-06-25 00:27:23
mk@c98 落選 @masatoshi_san

@masatoshi_san そして敗戦後となってはそんな海軍像は気まずすぎるので誰も紹介しなかったのではあるまいか、というのが私の想像です。いやま妄想って言われても「えへへ」としか言えませんけど、まぁ海軍士官の団結は油断ならないというお話でした(いいのか、そんなオチで

2015-06-25 00:36:44
たいらい @gk0tairai

桜花や回天の発案者やその後の経緯とか話が出来すぎててクサいんだよなぁ

2015-06-25 00:39:47
mk@c98 落選 @masatoshi_san

@gk0tairai 昭和18年の段階で黒島さんが各種特攻兵器を考案、提案されていることは戦史叢書にも明記されてるほですから、海軍中央で出ていた構想と下からの提案がマッチングした結果かな、と。伝わっているほどピュアな話ではないかもしれない、とは思いますね。

2015-06-25 00:44:24
たいらい @gk0tairai

@masatoshi_san 下から上がってくるのを待ってた感じはしますね。フィリピン決戦に間に合わなかったのは誤算みたいですが

2015-06-25 00:46:41
mk@c98 落選 @masatoshi_san

@gk0tairai 「雲龍」が輸送中に沈んでいなければ「桜花」による神雷作戦は間に合っていた可能性がありますが、あれが間に合ってると特攻隊のイメージは相当に違っていたでしょうね。

2015-06-25 00:50:42

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?