川崎のぼる先生、東京国際アニメフェアでの受賞を辞退

漫画家の川崎のぼる先生(巨人の星等)が、現在の東京都育成条例がらみの経緯を考慮して東京国際アニメフェアでの受賞を辞退されたとのこと。同じく漫画家の野上武志先生からのtweetまとめです。
都条例改正 都条例 東京国際アニメフェア TAF
9
野上武志 Takeshi NOGAMI @takeshi_nogami
速報:漫画家川崎のぼる先生、東京都からの「受賞」を辞退  漫画家の川崎のぼる先生(巨人の星作者)が、東京国際アニメフェアでの「受賞」を辞退したそうです。(以下詳細)
野上武志 Takeshi NOGAMI @takeshi_nogami
経緯: 先日、漫画家の川崎のぼる先生のもとに東京都から連絡。 内容は、来る2011年の東京国際アニメフェアの席上にて川崎のぼる先生の偉業をたたえて授賞式を行いたいとの事。
野上武志 Takeshi NOGAMI @takeshi_nogami
川崎先生は念のため日本漫画家協会の理事に連絡したところ、理事の里中満智子さんから「最終的にはご本人の判断」としながらも、現在の東京都育成条例がらみの経緯について説明。結果、川崎先生は受賞を辞退。
野上武志 Takeshi NOGAMI @takeshi_nogami
東京都側からの「別の日でもいい」との提案も川崎先生はお断りしたとのこと。東京都としては非常に慌てているらしい。
野上武志 Takeshi NOGAMI @takeshi_nogami
以上、ニュース元:チャンピオンRED編集長 とりあえずみんなに伝えてと言われたので皆さんにお伝え致します。 野上武志 拝

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする