10周年のSPコンテンツ!
絶望の果てに希望を見つけ太郎 @tyo_heiki
ヨシンバ「ハズムリズム(2001)」 スネオヘアー「a water color(2002)」 ビジュアルアーツ「kanon Original Soundtrack(2002)」 ゲントウキ「いつものように(2003) #ゼロ年代邦楽ベスト10枚
絶望の果てに希望を見つけ太郎 @tyo_heiki
ヨシンバ「ハズムリズム(2001)」 個人的に、もう一つのミニアルバム「足りないもの」と2つで1つのアルバムのように思っているので、表題曲『ハズムリズム』の朗らかなテイストにピャンときたひとはぜひ足りないものも聴いてほしいです。 youtube.com/watch?v=bM3tB1…
絶望の果てに希望を見つけ太郎 @tyo_heiki
スネオヘアー「a water color」 後ろを向いたまま前に進んでいくような、ダウナーロックンロールの名曲がずらりとならんだスネオヘアー氏の個人的ベスト作品です。 youtube.com/watch?v=NNWFhG…
絶望の果てに希望を見つけ太郎 @tyo_heiki
ビジュアルアーツ「kanon Original Soundtrack」東映版アニメのOPEDが収録されていないのが痛恨の極みなのですが、冬の寒さだけでなくたまに心地よい寒風やお日様の暖かさも感じる楽曲が収められた、聴けばシーンが見えてくる名盤だと思います。
絶望の果てに希望を見つけ太郎 @tyo_heiki
ゲントウキ「いつものように」 07年にベスト盤を発売する前にやってたネトラジで中村佑介さんが「(気負いすぎて)失敗しちゃった」といっていたジャケットですが、アルバムの印象を見事にとらえた絵だと思っています。「雨上がりの朝」「素敵な、あの人」の流れは10年代の今も新鮮に響いてきます
絶望の果てに希望を見つけ太郎 @tyo_heiki
ババメイニア「Great Grand Bag Of Magic Tricks」 ピカデリーサーカス「summer of love(2006)」 アナログフィッシュ「ROCK IS HARMONY(2006)」 アルファ「arien(2007)」 #ゼロ年代邦楽ベスト10枚
絶望の果てに希望を見つけ太郎 @tyo_heiki
Great Grand Bag Of Magic Tricksは2005年の作品です。
絶望の果てに希望を見つけ太郎 @tyo_heiki
ババメイニア「Great Grand Bag Of Magic Tricks」 「踊れるロック」が流行る以前に出たアルバムですが、その踊れるロックの申し子のような楽曲が全編通して繰り出される好盤です。 youtube.com/watch?v=rG5LZk…
絶望の果てに希望を見つけ太郎 @tyo_heiki
ババメイニアでおそらく一番認知度の高い、アニメ「ロックマンエグゼ」ED「Doobee Doowop Communication」が入ってるのもこのアルバム。 youtube.com/watch?v=z3cL9s…
絶望の果てに希望を見つけ太郎 @tyo_heiki
ピカデリーサーカス「summer of love」杉真理氏を中心とした実力派ミュージシャンが集まった所謂スーパーグループの2作目ですが、題名にもあるように60年代後期ロックの匂い漂う曲の多いビシッと締まった作品になっています。「dry season」と最終曲は個人的に出色の出来。
絶望の果てに希望を見つけ太郎 @tyo_heiki
アナログフィッシュ「ROCK IS HARMONY」 『うすた京介氏がジャンプの目次コメントで絶賛していた』系列に位置するミュージシャンの2作目。うすた氏は1作目を絶賛してましたが、自分は圧倒的にこちら。5曲目「アンセム」までの流れは聴いてて拍手を送りたくなる完成度だと思います。
絶望の果てに希望を見つけ太郎 @tyo_heiki
アルファ「arien」 親戚の家のスペースシャワーTVで流れていた「惚れたぜharajuku」のPVに衝撃を受けて以来の付き合いになる作品。本編CDもさることながら、同梱されている過去作品のPVを収めたDVDも代表曲がある程度漏らされていて一見の価値あり。
絶望の果てに希望を見つけ太郎 @tyo_heiki
漏らされていて→網羅されていて でした。
絶望の果てに希望を見つけ太郎 @tyo_heiki
ジャクソンバイブ「vibes(2008)」 スガシカオ「FUNKAHOLiC(2008)」 #ゼロ年代邦楽ベスト10枚
絶望の果てに希望を見つけ太郎 @tyo_heiki
ジャクソンバイブ「vibes」曾我部恵一、西寺郷太、スネオヘアー等豪華ゲスト製作陣を迎えて作られた作品、所謂コラボ集になるのかもしれませんが、フォーク、オルタナ、ディスコ、パンク、サザンロックなど様々なジャンルを消化し、バンドのテイストを踏まえた楽曲になっているのはお見事の一言。
絶望の果てに希望を見つけ太郎 @tyo_heiki
これとか、作詞作曲はグローバー義和氏なのに、スネオヘアーがそのまま歌っても何の違和感もない名曲になってて、プロデュースしたスネオヘアーもすごいし作ったグローバー氏もすごいと思う。
絶望の果てに希望を見つけ太郎 @tyo_heiki
スガシカオ「FUNKAHOLiC」 森広隆氏の『並立概念』等と並んで、ゼロ年代に発表されたファンクミュージックアルバムの中でもベストワークの一つだと思います。プリンスに影響されたと思われる音数の少ない曲構成で、最大限のグルーブを生み出しています。
絶望の果てに希望を見つけ太郎 @tyo_heiki
以上です。TL汚し失礼いたしました。(これ一度言ってみたかった)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする