編集可能
2010年12月30日

ライオットガールと「キックアス」

これから見るつもりの「キックアス」。ライオットガールを想起した人がいて、それをめぐるやりとり。興味深いので。
0
🖖濁山ディグ太郎🖖 @DiRRKDiGGLER

RT @wkd21: 「キックアス」は批判も見てるとおもしろい。ダメ出ししてる人はライオット・ガール・ムービーとして観なかったってことがわかる。キックアス君に感情移入しようとして主人公補正納得いかねー!とか観るポイントが根本的に違う。なおコメディは論外。

2010-12-29 20:04:58
🖖濁山ディグ太郎🖖 @DiRRKDiGGLER

いや~マジでちょっとびっくりした。ライオットガール……??!

2010-12-29 20:06:00
🖖濁山ディグ太郎🖖 @DiRRKDiGGLER

ヒットガールに「ライオットガール」的な「自らの意思」があったようには1mmも思えなかった。だって彼女はBDの言いなりだしそれに気付けてもいないじゃんか!

2010-12-29 20:13:07
🖖濁山ディグ太郎🖖 @DiRRKDiGGLER

@honkyochi 一言で言えば「ローラーガールズ~」のジュリエット・ルイスみたいな人のことです。Riot Grrrlでググってみて下さい。

2010-12-29 20:19:00
@momochixxx

とりあえず私も、ライオットガールものとして観るのはムリだと思うお…そういうところを描こうとする気もなかったと思うし…

2010-12-29 20:20:44
hon @honkyochi

@DiRRKDiGGLER …それは…かなり…違うんじゃないのかなー…

2010-12-29 20:21:02
🖖濁山ディグ太郎🖖 @DiRRKDiGGLER

@honkyochi 今、サイゼリアの店内にいるけど、ちょっと本気で「えー!」って言いましたよ。

2010-12-29 20:23:14
🖖濁山ディグ太郎🖖 @DiRRKDiGGLER

@momochixxx そんな文脈で受け取っている人がいるのかとちょっと衝撃が走りました。

2010-12-29 20:24:43
🖖濁山ディグ太郎🖖 @DiRRKDiGGLER

うーん、モヤモヤし過ぎて作業が捗らない。

2010-12-29 20:29:51
@momochixxx

@DiRRKDiGGLER それはちょっとびっくりですよね。むしろヒットガールは、パパの言ってることを正しく実行することが使命ってかんじですもんね。

2010-12-29 20:31:03
miumiu @miumiu062324

@DiRRKDiGGLER ライオット・ガールの意味知らなかったんでググッてみました。わたしあの特攻場面の選曲自体に疑問ありありなので(実態は意志ではなくて服従なのに意志のように見せかけてる)同じく絶句…

2010-12-29 20:36:18
🖖濁山ディグ太郎🖖 @DiRRKDiGGLER

「キック・アス」を「良識なんてクソ喰らえ!」っていう気分で盛り上がれる人の気持ちはわかるけど(自分はノレなかったけど)、ライオットガールという文脈では完全にないと思ってたよ。一番最初の殺戮シーンで娼婦?情婦?みたいな女の人が刺し殺されるシーンとか一体どう解釈してるんだろう?

2010-12-29 20:37:23
yukiko sunami @Miriam1105

@DiRRKDiGGLER こんにちは。わたしはどちらかというと「ライオットガール」の映画だと思ったオンナです。ヒットガールは「子供らしさ」や「少女らしさ」から解放された存在だと思ったからです。娼婦の件は、娼婦=ライオットガールだとお考えなのでしょうか、もしかして、、、

2010-12-29 20:47:55
🖖濁山ディグ太郎🖖 @DiRRKDiGGLER

@miumiu06212324 ライオットガールの映画として捉えるなら、ゲイと偽ってヘテロ女子に近付いて結局モノにしてしまう、とか、そういう展開もあり得るわけがないですよねぇ……

2010-12-29 20:49:06
yukiko sunami @Miriam1105

RT @DiRRKDiGGLER: @miumiu06212324 ライオットガールの映画として捉えるなら、ゲイと偽ってヘテロ女子に近付いて結局モノにしてしまう、とか、そういう展開もあり得るわけがないですよねぇ……

2010-12-29 20:50:09
🖖濁山ディグ太郎🖖 @DiRRKDiGGLER

@Miriam1105 いや「娼婦=ライオットガール」なんて単純な図式では考えても見ませんでしたが、あれだけ象徴的に彼女の殺害シーンを入れる意味がよく解りませんでした。あとHGを「超越した存在」として描いているとするなら、自分はあまり上手くいっていないように思いました。

2010-12-29 20:56:29
yukiko sunami @Miriam1105

@DiRRKDiGGLER 「娼婦」も捉え方によっては作品の方向性によって(それを観る人の捉え方によって)は、含む意味が様々だとは思うのですが、あのシーンでは「殴るような男」に従順な女が、HGに殺されるのは、ある種象徴的ではないかなぁと思いました。まどろっこしい説明ですね、、、

2010-12-29 21:02:41
yukiko sunami @Miriam1105

@DiRRKDiGGLER あと、ジョーン・ジェットの曲が使われるのは、ベタすぎるけど、やっぱりそういう風に見せたいんじゃないのかなぁと、私は思ったし、だからこそ盛り上がりました!

2010-12-29 21:08:18
yukiko sunami @Miriam1105

@DiRRKDiGGLER だから、ライオットガールの映画として観るのは間違い、とは全然思わないし、逆にBDの言いなりと捉える人がいても構わないと思いました。見る側の立場や考え方が、ひとつの作品に対して様々というのは、当たり前だけど面白いですね。遠くから、失礼しました。

2010-12-29 21:09:40
CaeRu @CaeRuQQ

@DiRRKDiGGLER 少年の青春ものとして楽しく観たのですが、ヒットガールには引っかかりがありました。それは親のエゴじゃんと…。エンタメ映画でそんなこと思っちゃあれですが、小さな娘を命の危険にさらす親って!と。ライオットガールというのはピンとこず、フェミ視点では疑問は多く。

2010-12-29 21:37:47
yukiko sunami @Miriam1105

キックアスくんが好きになっちゃったのは、「ゲイとお友達になりたい★」て思ってるタイプのヘテロ女子だったのよねぇ。可哀想に、、、

2010-12-29 21:54:31
🖖濁山ディグ太郎🖖 @DiRRKDiGGLER

@Miriam1105 「殴るような男に従順な女だから殺されなければならない」というような自己責任論まで含んでライオットガール的なんでしょうか?過激なフェミ主張はあれど、決して排他的ではないからあれだけインディーロックシーンで支持されたと思うのですが。

2010-12-29 22:15:42
yukiko sunami @Miriam1105

@DiRRKDiGGLER ううん、殺されるべき存在、ではなく、映画によくある「象徴的」てことです。おとぎ話の魔女のように。自己責任て凄いですね!そういう風に捉えられるのは、やっぱり対象が「女の子」で「子供」だからなのですかね、、、

2010-12-29 22:22:52
🖖濁山ディグ太郎🖖 @DiRRKDiGGLER

@Miriam1105 自分は「ライオットガール映画として観るのは間違い」とは一言も言ってません。ただ共感できないと思っただけです。そもそもライオットガールの定義だって曖昧だし今となってはキム・ゴードンだってキャスリン・ハナだって定義の一人歩きを感じているのではないでしょうか。

2010-12-29 22:24:57
残りを読む(42)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?