【新機能】作り忘れたまとめはありませんか?31日前まで期間指定してまとめが作れる高度な検索ができました。有料APIだからツイートの漏れはありません!
155
ログインして広告を非表示にする
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase 2015-07-12 12:40:34
火山と向き合って生きるすばらしい町じゃないか。ジオパークにふさわしい。そういう意識を住民全体がもっと持って観光に生かせばよいのにと思う。
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase 2015-07-12 12:37:58
昨日からの説明をまとめるとこういうことになる。箱根町は大涌谷に蒸気井をつくって過熱状態の熱水だまりを消滅させることで水蒸気噴火のリスクを低下させ、同時に温泉をつくって供給してきた。さらに実際の噴火危機に際しては蒸気井が圧力逃し弁として作用し噴火規模を制御してる可能性がある。
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2015-07-12 12:37:01
湖尻のビジターセンターでやるのがいいね。
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase 2015-07-12 12:27:07
あちこちの大涌谷カメラ映像を動画でどこか1箇所に集めて中継し、そういう説明つけたら観光客くると思うよ。阿蘇博物館がやってるみたいに。
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase 2015-07-12 12:23:19
52号蒸気井は火口の圧力逃し弁、いや人類初?の水蒸気噴火制御装置なのかもしれない。
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase 2015-07-12 12:19:18
52号蒸気井と火口の噴気ずっと見ていると連動してるみたいで興味深い。たいていは52号が元気なのだが火口が元気になると52号が衰えるようにも見える。
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase 2015-07-12 12:17:26
地図との対応がついたのでNHKカメラも気象庁カメラも見飽きなくて困る。他の仕事がぜんぜん進まない。
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase 2015-07-12 12:06:36
お、火砕丘の地形がばっちり見えた。 pic.twitter.com/kuxbsLRCFS
 拡大
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase 2015-07-12 11:57:27
直してるときりがないんだけど火口の地形を小修正。箱根山2015年噴火の火口周辺地図 pic.twitter.com/OI1Sd63BTs
 拡大
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase 2015-07-11 11:58:21
つまり、今回の水蒸気噴火は過去600年に1度ほど繰り返されてきた10万-100万トンクラスの水蒸気噴火になったはずだが、はからずも蒸気井群をつくっていたおかげでそこまでの噴火規模を回避できたのかもしれない。もちろんまだ噴火は終わっていないので、今後どうなるかは不透明だが。
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase 2015-07-11 11:55:27
大涌谷噴気地帯における過熱蒸気 — その歴史と消滅の理由(萬年2009温地研報告)きわめて重要な論文だ。onken.odawara.kanagawa.jp/files/PDF/houk…
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase 2015-07-11 11:54:35
温泉供給会社によればこの蒸気井群は1930年ころから整備されたらしい。いっぽう萬年さんの論文によれば、大涌谷の過熱蒸気は1933年を最後に観測できなくなった。つまり、蒸気井をつくったことによって小さな水蒸気噴火のリスクを過去80年ほど回避できてきたのかもしれない。
うさはかせ Prof.Lièvre @usa_hakase 2015-07-11 11:49:11
NHK大涌谷カメラずっと見てると火口もたまに噴き上がるが、連続的にずっと吹き上がってて量が圧倒的に多いのが52号蒸気井だ。他の蒸気井も含めて図らずも噴火制御できているのではないだろうか。蒸気井群がなかったらもっと規模の大きな噴火になっていたかもしれない。

コメント

mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2015-07-12 14:32:50
こういった地中の自然エネルギーを取り出して利用するのが地熱発電なんだよねえ。
シマシマネコのママ🌈(悪法は廃止を) @simanekomama 2015-07-12 15:29:27
大変興味深いが、安心するには早すぎるという。
いなばてつお @tinaba 2015-07-12 15:30:35
なるほど…これは面白い。
Hoehoe @baisetusai 2015-07-12 17:01:49
多少リスクを抑えてはいるが、制御といっていいレベルではあるまい
n-yoshi @laresjp 2015-07-12 17:26:27
火山サンが本気を出したらどうしようもないけど、人の手に負えるレベルまでの圧抜きは、大災害の先送りになるのかも知れない。所詮は程度問題なのだがw
Abe Thoru @kyou_sen 2015-07-12 20:10:22
この観点は興味深い。
posy @sticknumber31 2015-07-12 22:05:41
まぁ水蒸気の気穴を掘る事で溜まるものを出してきたわけだから、理屈上は合点は行くなぁ。そもそも大涌谷の人工造成泉は世界的に見ても珍しい温泉施設なのよね。大涌谷の黒卵作ってる自噴湯は成分が強すぎて入浴に適さないから、蒸気を山水や上水に当てて人工的に温泉を作っているのだ。いい機会だから再評価されて欲しいね。
Aki @Aki_8ara 2015-07-12 23:13:35
面白い視点ですね。雲仙火道掘削の様に実際に調べてみたら予想と違っていたなんてありそうですし。ただ定量データがほしいところ。大涌谷から毎日何トンの温水や水蒸気が放出されてるか、推測値でも出ないものか。噴出孔の直径と蒸気の速度から大雑把な値は出せそうだが、問題は「直径」だな
仙童孝義@丙丙丙丁丁(完走) @sendoutakayoshi 2015-07-12 23:29:25
そんなのがあるんだ、コレを利用して発電とかにつかえないかしらね。
@sbayasi 2015-07-13 13:18:35
理屈としてはなるほどなーと思う一方、火山活動って莫大なエネルギーが動いてるってイメージがあるのでえ!?そんな対処法で制御できるの?って思っちゃう懐疑的な部分もあるなー。このへんの研究は是非進めてほしいとこだ。
R.K.M(あるけむ) @fwbc1965 2015-07-14 08:16:22
「52号蒸気井」が「水蒸気抜き」「安全弁」的な作用をしてるということかな?偶然だと思うけど、それはそれですごい...
研究者「」@ふた学ホビコン主催 @uwemon 2015-07-14 20:33:26
うーん…流石に諸手を挙げて同意はしかねるなぁ
hase_zzz....zz... @hase_zzz 2015-07-14 21:20:27
火山の噴火全般でなくて、水蒸気爆発に限るなら他でも有効そう。
こびわ⚒ @kobiwa_net 2015-07-15 00:28:52
もしかして「箱根を守ろう」はこれ!?
smw @Shi_MeiWo 2015-07-15 11:32:10
川の氾濫を防ぐのに巨大な堤をつくるのではなく、水を逃がす道を作るという発想か。
愛国の戦士@脱トンデモに一票 @aikokusensi1 2015-07-15 17:24:06
人工地震陰謀論と同じこと言ってるの気がついてますか?キチガイの理論ですよ
Sひろし @1970er 2015-07-15 23:12:16
仮説としては面白いけど、検証しようもないから科学と言えそうにない
ふみー @magical_fummy 2015-07-16 22:21:56
仮説も立てないうちは、温度計、圧力計、流量計などの検証に役立つ計器を蒸気井に設置しようという発想も生まれない。
ふみー @magical_fummy 2015-07-16 22:33:55
ついでに言えば、巨大火力発電所で採用されているような人智の限界ともいえるような耐圧・耐熱技術が、現状の蒸気井にも採用されているとは思えない。
👻Dona👻 @dona_dip_jp 2015-07-18 17:53:42
面白いね。中にどれ位溜まっていて排出量はどれ位か判れば、どの程度リスク回避できたか判るね。
生やし長二郎(こののにおじさん) @Retina014 2015-07-18 22:55:19
ちょっとグスコーブドリっぽくて面白い話。効く山と効かない山はあるだろうけど、研究が待たれる
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする