オタクのための家計簿講座

複式簿記のための自由なソフト「GnuCash」のAndroid版で家計簿へトライする
ライフハック 家計簿 gnucash 複式簿記
11653view 0コメント
33
オタクのための家計簿
ワカゾー @WakazoMarine
題して『オタクのための家計簿』ってのはどうでしょうか?おもしろそうじゃないですか?w
ワカゾー @WakazoMarine
というわけではじめます『オタクのための家計簿』連投。オタクのための家計簿で使うのはボクが普段からPCで使っている複式簿記経理ソフト「GnuCash」です。個人の家計簿として使うにはオーバースペック気味な気がしますが、今回はGnuCashのAndroid版を使ってやってみましょう。
ワカゾー @WakazoMarine
GnuCashのAndroid版はこちら。 play.google.com/store/apps/det… iOS版?GNUプロジェクトの産物なので探したらあるかも知れませんがボクはiOSユーザじゃないんで知りません。オタクならLinux使いましょう pic.twitter.com/0wZUmbsbQF
 拡大
ワカゾー @WakazoMarine
GooglePlayストアからダウンロードして開くとこんな感じです。実はAndroid版は日本語化が進んでいないのです。PC版はUIに関してはほとんど日本語化されてるんですけどね。GNUプロジェクトなので翻訳してくれる方募集中です。 pic.twitter.com/kGA38XULTA
 拡大
ワカゾー @WakazoMarine
Android版GnuCashのそのままの設定を使うと日本語環境では非常に使いにくいのでボクがPC版から日本語環境用ファイルを持ってきました。まずはこちらをダウンロードしてください。 drive.google.com/file/d/0B9vvnN…
ワカゾー @WakazoMarine
先ほどダウンロードしたファイルを選択します。ちなみにGoogleDriveだとサッと持ってこれて便利です。 pic.twitter.com/94NKsOZusr
 拡大
 拡大
 拡大
ワカゾー @WakazoMarine
ファイルを開くとGnuCash上に日本語の勘定項目が表示されます。Andorid版GnuCashのデフォルト勘定項目は英語なので使いにくいんですよね。さっきの勘定項目ファイルは7月中はずっと全体公開しておくので自由に使ってくださいpic.twitter.com/j38ObKrqBU
 拡大
ワカゾー @WakazoMarine
とりあえず使い始める前の準備として現在自分の持っている現金を全部1円単位で正確に入力していきます。財布・通帳・金券・その他、いわゆる金銭を確認できるものすべてを用意してください。口座の残高がわからんよって人は後から入力できるんで判らない部分はスルーでおkです。
ワカゾー @WakazoMarine
それでは「資産」をタップ、その次は「流動資産」をタップ。流動資産とはつまり金銭ですね。続いて「普通預金」をタップ。ていうか「当座預金」を持ってる人はこの講座を聞くレベルの人じゃないでしょwww pic.twitter.com/wYq0NTyrsN
 拡大
 拡大
 拡大
ワカゾー @WakazoMarine
そして「Sub-Accounts」をタップ、もしくは左から右へスワイプしても良いです。Sub-Accountsとはつまり下位項目ですね。「資産」>「流動資産」>「普通預金」と勘定項目はツリー構造になってます。次は「+」をタップです。 pic.twitter.com/eAopFrTKwN
 拡大
 拡大
ワカゾー @WakazoMarine
とりあえず誰しもが持っているであろう「ゆうちょ銀行」の普通口座を作ってみましょう。ゆうちょ銀行と入力したら他は何もイジる必要は無いです。ちなみに見やすいようにカラーラベルも設定できますpic.twitter.com/36pBd3aphC
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
ワカゾー @WakazoMarine
それではゆうちょ銀行の現在の残高を入力します。ゆうちょ銀行と書いてある右隣の「+」をタップします。現在の残高を入力しましょう。ここでは仮に10万円とします。注意点は小数点以下2桁があることです。これは為替レートを判定するための機能。 pic.twitter.com/NH2l0f6rkB
 拡大
 拡大
ワカゾー @WakazoMarine
「TRANSFER ACCOUNT」のちょっと下をタップし「純資産:開始残高」をタップし、確定保存しましょう。ゆうちょ銀行が10万円になりました。他にも口座があるのならば同じように入力しましょう。仮にUFL銀行へ5万円入れました。 pic.twitter.com/MA3keCkpUZ
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
ワカゾー @WakazoMarine
バックキーで戻ってみるとゆうちょ銀行とUFJ銀行が足されて普通預金が15万円になっています。自分の預金がどれくらいあるのか一発で理解できますねpic.twitter.com/Zxf13vxAru
 拡大
ワカゾー @WakazoMarine
続いては財布の中の現金を入力していきましょう。「現金」をタップし今までのノリで「財布」という項目を作ります。ここで一つのポイントが。財布の下へ更に「小遣い」という項目を作りましょう。こうすることで生活費と小遣いの残りが明確になのです pic.twitter.com/f6TGqwP5LC
 拡大
 拡大
 拡大
 拡大
ワカゾー @WakazoMarine
それでは普通預金と同じノリで財布へ5,000円入れてみましょう。ここで財布の中身の半分の2,500円が自由に使っても良い小遣いだとします。小遣いの項目へ移動し、小遣いの額を入力し保存しましょう。 pic.twitter.com/7cn5NnCZAf
 拡大
 拡大
ワカゾー @WakazoMarine
すると小遣いの残高は表示されますが財布の残高は減りません。これで今月どれくらいの小遣いが残っているのか確認出来るようになりましたpic.twitter.com/rYXWL7wvPM
 拡大
 拡大
ワカゾー @WakazoMarine
一番トップへ戻ってみると、ゆうちょ銀行・UFJ銀行・財布の残高が足されて15万5千円が自分の全ての金銭であることが明確になりました。これを1円単位で入力すると自分の持っているお金の量が判りまpic.twitter.com/ZuKAyyUxtK
 拡大
ワカゾー @WakazoMarine
家計簿では悲しいことに足してばかりではいられないので消費する費用の項目を作っていきます。項目の作り方は口座や財布の時と同じです。必要の無い項目は、項目を長押しのロングタップしてからゴミ箱アイコンで消せますpic.twitter.com/TLNFitjuQA
 拡大
 拡大
 拡大
ワカゾー @WakazoMarine
さてそれではオタクにとって重要な趣味に関する費用項目を作っていきます。趣味に関する項目はジャンルや作品ごとにわけておくと、その作品にどれだけ使っているか?がわかって便です。テキトーにこんな感じで作ってみました。 pic.twitter.com/ILfw4r9jGl
 拡大
 拡大
 拡大
ワカゾー @WakazoMarine
次に実際に購入したと想定してGnuCashを操作してみましょう。ちょうど最近アイマスCD「ARTIST 3」が販売開始されたのでアイマスの項目に進みます。そして「Transactions」タブ内の「+」をタップします。 pic.twitter.com/Pdd6hvWp1G
 拡大
ワカゾー @WakazoMarine
そろそろ説明しなくとも感覚を掴んできたと思いますが、商品名と価格を入力します。続いて趣味は生活費からもってくるわけにもいかないので小遣いを選択しましょう。NOTEへ対し特典内容などを書いておくと後から役立つかも知れませんね。 pic.twitter.com/8wLpFfRj9A
 拡大
 拡大
 拡大
ワカゾー @WakazoMarine
保存してみるとアイマスに1,800円を使用したこととなります。財布を見てみると残金が3,200円に。小遣いの中身を見てみるとしっかりアイマス代が引かれています。「残り700円か・・・罪な女だぜ千早ぁ・・・」などと遊ぶのも可www pic.twitter.com/rTigumCW2x
 拡大
 拡大
 拡大
ワカゾー @WakazoMarine
そうこうしているうちに恐ろしいことが起きました。なんとラブライブの無告知突発イベントです。しかし小遣いの残りは700円。しかも財布全体で見ても3,200円しかありません。軍資金がこれでは心許ない。でもアナタは焦りません。なぜならアナタは社会的信用のある社会人だからです。大人の余裕
残りを読む(10)
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする