まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

『マッド・マックス 怒りのデス・ロード』考察 @UbuHanabusa

@UbuHanabusaによる『マッド・マックス 怒りのデス・ロード』に関するメモ程度の考察まとめです。思い出したように言及するだろうから作成しました。
映画 マッドマックス madmax
8851view 1コメント
2
生 (Ubu) @UbuHanabusa
『マッド・マックス』はイモータン・ジョー側の奴らが自身の思想や美意識に基づいて車や肉体さえも装飾しているのに対して、マックスの服装は一見ごちゃごちゃしているがどこまでも生きるのに必要なモノしか装備してないところが良い。装飾=楽しみは置いてきた、ただ色々背負って生きている。
生 (Ubu) @UbuHanabusa
『マッド・マックス』のウォーボーイズにはケータイをラインストーンでキラキラにデコってぬいぐるみぶら下げてつけまバッサバサの女子高生と同じスピリットを感じる。今まさにそういう女子高生やってる子ほど観るべき。女子高生時代に一時期スマホをキラキラさせてた私が言うんだから間違いない。
生 (Ubu) @UbuHanabusa
マッドマックスの世界でガソリンのことを「gazzoline」と呼ぶ理由。ガソリンやニトロだけでなく、かつて燃料たりえなかった母乳や血液が何かを動かす燃料となっているあの世界では、「燃料の総称」を象徴的な燃料であるガソリンからとって「gazzoline」としているのではないか。
生 (Ubu) @UbuHanabusa
『マッド・マックス』冒頭の方の「まだやれる!俺を見ろー!槍でドカーン!見たか!よく死んだー!」 のくだり、ニュークスがそうであったように、死ぬためにしか生かされてこなかったウォーボーイズのことを思ってしまって、よく死んだ!狂ってる!と思うと同時に切なくなって涙でてくる。
生 (Ubu) @UbuHanabusa
『マッド・マックス』フュリオサが妻たちに「銃弾を詰めて」と言うシーン、妻たちが「ムリよ!」と言うなか1人の妻(トースト)だけが無言で銃を受け取り弾を込める。彼女がジョーからザ・ノウイング(知性)と名付けられたことに納得。フュリオサの庇護下にいながら甘えず、見て学んでいたのだ。
生 (Ubu) @UbuHanabusa
『マッド・マックス』イモータン・ジョーは今回のフュリオサによる妻たちの逃亡劇によって、″知ること″がいかに独裁の脅威になるか思い知ったのだ。フュリオサを大隊長にして砦内の政治を教えてしまったから反逆され、妻に教育を与えたばかりに逃亡され、ニュークスは希望を知ってジョーから離れた。
生 (Ubu) @UbuHanabusa
『マッド・マックス』この騒動で知性の脅威を思い知ったからこそ、妻の一人トースト(褐色)・ザ・ノウイング(知性)にはジョー自身が他の妻と同じく特徴を名付けたにもかかわらず敵意が滲み出ていたのだろう。妻の怪我を気にするのに、トーストには銃を突きつけたり殴ったりするのだ。
生 (Ubu) @UbuHanabusa
『マッド・マックス』の銀スプレー、イモータン・ジョー(銃が銀色)版ヴァルハラ信仰だけではなくて、英語慣用句「Quick as silver 銀のように速い」にも関連するのかも。なら銀スプレーは不死の薬である水銀(quicksilver) だろうから、live againにも納得。
生 (Ubu) @UbuHanabusa
細部のデザイン、舞台設定、本当に考え抜かれた映画ですね。 『MAD MAX:FURY ROAD』の映画美術についてミラー監督が語る wp.me/p2YVy6-69
生 (Ubu) @UbuHanabusa
感動した…。 象皮病だからこその「象さんアピール」なのかな。鼻の装飾具にしろ、このガスマスクにしろ、象皮病という病(弱点)を何かのシンボルに押し上げていて、イモータン・ジョーの呼吸器疾患マスクと同じ世界観で生きてるんだなー、と思う。 twitter.com/campintheair/s…
生 (Ubu) @UbuHanabusa
『マッド・マックス 』 マックスは血液情報、妻達の教育係の老婆は文字、砦の医者は医学知識、あの社会では刺青は情報を表しているのかも。焼き印への抵抗心(屈辱)をなくすために徹底的に定義を分けているんだろうな。だからウォーボーイズの自己表現はスカリフィケーションなんだろう。
生 (Ubu) @UbuHanabusa
メモ ①シタデル隊長兵士は股関にシンボルマーク装着 ②ジョーの跡継ぎに対する執着 ③ジョーのガンベルト ④人喰い男爵の股関のガスマスク ⑤貞操帯にシンボルマーク ⑥リクタスは股関に人形装着 →男根信仰がある可能性 twitter.com/klaus_kinske/s…
生 (Ubu) @UbuHanabusa
『マッド・マックス』後半のスリットが、ボンネット海老反りを披露からのフェイドアウト後、再び登場したときにいつの間にか右目が真っ赤になっている。不思議だったけど、もしかすると運転できる興奮で目の毛細血管が破裂したのかな?俺が運転するって言ってたもんね、ランサー(槍手)なのに…。
生 (Ubu) @UbuHanabusa
『マッド・マックス』後半、スリットの「Valhallaaaa!!!!」とき、散々ドンパチしてるなか黙々とエンジン修理作業をしていたニュークスが顔を上げるのが良い。 ニュークスは生き方を違えてしまったから、戦友スリットの死にwitnessすることはもう出来なくなってるんだよね。
生 (Ubu) @UbuHanabusa
『マッド・マックス』 門を開くため生きてきた奴が門を閉ざす決意をし、「Witness me」は「俺の死に様を見ろ」から「俺が生きたことを覚えていて」になり、彼女は魂を掴む動作(鉄馬の女の追悼)をする。彼の魂はヴァルハラから行き先を変えて、彼女の中で生き続けるということなんだろう。
生 (Ubu) @UbuHanabusa
ミラー監督が「車もそれぞれ登場人物だ」と言った意味がよく分かる。 『マッド・マックス』ドゥーフ・ワゴンはどのように作られたか 動画(英語記事) trib.al/qSAIOsd
生 (Ubu) @UbuHanabusa
スリットがボンネットをバンバン叩きながら叫んでたのはコレだったのか!聞き取れなくて、どこのスラングかなー、と思ってた。 作中ではオーストラリアのスラングが結構使われてますね。 twitter.com/kotatsu_frgmnt…
生 (Ubu) @UbuHanabusa
そういえば、飛行機内で『MAD MAX:FURY ROAD』が観れたので、一番気になっていた″イモータン・ジョーの最期はどうなってるのか″を、円盤発売前に一足早く一時停止しつつ観ることが出来ました。
生 (Ubu) @UbuHanabusa
ジョーの死体は頬肉が引きちぎられていて歯茎すらなく、頬骨と口内が丸出しで、舌がデロンと出ている状態でした。 歯を覆う形でマスクをくわえている(シュノーケル+マウスピース のような感じで)のだと思います。口は開けるし舌は動くため話せますが、″話そう″と思わないと話しにくいでしょう。
生 (Ubu) @UbuHanabusa
だから演説はできても咄嗟に出る声はくぐもった唸り声なんだと思います。 死因はショック死(歯茎もろとも口内から頬肉を引きちぎられたら、そうなるでしょう)か、マスクごと顔の肉を引きちぎられると同時に首の骨を折っている(骨折したような音がするので)ための即死でしょうね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする