10周年のSPコンテンツ!
10
hamatsu @hamatsu
ミドル層がどうたらってツイートの後にミドル層の代表は中高生っていうツイートもしてるんだけど、その辺はあまり参照されてないみたい。その場その場で反応はするけど、元に遡るという手間をオシム人が多いのだろうか。
hamatsu @hamatsu
ゲームのミドルユーザーは金はあるしゲームに興味もあるけど時間が無くて(他に色々やることもあって)そこまでゲームに時間を割かない社会人とか、ガンガンゲームやりたいけど、金が無いからそこまでゲームソフトを購入できない学生なんかが当てはまるんじゃないだろうか。
hamatsu @hamatsu
結局そういうミドル層はドラクエとかモンハンみたいな定番に流れがちになると。
hamatsu @hamatsu
金が無ければ長い時間遊べるゲームがありがたいし、ゲームに割く時間が無いということはゲームを能動的に探す時間が無いということでもある。だから定番や大規模なプロモーションを仕掛けているタイトルに流れる。
hamatsu @hamatsu
ポケモンがソウルシルバーハートゴールドあたりから昔ポケモンやってた人達の出戻りを促すCM打ってたのなんかは意図的にミドル層(かつてポケモンやってた層)の掘り起こしを狙ってるなと思った。
hamatsu @hamatsu
マリオのCMなんかでも大橋のぞみが一番プレイヤーとして達者で年長の生瀬勝久が一番ユーザーとしてライトな感じにしてたりなんかして、ライトユーザーとかコアユーザーって区分けの安易さへの異議申し立て的な電波を一人で勝手に受信してたりしてた。
圡本 強 @117Florian
@tsurumy 判断のための材料を雑多に用意して自分で考えるのは世界理解のためのいい方法論なのですが、いかんせん読んでいる側に多大なコストを要求するので……。ちょっと考えます #gamag
あびこ @sukiyapotes
「ゲーム性」談義を読むと、やっぱりこの「ゲーム」を「テレビゲーム」的なものとして捉えている人がいるようなので驚いた。ぼくにとってゲーム=ルールのある遊び全てなんだがなあ。
柴尾英令 @baoh
テレビゲーム関係者が多いので、この場合は仕方ないでしょうね。 RT @sukiyapotes: 「ゲーム性」談義を読むと、やっぱりこの「ゲーム」を「テレビゲーム」的なものとして捉えている人がいるようなので驚いた。ぼくにとってゲーム=ルールのある遊び全てなんだがなあ。
米光一成noteで表現道場マガジン @yonemitsu
もともと、賭けると失われるモノ、インベーダーにあってパチンコにないモノを「ゲーム性」と呼ぶことから始まってるので「狭義のゲーム性」「そう定義されたゲーム性」について考えているから「広義のゲーム性」を混在.. http://togetter.com/li/84642
米光一成noteで表現道場マガジン @yonemitsu
そもそも万人が定義について納得できる言葉なんてそんなにないので(民主主義とは何ぞや? 経済の定義とは?)、その理由で使ってる言葉を否定するのは思考停止でしょう(もちろん、それぞれの現場で「使わない」とい.. http://togetter.com/li/84642
@djsayura
考えている人は沢山いるのでしょうね~RT @igi3: ゲーセンでおさいふケータイ使えて、充電できて、ソーシャルゲーム(ないしゲーム以外のアプリも)と連動したゲーム等があって、おまけに無線LANが使えればよかったのになぁ。(もちろん誰がコストを負担するのかという重い問題があるんだ
柴尾英令 @baoh
この場合は、「ゲーム」という言葉と「ゲーム性」という言葉を峻別する必要もあります。「ゲーム」じゃないけど「ゲーム性」のある事象はあるのか……とか。 http://togetter.com/li/84642
あびこ @sukiyapotes
.@yosiaking 「本を読む」のはもちろんゲームとは思いません。ルールを決めて「ゲームとして読む」ことはもちろん可能でしょう。どんなルールかは分かりませんが。また、「ひぐらし」は「ゲーム」だとは思いませんが「テレビゲーム」ではあるのかもしれません。
柴尾英令 @baoh
いずれにせよ結論を求めている対話ではないので、肯定、否定といったハイコントラストな価値観をあてはめるべきではないんでしょうね。 http://togetter.com/li/84642
hamatsu @hamatsu
TVゲームについて考えるならゲーム性について考えるよりもTVゲームとはなんらかの「測定装置」であるという側面から考えていった方が良いと思う。
hamatsu @hamatsu
島国大和氏が4gamerの連載で触れてたTVゲームとはプレイヤーの「能力判定装置」であるって考え方をより細かく噛み砕いて考える。
hamatsu @hamatsu
たとえば、TVゲームはプレイヤーのプレイにかかった時間を「測定」してくれる。だからレースゲームにおける、タイムアタックという遊びが生まれる。
あびこ @sukiyapotes
.@yonemitsu @baoh 現場の皆さんが「禁止」とおっしゃる「ゲーム性」という言葉は「テレビゲーム性」のことだと考えていいんですよね? 「野球におけるゲーム性」というような言葉にはそんなに意味の混乱はないと思って大丈夫でしょうか?
hamatsu @hamatsu
もう一つ、的当ての当たった回数と得点に変換して「測定」してくれる。だからスコアアタックという遊びも生まれる。
柴尾英令 @baoh
「ゲーム」とはなにかといえば、@sukiyapotes さんがお書きのように、「ゲーム=ルールのある遊び全て」となるのだけれど、「ゲーム"性"」になると、ちょっとニュアンスが変わってしまう。じゃあ、「ゲーム"風"」とか、「ゲーム"系"」とか、「ゲーム"らしさ"」とかね。
@djsayura
親戚接待モンハン出たか…RT @frog88: @djsayura うちの甥・姪はもう大きいんでw (一番上が大学2年生) むしろモンハンやってないかな、あいつ。
hamatsu @hamatsu
そのような「測定装置」としてのTVゲームを考えてみた時、現在のゲームシーンにある一つのタイトルの存在に気づく。WiiFitだ。
残りを読む(113)

コメント

企画屋@川村(ナラティブ番長) @yas_kawamura 2011年1月1日
このまとめの内容って、ちょいと古典的なゲーム論の枠の中に生きている人が、それよりもマクロな範囲でいまのゲームを捉え、遊ぶまたは作っている人の話を聞かされて応対する経過を記録している内容だなあと思った。
企画屋@川村(ナラティブ番長) @yas_kawamura 2011年1月1日
アナログゲームの世界では「世界観」という概念そのものが陳腐化したのかも知れないけれど、HDゲームの世界ではいままさに「世界観がもたらすゲームの楽しさ」が重要視され、手法や技術が大きく発展している。いま世界観がゲームの良し悪しを左右する時代が来ていて、ゲーム性が「ゲームの肝」を指すとすれば、いまはまさに肝になり得る。
柴尾英令 @baoh 2011年1月1日
「アナログゲームの世界では「世界観」という概念そのものが陳腐化したのかも」というのが、ぼくの発言に対してのものなら、それは読み違いです。
柴尾英令 @baoh 2011年1月1日
たとえば「the force unleashed」一作目のように、スター・ウォーズ・ユニバースという世界を、圧倒的なグラフィックをもとに構成し、プレイヤーの没入感を高めたものなどをHDゲームの世界観として想定されているのかもしれませんね。
柴尾英令 @baoh 2011年1月1日
しかし、自分が言いたいのは「世界観」という言葉そのものの陳腐化です。それは現時点において、あらゆるフェーズのゲームで「ゲーム性」以上に曖昧かつ定義不能なことばであり、すでにクリシェと化しています。
柴尾英令 @baoh 2011年1月1日
それにしてもこのまとめはひどい。前のまとめとの重複が多いし、ぼくのツイートの中には「ゲーム性」論議と関係のないやりとりが中途半端におさめられている。もうちょっと時間をかけて、きちんと読み、意味を確認しながら、編集してください。
柴尾英令 @baoh 2011年1月1日
あまりにもひどかったので、前回すでにトゥギャられているツイートや、「ゲーム性」談義とは関係ないぼくのツイートを削除しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする