2015.7.16報道【低線量被曝、割れる評価 がんリスク「高まる」「高まらない」】関連ツイートまとめ

まとめました。
震災 原発 icrr2015 低線量被曝 放射線関連国際会議
22
h■m■■k■(秘密保護中・反戦争法案) @ytkhamaoka
低線量被曝、割れる評価 がんリスク「高まる」「高まらない」:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/DA3S1… あたかも写真のメンバーが 「高まる」「高まらない」と議論したと誤解する人もいるかもしれないので確認TW
h■m■■k■(秘密保護中・反戦争法案) @ytkhamaoka
ICRR2015の当該シンポは5件の報告。放影研の小笹氏、元放影研のまぶち氏現在NCIが座長。 CT報告はその一つ。秋葉高バックグラウンド報告は含まれていない。なぜ他の4件を報じないのか。 pic.twitter.com/f2gocSARob
拡大
h■m■■k■(秘密保護中・反戦争法案) @ytkhamaoka
記事にある「論文に対しては「もともとがんに関係する病気や症状のある人がCT検査を多く受けるのでは」との批判が出た。」→ここだけなぜ匿名にするのか不明だが、質問者は鈴木元氏。→当然それを考慮して分析している→質問できず終了。
h■m■■k■(秘密保護中・反戦争法案) @ytkhamaoka
参考)東京電力福島第一原子力発電所事故に伴う住民の健康管理のあり方に関する専門家会議 第8回議事録 env.go.jp/chemi/rhm/conf… 岡山大 津田氏がCT論文含めて報告 →鈴木元氏も同席。
h■m■■k■(秘密保護中・反戦争法案) @ytkhamaoka
1件目CT 2件目 radiologistについては線量評価開始。 3件目 チェルノブイリ、白血病は当然 評価未確定 来年IARCで三〇周年記念シンポ→ twitter.com/ytkhamaoka/sta… 4件目 線量を単一ではなくベクトル推計?(未理解) 5件目 忘れた
まとめ ICRR 放射線関連国際会議2011ワルシャワから2015京都へ ICRR 2011ワルシャワに参加した経験+2015京都について 1022 pv 7 1
h■m■■k■(秘密保護中・反戦争法案) @ytkhamaoka
CT報告者はUK-CT論文の Berrington dceg.cancer.gov/about/staff-di… メモ+abstによると英、オーストラリアのCT論文の紹介 +現在進行中のカナダでの研究(子供200万人規模)が2017に公開予定といった内容。 @iPatrioticmom
iPatrioticmom @iPatrioticmom
ありがとうございます。所属がNCIなのですね。 twitter.com/ytkhamaoka/sta…
iPatrioticmom @iPatrioticmom
CT論文 いろいろ出るみたいだぞ。 放医研セミナーのMathewsスライドみる限り、reverse causationは1年後までっぽかったよ。 低線量被曝の評価がひっくり返るかもよ? 安全派の専門家のみなさん。

リンク 朝日新聞デジタル 低線量被曝、割れる評価 がんリスク「高まる」「高まらない」:朝日新聞デジタル 低線量の被曝(ひばく)で健康にどんな影響が出るのか。国内外の研究者がさまざまな方法で解明を試みている。がんのリスクが高まるという報告がある一方、影響は見られないとの研究もあり、結論は出ていない。 ■...
ryugo hayano @hayano
(京都国際会議場 ICRR2015 今日のシンポジウムはこんな顔ぶれ) pic.twitter.com/l0ShbcupqY
拡大
ryugo hayano @hayano
低線量被曝、割れる評価 がんリスク「高まる」「高まらない」:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/DA3S1… (5月末に京都で開かれた国際放射線研究会議 ICRRを取材した大岩記者の記事)
ryugo hayano @hayano
(「低線量被曝、割れる評価」の件.そもそも,がん死亡率は都道府県間でものすごく違うんだよね.bit.ly/1V5CYUV 長野低く,青森高い.bit.ly/1V5CYUVpic.twitter.com/WQDEAwonzZ
拡大
ryugo hayano @hayano
↓ ちなみに,がん統計都道府県比較 bit.ly/1V5CYUV を死亡率順に並べるとこんな感じ(自然放射線バックグラウンドが高い県でリスクが高い,ということは無い) pic.twitter.com/p7q3fVIAzW
拡大
ryugo hayano @hayano
↓ 身長とがんのリスクの強い相関も報告されているし 1.usa.gov/1GzRsIa 追加被ばくゼロの場合の確固たるベースラインがあって,放射線影響による上乗せはポアソン統計だけ理解すればOK,という簡単な話じゃ無い pic.twitter.com/37A1C4mUCf
拡大
ryugo hayano @hayano
@yskwkj 喫煙率とも関連(喫煙率高く肺がん死多い青森,など)
クリエネ(東京は2週間前のNY) @morecleanenergy
リスク高まらないって発表してたのは、高田純でしたっけ。よく幸福の科学関連団体主催の講演会に出ている人。→twitter.com/hayano/status/…
クリエネ(東京は2週間前のNY) @morecleanenergy
低線量被曝の評価が難しいのは、そもそも低線量被曝の影響が晩発性であることと、被曝のない集団との比較が疫学的に大変(サンプル数確保や他の要因を排除する作業など)だから。→twitter.com/kikumaco/statu…
クリエネ(東京は2週間前のNY) @morecleanenergy
低線量被曝の影響の評価が定まらないのは、リスクが小さいからだよねー、という短絡的な発想は素人としてはありがちかもしれないけれど、計算が専門の教授としてはものすごくダメダメな発言だと思うのですが。
彫木⛅環🧷✂️✏️(安倍首相に疲れました) @CordwainersCat
あの記事は、きちんと最近の研究を追えば明らかに「LNTが正しい」と言う証拠が積み上がってきてるのに、「その影響は絶対量では小さい(LNTなんだから当たり前)」とかサンプル数も追跡年数も足りないインド、ケララ州の例を未だに持ち出して「低線量(率)被曝の影響は良く分からない」と言う
彫木⛅環🧷✂️✏️(安倍首相に疲れました) @CordwainersCat
結論に無理やり持ち込んで、それを見出しで強調すると言う腐れ記事ですよ。さすが原子力発電に理解のある大岩ゆり記者の記事だわ。で、それをまた得々と紹介する早野先生は相変わらずですね。 twitter.com/hayano/status/… digital.asahi.com/articles/DA3S1…
水無月 @minadukiG
【低線量被曝、割れる評価 がんリスク「高まる」「高まらない」】 asahi.com/articles/DA3S1… 「低線量の被曝で健康にどんな影響が出るのか。…がんのリスクが高まるという報告がある一方、影響は見られないとの研究もあり、結論は出ていない」
水無月 @minadukiG
twitter.com/hayano/status/… 「そもそも,がん死亡率は都道府県間でものすごく違う」←どれだけ違っていようと、その違った死亡率に対して、更にリスクが上乗せされる(かも)というのが被ばくリスクの論点なので、都道府県別の差は関係がない。 @minadukiG
残りを読む(75)

コメント

浅学俊郎 @sengakut 2015年7月16日
これがPAというものか。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma 2015年7月16日
利益相反「ある」「ない」も気になるやんか
永添泰子(まっとうな人を議会に送ろう!) @packraty 2015年7月16日
「高まらない」ことにしたい国側学者が暗躍中
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする