10周年のSPコンテンツ!
126
尾野(しっぽ) @tail_y
先週のことだけど、会社にいる女の人がtwitterクライアントを入れるという話になった時にググってこのページを見せたのだけど、後々、このサイトが「怖かった」という話を聞いた。普通のpukiwikiページ。 http://bit.ly/HdaHR
縫采 徹 @firty_housai
何があった…RT @tail_y: 先週のことだけど、会社にいる女の人がtwitterクライアントを入れるという話になった時にググってこのページを見せたのだけど、後々、このサイトが「怖かった」という話を聞いた。普通のpukiwikiページ。 http://bit.ly/HdaHR
尾野(しっぽ) @tail_y
これ僕も凄く前から思っていたことで、僕的には「怖い」というより「落ち着かない」とか「目がぼんやりして急に文字が読めなくなる」という感覚なのだけど、これを共有出来る人がいると驚いた。
尾野(しっぽ) @tail_y
とりあえず、この感覚を「怖い」と呼ぶことにするけど、同様に僕がそういう感覚を持ったページを見せる。Wikipedia、はてなのトップページ・・・。これも同様に「怖い」と同意される。すごい、合ってる。
尾野(しっぽ) @tail_y
じゃあ逆に情報量が多いけど、ぼくはそう思わないサイトを見せる。Yahooのトップページ、mixiのマイページ・・・。これは「怖くない」とのこと。これも合致。
尾野(しっぽ) @tail_y
じゃあ、この「怖い」ってのは何なんだろうか。この感覚共有出来る人、他にいる?今のところ、pukiwikiのデフォルトデザインがこの感覚を得るには最強クラスです。
尾野(しっぽ) @tail_y
ちなみにその女の人がさっきのまとめサイトを開いたときは、黙ってバックボタンを押したんですね。それで僕が「何で?」って言ったのが話の発端だったかな。はてなのトップページも同じことされてるなら、かなりマーケティングに良くないことが起こっているのでは。
Tatsuro Ogata @llcheesell
@tail_y 不要な情報(ノイズ)が少なすぎる。どのリンクも必要そうなリンクでどれをクリックすればいいか戸惑う
尾野(しっぽ) @tail_y
あーそんな感じです。全部読まなければいけない感じというか、長い廊下に無数の扉がある恐怖感というか。 QT @llcheesell: @tail_y 不要な情報(ノイズ)が少なすぎる。どのリンクも必要そうなリンクでどれをクリックすればいいか戸惑う
りれくと @lilect_hf
@tail_y 淡い色を多用していて目がちらつくのかと思ったけれど、Wikipediaはそうは見えないし・・・何ででしょうねえ
ゆうぴるのあるきむぴる(サ骨) @sakots
@tail_y なるほど。「広告が全くない」てのは、あーはてなにはあるか。謎。
たまがわ @TamagawaSoft
@tail_y 不協和音や黄金比みたいなモノでしょうか。上手く説明できないけど心地良い/悪い。
尾野(しっぽ) @tail_y
単純じゃないんだろうね、そんな感じがする。もちろん要素1個潰しただけで消えそうなバランスだろうけど。 QT @TamagawaSoft: @tail_y 不協和音や黄金比みたいなモノでしょうか。上手く説明できないけど心地良い/悪い。
タカツカ @kingyo_dd
@tail_y ちょっと違うかもですが「どこを見ていたのか(何をしようとしてたのか)判らなくなるような不安感」みたいのはちょっとありますね 判り難いとかじゃないけどスイッチを切り替えないと見れないような感じというか・・・
尾野(しっぽ) @tail_y
そう!切り替えないと見れない QT @kingyo_dd: @tail_y ちょっと違うかもですが「どこを見ていたのか(何をしようとしてたのか)判らなくなるような不安感」みたいのはちょっとありますね 判り難いとかじゃないけどスイッチを切り替えないと見れないような感じというか・・・
ツク郎くん™ @alumican_net
@tail_y 2chのsubbback(こういうの http://pc11.2ch.net/internet/subback.html )を最初見たときめちゃ怖かったな。人なんだけどそうじゃないみたいな、妙なナマっぽい感じがして、それがたくさんひしめいてて。
縫采 徹 @firty_housai
広告が必要だRT @tail_y: あーそんな感じです。全部読まなければいけない感じというか、長い廊下に無数の扉がある恐怖感というか。 QT @llcheesell: @tail_y 不要な情報(ノイズ)が少なすぎる。どのリンクも必要そうなリンクでどれをクリックすればいいか戸惑う
@Mushuss
@tail_y 文字が大きいのに、行間があけてなかったり、下線の影響で文字の密度が高いから見づらいのでは?
bckyard @bckyaD
@tail_y 自分の知らないものが大量に列挙されている(なおかつ、それを良いとして勧める人が居る)、とかそういう感覚かな?見て見たけどそれくらいしか思いつかなかった。
縫采 徹 @firty_housai
女性誌のビジュアルの大きさはそんな女心にフィットしたものだったのかしらと思えてきた。ほらなんだろう、自分にココチいい情報を見つけるあの感じ。 RT @tail_y: 広告あっても、はてなとかダメなんですよね。うーん QT @firty_housai: 広告が必要だ
尾野(しっぽ) @tail_y
Yahooのトップは情報誌らしさがありますよね QT @firty_housai: 女性誌のビジュアルの大きさはそんな女心にフィットしたものだったのかしらと思えてきた。ほらなんだろう、自分にココチいい情報を見つけるあの感じ。
@ise_nyantal
@tail_y そのwikiで同じことを思ったなぁ。情報量が多いのに決定的な情報が足りていない、それに焦燥を感じてしまう。
残りを読む(32)

コメント

尾野(しっぽ) @tail_y 2010年3月8日
女性という書き方で、一般的な女性全部と捉える人がいたので、同僚と書きなおしました。たまたまその人が女性だっただけで、特に意味はありません。
尾野(しっぽ) @tail_y 2010年3月8日
色々な人に意見もらったのでツギャッターに追加しました。
浅葉りな🐱「イチから教えて」連載中 @lina_asaba 2010年3月8日
怖いとは思わないけど、はてなとかみたいなキーワードの羅列、最初は意味がわからなくて不思議な感じだったなあ。えっ、なんだろう、これは私の知らない領域だ!みたいな。文字がいっぱいあるのは、「INDEXページが50KBを超えてるなんてありえない」なテレホ時代からのユーザーなので気になりません(むしろ当たり前)。
kiriya @kiriya__ 2010年3月8日
web上の文字が多いページは大体慣れてしまったけど、私は初めて行く食べ物屋さんで文字しか無いメニュー(しかもメニューが多かったり無駄に解説が多い)のが怖いかもしれない。文字だけでもパッと見た時に綺麗にカテゴライズされていると少し安心する。
ざしきわろす@両片想いジャスティス @xgolden_childx 2010年3月8日
情報を押し付けられる感があるんじゃないかな? 同時に、「用意してやったんだから、あとは自分で何とかしろ」って感じもするけど。
@tamoot 2010年3月8日
「押しつけられている」というご意見にはハッとさせられるものがありました。だから誰も見向きもしてくれないのか。。。
フジツカ @huzituka 2010年3月8日
漫画書きからの視点。漫画ならではの文法として、どんなに雑多な情報が詰め込まれたコマでも、台詞やキャラクターの配置を、読者が混乱しないように時系列順に右上から左下へ配置し、読者の視点を誘導するという技法がありますが。そういった視線誘導という概念がWikiにないので、@tail_yのように「長い廊下に無数の扉」のような雑多感を得てしまうのではないでしょうか?
AkiraFukuda(技術の情報) @affiliate_with 2010年3月8日
前のコメントと一部重なります。元雑誌編集者として議論対象のページを拝見しますと、まず、読み手がどこからどのように視線を定めればよいかが分からないデザインです。「視線誘導」と前のコメントで書かれていた通りです。それから、どこから読み始めてもある程度の意味が分かる(図面の説明書きとか)デザインになっていることが雑誌には必要ですが、議論対象のページにはそれがありません。こういったことが不安の原因になっていると推察します。
@a_zizi 2010年3月8日
病院みたいで怖さを煽ると思った。まっっっしろで、青っぽい文字で消毒薬か何かを塗ったみたいに文字が書かれていて、非人間的で病んでそうで迫ってくる感じ。 色の効果でみていくと面白い発見もあるかも?
katsk @katskits 2010年3月8日
Wiki的な情報棚ページレイアウトへの拒否感か、はっきりと感じた事はないけど、なんとなくわからないでもない。興味深いね
尾野(しっぽ) @tail_y 2010年3月8日
はてなブックマークで「彼・彼女らには何かの能力が欠如している」というものはあっても、「自分たちに分からない情報に、彼・彼女らにが敏感なのだ」という考察が無いのは気がかりだ。
waten @meteorit_waten 2010年3月8日
殺風景なところとか配色なのかな 逆に安心感や楽しいと感じるページはどこか気になる
たこ焼き大好き家庭医 @takoyakick 2010年3月9日
普段からどれほどの活字に触れているのかが気になります。本(活字のみ)や新聞を自発的に読もうという気になりますか? 私の場合はYahooサイトのほうが迷いが生じ、違和感を覚えます。 整理されてない感じがして、長時間利用しているとイライラするのです。
あまちゃん @amachang 2010年3月9日
怖さの原因は、ロゴのかわいさと日本語中のアルファベット、カタカナの分量だと思います。 僕の感覚では Twitter も「怖い」ページですね。
OGOSHI Masayuki @ogoshima 2010年3月9日
編集者とかデザイナーとかの校閲を経てないからというのはあるのでしょうね。いわゆる技術屋の作りがちなデザインというやつで。 関係あるかわからないけど、過去に Drupal で内輪向けのサイトを立ち上げたときに、わけがわからないと拒否感示されたことがあります。
尾野(しっぽ) @tail_y 2010年3月9日
@takoyakick さんも含めて補足。えーと、同僚はデジタルデザイナーでPC普通に使える人です。でも、ややこしいことは苦手そうなタイプですね。本を読むかは知りません。僕はPGで小説(ラノベではない)は好きです。最近はあまり読む時間がありませんが。新聞はネットで見れるので取っていません。
高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2010年3月9日
実ははてなはDQN・スイー(略)系の人間をさけるために意図的にああゆうデザインにしてるんじゃないかと思っておる
尾野(しっぽ) @tail_y 2010年3月9日
@takoyakick 逆に気になるんですが、仮に僕が本をまったく読みません、嫌いですみたいな人間だと「やっぱり活字離れが」っていう話になるんですかね?
尾野(しっぽ) @tail_y 2010年3月9日
最初に女性と書いたのが良くないのか、はてブでもコメント欄でも、怖がる人は情弱、スイーツ、DQN、文盲、っていう前提で考えてる人が多い・・・。
尾野(しっぽ) @tail_y 2010年3月9日
いや、もちろんその可能性もあるんだけども、pukiwikiのデフォルトデザインなんて、別にパソコンの専門まとめサイトに限らないし、はてブでもkanoseさんが「わかる」って言う話だし、少なくともtogatterでまとめを作る程度の知能がある人間がそれに同意してるわけだし、そういう条件が揃っててなおかつそういう意見一辺倒で埋まるのがなんとも・・・。
尾野(しっぽ) @tail_y 2010年3月9日
こんなデザインが怖いだのなんだのって話より、はてブの反応が、最近の若者論を展開するテレビにそっくりなことが関心高いですよ僕は。
尾野(しっぽ) @tail_y 2010年3月9日
一辺倒ってほどではないですね。すいません言いすぎました。
カナかな団首領(銀河辺境) @shokodei 2010年3月9日
「怖い」っていうのは、まったくの感覚の話なので、なかなか範囲が広く、共感する人も、ホントに同じ感覚でそう言ってるのかどうか、あやしいところで、とっても難しい話。
カナかな団首領(銀河辺境) @shokodei 2010年3月9日
個人的には、「選択肢が広いと、消費者は買わずに帰る」ってのと似てるものがありそうな気はする。クライアントを選ぶという命題が有り、羅列させられた多くの中から、「選ばなくてはならない」という無言の圧力が「怖い」に繋がるのではないか、とか思った。
カナかな団首領(銀河辺境) @shokodei 2010年3月9日
多量の情報の中から取捨選択するのに慣れている、或いはそのエネルギーがある人にとって、全ての選択肢を提供されている状況は、たいへん望ましいのかもしれないけれど、疲れている時には苦痛になると思う。
カナかな団首領(銀河辺境) @shokodei 2010年3月9日
レイアウトデザインがどうのこうのというより、コンセプトの問題なのかな。「Twitterオススメクライアントはコレ!」でひとつだけ取り上げて解説、文末に「他にもこんなの有るよ」でちょっと紹介とリンクみたいな構成でないと、ダメなんぢゃないかな。
ありくいるーむ @arikuiroom 2010年3月9日
はてなのデザインだけを変えて親しみやすくするとどうなるのかな…はてなとは違う何かになってしまいそうな気がする。まあ、もうちょっと使い方が分かりやすいほうがいいのにとは思う。
ますみ in 裏社会 @masu_mi 2010年3月9日
怖いより、不安だったり戸惑う感じはするなぁ。自分は何が出来るかが掴みきれない感じがする。迷子的な不安。googleトップはシンプルなデザインだけど不安でもなんでもない。やる事決まってる。もしかしたら地図が描けないって事が影響してるのかもしれない。google waveは不安だった。英語サイトは関係ないと割り切っちゃうから不安がないとか、、
マートン @martonn 2010年3月9日
yahooはよくみるとリンクの青が黒に近いですね。それが安心感を与えてるのかも。
$lqfc @liquidfunc 2010年3月9日
2つの要因があると思います。ひとつはロゴマークを認識できないことによる、得体の知れない気味悪さを感じてしまうこと。もうひとつはページの区画が曖昧なせいで、その情報量をストレスに感じてしまうことです。詳細は画像つきでブログにしてみました http://goo.gl/tZcP
春木 十三 @tsubaki30row 2010年3月9日
日英混在で英文比率が高すぎる。ツール名(英文)をすべて動物の名前(漢字・カナ)にして比べてみちゃどうだ。
Yasumitsu Abiru @Abiru 2010年3月9日
「人」がいるように見えないからでは?
ぽいぽいぽいっぽい? @bohemian1121 2010年3月9日
Wikiのデフォルトデザインなんかでは読む側にある種のフィルターが備わってない場合、情報の羅列だけでは拒否感を持たれる可能性があるということか。情報のデザインって面白いねえ。
ひろ(めがねロボ) @blackout_jp 2010年3月9日
@tail_y pukiwikiのリストだらけで「○」「●」がずらーーーっと並ぶ感じなんかはいかにも「怖い」ですね。レイアウトもガタガタ、真っ黒の区切り線もそういう感じかも。はてなはまだマシですが両方ともデザイナーがいないorエンジニアばかりでそもそもデザインに興味ないのかも
hirofumi sakamoto @hirofus 2010年3月9日
興味深いテーマ。レイアウトや文字の大小、色のバランスが奇妙な何かを産み出しているのかもしれない。
syamgot @syamgot 2010年3月9日
必要な情報にすぐにたどり着きたいし、必要な情報がないページは要らないと考える人にとっては、ノイズはノイズでしかないんですよね。wikiとはてなでは与えられた役割も違うでしょうし、ターゲットにそったデザインならいいんとちゃうんかな。
泉鏡子 @zasssy 2010年3月9日
視線誘導やデザインという点では、確かに…。こういう場合は→こちら、という記載じゃなくて、いきなりがっと単語を羅列提示してこれはこうだ!とやってあると、予備知識のない人間は目が滑っちゃって異空間に迷い込んだような気分になるのかも。無愛想で取付難くって怖い人、的な。想像ですが。
Hiroshi Gouhara @ozone2001 2010年3月9日
タイポグラフィの問題に起因してるんじゃないのかな。その恐怖感ってのは。
りん @rinlog 2010年3月9日
すごく面白いつぶやきでした。私が気になったのは色味かなあ。あと、やっぱり「何をするためのサイトなのか」っていうインフォメーションが少ない。ちょっと拒否されてる感じがしちゃうのかなー。
たこ焼き大好き家庭医 @takoyakick 2010年3月9日
@tail_y 私自身、本や新聞はあまり読みません。ネットのお陰で若者は活字離れどころか、多くの活字を読むようになったという研究結果もあります。気になったのは、シンプルなデザイン?の活字を怖いと感じているところです。僕と正反対なので^^;
たこ焼き大好き家庭医 @takoyakick 2010年3月9日
@c4ex pukiwikiのサイトは論文とか見慣れている人にはとてもわかりやすく、読みやすいようにデザインされているように感じるます。上から下へ順に読んでいけますし。デザインの手を抜いているのではなく、求めるデザインの方向性がYahooとは正反対を向いている気が・・・。
ひろ(めがねロボ) @blackout_jp 2010年3月9日
@takoyakick レイアウトとかはそのままでもいいと思うんですけど、たとえば一行が長すぎる、行間が詰まりすぎている、リストの間隔をほんの数px空ける...とかWikiのテンプレで文字だけでもいろいろできると思うんです。
たこ焼き大好き家庭医 @takoyakick 2010年3月9日
@c4ex 確かにツメが甘いデザインではありますね。画像の幅とテキスト領域の幅とかをある程度揃えた方がよさそうですね。
ひろ(めがねロボ) @blackout_jp 2010年3月9日
@takoyakick どんな本でも隣の行と文字がほとんどくっついてたり、一行に100文字も入ることは無いんですよね。それは印刷物でもウェブでも同じで、見た目がどうとかではく文字だけならなおさら最低限の読みやすさの確保という機能面の「デザイン」をして欲しいなと。ちょっと「怖い」という印象の話とはずれちゃいますが。
eazy_eisaku @eazy1999 2010年3月9日
単純に鳥を黒目にすればだいぶ怖くないような。 http://twitpic.com/17gr5o
はるまち✒️秋ティア受かってた @halmatch 2010年3月9日
「恐怖感」という言葉の肌触りは、こうした問題を理解するのにかなり重要な気がする。似たような感覚は、次に何をして良いのかパッと見で直感できない、突き放されたようなサイトに対して持つことが多いかなー、だけどこれはUXデザインに近い問題。サイトナビゲーションのようなUI・UXのような理論的な突き詰め方で、恐怖/安心感といった肌触りの問題はどこまで解決できるのかしら。
はるまち✒️秋ティア受かってた @halmatch 2010年3月9日
先の自分のコメントだけど、そもそも、もしUI・UXの突き詰めたところが理詰めの世界じゃなかったとしたら、最後の疑問は疑問が生ずる前から意味不明瞭でナンセンスな問いになってしまうことに気付いたw 肌触りというような感覚の問題を方法論に収束できるのかという疑問なんだけれども。
たこ焼き大好き家庭医 @takoyakick 2010年3月9日
@c4ex このような論文では行間が詰まっています。→http://www.amsl.or.jp/midoriishi/13_01.pdf ですが、一行あたりの文章はうまく制御されていますね。「怖い」という感情は一行あたりの情報量の多さからくるのですかね。
尾野(しっぽ) @tail_y 2010年3月9日
今日、同僚とこの話を改めてした。まず「文字嫌い扱いする人ひどいよね」から始まった。僕も本人じゃないからあまり強く言わなかったけど、知らない言葉が、と言ってる人は多分違う。
尾野(しっぽ) @tail_y 2010年3月9日
なにしろこの感覚って「読む前から一瞬で感じる印象」なのだから。もちろん単語を一瞬で拾ってる可能性はあるけど、特定の人が言うような「知らない言葉が多くて読む気がしないんでしょ」っていうのはちょっとニュアンスが違うと思う。
ひろ(めがねロボ) @blackout_jp 2010年3月9日
@takoyakick この論文だと行間は2emくらい、Wikiの方は多分1.7emくらいです。一行あたりの情報量の違いは確かにかなり大きいですね。論文の方は23文字2段組で行間も広いので読みやすいです。 http://twitpic.com/17gyzi
尾野(しっぽ) @tail_y 2010年3月9日
特にPukiwikiは、内容に関係なく「気持ち悪い」のだ。仮に内容がまったく無くても気持ち悪いんだから、内容関係なくね?という話になった。もちろん内容が気持ち悪かったり知らない言葉だらけならもっと気持ち悪いけど、それは上乗せされているだけじゃないかと。
Takaaki Yamazaki @zk33 2010年3月9日
自分の場合は例にあがってたサイトは「うるさい」と感じたなぁ。Pukiwiki/wikipediaは文字のサイズが大きめで行間が狭いとか色々あって「なんか圧迫感がある&アヤシイ」感じ。はてなは色の種類が多くて色のトーンの統一感がなく、かつチカチカするような色も多くて「やかましい」。
Takaaki Yamazaki @zk33 2010年3月9日
Pukiwikiのを文字サイズ小さくして見てみるとか、 はてなをスクリーンショットとって、上の方の四角いの並んでるあたりにベタ塗りの四角とか置いて消す+全体の彩度をちょっと落としてみるとかして、それで印象が変わったりするかちょっと試してみてほしいかも。
尾野(しっぽ) @tail_y 2010年3月9日
あと、2ちゃんねるの一覧は違う、という話も出た。ぼくは2ちゃんねるを昔見てたから平気なのかなーと思ったのだけど、同僚は慣れていないけど2ちゃんねるの一覧は平気らしい。「ぎょっとするけど、今回のとは違う」とのこと。
尾野(しっぽ) @tail_y 2010年3月9日
僕も同意見。しいて言えば2ちゃんねるの一覧にびっくりするのは「わっ!」って驚かされるようなもので、今回言ってるのは和製ホラーのような気持ち悪さや、居心地の悪さで、質が違う。
尾野(しっぽ) @tail_y 2010年3月9日
同僚は他にPukiwikiは「ウイルスっぽい感じがする」とも表現した。これは何だろう、不安感?不信感?アングラ感だろうか。僕らはアングラっていうと真っ先に黒い背景の白文字ってイメージだけど。
縫采 徹 @firty_housai 2010年3月9日
ここで雑誌とかの話をすると、雑誌の紙面って各世代や性別によって「見易さ」を考えるために、行間やフォント・文字サイズまで研究している所もあります。Webもページレイアウト設計するときは見易さや色調等もページイメージを構築するために設定が必要だと思うんです。
尾野(しっぽ) @tail_y 2010年3月9日
ちなみに同僚は「そのあと例の(クライアント紹介)ページ読んだんだけど、凄く親切に書かれてたの。これ見ないの、もったいないよねー。そういうのきっといっぱいあるよね」と残念がってた。超同意。
縫采 徹 @firty_housai 2010年3月9日
Pukiwikiは自分も触った経緯を思えば、技術開放はしたしかしデザイン設計を放置している、と言う印象があります。人間って不思議なもので、感覚的になればなるほど、わずかな視覚効果に左右されやすいんです。経験則で申し訳ないですが。同僚のかたはもしかしたら感覚的に考える事が多いかたでは?そうでなければ、単純に色彩心理が何かに働きかけてるかもしれません。
尾野(しっぽ) @tail_y 2010年3月9日
マニュアルや新聞は仮に「苦手感」はあっても、今回のとは違う感じだよね、ということで合意もした。もちろん今回のような気持ち悪さを感じるマニュアルも存在してるのかもしれないけどね。
尾野(しっぽ) @tail_y 2010年3月9日
同僚「DTPデザイナーによってキチンと構成されている必要があるんじゃないかな」(僕は「DTPって何だっけ?」とかなったw)
緋水 @hisui_vtr 2010年3月9日
自分の場合ですが、感じる「怖さ」は@Abiruさんの意見に似てます。デフォルト臭さが強いというか、手作り感がどこにも無いというか……うーん、上手く言い表せない。これとは違うんでしょうかね?
尾野(しっぽ) @tail_y 2010年3月9日
@firty_housai 感覚的に考えるというのはあるかもしれません。少なくとも同僚はそういうタイプのデザイナーなので。
八十八 @yasohachi 2010年3月9日
期待する情報量との差異、というのもあるのでは?おすすめが数個書いてあるページかと思ったら、多量に羅列されていたと。自分の中のイメージするページとかけ離れていたところに恐怖を感じてしまったのでは。
尾野(しっぽ) @tail_y 2010年3月9日
僕個人の意見になりますが、はてなブックマークに書かれている意見では、「「文字に酔う」というか圧迫感を受ける」「読む気がしない」「無表情感」「威圧感」「時間が止まっている感じ」が真っ先に近いと感じました。ゲシュタルト崩壊に近いかな。その結果として「内容が読めない」「何をしたらいいか分からない」となる感じ。
尾野(しっぽ) @tail_y 2010年3月9日
というわけで、色々な意見を戴いているのですが、全部返答もできなさそうなので、この長文でお返事ということにしたいと思います。
縫采 徹 @firty_housai 2010年3月9日
@tail_y なるほど。印刷の現場でDTP作業していると、文字って絵柄とか図像にしか見ないんですよね。文字の大きさ変えたり太さを変えたり。グラフィックがメインでそっちの知識が根幹にあるなら、PukiwikiはWebデザインの設計としてはまあ割りとオーソドックスなんですけど、グラフィック的にはまず見辛い印象はありますね。メニューが本文にデザイン的に溶けている気がするので。そして、全体的に行間の狭い感じが一枚の青い鉄板を見ている感覚に囚われる気がします。
尾野(しっぽ) @tail_y 2010年3月9日
羅列されていること、に関しては「羅列のされ方に原因があるのでは?」という意見は、あるかもなぁと思うのですが「羅列そのものが原因では?」というのは違うと思います。羅列されてるページでも平気なページは多いので。
アクセルメディア 小泉 @axel_koizumi 2010年3月9日
「うつ」の人が以前「選択肢が多いと恐怖を感じる」と言っていたのを思い出して少し心配になった。精神的にマイってる人は選択する(決断・判断する)という行為ができず、そういう場面に直面するのが怖いと。
ビーダイ@ 横浜 @BeDai 2010年3月9日
wiki系のページに感じてた違和感(不快感)の謎が少し解けた気がする。活字好き嫌いの問題では決してない。おそらく色以外のデザインの問題。視線誘導とか、情報の重み付けとか。
たこ焼き大好き家庭医 @takoyakick 2010年3月9日
話を聞いていると色調の問題なようなきがしたので色を変えてみました。 写真→http://twitpic.com/17hfla オリジナル→http://bit.ly/aqFMw4
ぽんこつ丸 @Ponkotumaru 2010年3月9日
はじめまして。私も件の Wiki を見てると tail_y さんのように「目がぼんやりして急に文字が読めなくなる」状態になります。文字がゲシュタルト崩壊を起こすとでも言えばよいでしょうか。 そんなページにあった時はCtrl+スクロールで文字を最小にするとか、 FireFox の Stylish なんかで letter-spacing(文字間)を極小に取ると読めるようになります。フォントを変えるだけでもずいぶんと違いますし。 感覚としては一文字が繋がって文章になり、脳が受け入れるというか。「 い ち も じ
ビーダイ@ 横浜 @BeDai 2010年3月9日
WordPressのある種のテーマでも同じものを感じる。3カラムになってるやつかな。|大|小|小| みたいな。情報の重みに対するバランスが悪い。
ぽんこつ丸 @Ponkotumaru 2010年3月9日
「い ち も じ」 → 「いちもじ」 のように。 あとは、ページに点が多いですよね、箇条書きの点、リンクアンダーバーが破線になってるとか。 乱文失礼しました
T.MURACHI @T_MURACHI 2010年3月9日
「教科書的」な参考書が苦手、とする心理に近いように思う。 UI の改善は企業努力としては必要だが、社会的には教育である程度克服されるべき恐怖感だとも思う。
T.MURACHI @T_MURACHI 2010年3月9日
ちなみに、昔からアングラ系 (とくにエロ系) のまとめサイトとかは、敢えて予備情報を排除した (不親切な) サイト設計になってることが多い。これも一見さんがいたずらに増えないという、自治上有利な副作用をもたらしている。
ビーダイ@ 横浜 @BeDai 2010年3月9日
http://twitpic.com/17hupn - CSSとかいじってみた。恐怖感・不快感がだいぶ弱まってると思うのだがどうか?
高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2010年3月9日
これ,ここで話し合うのもいいが,Pukiwikiの作者(いるのか)やはてなの近藤シャチョさんにこの件についてメールでもしてみたらどうかと
カナかな団首領(銀河辺境) @shokodei 2010年3月9日
ひょっとしてさぁ、説明不足過ぎると怖いのかなあ。Pukiwikiのなんて、一行目から意味不明に近いぢゃん。構造だけ論理的にしても、言葉が練れてないので、なんだかさっぱりな不安感がある感じなのかなあ。
indigoworks @indigoworks 2010年3月9日
ここまで出てない意見。ドメイン失効時に、海外の管理会社が無理やり日本語に翻訳した画面が出るが、それに似ていると思った。あと、SEO関係のダミーサイトも彷彿とする。
カナかな団首領(銀河辺境) @shokodei 2010年3月9日
件のPukiwikiとかはてなとか、スタイルシート外して閲覧しても、怖いのかな?感想を聞いてみたいな。
ちはやえき/72kP @ChihayaSta 2010年3月9日
自分はあまり怖さを感じなかった。言われて初めて気づいたくらい。 気になったんだけど、CUIインターフェイスも怖いと思われるのかな?
ばぐすたったー名画座 @meigaza 2010年3月9日
実家に帰ると、弟が「GoogleトップはいやだからYahooにしてくれ」と言った。検索とメールしかしないのになぜYahooがいいのか。自分「途上国に魚を送るより魚の取り方を教えるのが親切。トップの変え方の検索法を教えてやるよ」弟「お前が発展途上国じゃ」
indigoworks @indigoworks 2010年3月9日
あと、情報商材系のサイトに通じるものもある気がする。なんというか、うさんくさい。見た目の出来が粗悪→まがいもの→下手すると騙されそう? みたいな感覚がある。
こーやま @kohyama 2010年3月10日
黒目の無いアイコンがあるから
吊された男 @_HANGEDMAN_ 2010年3月10日
僕の場合、はてなに訪れて最初に目に入る単語は「ウェブ」で、Yahoo!は「ショッピング」。他の人にはどう映るんだろ http://sites.google.com/site/kojim71/yhha.png
コナン🐣 @shinichikudoh 2010年3月10日
「日本テレビ放送終了時の鳩映像」 http://bit.ly/cUFtvX が怖かったら、黒目のない鳥のせいかも。
a.tomtom @astrotomtom 2010年3月10日
サイトの見づらさに対する不満を「怖い」に置き換えてるきがするんだよね。 デザイナーさんらしいのでちょっと特殊な表現したいのかどうか知らないけど。 そもそもPukiwikiをつかってwikiサイト開設してる人はほとんどが一般人なんだし商業系のサイトと比較する意味なくね? はてなのトップのバランスが悪い事への考察とかならどんどんやれ!って感じです。
indigoworks @indigoworks 2010年3月15日
商業デザインであろうがなかろうが、利用者としては見やすいに越したことはないでしょ。情報なんて見てもらってなんぼなのに、Pukiwikiはみんなでまとめるものだから多少見づらくても我慢してね、っていうのは違うと思う。
@kamaitachi15 2010年3月22日
もしこのpukiwikiが初心者向けに作れたページならば。 情報整理:特徴別、受け手の特徴別、ランキング形式などの工夫をする必要がある。 テキスト:専門用語多用しすぎている。 デザイン:wikiなら普通。イメージがあるといいかも。 デザイナーが手を加える前のテキストデータという印象。玄人向けなら問題無し。 上から目線になってすみません。
あんとにお @coffeebath 2010年4月20日
こちらはどうでしょうか。 http://newsmap.jp/ 私はpukiwikiは大丈夫なのですが、newsmapは恐怖を感じました。無限の扉というのは言い得て妙ですね。クリックするのが躊躇される感覚です。
KERBEROS @kerberos3 2012年5月27日
よく分かんないけど、pukiwikiでtogetterを貼り付けられるプラグイン作りました http://heeha.ws/index.php?%A5%CD%A5%C3%A5%C8video%C6%B0%B2%E8%C9%BD%BC%A8%A5%D7%A5%E9%A5%B0%A5%A4%A5%F3
まさゃん(17) @DrFaust 2013年3月23日
僕は逆に、楽天とかYahoo(jp)のページのごちゃごちゃ具合に、圧迫感とイラつきを感じるな。
高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2014年4月28日
いまhttp://usy.jp/twitter/index.php?Twitter%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88 を見直したらほぼ真っ白でオンラインカジノのURLが貼られてた…
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする