Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2015年7月24日

1945年6月御前会議報告「帝国国力の現状」「世界情勢の判断」

まとめました。
92
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

昭和20年6月までにアメリカ軍は日本領土である硫黄島と沖縄を攻略、さらにマリアナ諸島からはB-29が日本本土への都市空襲と機雷封鎖を続けていた。日本近海には機動部隊も姿を現し、艦砲射撃と艦載機空襲によって着実に日本は滅亡へ追いやりつつあった。

2015-07-23 13:10:34
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

昭和二十年七月二十三日 “このところ連日連夜、B29を始めとして小型機艦載機等、数千機を以て日本各地の中小都市、交通機関を攻撃しつつありし米軍、この二日ほど不気味に沈黙す。彼何を企むや。” (山田風太郎 戦中派不戦日記より)

2015-07-23 13:10:49
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

さて、これらを踏まえた上で、1945年7月現在の日本の状況を「帝国国力の現状」と「世界情勢の判断」を見て行きましょう。

2015-07-23 13:13:24

帝国国力の現状

ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

帝国国力の現状(御前会議報告より) 一、要旨 戦局の急迫に伴い陸海交通並びに重要生産は益々阻害せられ、食料の逼迫は深刻を加え近代的物的戦力の総合発揮は極めて至難となるべく民心の動向また深く注意を要するものあり。 従って、これらに対する諸施策は真に一瞬を争うべき情勢にあり。

2015-07-23 13:14:24
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

二、民心の動向 軍部及び政府に対する批判逐次盛りとなり、動もすれば指導層に対する信頼感に動揺を来しつつある傾向あり。且つ国民動議は退廃の兆しあり。

2015-07-23 13:14:40
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

また、自己防衛の観念強く敢闘奉公精神の高揚十分ならず、庶民層には農家に於いても傍観自棄的風潮あり。指導層には焦燥、和平希求気分底流しつつあるを看取す。 かかる情勢に乗じ、一部野心分子は変革的企図を以て蠢動しある形跡あり。

2015-07-23 13:14:59
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

三、人的国力 人的国力は戦争による損耗も未だ大ならず。物的国力に比すればなお余裕あり。ただ、その使用概して効率的ならず。動員及び配置は生産の推移に即応せず。

2015-07-23 13:15:27
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

四、輸送力及び通信 (イ) 汽船輸送力については使用船腹量急激に減少して現在約百万総トンなるも燃料の不足、敵の妨害激化及び荷役力の低下などの為、著しく運航を阻害されあり。もし、最近に於ける損耗の実績を以て推移すれば、本年末に於いては使用船腹量は殆ど皆無に近き状態に立ち至るべし。

2015-07-23 13:15:54
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

大陸との交通を確保し得るや否やは、沖縄作戦の如何に係る所大にして、最悪の場合に於いては六月以降殆ど其の計画的交通を期待し得ざるに至るべし。 機帆船輸送力もまた燃料不足及び妨害に因り急激に減少する所大なり。

2015-07-23 13:16:15
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

(ロ) 鉄道輸送力は最近に於ける車両は施設などの疲弊に加え、空襲被害に因り逐次低下しつつあり。 今後、敵は交通破壊空襲を激化すべく為に鉄道輸送力は各般の努力を尽くしつつあるも前年度に比し二分の一程度に減退すべく特に中期以降、一貫性を喪失し局地輸送力となる所大なり。

2015-07-23 13:16:36
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

五、物的国力 (イ) 鉄鋼生産は主として原料炭及び鉱石の輸送入手難に因り、現在概ね前年同期に比し四分の一程度に陥り、鋼船の新造補給は、本年中期以降は全然期待し得ざる状況なり。

2015-07-23 13:17:35
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

(ロ) 東部及び西部地域に対する石炭の供給は、生産及び輸送の減少に伴い著しく低下し、空襲被害の増大と相まって中枢地帯の工業生産は全面的に下向しつつあり。 中期以降の輸送の状況に依りては、中枢地帯の工業は石炭供給の途絶に依り相当部分、運転休止となる所大なり。

2015-07-23 13:17:56
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

(ハ) 大陸工業塩の還送減少に因り、曹達を基盤とする化学工業生産は加速度的に低下しつつあり、特に中期以降原料塩の取得は危機に直面する。 軽金属及び人造石油の生産はもとより、火薬爆薬などの確保にも困難を生ずるの結果となるべし。

2015-07-23 13:18:05
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

(ニ) 液体燃料の供給は、今後日満支の自給に俟つの外なく、貯油の払底と増産計画の進行遅延に伴い、航空燃料などの逼迫は中期以降戦争遂行に重大なる影響を及ぼす情勢なり

2015-07-23 13:18:34
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

(ホ) 航空機を中心とする近代兵器の生産は、空襲の激化による交通及び生産の破壊並びに前記原材料、燃料などの逼迫のため、在来方式に依る量産遂行は至難となるべし

2015-07-23 13:18:43
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

六、国民生活 (イ) 食料の逼迫は漸次深刻を加え、本端境期は開戦以来最大の危機にして、大陸糧穀及び食糧塩の計画輸入を確保し得るとも、今後国民の食生活は強度に規制せられたる基準の糧穀と生理的必要最小限度の塩分をようやく摂取し得る程度のなるを覚悟せざるべからず。

2015-07-23 13:19:33
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

更に海外輸移入の妨害、国内輸送の分断、天候及び敵襲などに伴う生産減少などの条件を考慮に入るるときは、局地的に飢餓状態を現出するの所あり。 治安上も楽観を許さず、来年度の食糧事情が本年度に比し、更に深刻化すべきは想察に難からず。

2015-07-23 13:19:45
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

(ロ) 物価騰貴の趨勢著しく、闇の横行、経済道義の退廃などに依る経済秩序紊乱の傾向漸く顕著となり、今後の推移に依りてはインフレーション昂進を極め、遂には戦時経済の組織的運営を不能ならしむるの所なしとせず。

2015-07-23 13:20:09
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

判決 国力の現状以上の如く。加えて敵の空襲激化に伴い、物的国力の充実極めて困難なる状況にあり。(了)

2015-07-23 13:20:22

世界情勢の判断

ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

世界情勢判断(御前会議報告) 一、敵側の情勢 主敵米国は、豊富なる物力を以て単独にても速やかに対日戦争を終結せしめんとする戦意旺盛にして対日作戦強行に邁進すべし

2015-07-23 13:21:31
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

英国は、戦後の東亜処分に際する自国の発言権確保の為、対日戦争参加を継続し、且つ在東亜兵力を増強すべし 重慶は、米の利用に依る対日戦完遂と、其の国際的地位の向上を企図し、米の支那大陸又は日本本土作戦に呼応し積極的反攻を展開すべし

2015-07-23 13:21:37
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

二、ソの動向 何時にても敵対関係に入り得る外交態勢を整えると共に、東ソの兵備を強化しつつある。 自己の犠牲少しと判断する場合に於いては対日武力発動に依る野望達成に出づる算大なり。 時期は東ソ兵力集中の状況などにより見て、本年夏秋の候以降、特に警戒を要すべし。

2015-07-23 13:22:53
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

三、東亜の情勢 ・太平洋方面 米英は六月下旬以降、直路九州四国方面、状況により朝鮮海峡方面に対する上陸作戦を強行し次いで初秋以降、決戦作戦を関東地方に指向する算大なり。

2015-07-23 13:23:42
残りを読む(7)

コメント

はいぱ@玉ねぎ畑の小作人 @haipa2000 2015年7月24日
これだけの現状分析が出来ていて、なお最後の結論になってしまうところが日本的宿痾というか、、、
14
扶桑委員会 @fussoo_moe 2015年7月24日
「どうあがいても負ける」と報告するわけにはいかなかったので「無限の精神力があれば勝てるよ!」と書いてるの、作成者が狂ったかどうあがいても無理ですってのを言外に言いたかったのか。
6
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2015年7月24日
事実上不可能な選択肢(この場合は降伏)しか選択肢がない、という結論が出たら、こうなっちゃうんでしょうね
3
SY1698 @SY1698 2015年7月24日
結局、分析はしても責任回避のために降伏決断がさらに遅延と こんなの聞かされれば昭和天皇でなくともキレるぞ
7
BUFF @geishawaltz 2015年7月24日
ここらへんの論理の飛躍は現代でも尾を曳いていて、例えば漫画やアニメの「ブチ切れ無双で大逆転」(例えばヱヴァ破のクライマックスとか)が好まれる事に繋がっているのではと。
6
nekosencho @Neko_Sencho 2015年7月24日
この分析力が開戦前にあればなあ
1
はいぱ@玉ねぎ畑の小作人 @haipa2000 2015年7月24日
Neko_Sencho これがね、実はあったんですわ 猪瀬直樹氏の書いた「昭和16年夏の敗戦」って実際にあった研究のルポルタージュ(文春文庫) 総力戦研究所ってところで官庁・軍の若手精鋭を集めてシミュレーションした結果 日本必敗って結果が真珠湾の半年前に出ちゃった それを東條英機をはじめとする上層部が握りつぶした そして戦争の経過ははほぼその研究通りという、、、
6
nekosencho @Neko_Sencho 2015年7月24日
haipa2000 あったのかw よけいだめじゃんw
0
sotoyama @sotoyama0 2015年7月24日
そりゃ戦略物資(石油と鉄くず)もそれを買う外貨(当時の主要輸出品は絹で主に婦人のストッキング用に輸出されていた)もアメリカ頼みの国が対米宣戦布告したらどうなるか、わざわざ当時のエリートかき集めなくてもわかりますがな。 人は論理ではなく感情で動くのです。
1
しげ @shigerikofuku2 2015年7月24日
Neko_Sencho 糧秣本廠のトップだった川島四郎博士も報告書で無理よって。
0
moritatsu @moritatsu 2015年7月24日
途中まではごくまっとうに現実を見据えてるのに、最後なんでそうなる
1
Unarmed Jumpsuit @backstartmic 2015年7月24日
この状況で徹底抗戦だものなあ
0
slips @techno_chombo 2015年7月24日
途中からハナシがつながってないぞー!
1
儀狄@パブリックエネミー @giteki 2015年7月24日
Neko_Sencho 第3次近衛内閣にて 陛下「日米開戦となれば戦争はどれくらい続くか」 杉山参謀総長「南洋方面は三か月で片付きます」 陛下「汝は支那事変の時、『一カ月で片付く』と申しておったのにまだ片付かんではないか」 杉山「支那の奥地は開けておりまして……」 陛下「支那の奥地が広いというなら太平洋はなお広いではないか」
4
はよ @hayohater 2015年7月24日
国民も国民でかなりのところ感づいて厭戦になっているし、その様子を政府・軍部もこれまた把握している…
2
駐日ベイシュノリア国大使館 @TKRB48 2015年7月25日
空襲されてるせいもあって国力がヤバイし、三国同盟が瓦解した上にソ連も怪しい動きしとるで←せやな せやから、精神力で何とかするやで←wwwwwwwwwWWWWWWwwwWWW??????????WWW?????wwwWWW
0
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年7月25日
giteki 日独伊三国同盟のときも「米英と敵対することになるのではないか」と心配したり、官僚連中よりよっぽど情勢が見えてたりすることあるよな、昭和帝……。どっちが正しいかわかる今になって言っても仕方ないけど。
1
花咲正直(鬼退寺桃太郎) @hanasakimasanao 2015年7月27日
真珠湾の半年前って対日禁輸措置の最終段階(石油の輸出全面停止は8月)だから今更「どうやっても負けっすね」とか言われてももう遅い局面だよなあ(´・ω・`)<戦わなくても負け戦っても負け
0
トリオンファン @lefantask950212 2016年10月13日
この方針については知らなかった。知らなければよかった。
0
エヌユル @ncaq 2016年10月13日
なぜその冷静な分析から気の狂ったような結論に至るんだ
0