Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

1945年6月、昭和天皇がマジギレした日

1945年6月御前会議報告「帝国国力の現状」「世界情勢の判断」 - Togetterまとめ http://togetter.com/li/851565 突然情勢を聞かされた昭和天皇かわいそす……
111
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

翌6月9日、満洲・支那方面視察より戻ってきた梅津参謀総長が天皇に拝謁、報告を行う。

2015-07-23 13:30:08
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

梅津参謀総長「満洲と支那にあります兵力は、全てを合しましても、米軍の四個師団ぐらいの戦力しかありません。縦深戦力は内地の五分の一程度であり、しかも弾薬保有量は近代的な大会戦をやれば一回分しかないのであります。」

2015-07-23 13:33:04
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

天皇「内地の部隊は在満部隊よりはるかに装備が劣るというはずではないか。その在満部隊がその程度の戦力では、いったい統帥部のいう本土決戦など成らぬではないか」

2015-07-23 13:33:12
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

これに加え6月12日、海軍側の調査を行っていた長谷川清大将が天皇に拝謁、「戦争能力は日に日に失われ」「動員計画も杜撰極まりない」という絶望的な報告書を提出します。

2015-07-23 13:35:43
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

東久邇宮もまた同時期に「敵の落した爆弾の鉄で作ったシャベルで塹壕掘り」をしている兵隊たちについて天皇に話しており、本土決戦は絶望的であるという報告が次々と上がるようになりました。

2015-07-23 13:38:49
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

また阿南陸相も木戸内大臣に対して「成算は無い」と語っており、ソ連に中立をいかに守らせるかという点から北満の譲渡案について検討を始めていました。

2015-07-23 13:39:37
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

モスクワでソ連との交渉を行っている佐藤尚武大使は本国の楽観的な姿勢に憤り、ついに「日本は最早東亜の平和維持責任者の地位にあらざる」「占領地域の非併合又は非領有を宣言しても、もはや占領地を失った状況で何の意味があるのか」との電報を東郷外務大臣に送る事態になっています。

2015-07-23 13:45:30
ユキカゼ @NAVY_ICHIHO

ちなみに「帝国国力の現状」「世界情勢の判断」「梅津参謀総長の報告」「長谷川清大将の報告」を一気に聞いた昭和天皇の反応は、“激おこ”だったそうで。

2015-07-23 13:46:52
この日前後の四方山話

コメント

仏塔 ぐでだま亭免堂苦斎 @wheyh 2015年7月24日
それまで景気の良い話ばかり報告を受けていてこれなら、昭和天皇も怒髪天を突くのももっとも。
17
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2015年7月24日
晩年の穏やかな笑顔が印象強いけれど、お若いみぎりは割とご気性の激しい方であったそうで、有名な話では2・26事件の際にも激怒して「朕自ら近衛師団を率いて之が鎮定に中らん」と言われたとか
17
the loyaltouch @theloyaltouch 2015年7月24日
ヒトラーなら「大嫌いだ」「チクシヨーメ」など当たり散らして拳銃自殺するレベル。よく事後処理する気になったな
10
犬井作 @miduki_neko 2015年7月24日
この話、意外と知られてないんですよね。……ううむ……
2
nekosencho @Neko_Sencho 2015年7月24日
国が滅亡するときってのはこんなものなんだろうな
2
中村ヘボピー @hebop_ 2015年7月24日
よほどショックだったのか、このあと14,15日の2日間、昭和天皇は体調不良で倒れ寝込んでしまう。下痢(多分神経性)を起こしていたというから、よほど精神的に参ったのではないかと。
9
26歳高等遊民 @ujmtjmtjmtgwta 2015年7月24日
一応の責任者が怒っても表立って文句が言えないこの悲しさ。
4
lrrp @lrrp10 2015年7月24日
皇居の堀の鯉がブルーギルに荒らされたの1945年だったか?と思って開いたらやはり違っていた。 マジギレしたのは、鯉と近衛率いるといった二回だったような。
0
言葉使い @tennteke 2015年7月24日
それでも日本軍が駐留いる日本の占領地では、日本は侵略者と見られていたという人がいます。
0
s.j. @uo_kawa 2015年7月24日
一方その頃のアメリカでは、国務省のグルーが、陸軍省スティムソンの「原爆投下、ソ連参戦後に日本へ条件付き降伏を求める」案を「原爆投下、ソ連参戦前に日本へ条件付き降伏を求める」案に代えるべく奮闘中。そして7/10のスイス、天皇と繋がる北村孝治郎とアレン・ダレスと繋がるヤコブソンとの会話。北「条件付きなら日本は降伏する」、ヤ「アメリカは無条件降伏しか認めない」。
6
鉄底海峡 @tetteikaikyou 2015年7月24日
あのお方は見かけによらず、結構毒舌家で瞬間湯沸かし器だったりするんですよね。
2
公然秘密結社社員 @higrik 2015年7月24日
lrrp10 おそらくもう一回、満洲某重大事件の処置を上奏された際も激怒したのではないかと思われますが、確証はなさそうです。
1
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2015年7月24日
1945年4月5日の時点でソ連(現ロシア)は日ソ中立条約の不延長を通告してきていますhttp://www.c20.jp/1945/04s_fue.html
1
bug_girlnboy_club @buggirlnboyclub 2015年7月24日
昭和天皇の語録見てると『朕は』という一人称が脳裏に焼き付く。今の世の中じゃネタか頭おかしいか以外で朕って名乗ってる人居らんだろうからなぁ…。あとは舅の嫁いびりエピソード(悪いのは侍従だろうけど)とか。崩御される直前、ニュース速報で下血晒されまくったのは酷いなぁと今でも思ってる。
1
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2015年7月24日
つまりソ連はいつ中立条約を破棄して攻め込んでくるのかわからない状態だったのに政府、軍部上層部は「いざとなったらソ連に頼んで米国との和平を」と楽観視していたわけです
1
simo@ネコと和解するのデース @simoMC3 2015年7月24日
せっかくのまとめで勉強になるのですが、一つだけ残念なのが「出典がかかれていない」ということです。疑っているわけではないけど新発見なのか、そうではなく資料をまとめただけなのかわかりませんので。
5
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年7月24日
昭和天皇は「連合艦隊もうないのん? 大和も? 戦争できないのん!」と、口を三角にして怒ったそうであります…。
2
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年7月24日
2.26事件で昭和天皇が激怒したのは、信頼していた侍従長の鈴木貫太郎が撃たれたのが大きい要因であり、その後鈴木貫太郎は心臓停止状態から奇跡的に助かり、第二次大戦末期に天皇に組閣を命じられて1945年4月より敗戦処理(的)内閣の総理大臣になりました。
4
26歳高等遊民 @ujmtjmtjmtgwta 2015年7月25日
「陛下。貴様はおとなしく言われたことだけやってろ馬鹿」と言うのが立憲君主制だけどこういう話を聞くと、なんだかね。と思もってしまう#だからといって君主制が良いとは思わないけど
1
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年7月25日
明治時代は天皇が出てこないと老人たちが維新のころの昔話ばっかりして全然会議にならなかったのですが、とりあえず天皇の前では議事が進行するというメリットはありました。
1
サムバランチャー @niwaka2008 2015年7月25日
天皇陛下にすら隠して後先考えず国家運営やってたつけだろうな・・・  アメリカには勝てんかっただろうけどこのマネジメントは哀れすぎるわ・・・
2
ozero dien @ozero 2015年7月25日
や日糞(やっぱり大日本帝国軍はクソやな)
3
おばた はじめ @yamamoto1208815 2015年7月28日
6月の時点でこれなのにまだあと2か月も戦争が続いてしまったのが何とも…ソ連仲介による講和に一縷の望みを賭けてたのがありますが、ここまで絶望的になっても軍の担当者は戦闘停止を言い出すことは出来なかったんですね…
2
オブジェクト@図書館はいいぞ @oixi_soredeiino 2015年8月7日
ozero 5・15事件、2・26事件、宮城事件などなと、何度も何度も何度も暴走を起こしてるからやっぱ大日本帝国軍は滅びて当然だね。
0
オブジェクト@図書館はいいぞ @oixi_soredeiino 2015年8月7日
こんな軍人が現役武官制度やなんやらで政府を脅してれば立憲君主制度なんて成り立つはずがないよ!
0