東シナ海ガス田開発って実態はこういうことらしい。

日本政府がおとといになって急に出してきた中国の東シナ海ガス田開発の写真。なんでいまごろ?国境の中国側でやってることでしょ。変だなあと思う人も多かったと思います。そんな中、 @hirougaya さんの質問から始まった @BB45_Colorado さんによる解説が興味深かったのでまとめました。
82
烏賀陽 弘道 @hirougaya

すみません。先日はありがとうございました。御説の「日本にとって輸送が不可能に近く無意味な資源が、パイプラインで輸送できる中国では有用」が何を指すのか、ご教示いただければと思いました。 @BB45_Colorado

2015-07-25 22:28:01
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

@hirougaya はい、これは東シナ海ガス田の事で、中国沿岸部とこのガス田の間は、水深の比較的浅い大陸棚中間部の為にパイプラインで結合できます。実際に中国海洋石油はそうしています。これは、海洋資源開発に不可欠なもので、これを実現した中国とメジャーは優秀と思います。

2015-07-25 22:47:05
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

@hirougaya 一方で、日本側は、水深が深く、沖縄方面、九州方面ともにパイプラインでの結合は不可能とされています。故に、仮に採掘してもその場で液化してタンカー輸送せねばならず、これはただでさえ採掘コストの高い海洋資源にとって経済性を全く失わせます。

2015-07-25 22:48:51
烏賀陽 弘道 @hirougaya

なるほど。まったくその通りですね。東シナ海のガス田開発のために海軍力増強という安倍政権と「右派」の主張はおかしいなあとずっと思っていました。@BB45_Colorado

2015-07-25 22:51:03
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

@hirougaya 海洋資源は、陸上の資源より採掘コストは当然割高で、北海油田やアラスカ海洋油田共にオイルショックで原油高になったからこそ開発できたのですが、それもパイプラインでの輸送で実現しています。原油より価格の低い天然ガスを洋上液化+船輸送はで、実用価値がないです。

2015-07-25 22:51:47
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

@hirougaya 以前、帝石に日本側鉱区のライセンスをしたときに、洋上液化プラントの実用化をすれば日本に運べるという説が流れましたが、そんな事を言っている時点で、採掘の可能性は無しと分かったようなものです。

2015-07-25 22:53:50
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

@hirougaya ですので、日本側鉱区の実用可能性は、中国側のリグに短距離のパイプラインを引いて、そこから中国に売る他無いといえます。鉱床が日本側に豊富とされますので、この手は使えるかもしれません。

2015-07-25 22:55:54
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

@hirougaya 一方、どうも中国海洋石油による開発自体が失敗という可能性もあり、その場合は、日本側の鉱床から中国にパイプラインで運んで売るというのも消えます。何しろ、日本側の方が水深が深く、それだけコストアップにつながります。それに東シナ海には凄い台風が来ます。

2015-07-25 22:57:25
烏賀陽 弘道 @hirougaya

不思議だったのは、中国と東シナ海のガス田開発で摩擦という話はずいぶん昔から(10年くらい?)話題になっているのに、日本政府が目立ったアプローチをした話を聞かないことです。原発事故処理などという「オウンゴール」で時間を浪費したことも、もちろんあります @BB45_Colorado

2015-07-25 22:57:40
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

@hirougaya この東シナ海ガス田開発は、石油純輸入国となった時に将来を深刻にとらえた中国政府と、メジャーとなる野心を持つ中国海洋石油との思惑が一致したがゆえに進められた経緯があって、日本とのいざこざと、シェールガス革命が重なって、中国政府は及び腰という見方もあります。

2015-07-25 23:01:32
烏賀陽 弘道 @hirougaya

それはすごい貴重な情報ですね @BB45_Colorado

2015-07-25 23:03:28
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

@hirougaya 実際、シェールガス革命のお陰で、対日、対韓LNGスポット価格(FOBより多くいろいろ含めている輸入原価)が7ドル台という状況になっており、これがたとえ10ドル程度に上がっても、東シナ海ガス田のガスが競争力を持てるのか強い疑問があります。

2015-07-25 23:03:51
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

@hirougaya 帝石が試掘すらしなかった事であそこのガス田がどの程度の価値かははっきりしています。昨日、米国U社OBの奥村さんがツイートで教えてくれましたが、ユノカルが撤退したとき、件の鉱床の埋蔵量は、石油が日本の消費量一週間分、ガスが25日分しか評価できなかったそうです。

2015-07-25 23:09:18
クリエネ(感染対策は検査、追跡、隔離) @morecleanenergy

まとめの中で言及されている奥村氏のツイートはこれですね→twitter.com/mokumura/statu…「東シナ海ガス田開発って実態はこういうことらしい。」 togetter.com/li/852391#c205…

2015-07-26 11:25:39
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

@hirougaya 噂は聞いていましたが、笑うしかないです。 中国海洋石油はゴミを掴んだ可能性すらあります。

2015-07-25 23:09:50
Hiroshi Makita Ph.D. @BB45_Colorado

@hirougaya 東シナ海ガス田開発が本格化したのは2003年ですね。ユノカルとシェルに中国海洋石油との合弁での採掘権を与えています。04年にはユノカルもシェルも撤退しました。ただ、中国海洋石油の技術取得は大きなものがあり、その後、単独開発しています。

2015-07-25 23:21:23

コメント

利島一郎 @toshima59 2015年7月26日
この指摘は正当。問題は、政府間合意無視して一方的に構造物を増やすチャイナ側であることを押さえるべき。
28
BUFF @geishawaltz 2015年7月26日
つまり資源確保が本意ではなく、実効支配海域の拡張が目的であると?
21
ゴイスー @goisup 2015年7月26日
つーか、ヘリポート付きの「基地」がバンバン建っちゃってるわけよね。
13
初瀬 神楽 @Kagura_d34272 2015年7月26日
平時の商業的コストという観点では確かに現状の日本では意味が薄いけど、何らかのトラブル(たとえば今の原油輸入元が紛争で輸出どころじゃなくなった、等)に備えて、自国内である程度であっても原油を採掘できることは保険的な意味のメリットやと思うん。それをまるっきり無視するのは楽観的すぎない?
20
森 邦彦(MORI Kunihiko) @morikuni_net 2015年7月26日
中国はババを引いた可能性があるって?
2
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2015年7月26日
toshima59 『政府間合意無視して』 合意された地域と違います。対象外です http://d.hatena.ne.jp/scopedog/20150726/1437873966
5
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2015年7月26日
Kagura_d34272 『自国内である程度であっても原油を採掘できることは保険的な意味のメリットやと思うん』 可能性とかけるコストによって判断します。確実に赤字になった挙げ句にほとんど役立たずな油田に数百億円単位で突っ込んだら民間会社なら倒産しますし、政府なら責任追及となります
5
kaz hagiwara(萩原 一彦) @reservologic 2015年7月26日
これを見てまだ「日本の原油輸出元が紛争で輸出できなくなったときに備えた方がいい」と言う人がいる。まあ、たしかにそうなったら25日分のガスと1週間分の石油でもないよりマシだけど、それを使うことになる可能性よりどこからもエネルギー源が得られなくなる可能性の方が低いだろうなあ。
7
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2015年7月26日
Kagura_d34272 イラン駐日大使、ホルムズ海峡「封鎖の必要ない」http://www.asahi.com/articles/ASH7R4S97H7RUHBI014.html 政府、対イラン制裁を解除へ 中東最大級油田の開発も視野に http://www.sankei.com/politics/news/150726/plt1507260005-n1.html
0
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015年7月26日
単に2国間の問題としてではなく中国による「国際法を無視した力による現状変更」がアジア諸国を不安定化させているってのはガン無視ですか? そうですか┐(´∀`)┌ヤレヤレ
32
偽赤翡翠 @fakefirebird 2015年7月26日
「合意した場所は白樺ガス田ではない」って地図が提出されているが、同じ外務省のページに「中国と白樺ガス田の共同開発に合意した」とあるのは無視ですか。 都合の良い情報しかみてないんだな。そりゃ判断の結果がおかしくなるわ。
4
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2015年7月26日
jigen_the3 「国際法を無視した力による現状変更」 中国のこのガス田開発がどのような国際法を無視しているのでしょうか?
1
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015年7月26日
Anonymous_jp_ スカボロー礁の埋め立てと軍事基地化をご存じない? 今回のガス田もその延長上の海洋覇権主義にあると考察するのが至極当然だと思うのだが? 既知の事実すらご存じない?w
23
Gril @Gril_ops01 2015年7月27日
結局は「ラインラント進駐を認めろ!!!ナチスと戦争になるぞ!!!」としか言っていない。
1
かつまたいさ(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2015年7月27日
採掘が全くコストに見合わない中で自国防衛の本音を形にするにしてもやはり採掘を建前にしないと筋が悪いし、じゃあどうすればいいのやら。
3
ケイ @qquq3gf9k 2015年7月27日
利益の出る出ないじゃなくて国境線に基地になりそうなものを置く時点で緊張を高めてるでしょって話なんだがな。しかも両国間の合意を破った。
10
Masahiro Kozuka @masa_koz 2015年7月27日
予想通り「だから基地目的だ!」がコメにワンサカ(^_^;) 基地化の現実的可能性についても見解キボン。
1
イエーガー@狩猟準備中 @Jaeger75 2015年7月27日
相変わらず左巻きの人達は"安全保証"て概念を理解しようとしないんだな、仮に日本側のガス田が"今の価格"の倍くらいでないと採算が合わないなら、"日本にとってガスの価値が倍以上になった時"に採掘すればメリットが有るということだ。 これは何者かが日本の交易路を海上封鎖しても日本が自力でガス資源を調達できる可能性が残ると言うことで、防衛戦略上非常に重要な問題なんだよ。コレを理解出来ない奴はただのバカだし、意図的に無視して誤った情報を流そうとするものは"何者か"の思惑でそうしてると考えるのが正常。
1
イエーガー@狩猟準備中 @Jaeger75 2015年7月27日
で、実はこれって日本もそうだけど、中国も本質的には大差が無い(エネルギー輸入国になっちゃったから)海上通行ができなくなったら日本もやばいけど、中国も相当やばい。まぁ、中国もとっくに気付いてるから海軍力の増強とか色々やってるんだけどやり方がまずいよねぇ、行く先々で喧嘩売って回ってw 日本もマラッカ海峡の安全とか重要ですから、インドネシア&マレーシア(無論他の国も)の海軍と積極的に共同訓練や艦艇の供与等で連携を強めていくのが良いと思うんですよ!あ、もちろん海賊対策ですよ?w
0
仁ロボ @jinrobo 2015年7月27日
①まず、日本と中国の係争地域は、「排他的経済水域が重なる場所」(海洋法第六十三条、以下条約名省略)であって、日本主張の中間線と中国主張の境界との間に限られません。双方主張の境界線は係争地域を確定するための合意案にすぎず、合意が成立しない限り日本の(と中国)の管理権が係争地域に及んでいることは変わらないため、その管理権(60条1項(b))を無視した資源開発施設の建設は違法です。
14
仁ロボ @jinrobo 2015年7月27日
②さらに言えば、係争両国は「最終的な合意への到達を危うくし又は妨げないためにあらゆる努力」(83条3項)を負っているところ、係争地における物理的変更を伴う資源開発を行うことは最終合意到達を妨げる行為だと判断されますから(ガイアナ・スリナム海洋境界画定事件仲裁判決)、本件ガス田の開発行為はこれにあたり違法です。
13
仁ロボ @jinrobo 2015年7月27日
法を自分に有利なとこだけつまみ食いする輩が多くて困る。
1
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2015年7月27日
jigen_the3 どうしてこの手の人達って草を生やして書き込んで「客観的な視点を理解できません、信頼性や信憑性を得る必要性がわかりません、まともな言動ができないと晒していることを自覚できません」という態度をするのだろう
0
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2015年7月27日
jinrobo 日本政府は中国に対してどんな要求をしているのか -東シナ海ガス田問題における日本政府のヤクザ論法http://d.hatena.ne.jp/scopedog/20150726/1437913073
0
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2015年7月27日
jinrobo 中国側は日本側が主張する日中中間線の中国側でのみガス田開発を行なっています。これは中国側が日本側に配慮していると言ってよく、本来なら非難されるいわれはありません
1
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2015年7月27日
jinrobo “双方の200海里が重複する領域の境界を地理的中間線で合意しろ、さもなくば、こちらの200海里が全て日本領とみなす”というのが日本政府の主張なわけです。 どっちが無茶苦茶な主張をしているか、客観的に見れる目があればわかると思いますがね
0
仁ロボ @jinrobo 2015年7月27日
Anonymous_jp_ 残念ながら国際法は最も常識からかけ離れている法分野なので「客観的に見れる目」なるもので当否を判断できません。引用なさった日本の主張が法に基づいた正当なものであることは既に説明いたしました。また、日本主張の中間線を守っていることは違法性に影響しないことも既に言及いたしました。
3
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2015年7月27日
jinrobo “双方の200海里が重複する領域の境界を地理的中間線で合意しろ、さもなくば、こちらの200海里が全て日本領とみなす”というのが日本政府の主張なわけです。 どっちが無茶苦茶な主張をしているか、客観的に見れる目があればわかると思いますがね(2回目)
0
仁ロボ @jinrobo 2015年7月27日
Anonymous_jp_ 引用されている日本の主張は要約を間違っています。ここを頭からじっくり読んでください(http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/higashi_shina/tachiba.html)。①「日中双方が」沿岸から200海里の範囲で管理権を持つというのが日本の立場です。そしてこれは海洋法条約63条によって正当な立場です。なおあくまで排他的経済水域であって「日本領」ではなく、そのような記載もありません。
3
仁ロボ @jinrobo 2015年7月27日
Anonymous_jp_ ②日本の主張は「合意しろ、さもなくば」200海里が全て排他的経済水域とみなす、というものではありません。沿岸から200海里の範囲が沿岸国の排他的経済水域であることは当然の前提(63条)であって、だからこそ日中の排他的経済水域が重複し、よって境界線を定める合意が必要になるのです。つまり、中間線の合意→日本の200海里の排他的経済水域 ではなく、日本(と中国)の200海里の排他的経済水域→中間線の合意、という順番になっています。逆です。
3
仁ロボ @jinrobo 2015年7月27日
Anonymous_jp_ ③あとそもそも、法的正当性と「客観的に見れる目」への適合性は、関係がありません。(2回目)
4
仁ロボ @jinrobo 2015年7月27日
Anonymous_jp_ ④まとめると、引用なさった文章は、前段においてはそもそもそれが日本の主張ではないという点で誤りであり、後段においては「客観的な見る目」に反していることは主張が違法であることの根拠にはならないという点で誤っています。
3
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2015年7月27日
Anonymous_jp_ 他人の思考を停止させる様に話すのは会話じゃなくて支配なんですよ。親や教師にそんな風にしか接してもらえなかったんですか?
3
JojoTomochan @JojoTomochan 2015年7月27日
Jaeger75 安全保障を理解できてないのは君だろう。たった25日分なんだから掘るのに銭使うより備蓄に回した方がマシ。備蓄がどれだけあるのかとかいう半生もない君のがはるかに平和ボケだ!
1
Gril @Gril_ops01 2015年7月27日
備蓄<180日 イランイラク戦争<2900日
3
JojoTomochan @JojoTomochan 2015年7月27日
アホかw 25日分しか埋蔵量ないところを掘り返すのにいくらかかると思っているの?平和ボケどころか足し算引き算もできないのか!
0
イエーガー@狩猟準備中 @Jaeger75 2015年7月27日
JojoTomochan バカはお前だ、「備蓄があるからガス田掘らなくていい」≒「海外から輸入できるから掘らなくていい」、俺は輸入も備蓄も無くなった時の話をしてんだよ、無くなった時の話なんだから備蓄量がいくらあろうと関係無い。
4
JojoTomochan @JojoTomochan 2015年7月28日
掘るのに使う金を備蓄を増やすのに回せばいいだろうw ここまで書かないと理解できないの?海底油田掘る困難さや費用を考えれば当たり前の結論がなぜ出せないの?足し算引き算ができないからw
0
JojoTomochan @JojoTomochan 2015年7月28日
なくなったときの話とか言い訳もバカ丸出しだ。たった1週間分の石油を掘る為に海底油田をメンテし続けるのかね?もしものときが来るまでにどれほどコストがかかるのかね?
1
JojoTomochan @JojoTomochan 2015年7月28日
Jaeger75 ということでバカは君の方だと思うよ。
0
イエーガー@狩猟準備中 @Jaeger75 2015年7月28日
JojoTomochan 言ってろ、自分がバカだと気づかないバカにどう思われようと俺は一向に構わん、ほざいてろカス
0
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2015年7月28日
jinrobo 「日本と中国の係争地域は、「排他的経済水域が重なる場所」」←こういうデマを広げる連中が多くて困るhttp://d.hatena.ne.jp/scopedog/20150727/1438011214
1
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2015年7月28日
jinrobo 「日本と中国の係争地域は、(略)日本主張の中間線と中国主張の境界との間に限られません。」は間違いですし、もちろん、係争海域外の明らかな中国側で中国がどのような資源開発をしたとしても、違法でも何でもありません
1
Anonymous Coward.jp @Anonymous_jp_ 2015年7月28日
jinrobo 東シナ海のガス田の埋蔵量は採算が取れないほど少ない、という主張が出回っているわけで、それを考慮すれば尚のこと、中国側の開発行為が海洋法条約83条3項および74条3項に抵触するとは考えられませんね
1
smw @Shi_MeiWo 2015年7月28日
採算が取れないのにヘリポートつきのガス田を洋上の国境線の近くに作るなんて、そりゃ目の前に刃物をちらつかせるがごとき剣呑な話ですな。アリの戦争でさえ領土が確定したら、双方とも境界線付近を空白地帯にして、要らぬいさかいを避けるというのに。
3
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年7月28日
http://www.mod.go.jp/msdf/navcol/SSG/review/2-1/2-1-6.pdf 「東シナ海における油ガス田開発とその背景」101ページによると4つの鉱区の埋蔵量だけでも、ガスを合計すると1704Bcfになるんですが、「中国海洋石油の年報に記載された東シナ海の原油埋蔵量は2000万バレルで日本の消費量の1週間分 ガスの埋蔵量303Bcf」というのはどこからでしょう。
0
仁ロボ @jinrobo 2015年7月29日
Anonymous_jp_ ①ガス田がある位置は係争地か、②ガス田開発が海洋法条約第74条3項、83条3項の義務に反するか、が争点であると理解しました。ところで引用元のブログ主とあなたは同一人物ですか?ブログの内容についてここに書き込むことに違和感があるので、そうであればあちらに書き込もうと思うのですが。
0
仁ロボ @jinrobo 2015年7月29日
Anonymous_jp_ ①について、私は係争地を「権利主張の重複する地域であって、境界が未確定である地域」だと理解していますし、ICJも同様に理解しています(北海大陸棚事件)また、引用されたブログでも同様の理解をしています。
0
仁ロボ @jinrobo 2015年7月29日
Anonymous_jp_ 日本の立場は「沿岸国は沿岸から200海里の範囲で管理権を持つ」であり( http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/china/higashi_shina/tachiba.html )、一方中国も権限を主張していますから、当該ガス田がある地域は「係争地」です(この点63条を根拠条文としたのは不正確でした)。ブログ先に「日本側200海里全域を自国側と主張するのならば、別」とありますが、主張してるんです。そしてその主張は正当です(国際慣習、海洋法53条)
1
仁ロボ @jinrobo 2015年7月29日
Anonymous_jp_ というかそのブログで引用されている文献(http://www.pp.u-tokyo.ac.jp/courses/2007/50010/documents/50010-3.pdf)29P以下に論点①について私の主張とほぼ同じことが書いてありますのでご参照ください。
0
ひまわり @powerpc970 2015年7月29日
馬鹿戦艦は「明神水産が三陸沖操業中止方針を覆したのは官邸の圧力」と主張した単なる陰謀論者なんだけど、その人の何を信じるの?
1
仁ロボ @jinrobo 2015年7月29日
Anonymous_jp_ ②については、係争地域における資源開発が全て禁止されるものではない一方で、係争地域における物理的変更をもたらす不可逆的な資源開発行為は海洋法83条3項および74条3項の「最終合意を妨げない義務」に反するというのが判例(ガイアナ・スリナム海洋境界画定事件)ですから、本件ガス田の採掘行為は紛争地域内にあり、物理的変更をもたらすもので違法です。
1
仁ロボ @jinrobo 2015年7月29日
Anonymous_jp_ ブログ引用の文献はあたかもかかる様態での開発行為が合法となる余地があるかのような記述ですが、本判決を参照していない段階で書かれた(2007・9・17判決、文献が2007.12.21、本文に本判決への言及なし)見解にすぎず、先例となる判決が出た以上もはや妥当しない論理です。
0
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015年7月29日
今度は空母の基地を作っているそうだが、どっちが軍拡していて、どっちが好戦的なんだろうな-(棒 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150729-00000561-san-cn
3
仁ロボ @jinrobo 2015年7月30日
文献のつまみ食いをする輩が多くて困る。これはマジで多い。
0
カプレーゼカバブ @ping_katakubi 2019年7月31日
尖閣近くの国境で、日本を置き去りにして中国が油田開発してるって、デマじゃん
0