会田家作品撤去問題@東京都現代美術館に対するクリエーターの方々の反応◇ 「おとなもこどもも考える ここはだれの場所?」展 2015年夏

会田誠さん作品に改変要請 美術館、子ども向け企画展で 朝日新聞 2015年7月25日 http://www.asahi.com/articles/ASH7S7HLLH7SUCVL024.html 東京都現代美術館(東京都江東区)で開催中の子ども向けの企画展で、現代美術家・会田誠さん一家による文部科学省への批判を書いた作品について、館側が会田さんに改変などを要請していたことが24日、わかった。子どもにふさわしくないなどとする館側に対し、会田さん側からは現状のまま展示できない場合は撤去もありえるとの考えが示されている。
アート 検閲 学芸員 政治 思想 会田誠
22
会田誠 @makotoaida
今自分に降りかかっているある問題と、こういうニュースの因果関係について、今後もじっくり吟味してゆこう…。 twitter.com/tsuda/status/6…
三潴末雄 @mizumaart
ここはだれの場所? 東京都現代美術館で展示中の文科省にもの申すの檄文と時の首相に扮して世界平和の為に鎖国を説く会田誠のビデオ作品が撤去されるとの事。一人の美術館友の会員からのクレームにより、会田に対して作品撤去同調圧力が掛けられていた pic.twitter.com/26l53WKRnD
拡大
岡田裕子 Okada Hiroko @hirokook
ソウルに居てごめんなさい、なかんじなのですが、フライングがあったみたいなので。実際の私が聞いた話では「ここは誰の場所?」の会田家の作品「檄文」の撤去は決定ではありません。でも、いつ撤去されてもおかしくない状況ではあるみたいです。担当学芸員は撤去されないよう尽力して下さってますが。
岡田裕子 Okada Hiroko @hirokook
これが先方の意思で撤去となったら、美術館の姿勢が問われる問題に発展すると思います。この作品は、もしかしたらある種の自分を「お上」と考えてらっしゃる方々にはカチンと来る内容なのかもしれませんが、国民が個人単位で生活に基づいた視点で意見したごく真っ当な内容のものだからです。
会田誠 @makotoaida
「子供」に対する僕の思いを近日中に書くと思う。それと、たぶん近日中に書かれるだろう、東京都現代美術館のチーフキュレーター長谷川祐子氏の文章を比較して読んでもらいたい。もちもん文章を書く技術において彼女の方が圧倒的にプロだ。僕はただ愚直に誠実に書くしかない。
山川冬樹 @yamakawafuyuki
都現美の会田ファミリーの檄文の一件。僕の山口小夜子展で発表した作品も危うく展示できなくなるところだったのを、担当学芸員の尽力で何とか展示を実現できたという経緯があるので、ひと事とは思えない。
朝日新聞社会部 @Asahi_Shakai
東京都現代美術館で開催中の企画展で、現代美術家・会田誠さん一家が書いた作品について、館側が会田さんに改変などを要請していました。白い布に「文部科学省に物申す」などと書かれています。企画展は「おとなもこどもも考える ここはだれの場所?」 asahi.com/articles/ASH7S…
ヲノサトル @wonosatoru
企画展タイトル「おとなもこどもも考える ここはだれの場所?」 について、来場者以外にも深く考えさせてくれる展開ですね。RT @Asahi_Shakai 会田誠さん一家が書いた作品について、館側が会田さんに改変などを要請 asahi.com/articles/ASH7S…
ヲノサトル @wonosatoru
都現美、今日は会田作品撤去前の駆け込み鑑賞者が激増の予感
有賀暢迪(科学史の人) @ariga_prdgmmkr
博物館の人間としては他人事でない。これを展示するのにかなり勇気が要るのは確か。一方で、企画展の趣旨に沿って作品を出した以上、その変更は展示全体の自己否定にもなりかねない。何かクレームが来ることは(この件に限らず)予想できることだし、そこできちんと説明しきれるだけの準備が必要。
有賀暢迪(科学史の人) @ariga_prdgmmkr
学芸員にとって、展示は時に戦場となる。|MOT『ここはだれの場所?』展の会田誠作品に撤去命令? - Togetterまとめ togetter.com/li/851853
橋本麻里 @hashimoto_tokyo
【文化】朝日:文科省批判の作品、改変要請 都現代美術館、現代美術家に digital.asahi.com/articles/DA3S1… 「子ども向けの企画展で、現代美術家・会田誠さん一家による文部科学省への批判を書いた作品について、館側が会田さんに改変などを要請…子どもにふさわしくない」
三潴末雄 @mizumaart
キュレーターは必死に抵抗しました。作家の考えを理解して、上司や都庁の役人を説得していました。しかしながら一介の学芸員は美術館の中では無力なのです。都庁の役人は副館長を始め多勢出向して来ており、彼らは殆どアートに理解を示さないのです。 twitter.com/e1e1e1e1/statu…
三潴末雄 @mizumaart
館長は知らないのかも知れません。副館長が都庁からの役人で、たった一人の友の会の方からのクレームを都庁にお伺いを立て、撤去方針となったようです。国際的に活躍する長谷川裕子学芸課長がどのような態度だったか気になるところです。 twitter.com/e1e1e1e1/statu…
せざにすむ @cezannisme
もしこの程度で本当に会田家の作品が改変・撤去されてしまうなら、今後都現美ではまともな現代美術の展示は不可能ではないかと思わざるを得ないし、作品を見る際この作品はすでに改変されているのではないか(検閲されているのではないか)と考えて鑑賞しなければならないのかもしれない。
竹内正浩 @takeuchmasahiro
都現代美術館の件、まるで小役人の生態をあぶり出すパフォーマンス芸術みたいだ。
在華坊 @zaikabou
取り急ぎ、都現美『ここはだれの場所?』展の会田家(会田誠)作品は、現時点では、檄文も、首相?スピーチも、撤去も改変もされていません。檄文、最後のほうでは冗談というか感想というか愚痴みたいになっていて、笑ってしまった pic.twitter.com/tcaJElBY61
拡大
拡大
八谷和彦 @hachiya
新聞記事にして檄文全文を全国の人に読ませるという高度なプレイだな。(内容読んだが極めてまっとうと思う):会田誠さん作品に改変要請 美術館、子ども向け企画展で:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASH7S…
八谷和彦 @hachiya
市民からの抗議らしいけど、その人の意図とは逆方向の周知効果すごい。:会田誠さん作品に改変要請 美術館、子ども向け企画展で:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASH7S…
八谷和彦 @hachiya
当該記事の反響見てたら美術館や学芸員を責める声もありましたが、美術館や学芸員は作品保護・維持の方向で動いてくれていたんだと思うんだよね。それに対して都とかが内容に関して口出せる状況のが変だし問題と思うのだった。 檄文内容も岡田さんや寅次郎くんの実感を書いただけだと思うし。
もなか @monamour555
美術館や学芸員を責めるのは筋が違うと思うと同時に、その政治力のなさは、美術館や学芸員が解決すべき課題だろうとも思う。 これ、図書館司書やエンジニアなど、専門職全般が抱える課題。
山崎 雅弘 @mas__yamazaki
「子供に見せるのは良くない」との理由で、会田誠氏の作品が美術館から撤去されるが、今の日本で一番「子供に見せるべきでないもの」は何かと言えば、首相とその周辺の行いだろう。嘘、屁理屈、居直り、脅し、いじめ、差別と偏見、独善、夜郎自大など、子供が真似してはいけないものが全部揃っている。
津田大介 @tsuda
「子ども向けだから」という理由だけど、次は別の理由で同じことやられるよ。会田さんはここまで織込み済みだったと思うけど酷い話である。 / 会田誠さん作品に改変要請美術館、子ども向け企画展で npx.me/WQCg/Biex #NewsPicks
津田大介 @tsuda
公共施設でもツイッターでもリスクやコストは極小でクレーム入れる側が全部面白いように「成果」を挙げられるんだから、やる側も止められないよなとは思う。クレームが来るのは仕方ないものとして、一番の問題は受ける側が対処に慣れてないことと一定以上の要求を断ち切る回路がないことなんだろうな。
会田誠 @makotoaida
東京都現代美術館「おとなもこどもも考える ここはだれの場所?」展に、会田家として出品した「檄」という作品が、撤去の要請を受けていることについて、私見を述べました。一読よろしくお願いします。 m-aida.tumblr.com
残りを読む(65)

コメント

ちょび @CH0BBY 2015年7月26日
まとめました。引用に問題がありましたら、ご連絡ください。
言葉使い @tennteke 2015年7月26日
契約書はどうなっているのかな。
hagebouzu @hage1969 2015年7月26日
今後の顛末含めて作品という事でどうか。
汝はコブラ男 @A_193 2015年7月27日
芸術表現に関する一般論としては否定の余地が無いんだけど、今回の場合はこういうコメントも出てるから一般論で語っていいのかの疑問もあって何だかなぁ。https://twitter.com/mizumaart/status/624739050889449473
Toshikazu Kanke @sevenedges 2015年7月27日
会田氏の私見を読んで納得。ネタばれになってしまっているので、見に行く予定のある人は読まないでおくのもいいかもしれません。 それはそうと、東京都は育鵬社かよ!
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2015年7月27日
「キュレーターは頑張った」というけど、そりゃ自分で選んで呼んだ人の作品を守ろうとしなきゃクズだ。ただし、それとは別の話として、このテーマでこの人選という点でその能力は疑われるべき。こうなるのわかってただろ。
しこしこ寿司でChim↑Poko毎日CO2とウ◯コをクリエイトするオイラプロオリーブ @co2andunkomaker 2015年7月27日
「たった1件のクレーム」と言っている人の中に、安保法案の採決は「数の暴力だ」とか「民主主義は多数決じゃない、少数意見を大事にしろ」と言っている人が多いのは、皮肉だなぁ。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年7月27日
1件のクレームだろうが100万件のクレームだろうがクレームが来ること自体を理由に撤去はするべきではないと思う。撤去した理由の発表はないのかな?
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2015年7月27日
津田先生立場上どう頑張っても美術側の味方にならなきゃいけないからあんな感じのコメントになるんだろうけど、けっしてここで津田せんせが仰ってることが良い態度と言えないのもまたつらいなぁ。げんに今ここで言われていることのために存在隠蔽して逃げたりしてる元(偽)カオスラウンジ勢力の人たちとかバックにいること踏まえると疑いも深くなるってのがなんとも、ねぇ。
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2015年7月27日
ただし、擁護する側ってわけでもないが、美術、藝術ってのは主張をするプラットフォーム(場所)でもある。そのなかでは現代の時代性、リアルへの訴えかけってのはジャンルとして昔から伝統だった側面があるし、その経緯のなかで今回の会田誠先生のような作品が出てくる論理的な理由ってのはちゃんとある。そうであっても、「中立」を理由にこの作品が「苦情」だけで撤去されちゃうのは、いかがなものかなあとは思わなくない。
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2015年7月27日
しかるにおそらく、会田先生の今回の作品とて単純に政治的意図を訴えたものじゃないでしょう。現代のようにネットが出てきてクレームが出てくることだって、先に言った偽集団じゃないがインスタレーション上の演出として計算されたものであって、まぎれない現代のリアリズムに対する主張かもしれんじゃないですか。「政治性がある」ひとつだけで撤去されるんだったら、「不謹慎」で原発表現規制とかしてる集団と一緒ってコトもお忘れなく。
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2015年7月27日
まぁ何が言いたいかってと「これ壮大なマッチポンプにすぎねえんでねぇの?」って話でござい。
Toshikazu Kanke @sevenedges 2015年7月27日
こんな大仰な幕に適当に書かれた駄文が字面通りの政治主張のわけないでしょ、ってあたりを思考の出発点にするのは、やっぱり難しいんだなぁと思いました。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2015年7月27日
m-aida.tumblr.com 読んだけど、なんというかキンコン西野が「芸人を引退して占い師になる」とネタで書いたら「へー」「やっぱり」「やっとか」みたいな反応が出てきたのに似てる。かもしれない。
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2015年7月27日
sevenedges むしろその思考をするのが難しい人たちを煽ること自体が狙いかもわからないんで、なんとも、です。仰る事の大意には同意しますです。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2015年7月27日
ちゃんと作品を成立させるならネトウヨ的なものでやらなければいけなかった。
Toshikazu Kanke @sevenedges 2015年7月27日
L_O_Nihilum 一方では思考が透けて見えるほど単純であり、また一方では寸分違わぬ未来予測を成し遂げるほど狡猾であり、っていうのは私はあんまり同居しないんじゃないかと思ってるんですけど、まあそう思うってだけの話ではあります。むしろ美術館はこれを展示し続けることで政治色がないことを示せばいいんじゃないかと思いました。なんなら展示室の入口に「展示された作品に登場する団体名などは架空のものであり…」とか書いたら全方面エクスキューズになりそうだなって思うんですけど、美術館のやることじゃないかw
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2015年7月27日
sevenedges 美術…いや「アート」の世界にエロチシズムとかは普通にあって、会田さんは過去作品でもそれを現代的手法で実践した、的な作品はあったんですが、それも過去これみたいにバッシングされて取り下げろ展示やめろって言われたことがありました。エロやヌードはあったけど、それがエクスキューズ要らずだったのが何故「美術」的古典画や西洋画(或いはその真似っこ)ばかりなのか、って問題と、この手の問題は似ている。
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2015年7月27日
今の話を「エロチシズムやヌード」から「政治的主張(っぽいもの)」と入れ替えても基礎は同じなわけです。ですが、その話をしようとするとき難しいのが、ちょい過去にあったカオスラウンジの一件でして。エロも主張もアート文脈上のリアリティだったら正当化される、だったらコラ画像や炎上写真は「いいのか」 「悪いのか」って、話をそろそろするしかないのか…ねぇ。していいのかわんない。。。
語られざるもの、悉若無@神精宝具開発中(🌳)(💧)(💀) @L_O_Nihilum 2015年7月27日
ただ、あっきらかにわかることは、そうした「アートの価値」に対する意識が(いろいろな意味で)日本て狭いよな、って事実。アート=海外のお偉いさんの作ってきたモンで、それに追従してそこに名を刻むことだってどっかで思ってる人たちがアートやってる日本人自身にもおるから、結局ブーメランなんやけど。
Toshikazu Kanke @sevenedges 2015年7月27日
L_O_Nihilum (別に文句があるわけじゃないのに度々すみませんと前置きしつつ)カオスラウンジの件っていうのがどのことかわからないんですが、今回の件で別に風呂敷を広げる必要はなくて、「公立美術館で忌避される"政治的主張"のラインはどこか」って話ですよね。政治的主張をNGとすること自体は制作者も認めているわけなので、論点はだいぶスッキリしてると思います。
Toshikazu Kanke @sevenedges 2015年7月27日
特定の政党や政策ではなく文科省という役所に対する内容で、政治というよりむしろ生活問題であるのにダメなのか、文章だからダメなのか、具体的だからダメなのか(これを具体的というべきかわかりませんが)…というように幾つか線引きできそうな要素が思いつくんですが、考えられる範囲ではどれも引っかからない(これで引っかけてしまうのはよろしくないんじゃないか)なぁ、と。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年7月28日
本当に美術館として、展示として政治色を排したいなら作品の政治色をもとに展示の是非を決めたらダメなんだと俺は思うよ。政治色が強かろうが芸術として展示に値するなら提示して、政治色が薄かろうが芸術として展示に値しないなら展示しない。そう言った姿勢が展示自体の政治色を薄めるという事なんだと思う。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年7月28日
そもそも、今回の話は美術館側から理由の説明がされてない(よね?)ので周囲が議論できるレベルですらないんだが。
ちょび @CH0BBY 2015年7月28日
まとめを更新しました。
Toshikazu Kanke @sevenedges 2015年7月29日
他にもいくつか類似まとめがありますが、「美術館はくだらない主張をするべき場所じゃねえ!」って感じのコメントが多く、改めて「ここはだれの場所」というテーマに沿った作品だなーと眺めています。「芸術とは何か」みたいな議論に一切興味はないし、好き嫌いもそれぞれでいい。ここで問題になっているのは「この作品は"政治的主張"を含むために美術館から撤去されるべき」かどうかであり、つまり「何をもって制限されるべき"政治的主張"とするのか」でしかありません。
山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2015年7月29日
[c2058406] 逆に言論弾圧は許せないと言う人が、こっちの問題に否定的なのも面白い所。
Toshikazu Kanke @sevenedges 2015年7月29日
「部活やってないヤツはダメという風潮」とか「PTAの役員に任命されるのが怖くて保護者が授業参観に来れません」を"政治的主張"というのは無理があると思うし、「もっと教師を増やせ」とか「未来の資源に予算を回せ」とかいうのも、例えば「もっとバリアフリー化」と同程度の主張にすぎない。「40人学級に戻すとかふざけんな」ぐらい具体的な数字が伴っている部分なら、それが推し進められた時代の政権が具体的に特定できるのかなーと思いますが、それってここで制限されるべき"政治的主張"なの?というのが私の率直な疑問です。
山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2015年7月29日
A_193 会田さん本人が美術品じゃないと言って、削除したツイートらしい。
Toshikazu Kanke @sevenedges 2015年7月29日
「東京都現代美術館」に関する同様の情報を見つけられなかったので「東京都美術館」の場合ですが、 http://www.tobikan.jp/outline/report.html の東京都美術館条例第3条2項4号、およびそれをうけての東京都美術館運営要項第4の(3)「実施する事業が特定の政党・宗教を支持し、又はこれに反対する等、政治・宗教活動をするためのものと認められるとき。」が、今回の撤去要請の是非を論じるひとつの目安になるものと現時点では考えています。
山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2015年7月29日
dokuman3 一件のクレームだろうと、問題があれば撤去して当然でしょう。 問題があるかは審議の必要があるが。
Toshikazu Kanke @sevenedges 2015年7月29日
然るに、この作品が「特定の政党を支持または反対」すると判断するには、それが具体的客観的に指摘できるものでなければいけません。制限されるべき"政治的主張"というのは、通常の芸術作品が伴う様々な主張を安易にそこに組み入れないよう、かかるように厳しく制限されるべきものであると、個人的には解釈します。その上で、この作品は"政治的主張"を含むものでしょうか?私にはギリギリのラインを狙ってそこに触れないように組み上げられた作品にしか見えないのです。
山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2015年7月29日
sevenedges 個人的には総理に扮した恰好で、チョコレートの図とか、アウト認定されたんじゃないかと。 それに伴って、グレーゾーンの檄文も黒とされたんじゃないかな。
山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2015年7月29日
東京都江戸東京博物館 (分館 江戸東京たてもの園含む) 東京都写真美術館 東京都現代美術館 業務内容及び管理運営の基準 第4部 東京都現代美術館 平成19年1月 東京都生活文化局 を確認して下さい。
山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2015年7月29日
ウ 使用の不承認 指定管理者は、次のいずれかに該当するときは、施設及び付帯設備の使用の承認 をしないこととする。 (ア)館の設置目的に反すると認められるとき。 (イ)実施する事業が公序良俗に反し、又は施設等を損傷・滅失させる恐れがある など、館の管理運営上支障があると認められるとき。 (ウ)実施する事業が特定の政党・宗教を支持し、又はこれに反対する等、政治・ 宗教活動をするためのものと認められるとき。
山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2015年7月29日
(エ)実施する事業が専ら営利を目的としたものであるとき。 (オ)東京都又は指定管理者の事業を行うために必要であると認められるとき。 (カ)その他指定管理者が不適当と認めるとき。
山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2015年7月29日
と記載されており、特定の政党を支持または批判することを認めていません。
山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2015年7月29日
そもそも、芸術とはなにを感じるかであると言う方がいるように、人によってはあからさまに政党を批判感じられる作品であると認識しています。 檄文のみでは意味をなしませんが、動画と合わせた時に作者がどちらに向いて発言しているのか明らかに分かる作品だと認識されたと感じました。
Toshikazu Kanke @sevenedges 2015年7月29日
matter_ouo_ 言葉足らずですみません。私は「檄」のほうに関してのみ書いています。ビデオのほうは見ていないので判断できませんが、これらは別の作品ではないのでしょうか?また人によって感じ方が変わるのは当然ですが、私が先に書いたように「特定の政党を利(害)する」という判断は可能な限り客観的な判断によってなされるべきと考えます。そうでなければ適用範囲が恣意的に広がりすぎてしまう。それは避けるべきではないでしょうか。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年7月29日
matter_ouo_ 撤去しなきゃいけないような問題が有るのであれば、クレームの有無にかかわらず撤去しなきゃいけないし、問題が有るから撤去したとなるべき話。だから、クレームが有った事自体を理由にするのはおかしいと言っている。
山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2015年7月29日
dokuman3 どちらかというと、審議対象になり、その結果を出すまでに有識者の選定等時間がかかることもあり、作品の差し止めという意味での撤去依頼ではないでしょうか。 結局、審議を始めるにしても展示期間をオーバーするのであれば展示していない状況になるので、それを回避するためのすり合わせの為に問題指摘されている部分を変更しませんか?と言われたのではないでしょうか。
山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2015年7月29日
sevenedges 問題は客観的な視点で判断するためには、有識者の意見を募る必要があり、都と美術館の有識者からは批判的であったため、複数の意見があることを鑑み、対応したのではないかと思います。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年7月29日
matter_ouo_ まあ、その辺の細かいニュアンスがわかる立場でもないし、美術館側からの正式な理由の説明が発表されたわけでもないのですよね。なので、「もし撤去の理由がクレーム対応なのだとしたら」という話なのです。もしかすると、クレームを起因にあらためて問題ないか考えてみた所、問題ありだとして撤去となったのかもしれないですしね。
Toshikazu Kanke @sevenedges 2015年7月29日
matter_ouo_ もちろん実際のところは当事者にしかわからないのでしょうが、本当にそうだとして、一体「どの部分」がそれに該当するのでしょう?それを共有し次への議論することができない状況であり続ける以上、私はその判断を「恣意的」と呼びます。もちろん恣意的であることが悪ではありません。ただ単につまんねーというだけです。
山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2015年7月29日
sevenedges リテラさんとかこう書いちゃうくらい一部の人に広まっているですよ。 撤去要請! 会田誠の“反文科省”“反安倍”アートを見に東京都現代美術館にいってみたら… http://lite-ra.com/i/2015/07/post-1331-entry.html
山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2015年7月29日
sevenedges 個人的には檄文だけなら、撤去とはいかないと思うんですよ。まぁギリギリセーフを個人的に狙ったそうですから。
山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2015年7月29日
sevenedges そもそも、美術館が当事者以外と話し合うことは無いでしょうし(美術館、レギュレーター、作者の問題だから)、会田さんにどのような変更の話があったか聞くしかないでしょうね。
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年7月29日
まああれだ、「おとなもこどももかんがえる」に政治的な要素が入った物は展示できないということは、「おとなもこどもも政治について考えてはいけない」というメッセージなのだろう(流石にこじつけが酷いな>俺)
山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2015年7月30日
dokuman3 個人的には玩具の王様とかでこういった事象を再現して、一時例として見せるなら良いし、大人もあぁこういう。とか思うかもしれないけど、あからさまにやり過ぎだなぁっと。
山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2015年7月30日
dokuman3 じゃあ初めっから政治的なの作って良い?って聞かれたら駄目って言われるんだから、左翼右翼の芸術家集めて、どっかで思想の濃いのをやりあえば良いのに。 何故かそれはやらないっていう疑問が残る。
山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2015年7月30日
dokuman3 やるならもっと賛否両論の濃いのをやれよ。こんな所でこそこそ自分の意見だけ書いてないでさ。と思ってしまった。
Toshikazu Kanke @sevenedges 2015年7月30日
matter_ouo_ おもしろい記事のご紹介ありがとうございます。とりあえずこの記者は自分の目でちゃんと見てないのがバレバレですね。一方向の写真から書き写したhuffingtonpostの間抜けな記事を鵜呑みにしたんでしょう。ちょっと角度を変えれば読めたのにねw
Toshikazu Kanke @sevenedges 2015年7月30日
matter_ouo_ 美術館や都が基準を明確にする姿勢を示さないなら、私は何度でも「つまらない」というだけです。私は美術館に特段の期待を寄せる者ではありませんし芸術家でもありませんけれど、表現を考える者のひとりとして軽く失望します。撤去を要請したことではありません。その理由を明確にしないこと、後に続く者に圧力をもって応えようという姿勢をです。
Toshikazu Kanke @sevenedges 2015年7月30日
上で私が書いたのはあくまで「そうであるなら」であるので、そうならなければいいなと思っています。なので事態を見守りつつ「どこが政治的主張だと思う?」っていうのを聞きたいなーと思ってます。
山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2015年7月31日
sevenedges あえて言うなら、 「いつまで富国強兵殖産興業ののりなんだ。素直な組織人間作って勝てる時代はとっくに終わってる。」 「国力も減らしてやがる。一致団結とかもう無理だから。おまえらのコントロールは吉と出ないで凶とでるんだよ。」 富国強兵とかは国策でしたし、おまえらというのをどこまで上に上げるかで取り方も違うでしょう。
山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2015年7月31日
まぁ、この作品も面白いには面白いですが、個人的には不必要な色が強くて、濁ってしまった印象を受けました。この着想を持てるなら、会田さんならもう少し本質をついた所まで昇華できると思うのですがね。ちょっと残念に感じました。
山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2015年7月31日
念の為に書くと、僕には作品を作る力はありません。会田さんの絵と能力を見て感じたしだいです。
Toshikazu Kanke @sevenedges 2015年7月31日
matter_ouo_ こっちにも返信いただいてたんですね。気付かず失礼しました。
Toshikazu Kanke @sevenedges 2015年7月31日
matter_ouo_ 個人的な経験則ですが、推理小説を読んでいて「犯人わかった!でもこのピース不要だよねw」なんて思ったときにはだいたい自分の推理が間違ってるものです。芸術作品ってのは種明かしされるものではないんでしょうし、それぞれ違うところに辿り着いていいと思うんですけど、そこに不要なピースがある意味を考えてみるのもいいんじゃないかなーと思ったりします。
ちょび @CH0BBY 2015年7月31日
まとめを更新しました。
山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2015年8月1日
sevenedgesこの作品がこの色を持つ意味も分かりますが、これを美術館で展示するにはいささか色が強いと思っただけですよ。 まぁだからこそ、美術館も撤去もしくは相談と言ったのですし。それが本質的に必要であれば調整し展示の可否を決める。 まぁ、だからこそ個人的にはと書いたのですよ。作者が作品に織り込む色は自由で良い。 ただそれを評価するのは周りの人間です。 政治的かどうかも含めてね。
Toshikazu Kanke @sevenedges 2015年8月1日
matter_ouo_ 美術館自身がある作品を展示するかどうかを決めることについては何も問題を感じません。ですが批判のリスクを負ってもそれを展示することを選択したなら、途中で投げんなよ!と思います。
Toshikazu Kanke @sevenedges 2015年8月1日
「運用規則にかかるから」という話になればもちろん別で、展示前にそれが出来ないという手続き上の不手際はあるにしても、それはそれで認めなければいけない。だから私は規則という面で「政治的主張」にかかるものかどうかという問いを発しました。それを見た個々が「政治的」と感じることには全く異議を唱えませんが、それは規則とは関係ない話です。「私はこれを政治的だと思う」で作品が撤去されるべきだなんて、それこそ馬鹿げた主張です。
Toshikazu Kanke @sevenedges 2015年8月1日
今回は継続展示が決定したようですので、少なくとも私が懸念した「政治的主張」はなかったと判断されたのでしょう(実際には全く別のところでもめていたのかもしれませんけれど)。ですので、私のここでの問い( sevenedges )も取り下げさせていただきます。お付き合いありがとうございました。
こざくらちひろ @C_Kozakura 2015年8月1日
図書館・劇場・美術館・映画館などは特定個人のクレームに過剰反応すべきでないと思うんだけどなあ。実際に見て触れた人の判断にゆだねるべき。
ちょび @CH0BBY 2015年8月12日
RT @CINRANET: [130いいね!]会田誠・会田家の作品撤去・改変騒動から考える、美術館と子どもの問題(テキスト:島貫泰介) http://www.cinra.net/review/20150805-aidamakoto https://twitter.com/CINRANET/status/628762909800316928/photo/1
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする