ウルトラマンを再現するGMテクニック

u_kodachiさんが昨晩呟いた主に特撮の再現に主眼をおいたGMテクニック
26
小太刀右京/Ukyou Kodachi @u_kodachi

コメントがあったので第二弾。

2011-01-02 00:23:49
小太刀右京/Ukyou Kodachi @u_kodachi

どんなTRPGでも使えるウルトラマンを再現するコツ。

2011-01-02 00:24:03
小太刀右京/Ukyou Kodachi @u_kodachi

巨大特撮を再現するコツは、間です。

2011-01-02 00:24:30
小太刀右京/Ukyou Kodachi @u_kodachi

巨大なものを巨大として書けるアニメーションと違い、特撮は、その巨大感をヌイグルミとセットとCGの組み合わせで出さなければなりません。

2011-01-02 00:25:10
toshigo @toshigo

@takujiendo @u_kodachi お二人ともお疲れさまでした。常々ルールブックに書かれている「卓のコンセンサス」について具体的で非常にためになるお話でした。

2011-01-02 00:25:20
DEN @den_trpg

@u_kodachi うわあ、ありがとうございます! メモ取らせて下さい!

2011-01-02 00:26:24
toshigo @toshigo

続き始まっちゃった!寝れねぇ!(爆笑) RT @u_kodachi: どんなTRPGでも使えるウルトラマンを再現するコツ。

2011-01-02 00:26:47
青井まほろば @A_Mahoroba

@u_kodachi 間というと……怪獣なりウルトラマンなりが地面を踏みしめたあとに震えるビルとかそういったものでしょうか? と、はじめまして。小太刀先生の1ファンでカオスフレアの1ユーザーです。諸々の新作楽しみにさせていただいております。

2011-01-02 00:28:37
小太刀右京/Ukyou Kodachi @u_kodachi

ゴジラの歩き方を確立した中島春雄氏の演技を見ればわかりますが、これをカバーするために、ぬいぐるみそのものがゆっくり動くことで、巨大なものの動きの、見かけ上の遅さを再現しているのです。

2011-01-02 00:28:59
小太刀右京/Ukyou Kodachi @u_kodachi

これが、我々の脳内にすり込まれ、「40メートルの光の巨人」を脳内の像として結んでいるのです。なにウルトラファイト。いいんだそれは。

2011-01-02 00:29:49
小太刀右京/Ukyou Kodachi @u_kodachi

では、目の前に円谷のスタジオも怪獣倉庫もない我々はどのようにしてウルトラを、あるいはゴジラを再現するか。

2011-01-02 00:30:22
小太刀右京/Ukyou Kodachi @u_kodachi

「GMが、ゆっくり動くこと」です。

2011-01-02 00:30:35
小太刀右京/Ukyou Kodachi @u_kodachi

いや、これは本当です。ヌイグルミを着ているつもりになって、スローテンポで、重々しくポーズをつけて行動宣言をしたり、描写をしたり、ダイスを振るのです。(実際に遅くならないよう、鏡の前で練習するとよいでしょう)

2011-01-02 00:31:17
小太刀右京/Ukyou Kodachi @u_kodachi

これで円谷特撮的な巨大感はかなり出ます。他には、視線で演技をするときに飛行機がワイヤーで吊られていることを意識して視線を動かす、光線技の合成のタイミングに合わせて体を反らしてダメージ表現する、花火の弾着を意識する、などしてみましょう。

2011-01-02 00:33:04
小太刀右京/Ukyou Kodachi @u_kodachi

誤解がないように言うと、特撮をバカにしているのではありません。違うのです。我々は「特撮の映像」を通してウルトラや怪獣映画のリアルを認識しているのです。ヘタに、「実際にありそうなリアルな怪獣映画の演技」をすると、逆に怪獣に見えなくなるのです!

2011-01-02 00:33:47
DEN @den_trpg

@u_kodachi  USA版のゴジラとかですね。……いえ、大好きですけども! <リアルな怪獣映画の演技

2011-01-02 00:34:56
小太刀右京/Ukyou Kodachi @u_kodachi

演技は観察である、とかの偉大な劇作家、モリエールも言っています。「自分はしゃべるのが上手じゃないな」と思っている方でも、身振りや手振り、動き、視線といったものは滑舌とは別ですから、そういうところに工夫をしてみると効果的ですよ。

2011-01-02 00:36:16
さいころまま/しんどうつるぎ @saikoromama

小太刀右京(@u_kodachi)先生の巨大生物(あるいは巨人)を表現する方法に既視感を覚えると思ったら、絵本の読みきかせをするときに似ているんですね。大きいものがしゃべる時には、やはりゆっくり話し身振りも大きくなります。参考になるなあ(どっちのかは秘密w)

2011-01-02 00:36:58
小太刀右京/Ukyou Kodachi @u_kodachi

ちなみに、これを極めると「地方のヒーローショーですっかりくたびれたテレスドン」「急遽別のスーツアクターが入っているので腰の落とし方に違和感がある仮面ライダー」なども再現できますが、それが何の役に立つのかはわかりません。

2011-01-02 00:37:26
小太刀右京/Ukyou Kodachi @u_kodachi

@saikoromama そうそう、元は図書館の司書さんに習ったスキルなんですよ。

2011-01-02 00:38:47
ドルフ☆レーゲン @dorfregen

@u_kodachi 多分「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」的隠し芸としては大活躍でしょう。>「地方のヒーローショーですっかりくたびれたテレスドン」「急遽別のスーツアクターが入っているので腰の落とし方に違和感がある仮面ライダー」なども再現~

2011-01-02 00:39:15
青井まほろば @A_Mahoroba

@u_kodachi サタスペあたりで「そういう役どころ」をやらなきゃならなくなった亜侠たちと何処ぞの刺客たちが織り成す殺人ヒーローショーとかそんな方向はいかがでしょうか。

2011-01-02 00:40:05
小太刀右京/Ukyou Kodachi @u_kodachi

追記。セリフと組み合わせる場合は、ワンテンポ遅らすとそれらしくなるようです。たとえば、ウルトラマンがチョップを打つときは、チョップの出始めではなく、怪獣に当たる(つもり)のところで「ヘアッ」と言うと、それっぽくなります。

2011-01-02 00:40:38
小太刀右京/Ukyou Kodachi @u_kodachi

ゴジラだと、首を巡らせて、目をギョロ付かせて口を開いて、「叫ぶぞ叫ぶぞ」とためてから、「ギャーオー」と叫ぶと、それらしくなります。

2011-01-02 00:41:09
残りを読む(13)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?