子供と絵師は褒めまくろう。子供に勉強をさせて絵師を上達させる方法。

褒めまくりましょう。とくに駆け出しの絵師に必要なのは褒めてくれる人です。
社会学 モチベーション 教育 やる気 イラスト 心理学
58963view 109コメント
205
リンク Yahoo!知恵袋 407 users 874 息子が本当にバカで、小さい頃からずっと勉強させてきたのに全く身につかずに困っています。11歳になる小学5年生の息子の母親です。息子の成績が全く上がりません。 息子が本当にバカで、小さい頃からずっと勉強させてきたのに全く身につかずに困っています。11歳になる小学5年生の息子の母親です。息子の成績が全く上がりません。何か脳に異常があるのではないかと疑ってしまうほどのバカで、勉強させても勉強させても成績が伸びず、塾や学校のテストでも50点も取れず(他の子は満点近く取っています)、学校の成績も3段階でCが目立ちます。私..
子供を遊ばせず勉強させているのに成績が上がらないと嘆く親…いろいろな意見が飛び交うTL

http://togetter.com/li/850150#c2058172

鐘の音@冬コミ新刊🍈さま委託中 @kanenooto7248
この親は多分、「勉強で自分の子供を褒めたこと」がねーな。「子供を遊ばせず勉強させているのに成績が上がらないと嘆く親…いろいろな意見が飛..」 togetter.com/li/850150#c205…
鐘の音@冬コミ新刊🍈さま委託中 @kanenooto7248
ここまでモチベーションを下げさせて、勉強を嫌いにさせる方法論で、勉強を強いる親がいるのかと、唖然とするなあ。この親が「子供に勉強をさせる方法」を学んだほうがいい。 / “息子が本当にバカで、小さい頃からずっと勉強させてきたのに全く…” htn.to/EMSyg9
鐘の音@冬コミ新刊🍈さま委託中 @kanenooto7248
えっとねえ。今だから言うけれども、「子供に勉強させる一番簡単な方法はテスト結果を観たらアホみたいに褒めること」なんだわ。それも「努力を褒める」ことなんだよね。「えらい!! よく番張ったね。この問題難しかったろ!!」とか、「小学校でテストが始まったら速攻で褒める」のが良い。
鐘の音@冬コミ新刊🍈さま委託中 @kanenooto7248
「塾に行かせてれば勉強するだろう」とか「無理やり勉強したら成績が上がるだろう」とかいう親はただ単に勉強と褒められることの関係がわかってないんだわ。漫画読んだりアニメ観たりよりも勉強して褒められる快感の方が強ければ、ガキは勝手に勉強するようになるんだわ。これが。
鐘の音@冬コミ新刊🍈さま委託中 @kanenooto7248
絵師についても同じことが言えるけれども駆け出しの底辺絵師を神絵師にしたかったら、10年間ずーっと100人ぐらいが延々と、すごーい、努力してるー、どんどん上手くなってるー、コミケに行ったら絶対買うからねー、いつも楽しみにしてまーすーとか声かけてりゃあ、ものすごい速度で上達するよ。
鐘の音@冬コミ新刊🍈さま委託中 @kanenooto7248
なのでみなさん。絵師を見つけたら速攻で褒めまくりましょう。ゲームにうつつを抜かすよりも、お絵かきしている快感のほうが強くなります。
鐘の音@冬コミ新刊🍈さま委託中 @kanenooto7248
ガキに勉強させたければ、アホみたいに親が褒めろ、という法則。大体、「うちの子は勉強全然しなくって……」と言うパターンは、勉強について全く褒めてない。
鐘の音@冬コミ新刊🍈さま委託中 @kanenooto7248
おい。おかしいぞ!? 絵師を見つけたら褒めましょう!! というツィートがバカスカRTされてるのに、俺に「すごーい」とか一言もリプがねーぞ!? どういうことだ!! バンバン
夢乃 @iamdreamers
@kanenooto7248 Togetterまとめ、見てる~~\(^o^)/
夢乃 @iamdreamers
@kanenooto7248 前から上手いな~ 私もこんなふうに書けたらな~ って思ってるの~
鐘の音@冬コミ新刊🍈さま委託中 @kanenooto7248
行動を誘発するためには誉める。行動をやめさせるためには叱る。これが基本なんだよね。やってほしいことを更に強化するためには誉める。やってほしくないことをやめさせるためには叱るんだけど、「行動を誘発するために叱る」っていうのは基本的に無意味。
鐘の音@冬コミ新刊🍈さま委託中 @kanenooto7248
「勉強するな」と叱ると勉強しなくなるけれど、「勉強しろ!!」都市買っても勉強しないでしょw
鐘の音@冬コミ新刊🍈さま委託中 @kanenooto7248
多くの人間にある幻想として、罵られて傷ついてボロボロになってこそ一流は生まれるというものがあるが、「そんな教育理論があるんだったら出せ」かな? 教育学で「罵って伸ばせ」には根拠がなく、むしろ能力が下がると学んだもので。
鐘の音@冬コミ新刊🍈さま委託中 @kanenooto7248
褒められると増長して成長が止まる論だけど、「んなこたあない」である。はっきり言えば、絵や勉強というのは、「超超超超長期戦」でやってもやってもきりがない世界なんで。更にいうと、「増長して成長が止まる」なんて些細なリスクよりも、「へし折られた心では創作には向かえない」のだ。
鐘の音@冬コミ新刊🍈さま委託中 @kanenooto7248
事実俺は、初めて小学生の頃に描いたマンガを兄貴に勝手に読まれて爆笑してからかわれたせいで、10年間絵を描かなかった。あの兄貴の行為で10年もの時間を無駄にしたのである。「けなされたほうが成長する論」というのは単なる害悪である。
鐘の音@冬コミ新刊🍈さま委託中 @kanenooto7248
「下手なうちに褒められた方がいい」のは、「下手な自分を許せない」という現象が如実に起きるからだったりする。マンガやイラストが好きで絵を描こうと思う人は「見る目は凄まじく肥えているけれど、実力は駆け出しのペーペーでミミズののたくった絵しかかけない」という現象に必ずぶつかる。
鐘の音@冬コミ新刊🍈さま委託中 @kanenooto7248
絵やマンガが好きな人ほど、「自分の下手さが許せなくて自己嫌悪に陥る」んだわ。それも駆け出しの、最初にお絵かきを始めた1年めは。「こんなに下手なら描かない方がいい」と事故否定に必ずと言っていいほど陥る。
鐘の音@冬コミ新刊🍈さま委託中 @kanenooto7248
それに対して、「毎日描いてるなんてすごい」とか「ちょっとずつだけど上手くなってる」とか、賞賛してやることによって、モチベーションを維持させることが可能になるんだわ。
残りを読む(22)

コメント

上野 良樹@規制解除 C95お疲れ様でした! @letssaga3 2015年7月29日
Praise for Intelligence Can Undermine Children's Motivation and Performance Claudia M. Mueller and Carol S. Dweck http://www.itari.in/categories/ability_to_learn/praise_for_intelligence_can_undermine_childrens.pdf 効果のある誉め方の実験論文…らしい(英語です)。
きょうもえ @jizou 2015年7月29日
絵師はガキと同じ精神構造ってことですね
鐘の音 @kanenooto7248 2015年7月29日
jizou 人間の精神構造はだいたいそういうものだということですね。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年7月29日
京ことばみたいに、褒めてるのか馬鹿にしてるのかわからない人もいますけどね。例:「ちはやふる」のクイーン・若宮詩暢。「でも団体戦で出場逃したのに個人戦へ出場やなんて、よほどかるたがお好きなんやねえ」
ワス @wsplus 2015年7月29日
「自分の子供がバカで」と言ってる時点で伸ばす気が無い >
夢乃 @iamdreamers 2015年7月29日
実際、http://togetter.com/id/kanenooto7248 のイラストまとめを見ると、上達してるのがわかる〜 #絵師を褒めちぎる
夢乃 @iamdreamers 2015年7月29日
昔の、絵のリンクが切れてるまとめ、ツイートを再読み込みして欲しいです。(参考: http://togetter.com/li/781705
饅頭 @sonoue55 2015年7月29日
うーん、なんか都合よく解釈してそう…褒められたいからやるって それ最終的に呪いにかかるぞ…憎しみの呪いに… まーわいの意見も極端だが、小学生を褒めるのと絵師を褒めるのは比べられないと思う。 あとまとめられた人が10年無駄にしたのはどう考えても兄貴の所為ではなく自分の所為だよ。 100%
黒田クロ @kurotoya 2015年7月29日
ゲームでもプレイヤーをどうやって褒めるかは重要なポイントだよね。マリオがスター取る度に叱責が飛んでくる仕様なら誰もプレーしない。あそこは小気味良い音楽でプレイヤーを褒めてこそ次のプレーへの意欲がわく。
佐倉 @aruanew 2015年7月29日
褒めるというのはどうしても命令者と遂行者という立場になるから、あまり褒めることに重点を置くと「親のための勉強」になりやすい気がする。結果を褒める、ではなく、勉強という過程を認める姿勢のほうが大事だと思う。
佐倉 @aruanew 2015年7月29日
すごい勉強のできる同級生の母親は「気が付けば自分から勉強してるんですよ~」と言ってたな。程よい距離感というのも大事かも。コンプレックスを刺激して上に登っても、コンプレックスという燃料が切れたら飛べなくなる。
よーぐる @Seto_yasu1987 2015年7月29日
よろずに通じる事でしょうねえ、人を動かすにゃ人の心から動かしていかないと。
@izanamu 2015年7月29日
よくネット界隈では「謝ったら死ぬ病気」と言うものが語られるが、それと同じく「他人を褒めたら死ぬ病気」もかなりの数の人達が罹患しており全く自覚症状が無い難病である。
鐘の音 @kanenooto7248 2015年7月29日
#絵師はほめ殺せ なんつーか、水分が足りなくて脱水症状と熱中症を起こしている人間に、「水分を取ると根性がなくなるから与えるな」みたいなことを言ってる感じなんだよね。けなして根性論っていうのは。
もぐもぐ八つ橋 @knk7_mystia 2015年7月29日
コメント欄ですでに「いかに貶す方向に持っていくか」という流れの人がいるのは笑いどころ?
もぐもぐ八つ橋 @knk7_mystia 2015年7月29日
確かに貶して相手のやる気を引き出すのが上手い人もいるけどそういう人は貶し方がうまい。ツンデレのバランスが一番効率的に取れてる。 だいたいはただ相手を貶してやった!と自己満足するだけで相手を粉砕して終わる。
梅村直仙水 @777ume777 2015年7月29日
たとえ他人の子でも褒めてあげたい。でも子どもは親からが一番嬉しいだろうな。
be relentless @cabsammy 2015年7月29日
ほめてくれるひとがいませーん。゚(゚´Д`゚)゚。
3mのパブリックエネミーちくわ @tikuwa_zero 2015年7月29日
飴だけで何とかなるのは最初から向上心のある人だけで、鞭だけで何とかなるのはマゾの人だけ。飴と鞭のバランスが大切。でも絵師は褒めろっつーのは正しいと思う。同業者や同じ絵師に突っ込まれるならまだしも、ド素人にしょーもないツッコミでドヤ顔されるときのイライラ度ってパないからねwww 最初から悪意がある場合はそうでもないので、あくまでも悪意のない場合の話。
倦怠感 @weariness 2015年7月29日
絵師を褒めることで、ええしごとしてくれるように成長するってことですな(煙幕を張って逃走)
smw @Shi_MeiWo 2015年7月29日
結果を誉めるのって結構労力がいるんだよね。誉めどころを探すには成果物をじっくり観察して、他にはない特徴を見つけないといけないから。俺はそういうの面倒くさいんで、後輩の仕事に対しても「よくがんばりましたね」と努力だけ誉めちゃったりする。
MSL@ふたけっとA16b売り子 @MSL_Sanatorium 2015年7月29日
褒めるのは大事な事で、あとはその人が【褒めるとどんどんやる気を出して伸びる】のか【褒めると調子に乗って転ぶまで無茶するので、定期的に正気に戻させてやる】のかをしっかり見極めるべきか。ただどちらにせよ叱ってテンションを下げる事はどちらの人にとっても有益ではない。
こーたん/にづかこたろう @kota110131 2015年7月29日
大抵人間って「褒めて伸びるタイプ」なんだけど、僕みたいに「何をやっても人として褒めれる箇所が一つも見当たらない」という人間もいましてな…。
まえもと @maemoto_moriya 2015年7月29日
実際、『誉められたから上達する』かどうかはわからないけど、『辞めたら絶対上達しない』から、『続けさせるために誉める』『止めさせるために叱る』は、上達に繋がりますね~。どれを誉めてどれを叱るかが親(教育者)の腕によるのだろうけど。
ヨド @takuya_maiyuki 2015年7月29日
絵師を褒めるのは良いと思うけど、パクった絵を褒めるのはナシで(わざわざ言うまでも無いが
rabbitsong @rabbitsong_ 2015年7月29日
褒めてくれる人どころか 絵を評価してくれる人すら居ないんですが
空飛ぶ猛毒にんにく(噛み付きます) @ryo_ryo_ki 2015年7月29日
他のとこだと、褒められるとか関係なく、ギター練習に没頭してたら日がくれたとかのその行為を行うことが楽しいとか没頭する(行為自体がモチベになってる)話は聞くけど、絵の場合は絵を描くと言う行為自体がモチベにはならない、なりにくいということかしら?という疑問。
鐘の音 @kanenooto7248 2015年7月29日
この一連のツィートに対する「褒められてこなかった人たち」と「褒め方が下手な人たち」の反応が怖すぎる。
ガンタンク南雲@インテリジェンスモンスターパワークラッシュ @RX75GUNTANK 2015年7月29日
そういえば親に褒められた記憶が… でも自分が褒められたい子供なので、他人も褒めたいのだけど、さっと褒めるのって難しいというか、「褒める技術」ってあるよなーと思う今日この頃。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2015年7月29日
褒められるとやる気をなくすという闇の疾病w。
26歳高等遊民 @ujmtjmtjmtgwta 2015年7月29日
世の中には「褒められるとそこで満足して進化しなくなる」とか「褒められたいから人のをパクる」「ほめた結果ワンパターンしか書かなくなる」という創作者がかかる病があってな。褒めるのも大切だけどアメとムチの使い分けが大事よ
26歳高等遊民 @ujmtjmtjmtgwta 2015年7月29日
あと、「別にお前なんか首つって死んでもらっても構わない」という前提があるのが物を作る人と子供の違いなので、「根拠がない批判だろうが構ってもらえるだけ有り難い」と言う精神も忘れちゃ行けません
○○もへじ @marumarumoheji 2015年7月29日
『やってみせ 言ってきかせて させてみて 誉めてやらねば人は動かじ』も『役者殺すにゃ刃物は要らぬ ものの三度も誉めりゃいい』もどっちも間違っちゃいねーですよ。
歯齦 @shigin_shiniku 2015年7月29日
親に叱られて育った反動でクソ面倒くさい誉めてほしい構ってちゃんになってしまったので誰か誉めてください。 なんていうか、叱られるのって恐怖を感じるので、例えば絵なんかを描いてるときに、「この絵のこの部分がクソ!」みたいに言われると「直します!」より先に「あ、すみません、もう描きません」ってなっちゃうんだがどうしたらいいのやら。
上野 良樹@規制解除 C95お疲れ様でした! @letssaga3 2015年7月29日
ujmtjmtjmtgwta その点でも、「努力を誉める」のは理に適ってます。
うてん。 @uten00 2015年7月29日
ほめられたいからパクるのは創作者じゃなくてもやってます。その日の話題のツイートで検索するとその名言を丸パクしてる人がごろごろ出てきます。 あれはむしろあらゆる方面に存在するほめられなかった子供の成長した末路じゃないでしょうかね。
名無しさん @asdaiofuawqp 2015年7月29日
むしろ褒められると「てめえ俺を馬鹿にしてるからそういう言葉が出るんだろ?ああ?」と内心ブチ切れ、逆に貶められると「また一人不快にさせてやったwwwwwwwっwざまああああああああああああwwwwwwwwwwwww」と喜ぶ捻くれ者なので、叩かれたり1点爆撃の方が嬉しい人間です
うてん。 @uten00 2015年7月29日
別に「ほめる」の意味を大きくとられずとも頑張りを「見てくれて」リアクションあればやる気が起きるのは絵師でも子供で共通じゃないかしらね。 ほめすぎてダメにするって言ってる人たちだってノーリアクションや否定のみで人が育たないのはわかってんだろうし。
名無しさん @asdaiofuawqp 2015年7月29日
褒められたって「なんでこんな出来て当たり前の事で褒めるんだ?媚売りか?恩着せる気か?」って勘ぐるのが普通だし、何でみんな褒められて嬉しい訳よ? 自分を利用する気満々じゃん。だから貶される方が「NDK?お前俺の絵で気分悪くしてNDK?wwwwっうぇっうぇwwww」って気分良くなるだろJK
neologcutter @neologcut_er 2015年7月29日
でも他人をdisることでしか優位性を示せないヤツもおるからな。国会前デモでワケのわからんこと怒鳴ってる連中いるっしょ?そういう類を避ける眼力が絵師なら必要な気もする。
neologcutter @neologcut_er 2015年7月29日
一方、子供の場合は善悪の基準がまだしっかりしてないので、目標を達成した時は努力に報いて褒める必要性があると思うよ。貶してばかりいると「どうせやらなくても叱られるだけで済む」と手抜きを考えるから。
鐘の音 @kanenooto7248 2015年7月29日
なんつーか、「褒められてこなかった人間」と「褒めるのが悪いことだと思ってる人間」が山ほどいるんだよなあ。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年7月29日
ただ、漫画雑誌の編集者の場合は、すごくネームで褒めても編集長がボツにする場合もあるんで、うかつに褒めにくい、とかもあるんじゃないかな。「ぼくはすごく面白いと思ったんですが…」じゃ人間関係悪化するよなあ。「アンケート1位ですよ!」の段階で褒めないといけない、みたいな。
森羅万象を迷走する地方の会計屋 @Meisou_AK 2015年7月29日
クライアントに同人作家さんがいますが、ストーリーも画風も独創的で、売上もかなりの額まで行っています。(まとめ主さんと逆に?)幼少から褒められてきたと話してて立派な親御さんだと実感したことがあります。
進士助平 @tamacoropon 2015年7月29日
どこの界隈でも「褒められなくても我慢して続けろ」みたいな理想論というか根性論が蔓延してて、その人の感情まで目が行ってない様な気がする。嬉しいものは嬉しい、悲しいものは悲しいということをキチンと認識できるようにしていきたい
鐘の音 @kanenooto7248 2015年7月29日
なんというか、このまとめへの反応が、「お前らツンデレ星生まれで、ツンデレを広めに日本に来たのか?」という感じ。
26歳高等遊民 @ujmtjmtjmtgwta 2015年7月29日
letssaga3 「努力は認めるけどツマラン」って典型的な「才能がないやつに道を諦めさせる文句」じゃないかな?まぁ無節操に褒めりゃいいもんではなくて、締めるところはちゃんと締め上げないと教育にはなりませんって話です。
陸鷹 @Rikutaka_ 2015年7月29日
ujmtjmtjmtgwta 例えばマンガなら「ここは面白いね」「きちんとお話を完成させるってすごいね」だけじゃ駄目? 編集者でもないのに“正しく締める”事って出来る? 鞭の害がこれだけ言われてるのに、あえて素人が鞭打つ必要があるかな?(自戒を込めて)
26歳高等遊民 @ujmtjmtjmtgwta 2015年7月29日
Rikutaka_ そもそも素人批評家にとってしてみれば、その一言で絵描きが漫画書かなくなろうが首つろうが一家心中しようが知ったことではないし責任とらなきゃならん話でもないので、鞭打とうが飴投げようが「本人の好きにしろ」って話でしかないです
26歳高等遊民 @ujmtjmtjmtgwta 2015年7月29日
「絵描きは褒めないと成長しないんですよ!」「なんでお前を成長させないと駄目なの?死ねば?」というのが世の中の批評家VS創作者の宿命だし、そもそも「つまらない作品をよんでわざわざ鞭をうってくれる奇特な人間」なんて世の中には少なく、大半はノーリアクションで素通りです。 #嘘だと思うならなろうの評価が低いやつを読んでみろ
上野 良樹@規制解除 C95お疲れ様でした! @letssaga3 2015年7月29日
ujmtjmtjmtgwta それは褒めてません。努力した結果作品を完成させられた、前よりデッサンが上達した、色の感じがよくなった等々、ちゃんと美点を褒めるまでがワンセットです。
上野 良樹@規制解除 C95お疲れ様でした! @letssaga3 2015年7月29日
letssaga3 逆に、「君の才能は凄い」などと褒めると、失敗を恐れて冒険をしなくなりやすい。こう考えると「褒められて腐った」理由が見えて来ます。
26歳高等遊民 @ujmtjmtjmtgwta 2015年7月29日
もっと捻くれた話をするのであれば、素人の批評も立派な作品の一つなわけで、どんな批評家でも先ずは褒めろって話になる。そしたら伸びるって話になる。(事実真面目にやれば伸びるんだけどね)それじゃああなたは「新人の絵かき」と「新人の批評家」の両方共を褒めながら理論の落としどころ結着をつけるなんて面倒くさい事をただでやる気ある?給料を貰う編集や先生やらは、将来の利益に関わるから「教育」をやる義理もあるけど、そこらの素人にそんな義理も義務もないから「好きだ嫌いだ気に入らないから死ね」と自由に話せば良いよ。
十五夜 龍雅@VR記者(求職中) @ryuhga 2015年7月29日
塾講師や家庭教師やってた身なのでよく分かる、褒めないと人は伸びない。例え今がダメダメな人だとしても、ダメな点をあげつらうより、改善点を見つけて褒める。その上で「嬉しい」「面白い」「やってみたい」という感情をいかに湧かせるかが大事。
アルカディアの牧童 @PYU224 2015年7月29日
kanenooto7248 ツンデレだったら良いですが、明らかに粗を探して叩こうという悪意が見え隠れしていますが・・・
鐘の音 @kanenooto7248 2015年7月30日
まとめを更新しました。
こうちゃん㌠ @wl0c_0w_- 2015年7月30日
勉強に関しては小1の時に家で書いていた作文を酒に酔った父に破かれたことであまり宿題や勉強にそれまでのように積極的な興味を出すことが失われたし、勉強の方法を聞いても教えてくれないのでわからないのでそのままにしてしまったりした体験があります。特に褒めも叱られも罵られもしなかったけど、子供が勉強をしなくなる、いくらいってもやらないきっかけは些細な事だと思います。
こうちゃん㌠ @wl0c_0w_- 2015年7月30日
絵を個人的に趣味で描いていた時は描き上げる楽しみを見つけていたのに、専門学校などで専門的に勉強等をするようになると、周囲の人間の意識が上がるのかは不明ですが、技術的な面ばかりを気にして、互いに褒めたりもせず、悪い部分だけを寸評し合うようになりました。結果として絵を描く行為そのものが楽しく感じられなくなりました。子供でも大人でも続けなくなる切っ掛けは些細な事で、しかも印象に残った場合には心に残ると思うので、「褒めること」での「成功体験」を積む事は興味を持ち続けることにおいてとても重要だと思います。
こうちゃん㌠ @wl0c_0w_- 2015年7月30日
興味を持ち続けなければ継続しませんし、結果も残せませんので、「褒めること」はとても大事だと思いますし、絵でも勉強でも親や周囲が褒め続けることで本人が慣れてしまうかの問題については、褒められることでよりよい反応を得ようと努力を重ねると思いますし、不自然な褒め方では当人が疑問に思うはずです。どのように褒めるかは大事ですし、時には指摘も必要だと思いますが、褒められ続けることである一定の以上の努力をしなくなるなどの指摘については当人が自分でバランスをとると思います。
こうちゃん㌠ @wl0c_0w_- 2015年7月30日
褒め続けることで本人が一定の実力以上の努力をしなくなるなどの指摘については、性格次第という部分もあるのですが、「叩かなければ」努力や技術の研鑽をしなくなる理由にはなりませんし、一定の実力がついた後ならば自分でそのような指摘をしあう場所や人に目を向けるはずです。まとめ主さんが仰るように、大事なことは褒めることでの成功体験を積むことで本人の勉強や絵などへの興味を継続させることだと思います。どんなことでも好きな事や興味が湧かないことには継続できません。
こうちゃん㌠ @wl0c_0w_- 2015年7月30日
このまとめを読んで感じた感想は「最初の興味を失わせないために褒め続けること」で興味を引き続け、勉強なり絵なりを継続させることが肝要なのであって、必要以上の否定をする必要はないという事だと思いました。どちらにせよ、成功体験を積むことが興味を失わない大事な要素で、その成功体験は継続する為の大きなきっかけになりますし、悪い部分だけを指摘し、否定をして叩かなければ成長をしないというのはどこか修羅の国にでも住んでいるのかと感じます。
こうちゃん㌠ @wl0c_0w_- 2015年7月30日
褒めちぎり続けることで一定以上の努力をしなくなり、調子に乗ってしまうなどの可能性については本人の性格次第だとしか思えませんし、決めつけることでもないと思います。
鷹羽秀人@同人活動休止中 @HIDETO_RX 2015年7月30日
http://satanachia.twintail.gr.jp/satanachia/original_old.html 「昔の絵をとっておけ」に関してはこれを見ていただけると理解できます。
鷹羽秀人@同人活動休止中 @HIDETO_RX 2015年7月30日
私の場合ですが、物心ついた時に描いたラクガキを母親に褒められた事がキッカケで絵を描き続けるようになり、描き続けた事で成長を実感し、絵を描く行為そのものが好きになり、結果37年も絵を描き続けました。
空飛ぶ猛毒にんにく(噛み付きます) @ryo_ryo_ki 2015年7月30日
子供とかは褒めてもらわないと勉強しないとかあるだろうけど、大人とかから始めた勉強とか、趣味とかは自分で自分のモチベをコントロールしていくことも大事なことだと思うます。他人がどう動くかわからんわけだし、批判自体は生まれてくるものだし。
だいし @daishi_hmr 2015年7月30日
褒め方の上手下手についても知りたい。
ウミドリくん @umidori_kun 2015年7月30日
なおまとめ主自身は褒めるより批判する方が好きな模様。
Mill=O=Wisp @millowisp 2015年7月30日
「現状を褒め」たら伸びなくなるかもしれないので「努力や成長を褒める」必要があるのだが、これが難しい。特に成長を褒める場合には伸びる前と後を観察した上で、伸びた部分を的確に指摘できないといけないので、努力を褒めるのが次善の策だろう。
Mill=O=Wisp @millowisp 2015年7月30日
ちなみにツイッターランドに限らず、批判するのは褒めるのに比べて格段に楽なんだろうなと思う
Mill=O=Wisp @millowisp 2015年7月30日
100思いついた批判の99を飲み込み、1の褒めどころを見つけて10に膨らませるくらいが良いんじゃないかね。言うのは簡単だが実行するのはすごく大変だろうが。
Noodle. @Noodle1002 2015年7月30日
うちの罵倒しかしない上司にに読ませたいわあ
Mill=O=Wisp @millowisp 2015年7月30日
普通の人は赤の他人の絵師に対し、育てようというモチベーションがそもそもないので、適当に批判をぶつけて短時間で手っ取り早く気持ちよくなろうとしてるだけかもな。絵を見たいなら既に育った絵師の絵を見ればいいんだし。(若手を育てずに潰しながら、完璧超人が履歴書送ってくるのを待ちぼうけるバカ企業を連想しました)
陸鷹 @Rikutaka_ 2015年7月30日
ujmtjmtjmtgwta 教育の話じゃなかったんですか? 教育するつもりが無ければ「そのような言説はチラシの裏にでも書いておけばお互いに平和ですね」で終わる話ですが。ここの話題は「素人の批評」についての事ではありませんし。
ろくろ@Vケット2お疲れ様でした @rkr969 2015年7月30日
ネット界隈だと「指導」や「批評」みたいな上から目線の立場の人は高確率で貶めしてくるので、「同好の士」みたいなクリエイター同士の繋がりで「いいよね」「いい…」とかやってるコミュニティを築くのが一番安全な方法なんじゃないかな…。少なくとも批評家様達とは違ってお互いが何らかの創作活動をしているって保証があるから意見も素直に聞けるし。それが駄サイクルになるかならないかは当人達の向上心次第ではあるけど。
26歳高等遊民 @ujmtjmtjmtgwta 2015年7月30日
Rikutaka_ それじゃあただ一言「落書き帳にでも書いてろカス」と。そもそも「教育」と「他者の創作物への評価」を一緒くたにすべきじゃないと言うのが私の主張です。そこが一致しないと多分どれだけやっても理解はされないとおもいます
26歳高等遊民 @ujmtjmtjmtgwta 2015年7月30日
私達は企業でも教師でも美術界の一角を担う評論家でもなく、ただ単に「無料の絵の好き嫌いを語る素人」でしかありません。そんな新人絵師の将来なんか気にする立場でもないので、絵師が好きなように書いて公開するように好きなように評価して世間に公開したらええんです。ただし公開した内容についての賛否だの訂正だのという責任は自分で取りなさいよ。という話
26歳高等遊民 @ujmtjmtjmtgwta 2015年7月30日
親や教育者は自分の利益に直結するから「教育」を施す義理や義務があるけど、創作物への評価をする一般人は利益なんてもんはないから教育なんて考えなくていいしそんなもん求めんなよ。(と言うかわざわざ教育を施してくれる素人の意見なんて1番宛てにならんw) #結局必用なのは常識だけ
饅頭 @sonoue55 2015年7月30日
letssaga3 あ、あのワイは外的要因(褒め)より内的要因(したい)のほうが結果的にいいだろうと 思うだけですが・・・そもそも褒められないとやらないではやりたいことではない。 好きだから始める(絵師)とフラットな状態(小学勉強)では単純に比べられないと思うだけですが・・・ (したい)ではなく基本(やりなさい)と言われる勉強で(褒めよう)は納得しますよ。 ただ(やりたい)からで褒めがないと続かないのは結果は承認の呪いにかかるだけと思うわけですよ。
饅頭 @sonoue55 2015年7月30日
なんで、こんな回りくどいやり方すんだろうなあ 他人を褒めようと言う人は自分も他人に寛容になれるってこと 太っ腹がでかいということではないのか…
smw @Shi_MeiWo 2015年7月30日
一言で言えば<人様の「成長する楽しみ」の芽を摘むな>ということかなぁ。
鐘の音 @kanenooto7248 2015年7月30日
sonoue55 まとめにあるように「好きだから陥る自己嫌悪」というものが有ります。好きなものほど、理想が高く、自己否定に走りやすいです。
ろくろ@Vケット2お疲れ様でした @rkr969 2015年7月30日
このまとめで一番重要なのは「伸ばしたかったら褒めろ」っていう事なので、「そもそも伸ばす気がない」っていう人は、そのままのあなたで良いんじゃないかな…。
饅頭 @sonoue55 2015年7月30日
kanenooto7248 「好きだから陥る自己嫌悪」に陥る人もいるかもしれませんが それで辞める人はやめていいわけだし、他にやりたいこと探せばいいと思います。 何かを辞めて他にしたいことをするのはポジティブなことかと。世の中おもろいことはイッパイある! そもそも初めて間もない頃から自己否定するとかは理想が高くても自分はわからないんですよ。 10年やってなら分かるけど…自己否定っぽい人はワナビー基質なんだろうなと個人的には思います! 返信ぜよがとう~!
鐘の音 @kanenooto7248 2015年7月30日
sonoue55 いや、「それで辞める人はやめていいわけだし」なら、最初から続くも続かないも成長するもしないもどうでもいいというメタ論法になるので。更にいうと、「絵にかぎらず、あらゆるもの」について、この「好きだから陥る自己嫌悪」は発生するので、ダメなら他のものに、というのは、「なにも身につかないで色んな物に手を出してるダメな奴」という評価になっちゃうんですわね。
鐘の音 @kanenooto7248 2015年7月30日
まあ、「絵にかぎらず最初は褒めておかないと、報酬が発生しないので、好きなモノでも止めるのが人間の習性」なんだよねこれが。
饅頭 @sonoue55 2015年7月30日
kanenooto7248 「好きだから陥る自己嫌悪」があらゆる人あらゆるモノにもし絶対に起こる前提で 話しているならちょっと不思議だけどそうなんですかね?始めて一年目で息苦しくなる趣味なんぞやめていいと思うけど。あと最初から教育なりの褒めの効果は認めてますよ。ワイは好きなことは自己嫌悪になりませんが嫌いなことをやってる時はなります。そんな人も結構多いと思います。それに色々手を出すとダメになるのは偏見だよ。コレだ!って見つかる場合が多いと思うよ。
トモキ@空想幻獣展3/21〜24 @tmk17 2015年7月30日
自演リプとDMで自分で自分を褒めちぎると一瞬凄く嬉しい頑張ろうと思えるのですが、数秒後に死にそうになるのでこればっかりは自給自足無理です。 ほめるよbotに褒めてもらった方が何倍も嬉しいです。中に人がいるとさらに数百倍。ほめてほめて。
鐘の音 @kanenooto7248 2015年7月30日
sonoue55 「なにをやってても好きな趣味」なんてものは基本的に存在しないのではないかなと思いますよ。上達を望む場合必ず壁にぶち当たりますから。
饅頭 @sonoue55 2015年7月30日
kanenooto7248うん「なにをやってても好きな趣味」なんてものが存在するかどうかなんて 自分はそんなこと言ってないよ。ただ始めた最初っから自己嫌悪になる趣味なんかやめていいだろって話。 数年やって立ち止まって悩んだりはあるだろうけどね。でもそっから進むのって他人がどうこうじゃなく 自分はやっぱこれが好きなんだっていう内発の動機だろうなと個人的には思うって話。 ちょっと価値観が違いすぎるのかもしれないですな。
いちかわ じろー @Itikawa_Ziroo 2015年7月31日
鐘の音さん、すっごーい! 天才! 神! 神ツイート! 神まとめ! 神の音さんに改名すべし!いや、神の声さん! いや、神鐘さん! 神神さん!
箸呂院マジチキ @kairidei 2015年7月31日
「この作者は凄い!」と「この作品は凄い!」って微妙に違うよね。どちらを褒められると嬉しいかは人によって違うのかね。もしくはネタによって。
しろがねさん @whitebellsweet 2015年7月31日
褒める、とちやほやすることを混同してるっぽい人が沢山いるなあ。褒めるは認める。その人をよーく見てないとできないし、適切に褒めるにはテクニックが要るんだよ。
三十郎 @sanjuro2 2015年7月31日
話を広げると承認欲求に行き着くのかな。子持ちの身としては納得できる。
鐘の音 @kanenooto7248 2015年7月31日
このまとめは「クラスで一番絵がうまい」人間のことを対象としてはいないかなあ。クラスで絵が下手なほうから、4番目ぐらいに上手いだった人が、マンガの絵を真似て、絵師やマンガみたいな絵を書こうと思ってるという前提かなあ。
. @xnxoxtxox 2015年7月31日
とりあえず、上手くなるやつは他人から何言われようと、勝手に上手くなるような気がしますね。
やむしゅりんぷ@多忙祭 @yum_shrimp 2015年8月8日
自分自身が自分を認めてあげられない時に、他人(それも一番身近な人(親とか兄弟)や、明確に目上であると理解できる人(上司や教師、他には当人が尊敬したりする人))にまで否定もらっちゃモチベ上げようがないわな。むしろそれまでのエネルギーが全部負に向いて全力で拒否るのも解らんくない。と。
やむしゅりんぷ@多忙祭 @yum_shrimp 2015年8月8日
ついで、他人に褒められたい、認められたいだけで動くようになるとそれはそれで続かないので、いかに自らの中からのエネルギーで動き続けるように仕向ける為の「褒める」が出来るか、だと感じたなぁ。他人にきっかけを貰わないと動かない人間は、きかっけがないと永遠に動かなくなるし。
こまいぬさん @komainusan123 2015年8月8日
毎日客や上司や同僚から罵倒されながら仕事したいかい?つまりはそういうことだよ。
ギュラい(炒飯味のガム) @EP82soleilL 2015年11月27日
誉められた事がないんで、いざ誉められても裏があると思う病気に… 絵でもなんでも誉められないってのは周りが思うよりもきっついもんですのん
コケムシ @kokokokokemushi 2015年11月28日
給水しなきゃ走り続けられんわな
桂夏 @keigetsu08 2017年3月23日
何でこんな反感多いの? 私も元教育職だけど、経験上、目立った成果が出てなくても頑張りを褒めると次も頑張れた子が多かったし、頑張りを可視化するともっと伸びたよ。勿論、頑張ればクリアできる課題を与えるんだけどさ。お絵かき掲示板で褒められたド下手な自分も大分絵が上手くなったよ。褒められたら嬉しい!次も頑張ろう!でいいじゃん。素敵な世界じゃん。
tarako @AodamaSuika 2017年3月23日
小学生時代、95点のテストを持って帰って意気揚々と母親に見せた。平均点60点くらいだったんだよすごいでしょう!と、きっと褒めてもらえると信じて見せた。帰ってきた反応は「なんで百点じゃないの?お兄ちゃんは100点以外のテストなんて持って帰ってこなかった。平均点なんてどうでもいいの、小学校のテストなんて百点取れて当たり前」だった。
tarako @AodamaSuika 2017年3月23日
それ以降、テスト返ってきても親に見せろと強要されない限り見せなくなったし、数学は平均程度までしか伸びなくなった。好きな教科は伸びたが、それも(平均より良かったところを)先生が褒めてくれたのがあるかもしれない。 実感としてそれがあるので、極力褒めるようにしている。先日、褒めるのうまいよねと褒められたのは嬉しかった。
聖拳アホー!(操舵室・あらやゆり) @seiken_aho_ 2017年5月16日
ujmtjmtjmtgwta ujmtjmtjmtgwta 余計なことを。滅ぼしたい。>そもそも「つまらない作品をよんでわざわざ鞭をうってくれる奇特な人間」
二尾狐(にびこ) @dualfoxy 2017年8月28日
何の才能もなくただただ劣等感ばかりで常にやる気が底をついてるのでひたすら褒められたい
むーみん鳥 @mu_min_tori 2018年2月15日
何度も必ず見返したい。教育過程のどの段階でもいえること。
Red @EndOfAnubis 10月9日
子供や絵描きを褒めることはあっても、自分の絵を褒められたことは殆どないなww絵を描いて褒められる快感を知りたいwそんなにやる気が出るものなの?
天使 美羽 @amatsukai 2月14日
勝手に見られて何やかや言われるのって、本当にトラウマになるんだよな…。 マジでもう創作活動とか永遠に無理だからネタ湧かないで欲しいわ…。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする