2015年7月31日

九州大・大賀哲(@toruoga0916)先生の「他人を抑圧することで守られる平和ってなんなんだ~っていう至極単純な話」

成功しているワン・イシューの社会運動に対して、あれもこれも実装した理想の社会変革を目指す集合体ではないことにケチをつけ「なんなんだろうな~」と批判するって何?虫のいいタダ乗り理論にもほどがあるでしょ。自分でやればいいと思いますよ。
3
リンク はてなダイアリー 国会前抗議に行ってきた - Commentarius Saevus 国会前の安保法制反対抗議に行ってきた。 前に反原発デモでちょっと不愉快な思いをしたことがあり(これ..

(略)

 しかしながら、最後のスピーチにははっきり言ってちょっと引いた。国会議員や高橋哲哉先生、また関西のSADLの人のスピーチなどの最後にSEALDSの女性のスピーチがあったのだが、この「安倍首相への手紙」というスピーチはかなり稚拙なものだったと思う。私が一番「これは全然ダメだ…」と思ったのは、「帰ったらご飯をつくって待ってくれているお母さん」がいることを平和な世界の象徴として訴えていたところである。これは自分の経験に基づいているのだろうが、全体的にものすごく家庭を守る母(「両親」ではない)とその子どもというイメージに依拠しており、はっきり言ってこのスピーチで提示されている「平和な家族像」というのはむしろ首相とその一派が推し進めているものに近い、母親が家にいて子どもを育て、家事や炊事をするという保守的・伝統的な性役割に基づいた家族モデルへのノスタルジーだと思った。首相への手紙という形式なので、わざと首相が喜びそうな家庭モデルを持ってきているのか、それともあまり何も考えないで経験を書いているのかはわからないのだが、こういう安倍的家庭観を前面に出して「安倍を倒せ」とか、全然コンセプトが通ってなくてスピーチとしては稚拙にすぎると思うし、女性性とか母性がしばしば政治活動でプロパガンダに利用されることを経験してイヤになっているほうからすると聞いていて本当にうんざりする。

 私はけっこう、デモに行く前はSEALDSの人たちではなくその周りで「美人もたくさん参加してる」ことを売りのように言う人たちに問題があり、学生は若いからそういうことがよくわからなくても仕方がないだろうと思っていたのだが、このスピーチを聞くと、人目を引くことを目的に安易に「女性性」をアピールしてしまう土壌はSEALDSのほうにもあるんじゃないかと疑ってしまった。まあ、これは私の考えで、実際にそうなるとしてもまだまだ遠い先の話だろうが、たぶんSEALDSを組織してるような学生から将来、国会や地方自治体の議員なども出ることもあると思うので(『グローリー』や『パレードへようこそ』なんかでも描かれているし、日本でもそういう事例はあるが、市民運動は未来の政治家を育てる学校である)、もっと性差別とかスピーチのコンセプトの重要性とか、そういうことを今のうちに学んでほしいと思う。私は来週の金曜日は学者の会に行く予定で、この時は学生と一緒に行動するらしいので、そのへん誰かと意見交換できたらいいのだが…

(* ̄∇ ̄*)✨🎉 @SNP_2020

国会前抗議に行ってきた - Commentarius Saevus (id:saebou / @Cristoforou) d.hatena.ne.jp/saebou/2015072… このブログの意見が叩かれているらしいのだが、ちょっと理解に苦しむ。。

2015-07-28 17:09:52
(* ̄∇ ̄*)✨🎉 @SNP_2020

【スピーチ全文掲載】女子大生から安倍総理へ手紙「あなたの一切の言動に、知性や思いやりのかけらを感じたことがないし、一国民としてナメられている気がしてなりません」SEALDs芝田万奈さん iwj.co.jp/wj/open/archiv… via @iwakamiyasumi

2015-07-28 17:11:00
(* ̄∇ ̄*)✨🎉 @SNP_2020

ブログ引用します~「はっきり言ってこのスピーチで提示されている「平和な家族像」というのはむしろ首相とその一派が推し進めているものに近い、母親が家にいて子どもを育て、家事や炊事をするという保守的・伝統的な性役割に基づいた家族モデルへのノスタルジーだと思った。」

2015-07-28 17:25:35
(* ̄∇ ̄*)✨🎉 @SNP_2020

さえぼうさんの例のブログにはほとんど違和感がない。叩かれてるのが不思議なくらい。

2015-07-28 17:41:40
(* ̄∇ ̄*)✨🎉 @SNP_2020

スピーチしたのが大学生ということで、こういう無垢な問題意識を責めようとは思わないが、「武力に頼る未来なら私はいりません。人殺しをしている平和を、私は平和と呼びません。」という感性があるのであれば、「家に帰ったらご飯を作って待っているお母さんがいる」ことの歪さにも気づいて欲しい。

2015-07-28 18:14:49
(* ̄∇ ̄*)✨🎉 @SNP_2020

結局、他人を抑圧することで守られる平和ってなんなんだ~っていう至極単純な話なのですよ。きっと。

2015-07-28 18:15:58
苗野 @naeno0920

イシューAとイシューBがある。今、イシューBが深刻なレベルになって、多くの運動家が声を上げた。その中で、ある1人が、イシューAを軽視していることを露呈した。イシューAとイシューBのどちらも重大だと考える人は、失望した。

2015-07-28 22:12:07
苗野 @naeno0920

イシューBを深刻に捉える人の中には、イシューAを重大視する人もいれば、軽視する人もいれば、それをイシューとして認めない人もいる。イシューAを取り上げる人を攻撃する人だっているかとしれない。イシューBによって結合しているに過ぎない。本来は共闘できるものじゃないと割り切ってしまえ。

2015-07-28 22:16:27
苗野 @naeno0920

ある人にとっての小事は、別に人にとっての大事。言い方は問題でしょうし、もっと優しく言えなかったのかという声も十分理解できます。ですが、耳を傾ける価値のない批判だとは到底思えません。目前のイシューの前では、あの批判は野暮と言えばあるいは野暮かもしれない。でも、大事な声だと思うの…

2015-07-28 22:20:20
(* ̄∇ ̄*)✨🎉 @SNP_2020

まさに書きたいと思ったことが書かれてある。流石である。

2015-07-29 06:55:29
まとめ 「家に帰ったらご飯を作って待っているお母さんがいる」ことの“歪さ”を指摘する、九州大学大学院准教授・大賀哲氏とのやり取り 武蔵大学人文学部英語英米文化学科専任講師・北村紗衣氏のSEALDs批判に関連した議論です。 実際には多くの人が議論に参加していましたが、そのすべてを網羅すると収拾がつかなくなるため、私とのやり取りを中心に必要最小限のツイートをまとめましたことをご了承ください。 20467 pv 112 1 user 1

bcxxx @bcxxx

.@toruoga0916 この子の家が母子家庭だったらどうすんの?確認したの? twitter.com/toruoga0916/st….

2015-07-29 12:35:38
bcxxx @bcxxx

.@toruoga0916 俺の母親は日本のキャリアウーマンの中でも最初の一人だったと思うが、俺が実家住まいの時に学生運動やってたら、デモから帰ったらやっぱり母親が用意したご飯が置いてあったと思うよ。要らないっつっても母親ってのはそういうことするんだよ。何が「歪」なんだよ?

2015-07-29 12:39:22
bcxxx @bcxxx

.@toruoga0916 今現在生きている平凡な人たちの、かけがえのない人生や絆を愚弄するのはやめろよ。人間をバカにすんなよ。お前ら何様なんだよ!

2015-07-29 12:42:40
(* ̄∇ ̄*)✨🎉 @SNP_2020

.@bcxxx 「要らないっつっても母親ってのはそういうことするんだよ」ということを歪だと言ったわけではないのですが。

2015-07-29 12:44:41
bcxxx @bcxxx

.@toruoga0916 善人ぶったただの外道のくせに屁理屈こねんなよ。

2015-07-29 12:45:44

💪🏾💪🏿🌹珈音(怒りのケロル・ダンヴァース)🌸🔥🐻🔥🌸 @gohstofcain

個人的なスピーチはあくまで個人的なもの。彼女はそれが正しい家族像だとか当たり前の家族像だとか言っているわけじゃなくて、自分の個人的な幸せを国家の都合で奪われることへの不安を語ったに過ぎない。 iwj.co.jp/wj/open/archiv…

2015-07-27 14:51:19
💪🏾💪🏿🌹珈音(怒りのケロル・ダンヴァース)🌸🔥🐻🔥🌸 @gohstofcain

こういう一人一人の個人的な幸せを肯定できなくて何がフェミニズムだよ。

2015-07-27 14:53:03
💪🏾💪🏿🌹珈音(怒りのケロル・ダンヴァース)🌸🔥🐻🔥🌸 @gohstofcain

で、そろそろママの会は母性を賛美する戦時体制と同じにおいがするみたいなことを言い出すの?

2015-07-27 15:12:06
残りを読む(103)

コメント

斉御司 @saionji1942 2015年7月31日
「帰ったらご飯をつくって待ってくれているお母さん」を見て抑圧されてるって思うのか。そうすると多分、ヒナのために餌を獲る親鳥とか、シマウマを狩って子供に食わせるライオンとかも抑圧されてるんだろう。
5
奥山犛牛 @bogyu 2015年7月31日
私はその女子大生のスピーチを全体としては支持しないけれども、書き起こされた全文を読むと少なくとも性役割云々といった批判は的はずれだとわかる。ちょっと長いが引用する。
1
奥山犛牛 @bogyu 2015年7月31日
「家に帰ったらご飯を作って待っているお母さんがいる幸せを、ベビーカーに乗っている赤ちゃんが、私を見て、まだ歯の生えない口を開いて笑ってくれる幸せを、仕送りしてくれたお祖母ちゃんに『ありがとう』と電話して伝える幸せを、好きな人に教えてもらった音楽を帰りの電車の中で聞く幸せを、私はこういう小さな幸せを『平和』と呼ぶし、こういう毎日を守りたいんです。」
1
奥山犛牛 @bogyu 2015年7月31日
「おばあちゃんが仕送りをしてくれない人だっているんですよ!」とかいった批判も同時に行うならある意味一貫しているが、いずれにせよ的はずれであることに違いはない。
2
Masahiro Kozuka @masa_koz- 2015年8月4日
bogyu発端となったsaebouさんのブログの「『帰ったらご飯をつくって待ってくれているお母さん』がいることを平和な世界の象徴として訴えていた」のがダメという部分は、個人の想いを、私的な、非政治的な文脈で表明することに向けられてはいないのではないでしょうか。
1
Masahiro Kozuka @masa_koz- 2015年8月4日
bogyuつまり、saebouさんは、政治的スピーチとしては、安倍政権ないし安倍政権に近い立場の人達が、伝統的家族の優遇政策を主張する際の根拠として引用し、その結果、件の学生さんの意図とは関係なく、結果的に安倍政権側の主張を擁護してしまう危険性があると指摘しているのであって、これは耳を傾けるべきところのある指摘だと思うのです。
0
Masahiro Kozuka @masa_koz- 2015年8月4日
Twitterの方でやり取りがありましたので、転載します。【以下、転載(メンション略)】 さえぼう先生がSEALDsの方針と必ずしも合致していない(かもしれない)政治的主張を(彼・彼女らが)採用すべき、と提唱されている面があるのは、仰る通りかと思います。ただ、それでも(教育者としてではなく)一市民としての提唱に私には見えました。(続
1
Masahiro Kozuka @masa_koz- 2015年8月4日
【転載(メンション略)】また、私が「耳を傾けるべきところがあるように思う」と書いた意図は、そのような危険性があるという指摘は全く的外れではないのでは、と言うことに尽きます。その指摘をSEALDsは受け入れるべきだ、とは主張していません。
0
Masahiro Kozuka @masa_koz- 2015年8月4日
【転載(メンション及び冒頭省略)】私自身はSEALDsや件の学生さんがさえぼう先生の指摘を受け入れるべきとは思っていません。彼・彼女らが受け入れるかどうか熟考の上、決めればよいのでは、と思います。
0