2015年8月1日

小田嶋隆さんtako_ashiの「たとえば「地雷原を行く精鋭部隊が地雷を踏まないように、一歩先を歩いて危険を取り除く人間地雷探知兵」の任務なら、掻き集めの優秀じゃない兵隊にむしろふさわしいんじゃないか?」

爆弾を積んだ戦闘機で敵艦に体当たりする作戦で1000人以上を自爆死させた国があるのだそうですよ。
30
小田嶋隆 @tako_ashi

コラムニスト。ブログは冷温停止中。その他色々と停滞中ですが、順次再起動する所存です。てはじめにツイートなどを。ログはこちら twilog.org/tako_ashi

takoashi.air-nifty.com

小田嶋隆 @tako_ashi

徴兵制が非効率でコスト的にペイしないというお話はよくわかるんだけど、そもそも効率的でペイする軍備や戦闘行為があるんだろうか。要するに、国益には貢献しなくても、政策決定にかかわる一部の人間や権力に連なる産業を益するのなら、どんな政策だって選ばれ得るって話なんではないのか?

2015-07-31 21:39:14
小田嶋隆 @tako_ashi

戦争がはじまったら、効率だのコストだのは考慮されないよ。実際、つい70年前には、大本営発表の前後に「敵は幾万」だとかいうおよそ合理性のかけらもない歌を流してたわけなんだし。歌詞見るとバカ過ぎて泣けるぞ。 ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%B5…

2015-07-31 22:10:50
リンク Wikipedia 敵は幾万 敵は幾万(てきはいくまん)は、日本の軍歌。 作詞は山田美妙斎、作曲は小山作之助。 元は、1886年(明治19年)に刊行された詩集『新体詩選』に収録された、「戦景大和魂」という題の8章の詩であった。小山が作曲にあたりこれから3章を抜粋した。 太平洋戦争(大東亜戦争)時の大本営発表の戦勝発表の際、前後で流された。 歌詞の基となったのは史記の一節にある中国前漢時代の将軍李広の英雄譚である。画家の安野光雅は「中国の英雄譚を歌いながら中国と戦争するとは実に奇妙である」と評している。 14
小田嶋隆 @tako_ashi

「必要なのは練度の高い志願兵であって、徴兵でかき集めた素人は現代戦では役に立たない」というお話の前提には「軍人=優秀&冷徹」という幻想が共有されている。まあ、軍事好きなお兄さんたちは、自分たちを優秀でストラテジックで冷徹な人間だというふうに思っていたいのだろうね。

2015-08-01 00:14:38
小田嶋隆 @tako_ashi

優秀な人間が軍人を目指すような国は、あんまり良い国であるようには思えないんだけど、職の無い人間が軍人になって行く国もそれはそれでいやな感じではありますね。

2015-08-01 00:30:06
小田嶋隆 @tako_ashi

優秀な軍人が高度な戦術と最先端の軍事技術を駆使して戦うエクセレントな局地戦では、そりゃたしかに徴兵で集めてきたみたいな掻き集めの兵隊なんか役に立たないんだろうけど、市民にまぎれこんだテロリストを掃討するみたいな汚れ仕事には「捨て駒」に相当する部隊が必要なんじゃないのかね。

2015-08-01 00:47:51
小田嶋隆 @tako_ashi

戦争が始まれば「味方の精鋭部隊が敵の背後にまわる時間をかせぐために、敵の注意をひきつけながらゆっくりと全滅する作戦」に従事する部隊も必要になるわけで、そういう全滅陽動作戦部隊みたいなところに配属されるのは、たぶん、オレみたいな練度も士気も低い兵隊なんだと思うよ。

2015-08-01 00:54:53
小田嶋隆 @tako_ashi

たとえば「地雷原を行く精鋭部隊が地雷を踏まないように、一歩先を歩いて危険を取り除く人間地雷探知兵」の任務なら、掻き集めの優秀じゃない兵隊にむしろふさわしいんじゃないか?

2015-08-01 01:03:23
小田嶋隆 @tako_ashi

爆弾を積んだ戦闘機で敵艦に体当たりする作戦で1000人以上を自爆死させた国があるのだそうですよ。 RT @abkadon211 @tako_ashi そんなアホな事、ISISが捕虜の処分にやる位なわけだが、 そんなことを発想するあなたもISISと同じレベルで思考してるのか?

2015-08-01 01:28:08
小田嶋隆 @tako_ashi

軍事技術の進歩やハイテク兵器の精度向上を受けて、戦闘の形式や運営方法が変わるのは当然だと思う。でも、だからって、戦争が国家による殺人であるという本質の部分は変わらないよ。

2015-08-01 19:05:25
小田嶋隆 @tako_ashi

「自軍の損失を最小限に抑えつつ敵に最大限のダメージを与える」といったあたりが、軍事オタクの考える理想的な軍略なんだろうけど、実際の戦争では、外交の泥沼やら政治家の名誉欲やら軍需産業の強欲やら国民感情の沸騰やらを反映して、バカ正月映画みたいな腐ったシナリオが採用されると思う。

2015-08-01 19:12:10
小田嶋隆 @tako_ashi

「精緻で知的なハイテク兵器ができたんだから、もうバカな上陸作戦は不要だしバカな白兵戦もバカな機銃掃射も噴飯モノの迫撃砲も無意味なんだよ」みたいなことを言ってる自称軍事専門家は、賢い武器で効率的な大量殺戮をすれば、戦争が賢い人道的な外交戦略になると言いたいのかな。

2015-08-01 19:19:54
小田嶋隆 @tako_ashi

「ドローンで無人爆撃を仕掛ければ良いんだから、近未来の戦争では兵隊が戦死する必要は無くなる」みたいな理屈がある。でもその場合、互いにノーリスクで相手国民を殺せるわけだから、「兵隊の生命のやりとり」だった戦争が、直接に「一般市民の生命の奪い合い」に変化することになるぞ。

2015-08-01 19:25:04
小田嶋隆 @tako_ashi

音楽やサッカーや美術に詳しい人たちは、詳しくない素人を軽んじても、軽蔑まではしない。でも軍事技術や軍略や兵器に詳しい人たちは、それらに関する知識を持たない一般市民を、盲目的に行進して大量死する哀れなレミングみたいに扱う。まあ、経済の専門家もちょっとそんな傾向を感じる。

2015-08-01 19:33:05
小田嶋隆 @tako_ashi

反論は反論で言いたいことはよくわかります。でも、語尾に(笑)を並べたりしつつ、相手を見下したマナーで話してばかりでは、伝わるものも伝わらないと思うわけです。

2015-08-01 20:29:35
小田嶋隆 @tako_ashi

永遠のゼロベースで永遠に見直す牛歩戦術で開催を事実上無効化するプランはどうか。

2015-08-01 20:34:48
小田嶋隆 @tako_ashi

「戦争に行きたくない」という主張が「自分中心」の「極端に利己的な考え」なのだとすると、「戦争に行かねばならない」ぐらいが常識的な線で、「戦争に行きたい」が模範回答になるのかな。

2015-08-02 01:14:21
小田嶋隆 @tako_ashi

後ろからタマを撃つ兵隊さんがぽつぽつ出てきましたね。本人は援護のつもりなんだろうけど。

2015-08-02 01:18:50
小田嶋隆 @tako_ashi

《畳(たたみ)の上(うえ)にて死ぬことは 武士(ぶし)の為(な)すべき道(みち)ならず 骸(むくろ)を馬蹄(ばてい)にかけられつ 身(み)を野晒(のざらし)になしてこそ 世(よ)に武士(もののふ)の義(ぎ)といわめ》 ぐらいが武藤議員の考える模範解答なんだろうから、さっさと(ry

2015-08-02 01:28:13
小田嶋隆 @tako_ashi

文学の世界にも政治の世界にも、とにかく死に向かって進む人間を無条件で尊敬する人たちがいる。 本人に自殺願望があるのかもしれない。

2015-08-02 01:32:38

コメント

竹永@2 @silywsize 2015年8月1日
仮に「ゆっくり全滅」とやらを行う作戦があったしても、そもそも「ゆっくり全滅」出来るって事は、ある程度敵と対抗出来ることが前提じゃん。練度も士気も低い部隊には任せられないだろ。
24
言葉使い @tennteke 2015年8月1日
未だに第二次世界大戦を例に挙げる情弱が絶えんな。
42
いなづまとおるさん19歳+αアジールなJD @hentai_majires 2015年8月1日
この手の方たちの脳内では「兵士なんてかき集めてきて小銃の撃ち方でも教えればそれなりに使い物になる」なんだろうねぇ。 AK-47でも制式採用すればそうなるかもね(適当)
7
(新)ぼくキャプ村ーN @sinbokukyapun 2015年8月1日
歳をとって、ノスタルジーの中でしか生きていけなくなった時の身の振り方って、考えさせられるモノがあるなあ。自分も人ごとじゃなくて、よく考えないとなあ
27
tstyu @delusuzarla 2015年8月1日
まぁこの人は一生このままだろう。自民政権や日米安保をどれだけぶっ叩いても大丈夫だった頃、それらに守られながら存分に吠え、反権力知識人を気取っていられた連中の残党だから。噂の真相に自分では気の利いた、と思っている与太を書き飛ばしてたあたりがこの人物のピークで、そのまままったく変わらなかった(普通は思想を堅持するというのは美談なのだが)ために「老醜無惨」になってしまったという、あまりに哀れな例。
26
nm1nkanjinnno @nm1nkanjinnno 2015年8月1日
「爆弾を積んだ戦闘機で敵艦に体当たりする作戦で1000人以上を自爆死させた国があるのだそうですよ。」それガッツリ負け越していよいよ本土決戦が迫ってきた戦争末期での作戦ですが。
20
nm1nkanjinnno @nm1nkanjinnno 2015年8月1日
「死ぬの嫌ならやんなくていいけど、そしたら敵が侵攻してきてお前の家族はレイプ殺害な」とかいう状況だから、神風特攻隊が引き合いに出されるような状況になってくると徴兵とかあんまり関係ない。
17
重金属 @HeavyMetalCloud 2015年8月1日
むしろ殿軍や囮部隊は練度の高い部隊がやらんと、その「精鋭部隊」ごと全滅するんだが。 まあ、なに言ってもこの手の人間には通じないだろうけど。 特攻だって、実行した人間は雑兵どころか、ヒヨッコとはいえ志願兵でエリートなんだがなあ(強制性を否定するわけじゃないが)。 無理やり徴兵された士気の低い兵士なんて、例示された戦場じゃ無価値だよ。 自己矛盾しまくり。
25
date9 @date911 2015年8月1日
お、軍国主義者かな?
9
エンピ(都合の悪い事は見えません聞こえません) @muridesune 2015年8月1日
小田嶋先生の事が正しければ小田嶋先生も戦場に行く事になるんですよね、寝たきりじゃない限りこれからの日本は少子高齢化で若者が少ないのですから。その事分かっているのかな?
12
雑兵A @_zhy_a 2015年8月1日
コメントしている人たちは、遅滞戦術を想定した上で話しているんですよね?近代戦で必ずしも有効な戦術でありませんが、湾岸戦争でも使われたポピュラーな戦術です。
0
こまいぬ @komainusan123 2015年8月1日
マインクローラーっていうものがありましてね…地雷原処理車ってのもありますしね…
3
豆腐豆腐豆腐🍅円盤発売 @NewName_NoIdea 2015年8月1日
_zhy_a 遅滞戦闘というかまとめで提示されたことについてではありませんか?
2
こまいぬ @komainusan123 2015年8月1日
だいたいゆっくり全滅ってなんだよw練度も士気も低い徴兵部隊なんてあっという間に全滅判定だろうにw
10
外太郎 留吉 @beembeemer 2015年8月1日
ええ年しとる割に「後ろ弾」なんてことも知らんの?もうチョット調べてみようネ!
1
謎の男 パーマン @nonenoname01 2015年8月1日
朝鮮戦争の時、北朝鮮軍が避難民を盾に米軍の地雷原突破しようとした話?
3
絶望党員 @zetuboutouin 2015年8月1日
「人名の価値が0」ならそういう作戦もありですね。>「味方の精鋭部隊が敵の背後にまわる時間をかせぐために、敵の注意をひきつけながらゆっくりと全滅する作戦」 実際はアメリカは兵士の死傷に耐えかねてベトナムから引き上げたし、ソマリア内戦ではモガディシュの戦闘におけるわずか18名の死亡を契機に撤退しました。
7
絶望党員 @zetuboutouin 2015年8月1日
ちなみに、上記の「モガディシュの戦闘」では不利な状況で始まった戦闘にもかかわらず国連軍は350名以上の民兵を殺しています。一応は、やる気も体力もありそうな民兵でこの有り様です。小田嶋隆が配属されるような重中年部隊だと、「すぐに全滅」して使い道がなさそうですね。足も遅いので、常に輸送車が必要なのもネック。
10
ICTJIJII @inomatix 2015年8月1日
日本の自衛隊にその役割をさせたいのが美国。
4
名無し岩手県民(ワクチンを受けよう) (手を洗おう)(飲み会・カラオケ・合唱を止めよう) @iwatekenmin01 2015年8月1日
テロリスト掃討戦はアメリカがイラクでやったけど、戦車と歩兵を共同作戦させたほうがよほど効率的という結果が出てるのよね。イラク軍が素人大量徴兵して民兵と共同で作戦やったらISIS団相手にグダグダになったのはついこの前。
12
七篠権兵衛 @senri_mushroom 2015年8月1日
この手の人達は、そんな無駄なことのために徴兵するくらいなら、その人員を工場勤務として徴用して軍需物資の増産に協力させた方がよほど効率的という発想がなぜできないのだろう。
16
星五119体の地方妖怪 PGERA @PGERA_RX 2015年8月1日
今の日本でそんなこと出来ると思ってんのか・・・?軍隊で一番金掛かるのが何かぐらい調べてから寝言を書いてくれ
13
nm1nkanjinnno @nm1nkanjinnno 2015年8月1日
「日本の自衛隊にその役割をさせたいのが美国。」そのかわり日本をきっちり守ってくれるならそれで構わないわけですが。
3
宇治金時 @uzikin 2015年8月1日
下手な囮なんか囮にもならないってSplatoon1分やってれば分かりますよ。ひきつけてヘイト稼いで時間も稼ぐのなんか高い能力の人間が死ぬ気でやらないと無理だって関ヶ原の島津も教えてくれる
10
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015年8月1日
小田嶋先生が自ら地雷を踏みに行くと言う高度なギャグを炸裂させたと聞いてw
25
RAM (衝角モード) @PLAPAPA 2015年8月1日
通常の日本語表記であれば「米国」と書くところを、わざわざ「美国」と書くのは、思考・教養の少なからぬ部分を中国に影響されているからかな? (一。一)y=~~~  まぁ、「反米親中」も個人の自由なので、知ったこっちゃありませんがね。
12
ケロちゃん@釜 @xenon122 2015年8月1日
地雷原は燃料気化爆弾で一掃できる。
1
Karasu @karasu15794066 2015年8月1日
こいつの心の祖国ソ連の十八番だなw
9
ム-ンフェイスは腹筋に悪い @kamakurasodachi 2015年8月1日
地雷なんて二回目踏んだときに爆発するのとかあったり、対物対人ミックスで埋設したりと敵を欺くために様々な種類があるのを知らないのだろうな。
17
天気模様 @sakuratokiku 2015年8月1日
地雷原だと分かってるなら地雷処理用の戦車で踏み潰しながら行くんじゃないの?詳しくは分からないから詳しい人教えてほしい。
1
八代泰太 @3914kcorkcolc 2015年8月1日
人肉での地雷処理?ソ連や中国みたいな、畑から兵士が取れる国の戦法だなぁ。航空機一つ飛行士一人と引き換えに、敵軍艦とそれに乗った船員全員、装備や弾薬を全て沈めるのとは話が違う。
13
矢塚和哉 @yaduka 2015年8月1日
地雷処理って、まず地雷を敷設されるところからはじまるんだけど、そうなる状況ってのが見えてこない。国外に出て地雷処理って話なら専門部隊が出るだろうし。もうちょっと論理的にお話を進めていただきたいものです
10
数奇屋勝手屋 @korekuutokooru1 2015年8月1日
日本の自衛隊を対象として「地雷原を精鋭兵が行く」ってどんな事態だよ、という話だよなぁ。それに「ゆっくり全滅」するのだって「簡単に全滅せず」「恐怖にやられて逃げ出さず」といった要素が必要だと思うので錬度も士気も低い部隊には任せられないでしょ
6
Yoshiteru Kawai @yoshikun2009 2015年8月1日
その地雷原まで兵士を輸送する手段はどうやって確保するのだろう?
0
hide @samayoumono 2015年8月1日
小田嶋さん好きなんだけどこんな陳腐な図式を語るのはねえ。そりゃあこういう発言すれば朝日やTBSみたいな所からお座敷がかかるんだろうけど…
2
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2015年8月1日
「そのあと遺族年金払うくらいならそんな無駄なことしないよ」で終わり
15
Hoehoe @baisetusai 2015年8月1日
明日隕石が落ちてきて人類が絶滅する可能性を論じようぜ、みたいなお話かな?
6
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015年8月1日
地雷処理については地中レーダーや火薬を探知する高感度センサーや処理専用の機器、地雷探知犬まで存在する中で安易に人命を危険に晒す意味が存在しない。そもそも地雷原の中に大量の人員を配置するシチュエーションが理解出来ないのだが、相変わらずバンザイ特攻で意識が止まっているらしい…
13
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015年8月1日
100歩譲って派兵を行う事が有ると仮定して、制空権の無いところに派兵は出来ないし、制空権が有るなら地雷原は飛び越えられる。全く意味が分からない。
11
ビッター @domtrop0083 2015年8月1日
地雷原の対処に馬鹿を配置したら、漏れが出て優秀な人員を危険に晒すじゃないですか。
6
枢斬暗屯子@こみトレお10a @suuzanantonko 2015年8月1日
無茶な結論ありきで話を進めると全体がグダグダになって説得力を無くすといういい例だな。
10
よんてつきかんし735 @yontetsu735 2015年8月1日
地雷処理機材という装備が自衛隊にちゃんとあるんですが、一体こういう人達の戦争はいつになったらせめて湾岸戦争辺りまでアップグレードしてくれるんでしょうか?
10
のばな #赤木さんを忘れない @nobanner 2015年8月1日
高度な対地雷装備がどこでも潤沢に支給されると信じて疑わないお花畑の展示場はここですか。
1
のばな #赤木さんを忘れない @nobanner 2015年8月1日
無人島で餓死や病死をするのだから、錬度の高い兵士が必要。
0
neologcutter @neologcuter 2015年8月1日
あっれ~山本太郎の話では「#原発 にミサイルを打ち込む」んじゃなかったのかな~?そんな状況では地雷処理なんて意味ないよねえ~?
6
はよ @hayohater 2015年8月1日
これでほんとに「『リアリズム』でミリヲタに言い返したったww」って思ってるんですかね。煽りにしても低レベル。そしてそれを自分でほんとはわかっててやってるところがゲロい。
7
はよ @hayohater 2015年8月1日
http://goo.gl/9wKhYg 優秀な人間が軍人「にしか」なれない、とかならイヤな国ですが、多種多様な職業を目指せる国でその受け皿の一つに軍事組織がある(現にそうである)国って悪い国ですか?
3
Кен@MvsC∞待機中 @vfk_ken 2015年8月1日
やだなぁ、体当たりで敵機を堕とす戦法が大流行した国ほどクレイジーじゃないですよー。ええ、ロシアって国なんですけどね。
3
はよ @hayohater 2015年8月1日
自分にそういう職業が向いてないあってない就くことはないだろうと認識するのと、その職業をバカにしてあることないこと言っていいのは違うはずなんですがねえ。
2
たちがみ @tachigamiSama 2015年8月1日
[高度な対地雷装備]より兵士の方が値段が高いって話なんだよお花畑さん
14
諸葛 均 @policedoog1971 2015年8月1日
他にも言っている人がいたけど、犬でいいじゃん。それだと動物愛護団体が怖いのか。
0
大言壮語 @burado1 2015年8月1日
人間がコスト低いと思っているのが救えない。現代において兵士の教育は超重要でコストが割高な部分。機械のように配属されて即実力を発揮できる兵士はいない。
21
tes @katudouka 2015年8月1日
WW2レベルの頭なんだろ!現代戦の話をするのはやめて差し上げろ!
4
Karasu @karasu15794066 2015年8月1日
愚民(自分と思想的に相いれない人間)を始末したいって下種い発想。
3
かずひろ @kazuhiro_art 2015年8月1日
yontetsu735 こういう人たちの頭の中では、湾岸戦争もBー29みたいなのが飛んでって爆弾ばらまいているのかもしれません。
4
RYO@なろう/カクヨム @ryorekuiemu 2015年8月1日
高い金と手間をかけて適格者を集めて、銃剣突撃されたくらいでは逃げないくらいに、持たせた銃を味方に向けないくらいに、簡単には全滅しない程度に教育して、やらせる仕事が人間地雷処理機……すごく……無意味です…… 『精鋭部隊』に任せた方がいいな、うん。
3
駐日ベイシュノリア国大使館 @TKRB48 2015年8月1日
そういう任務こそ、無人兵器でやればええやん...
5
ケイ @qquq3gf9k 2015年8月1日
戦争を語りながらも銃後のことは一切考えてないのはなんともな。
4
八代泰太 @3914kcorkcolc 2015年8月1日
karasu15794066 政敵を最前線送りにしたり、人民を使い捨てにしたり、何故か日本の軍国化を騙ろうとすると、彼らの心の祖国のドクトリンを適用するんですよねぇ。
5
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月1日
ネトウヨは馬鹿だからアメリカの州兵がどんなものかどんな風に集められたのか知らないんだよな。
0
銃とバター理論@OKW @oldschool1933 2015年8月1日
アメリカの州兵は予備役兵だし志願制だったと思うけど
7
@silk_tw 2015年8月1日
yaduka まずそこの設定からあやふやなんですよね。自国領に地雷が設置されての除去想定ならそれは本土上陸されているってことで負け戦だし、相手国領に地雷が設置されての除去想定だと「え?それって日本の想定する自衛の域越えてね?」ってなるし。
6
危篤前☣にゃ〜ん⚮彼女急募🔞 @kitokumae 2015年8月1日
米国式州軍組成・独立戦争当時の義勇兵→各州毎に作られたりする州軍つおい→連邦軍の弱さ→米墨戦争→南北戦争時代の凄惨さ加減(大体俺様強い・徴兵制だ・年齢制限取っ払えをよく読んでな無かった?) 経験豊富な老人はその経験で若者達を押しのけまず無駄死にしたいのよね?
0
(新)ぼくキャプ村ーN @sinbokukyapun 2015年8月2日
その後の追加した部分を読むと、きっと小田嶋さんて、ロマンチストなんだろうなと思う。かつて、ロマンがあればそれで良かった時代があった。で、悲しい事にロマンは輝きを失って、現実に向き合わなければならなくなった・・
0
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年8月2日
[c2066451] いや、アメリカの州兵は国外でも活動してますよ。 http://www.ndl.go.jp/jp/diet/publication/refer/200307_630/063003.pdf 「州兵総局の機関誌 『ナショナル・ガード』 によれば、 米国が緊急事態に突入した2001年9月11日以降、 「テロとの戦い」 のため動員された州兵は、 米本土と海外展開を合わせておよそ5万人にのぼった(15)。」地雷はともかくですが。
1
Doom Beetle @kawa39893 2015年8月2日
nobanner 地雷処理車両は十分数あるし、そもそも日本国内で敵の作った地雷原を地雷処理車両が足りなくなるほど処理しなくちゃいけない状況って本土決戦でも有り得無さそうだけど、日本は民間でも地雷処理車両を有人無人共々沢山作ってるし徴用するなり買えばいいんじゃないすかね、それでもたりなきゃキルドーザー化した重機に処理具を付けた奴でも間に合わせで作った方が素人より安いし役立つけど
1
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015年8月2日
追加された部分を読んだ感想なんだけど、軍事や軍事技術が嫌いな人は嫌いでもいいんだが、本来軍事力や軍事技術は「如何にして戦争を避けるか?」を第一目的としていて、それでも「避け得ない戦争」に対して「被害を最小化させる」、「効果を最大化させる(一見すると悪いことの様に見えるが、結果的に相手の戦闘継続意志を奪い戦争を終結させるために必要となる)」と言うことを目標としているのであって、なにかの陰謀論地味たもののために動いているわけではない。自称平和活動家の類の人達はそこが理解出来ないんじゃないか?
24
Doom Beetle @kawa39893 2015年8月2日
この人は死んだりリタイアした後のコストとかも意図的か素で思い浮かばないのか全く考えてないようだけど人の価値を低く見てるのはどっちなんですかね・・・この人お勧めの政党には票は入れたくないな。
4
凪乃司 @tukasa_n 2015年8月2日
そんなにまでして希望も訓練もしていない若者を殺したいのかよ
6
kimidoriemiri1990 @_kimidori_emiri 2015年8月2日
これは釣りなのかマジなのかw もし本気で連投してるとすれば恐るべき無知であり、無知の者が思考すると狂ったファンタジー的結論にしか辿りつけないという典型的な症例である。
10
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
この人「ハートロッカー」って映画、存在すら知らない人なんでしょうね
1
蓬莱人 @houraijin1981 2015年8月2日
この人( @tako_ashi )何を批判されているか理解できず、ひたすら無駄な仮定、言葉を重ねて傷を拡げている。もう少し、他人の意見・現在の状況を真正面から見つめることはできないのだろうか。
2
蓬莱人 @houraijin1981 2015年8月2日
もう、いい年何だから屁理屈を述べるのはやめた方が良いのに。自分が愚かですとPRし続ける必要は無いと思うのだけど。 @tako_ashi
2
市の長(おさ) @aam5b 2015年8月2日
戦争で効率やコストが考慮されないと言うなら、すでにISILに対する有志連合で地上部隊が派兵されないんですかね?
2
矢崎十兵衛竜座@一日一票レノ丸に @yazakiryuza 2015年8月2日
こいつは本物のバカだな。そんなISみたいなことをやったらあっという間に日本は全世界の鼻つまみ者になって国際社会から孤立するし地雷処理車というものの存在も知らないのだろうな。自衛隊にも92式地雷原処理車という立派な車両があるのに。
7
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月2日
え?全力でフィンランド軍とポーランド軍に喧嘩売っていくスタイル? 効率度外視なのは、ソ連と中共だけにしちくりー。その辺気にしないのは兵隊が畑で採れる国だけや。
3
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月2日
ダメだこりゃ。殺人学の基礎すら分かってねえ。WW2程度の徴兵訓練受けただけの兵士だとな、自分から狙って敵を撃てるのは全体の5%程度の兵士なんだよ。他の奴らは、さぼるか、死んだふりするか、他の仕事してる。それでもなんでWW2で被害者が多くなったかといえば、機関銃、野砲、航空爆弾、病気、餓死、ソ連に限って言えば凍死が原因でな。
6
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月2日
軍事の歴史は効率化の歴史でもあるんだよなあ・・・。
9
コペッティ@ワンダーハースボードゲーマー @copetty 2015年8月2日
映画の見過ぎでしょ。一般人がテロリストを掃討するですって?あはは。
0
ポンポコリン @nanji_sorenari 2015年8月2日
一体、何時代を生きているんだろうw
1
ミズル @misle_pso 2015年8月2日
精鋭とか言ってるけどもう70年も実戦をしてない国が、すぐ満足に戦えるものなのだろうか? こればっかりは実際に戦争になってみないとわからないので、机上の空論にしかならないけど
1
ハブ山@いんちょ @habuyama2000 2015年8月2日
前から思ってたけど、このオッさん頭悪いどころの騒ぎじゃないな 自分の知識の無さを露呈しているレベルじゃなく、頭のお薬が必要なレベルだ…
5
ナカムラ チビ @tibi_inu 2015年8月2日
70年も実戦経験のない自衛隊が米軍に直接指導を受ける意味は大きいのでしょう。しょっちゅう合同訓練やってます。実際やってみないとわからないのは言うまでもありませんが
8
にっしー @nishi68000 2015年8月2日
おっしゃる通り「素人部隊」は「人間の盾」としてなら利用価値がありましょうが、現代・未来の戦争においてそれが必要とされる時は、既に日本の敗戦が決定的に、もう色々とどうしようも無い状況にまでなっているんじゃないでしょうか。
0
山極 由磨 @YuumaYamagiwa 2015年8月2日
「地雷原を行く精鋭部隊が地雷を踏まないように、一歩先を歩いて危険を取り除く人間地雷探知兵」って、この人何時の時代の何処の国にお住まいなのか?今の時代を読み解く事でメシ食ってるコラムニストがこの程度の見識なのは実に不思議だ。
7
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
ネトウヨは馬鹿だからアメリカの州兵がどんなものでどんな風に集められたものなのか知らないんだよな。
0
だいしゅきホールディングス(株)ウマ怪文書事業部 @botch_tourer 2015年8月2日
92式地雷原処理ローラと70式地雷原爆破装置と92式地雷原処理車が草葉の陰で泣いているな。バカじゃないのか。 あと遅滞戦術とか知ったかする前にそもそもバカ正直に対抗部隊の遅滞戦術に付き合わなければいけない状況っていったいなんなのか、そもそも国是的に遅滞戦闘を行わなければいけないのは揚陸作戦に備えなければいけない陸上自衛隊の方じゃないのかとかガバガバな論理()をなんとかしてくれ。
5
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
今こんな懲罰部隊みたいなことやってるのはイスラム国とかくらいじゃないの
2
Doom Beetle @kawa39893 2015年8月2日
bitiguso 普通に志願制だけど?何度も同じ事書き込んで同じように突っ込まれて何が面白いの?
5
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
州兵は徴兵とも地雷とも特に関係ないから何を論点にして何を伝えたいのかすら明確でないのにぶつぶつ呟かれても薄気味悪いだけ
4
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
アメリカの州兵って素人なんだけど
0
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
貧しい若者を軍隊に動員する「経済的徴兵制」  1972年に徴兵制が廃止されたアメリカで、イラク戦争で若者を軍隊に動員する(志願させる)ために「貧困」が利用されている。  2007年、ブッシュ政権が打ち出した教育改革法(「落ちこぼれゼロ法案」といわれる)の中に、全米のすべての高校に生徒の個人情報を軍のリクルータに提出することを義務付ける一項がある。拒否すれば補助金がカットされる。貧しい地域の高校は、補助金を受けるために提出せざるを得ない。
0
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
軍のリクルータは、そのリストで入隊を勧誘する。入隊する若者の入隊動機の1位は大学の学費の軍による肩代わりだ。貧困から抜け出すために大学にいく。その限られた選択肢としての入隊。本人が18歳未満の場合、学費免除が親の了解を得る手段としてつかわれる。http://www.jca.apc.org/stopUSwar/notice/book-hinkontaikoku.htm
0
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
素人だとして、州兵は後方警備とかちゃんとやってるよ、みたいな話をしたいのかな?
6
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
アメリカでは素人を金で釣って戦争にぶち込んでるって話
0
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
いくら頭の具合が最悪なネトウヨでもここまで説明すれば理解できるだろ(白目)
0
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
えーと、徴兵とも地雷とも関係ない話でした。終わり、ってことですか?
7
Doom Beetle @kawa39893 2015年8月2日
bitiguso アメリカの州兵って基本的に予備部隊でついでに災害救援と治安維持が役割のほぼ別組織だから、素人やらパートタイムとか言われてもだからどうしたって話で。
7
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
アメリカは日本にない核兵器や海兵隊や州兵や奨学金を使っています。日本にはありません。終わり 何が言いたいのかさっぱりわからない
6
Doom Beetle @kawa39893 2015年8月2日
bitiguso 州兵が出たのは戦争じゃなくて治安維持活動だろうに
7
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
うん、現代でも先進国(笑)は素人を兵隊にして戦争やってるんだよ。
0
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
戦争直前に素人をかき集められるような法案を作ってな
0
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
なるほど、後方警備になら素人でも有用かも知れませんね。民兵組織みたいなのかな。志願制の
4
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
この人なんでこんなに会話能力乏しいんでしょうね
11
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月2日
tibi_inu 米軍に演習場借りないと使えない兵器の練習ってのもありますね。まあ、砂漠で住むには不適合な土地が多いアメリカですから、そんな訓練施設は腐るほどある訳で。
1
Doom Beetle @kawa39893 2015年8月2日
まあ州兵が素人と馬鹿にされるけど大半が常勤だから半ば常設軍化してるんですけどね
8
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月2日
baisetusai 後方警備でも素人じゃ使い物になりませんよ。まさか、なんかあった時は石でも投げて敵兵を追っ払うと?銃の日常点検だけ見ても、専門性が結構必要です。きちんと整備しないと壊れるんで。AK47持たせるってんなら別ですけど。ただ、素人じゃとてもじゃないが弾当たりません。
1
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
州兵の装備が古かった!とか取り沙汰されてましたけど訓練はみっちりやってましたからね。陸軍の精鋭と比べれば見劣りはしますが
1
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
TATukoma1987 ですね。州兵の例で言うと都市部に浸透してきたゲリラとか街道沿いの護衛任務で襲撃されたりとか、素人にはきつい任務があったのは有名でしょうし
1
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月2日
アメリカの経済的徴兵って奴で兵役義務を負った人達は、きちんとプロとして育てられるんだが。最低限、フルメタルジャケットでやってた位の訓練は受けるぞ。フルメタルジャケット位見て来い。
2
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
「後方警備」っていうけど国土防衛の後方ってどこだよ、って聞きたかったんですけどね
3
孤独な散歩者@愛のわんこ党 @wizardrylife- 2015年8月2日
それ、ロボットにやらせちゃいかんのか?
0
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
TATukoma1987  州兵の訓練期間がどれくらいか知ってるか?
0
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
そもそも数ヶ月の訓練で粗製濫造できる素人に毛が生えただけの兵隊を「州兵はプロだから」と言ってしまえるネトウヨの頭の狂い加減に拍手したい
0
空弁者 @scavenger0519 2015年8月2日
州兵はベトナムに行っていたよ。また皆さん存知のこととは思うけれど、アメリカ合衆国は連邦国家で州も国の単位。州軍は州単位の国軍だしその軍を構成する兵が州兵。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%9E%E5%85%B5 ジョージ・W・ブッシュはテキサス空軍州兵だったね。平時においては、連邦は州兵の指揮権を持たず、各州知事が指揮権を持つ。連邦が指揮権を発動するのは、大統領の命令により、州兵が連邦軍に編入された場合。
1
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
ネトウヨ「徴兵制はあり得ない、なぜなら現代の戦争では素人に毛が生えたような兵隊は使い物にならないからだ」 俺「アメリカの州兵は?」  ネトウヨ「州兵は兵隊じゃないから!」「州兵がやってるのは戦争じゃない」「実はほぼプロだし」
0
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
キチガイだろこいつら・・・・
0
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月2日
あとこれ、地雷についての基礎が分かってないみたいだから一応言っておくと、対人地雷ってのは火薬量を調整して敵兵が『死なない程度に重傷を負う』程度の威力に計算されて設計されています。なぜなら、殺してしまうと1人しか消耗させられないが、負傷だと最低でも他の兵士1人が負傷兵を後方に引っ張っていかないとならないので、より多くの戦力を失わせられるから。対戦車地雷の上に対人地雷がセットしてあるパターンは、より確実に対戦車地雷を作動させるためだぞ。
3
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
scavenger0519 ベトナム戦争の頃のアメリカはまだ徴兵制があったんじゃないのか?
0
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月2日
WW2の段階で、各国が地雷除去とか地雷対策しっかりやっててな。現代では、コマツだとかが地雷除去でかなり有名なんだが。
4
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
陸軍の精鋭と比べると見劣りする、とちゃんと説明したのにね。かわいそうにね
4
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月2日
baisetusai それどころか、戦車部隊や空軍もありましてな。空軍の主な戦闘機はF-15やF-16です。
3
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
俺がしているのは「アメリカでは素人を金で釣って戦争にぶち込んでる」って簡単な話なのだが・・・
0
もひーと @unskillfulness 2015年8月2日
https://youtu.be/agqyZuGj8TA 遠隔操作もできるカッコイイ重機置いてきますねー
4
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
TATukoma1987 イラクの時の戦車はM60系でしたね
3
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
ネトウヨはこの明快な事実を受け入れることができないらしい
0
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月2日
bitiguso そこで徴兵が訓練面倒で金掛かる割にクソ使えないって判明したから、ベトナムを最後に徴兵制辞めてます。米軍は州兵ですらハイテクなので、入隊3年で半人前、5年でやっと1人前と認められるレベル。ちなみに、州兵は戦車部隊や戦闘機部隊もあるので、ちょっとした小国の正規軍レベルの訓練が必須。じゃないと兵器運用が出来ない。
8
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
アメリカには核兵器も空母も州兵もありますね。日本にはないですね。それが何か?
0
Doom Beetle @kawa39893 2015年8月2日
bitiguso 今は州兵は常勤の方が多くてパートタイムでもなることができる組織
0
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月2日
baisetusai 実は、M1A1エイブラムスを8800両というとんでもない数作って配備してます。州兵レベルでこれってのは、他国じゃ信じられないレベル。小国の正規戦車レベルが州兵に装備されてますからね。恐らく、イラクでM60使ったのは消耗しても全く痛くないからでしょう。乗せられる方はたまったもんじゃありませんが。
2
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
TATukoma1987 敵国の占領には大量の兵隊が必要。 だから徴兵制を廃止した代わりに州兵に特典を付けて素人をかき集めたんだよ。
0
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
kawa39893 予備役というものがあってだね
0
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
TATukoma1987 それは初耳でした。ありがとうございます
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年8月2日
戦後70年の間に近代戦争の様態は大きく様変わりしたにも関わらず、その情報が全く更新されていないというコラムニストとしては致命的なミスをゲロった自覚がないとか、面白ッ! RT @tako_ashi:戦争がはじまったら、効率だのコストだのは考慮されないよ。実際、つい70年前には、大本営発表の前後に「敵は幾万」だとかいうおよそ合理性のかけらもない歌を流してたわけなんだし。歌詞見るとバカ過ぎて泣けるぞ。
4
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
えーとつまり徴兵制はない、という結論でいいですかね?
6
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015年8月2日
小田嶋先生は「特攻隊が云々」と言い出したが、ご自身の発言が「特攻隊」そのものじゃないの? 戦争が嫌いなのは「当たり前」としても、本気で嫌うなら「なぜ戦争が起こるのか?」、「どうすれば戦争を防げるのか?」、「軍事力とはなにか?」について、なぜ本気で学ばないで安易な精神論と短絡思考に逃げこむのだろうか? そんな事をしても戦争を無くすことも防ぐことも出来ない。
8
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
まあ、簡単な話だよ占領軍には大量の兵隊がいる。
0
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月2日
州兵がどうのって騒いでる人がいるので、アメリカその物について解説しますと、アメリカ合衆国自体が国家の連合体、つまり連邦なんですな。なので州の権限は大きくて、通常国家が持っている権限でも外交権と通貨発行権以外は全て保有(故に州ごとに憲法まである)しています。その中での州兵なので、ちょっとした小国の軍隊って表現は正しかったり。
5
Doom Beetle @kawa39893 2015年8月2日
なんで志願制の州兵例に出してドヤ顔してネトウヨ連呼してる人がいるんですかね・・・自爆じゃないの?
7
Doom Beetle @kawa39893 2015年8月2日
bitiguso つまり正規軍と予備役がいれば戦争になっても徴兵制は不要って事ですね分かります
8
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
だから素人に毛が生えたような兵隊を集める制度は現代でも変わらず必要とされている
0
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
経済的徴兵の是非は置いといて、それが素人でなく精鋭を大量に用意できるなら今は問題ないんじゃないですかね
5
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年8月2日
そも人材育成コスト(人命コスト)が高いので、兵器を出来るだけ無人化しようというのが近代兵器開発の一つの大きな流れなんだけど、この自称コラムニストはあれだけ話題になったドローンを何だと思ってるんだろう?
5
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月2日
bitiguso だから、州兵は小国の正規軍相当なんだって言ってるじゃん。銃の分解整備、多機能無線機や暗視装置の操作法、ボディーアーマーの正しい使い方を覚えさせられるし、部隊によっては戦後第2世代以上の戦車や攻撃ヘリの維持管理、空軍州兵に至っては第4世代ジェット戦闘機の維持管理をさせられるんですが。
10
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
軍の制度は国によって違いますからね。韓国の徴兵制を引き合いに出せば素人が前線に出るなんて珍しくもないじゃないですか
1
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年8月2日
silywsize あったとしてもというか、例えば冬戦争のフィンランドとかがやった遅滞戦術なんかはまさにそれだろ。前線の舞台は壊滅して突破されること前提で、その後ろに新たな陣地を予め構築してどんどん戦線を下げていく。縦深がない日本は下がる先がないし、そもそも陸地に攻めこまれてるときしか使えないから日本には縁がないけど。(突破する側になることはあるかもしれないが)
2
ハチマキくろだ @hatimaki_kuroda 2015年8月2日
カンボジアPKOのこと考えたら、自衛隊足りなくなって召集されるのって警察官なのでは。
3
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
kawa39893 「兵隊をいかに集めるのか」という話だから人が集まれば当然不要なのだが、既に自衛隊の応募者数は減少している、人が集まらなくなってきている。http://mainichi.jp/select/news/20150717k0000m040044000c.html
0
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月2日
stmark_309 それでも、あの戦力差で戦線を維持しつつ退却を成功させてる辺り、やっぱり狩人の国なんだなと。場合によっては、ドサクサで包囲殲滅とかやってましたしね。
1
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月2日
現職ですらパーツ点数の多さで嫌になる64式小銃を素人が扱えるわけがない。あれを完璧に分解整備出来るころには、立派なプロだよ。素人が整備できるのはAK47やグリースガン、シンプルなショットガン程度です。
1
Doom Beetle @kawa39893 2015年8月2日
bitiguso 平成25年度 応募者数合計 男 29,257 女 4,277 平成24年度 男 29,740 女 4,298 平成23年度 男 20,158 女 3,810 平成22年 男 19,650 女 3,508 平成21年 男 17,819 女 3,236
3
Doom Beetle @kawa39893 2015年8月2日
bitiguso 「一部で」減ってるだけで総数はあんま変わらないね
3
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
TATukoma1987 数ヶ月の訓練期間しか経ない素人が州兵として集められているという話。 アメリカの州兵全体に対してどうこう言っているわけではない
0
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年8月2日
TATukoma1987 戦線を維持できずにヴィボルグに迫ったから、3ヶ月後には工業地帯を含む領土をソ連に持って行かれたわけなので……。まあ要求通りに基地を置かせて領土をほとんど失わなかったとしても、その後バルト三国みたいにソ連編入の圧力をかけられたと思うけど。
0
Doom Beetle @kawa39893 2015年8月2日
bitiguso 数ヶ月の訓練期間しか経ない「素人」は年々減ってて多くは常勤「プロ」
5
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
そしてそんな素人が戦場に送られているって話
0
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
新兵がいない戦場なんてありえるのかね
2
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
↑いい加減この馬鹿どうにかならんもんかね
0
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015年8月2日
あと「怪人ネトウヨガー」の人は自爆要員で勝手に自爆してくれるから、あまり構う必要もないような気が?w
12
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
素人だけ集めて囮に使おう、という原点からどんどんずれていって「一人でも素人が出れば俺の勝ち」まで後退していくから君はだめなんです
11
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
素人に毛が生えた兵隊と職業軍人の新兵の違いくらい理解しろよ馬鹿が
0
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
文字面が違うだけで実態は変わらんだろうに。これが機能性文盲か
10
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
↑キチガイが居直っている図
0
jk @jk_1976 2015年8月2日
えーみんなまじめに戦争に巻き込まれたとしても自分が戦地に送り込まれるリスク上昇しないと思ってんの?志願しないと非国民扱いされていろいろ不利益みたいなことまで考えちゃうんだけどなあ俺は
0
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
この馬鹿は新兵がいない戦場なんてあり得ないのだから徴兵制で集めた素人兵が大量に戦地に動員されることも当然だと言いたいのだろうか?
0
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
しかしネトウヨは頭がおかしいのしかいないな
0
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
てか、なんで徴兵制で素人を前線に送り込んでるお隣の国には触れられないのかな
7
jk @jk_1976 2015年8月2日
で、素人だから使い物にならないから徴兵なんてない、てのは今の社会情勢だから言える話で まあ人間デコイは費用対効果がアレだとしても、IT技術者とか運転手とか、いろいろ使える可能性のある人はいるよねえ
0
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
貧しい若者を軍隊に動員する「経済的徴兵制」
0
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
1972年に徴兵制が廃止されたアメリカで、イラク戦争で若者を軍隊に動員する(志願させる)ために「貧困」が利用されている。  2007年、ブッシュ政権が打ち出した教育改革法(「落ちこぼれゼロ法案」といわれる)の中に、全米のすべての高校に生徒の個人情報を軍のリクルータに提出することを義務付ける一項がある。拒否すれば補助金がカットされる。貧しい地域の高校は、補助金を受けるために提出せざるを得ない。
0
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
軍のリクルータは、そのリストで入隊を勧誘する。入隊する若者の入隊動機の1位は大学の学費の軍による肩代わりだ。貧困から抜け出すために大学にいく。その限られた選択肢としての入隊。本人が18歳未満の場合、学費免除が親の了解を得る手段としてつかわれる。http://www.jca.apc.org/stopUSwar/notice/book-hinkontaikoku.htm
0
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
bitiguso 君の発言はプロの中に素人が一人混じってるだけで勝利宣言してるようなもんだろ
5
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
経済徴兵でかき集められたアメリカの素人兵は現代戦で非常に重宝されていた
0
jk @jk_1976 2015年8月2日
というか素人を戦地に送るより軍需工場の方が合理的だってのは70年前もそうだったはずだけど 今の素人学生を高度に機械化された工場に送るぐらいなら戦地で警備兵でもやらせといたほうがいいんでは、ということは志願兵で充足していない状況だったらありえると思うんだけどなあ
0
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
君、人の話聞いてるの?州兵もそうだけどプロの集団の中に新人が混じってる例だ、ってみんな説明してくれてたじゃないの
4
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月2日
bitiguso 結果的に言ってるじゃん。それに、数か月での訓練では、銃撃てるレベルまで行かねえよ。フルメタルジャケット位見とけ。
3
Gril @Gril_ops01 2015年8月2日
州兵を理解するにはまず「アメリカ合衆国の成り立ち」を理解する必要があってな…
4
東塔トウカ @toto_touka 2015年8月2日
bitiguso 安倍政権で貧富格差が酷くなってるから、そのうち高時給の臨時自衛官募集で集めるんじゃない?そのための政治(弱者切り)をしてる可能性あるよね。
0
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
TATukoma1987 そのままずっとアニメ見てろよアホ
0
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月2日
jk_1976 SE辺りは後方で軍属扱いになる可能性ありますが、これはかなりのレアケース。運転手は同時に戦闘も行えなくてはならない必要性があるので、結果日本だと自衛官がやる事になります。そもそも、予算が全く足りて無くて平時における隊舎での生存権侵害(エアコンが存在しない)の現状見たら、そんな余計に金食う事やってられません。
1
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月2日
stmark_309 そもそも、独立後の内戦で疲弊していて、戦車と航空機ほとんど持ってない状態で戦争突入して、英仏の口だけ支援は全く来ないし・・・。スウェーデン義勇兵が相当頑張ってはいましたが・・・。オマケに、人口福岡県程度の国に対して90万の兵力をソ連がぶつけてくるし。
1
Hoehoe @baisetusai 2015年8月2日
君の言う経済的徴兵とか州兵が「素人だけで囮になって大損害を受けた例」なんてなかったでしょ?的外れなんだよお前は最初から最後まで
6
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
toto_touka それはありそうだな。移民にビザとか永住権辺りを見返りとして与えて釣ったりもしそうだ
0
腹下しの助 @bitiguso 2015年8月2日
baisetusai いいからお前は病院行ってこい
0
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月2日
bitiguso それは『フルメタル・パニック!』だマヌケ!フルメタルジャケットは、キューブリック監督作品のベトナム戦争映画だ。これほど有名な映画位一般教養として知っとけ。
4
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年8月2日
フルメタルジャケットって海兵隊だよね?俺は詳しくはないんだが、州兵の受ける訓練って奴が「最低限、フルメタルジャケットでやってた位の訓練は受ける」でいいのか?
0
صدام حسين عبدالمجيد @NariaiM 2015年8月2日
月一回と年二週間の訓練と4か月間の集中訓練でする仕事(後方支援全般)と毎日が訓練の職業軍人のお仕事(戦車等と戦闘)は違うんじゃないですかね…。
1
jk @jk_1976 2015年8月2日
TATukoma1987 どうもコメントありがとう 現状ならそういう金の食うことやってられない、という主張はわかるんだけど、そうじゃない状況が生まれるんじゃないの?というところが疑問なわけで で、そういう状況が生まれる可能性が高まると僕は思うのだけど
0
まるちゃん@大湊警備府 @malchan1224 2015年8月2日
また馬鹿が徴兵制を実現したくて都合の良い脳内妄想を垂れ流したってまとめか。 骨折を治した分脳みそは劣化したようだ。
3
jk @jk_1976 2015年8月2日
TATukoma1987 あと、ネットワークとかの基板技術者は前線での需要もあるかなとか思いますがね 運転手は戦闘できないとダメ、というのはわかるけど、じゃあそういう人が前線で少なくなったら運転できることと戦闘できることとどっちが重視されるのかなーなんて 結局のところ、経済合理性を考えない素敵な作戦を、よりによって軍事の専門学校出たはずのエリートが発案して実施まで至ってしまった国であるという点で、杞憂かもしれないですが心配なのですよ
0
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月2日
jk_1976 それ、財務省何とかしてから言ってくれませんかね?アイツらのせいで隊舎にエアコンすら入れられないんですよ。この猛暑なのに。
2
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月2日
jk_1976 いや、運転出来る人が減っても運転できるように軍用車両はATであることが多いんですが。
1
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月2日
dokuman3 あれでも、軍としては最低限ですよ。上でも俺が言ったように、州兵ってのは小国の正規軍並の存在なので。そもそも、正規軍に近い体力無いと、災害派遣とかやってらんないですよ。州兵よりもさらに下の州所属の民兵はどうだか知りませんが。
1
jk @jk_1976 2015年8月2日
TATukoma1987 あなたが関係者なのであればちゃんとしたルートで言えばいいのでは?なぜここの発言者に発言の前提としてそのようなことを求めるのか、理解できない
0
jk @jk_1976 2015年8月2日
まあ運転手は今の時代あまり意味がないのは理解できるけど 他の専門職も含めた例でしかないので、個別事例であんま言われてもという気はする
0
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月2日
jk_1976 いや、長らくエアコンが無い事が問題だって自衛隊内でも問題になってる訳で。
2
智多星 呉用 @Wu_Yong3 2015年8月2日
"たとえば「地雷原を行く精鋭部隊が地雷を踏まないように、一歩先を歩いて危険を取り除く人間地雷探知兵」の任務なら、掻き集めの優秀じゃない兵隊にむしろふさわしいんじゃないか?" おサヨク様が定年になったジジババをかき集めて辺野古の最前列に反基地運動の前面に立たせているアレですねw
2
智多星 呉用 @Wu_Yong3 2015年8月2日
"反論は反論で言いたいことはよくわかります。でも、語尾に(笑)を並べたりしつつ、相手を見下したマナーで話してばかりでは、伝わるものも伝わらないと思うわけです。" https://twitter.com/tako_ashi/status/627441037758193664 相手を見下した下らないダジャレで揶揄してばかりでは、伝わるものも伝わらないと思うわけです。
2
jk @jk_1976 2015年8月2日
TATukoma1987 だったら自衛隊内部でちゃんとエスカレーションすべきだけの話でしょ。それとも財務省が個別の備品についてもいちいち認可するしないしてるのかな、よくわからんけど で、なぜ私の発言の前提として財務省をなんとかしてからが出てくるのでしょうか 今の予算の優先度でエアコンが低くされてるということと、戦争状態になった時に素人の訓練なり輸送なりに金をかけられるかという話、関係有りますかね
0
銃とバター理論@OKW @oldschool1933 2015年8月2日
経済的徴兵制だとか、予備役兵を素人扱いだとか、フルメタルジャケットをアニメ扱いだとか、もう溜息しか出てこない。纏め中にある小田嶋隆の発想にしたって基本陸続きの大陸国家的、というか大陸国家でもソビエトや中国といった人的資源が豊富(だった)な国や、イスラム革命直後のイランのような素人が指揮取ってる国の発想だってそれ一番(ry
6
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月2日
jk_1976 財務省の国防想定がソ連崩壊直後なせいもあって現状に即してないって文句はかなり有名で各所で語られてんですが。予算は全て財務省の認可が無いと降りないので、国防を財務省が握っているとも言えるのが現状です。現状、防衛省は財務省に逆らえませんので。
2
ひろ@猫もふ欠乏症 @hiro_h 2015年8月2日
コメントをあらかた読んだけど、おだじまんの主旨は「バカな政府が自国民を大勢殺しかねない」です、バカな政府なら、戦術・兵站の下策もやりかねない、と。その点へのコメントが全然無いぞ…
2
jk @jk_1976 2015年8月2日
TATukoma1987 それは理解できるのですが、なぜ私に「財務省何とかしてから言ってくれませんかね?」となるのかが理解できないのです。理解力がなくて申し訳ないのですが。
0
Briareos@残弾数はいつも────── @briareos 2015年8月2日
結局何が言いたいのか分かり難いので困るな・・・
0
わい(ry @waidottowai 2015年8月2日
バカは考えるだけ無駄だから寝てろ
1
智多星 呉用 @Wu_Yong3 2015年8月2日
現状ですら予算が足りなくて定員が満たせていないのに、「経済徴兵」をする予算がどこから出てくるんですかねw?
5
jk @jk_1976 2015年8月2日
今の時点で合理的なのは志願制なのでしょうけど、状況が変わったらそうでないやり方が合理的になる可能性があるとかは考えないのでしょうかね 戦前だって最後学徒動員なんてやるとは思わなかったんじゃないのかなあ
0
重金属 @HeavyMetalCloud 2015年8月2日
hiro_h 現時点ではあり得ないし、そうなったら誰が止めようとも、それこそ武力革命でも起こさない限り無駄なので議論するだけ無駄かと。
1
蓬莱人 @houraijin1981 2015年8月2日
@jk_1976 もし、の「合理的になる可能性がある状況」を主張するなら、妥当性(普遍性でも良いか)のある局面を提起する必要が@tako_ashi氏にはある。その説明ができず、詭弁を繰り返すから、徴兵制を主張する人の論理はどんどん破綻していく。 新しい局面、制度の発生を主張するならば、皆が納得できる「普遍性」を満たすよう努力する必要がある(ある意味、政府の安保法制で苦慮している点はこの点だと思いますが)。
1
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年8月2日
Wu_Yong3 経済的徴兵って言ってる人の徴兵は、徴兵制度のことではなく、低い待遇で行き場のない貧困層の若者を集めて、過酷な扱いをしたり危険な任務に優先的に割り当てたりといった軍内での実質的階層ができてしまうのでは、って意味で言ってるんだと思うけど。不況時には公務員(含自衛官)の倍率が上がる、というのの常態化したバージョンだな。貧困層の仕事がそこまでなくなる状況って日本じゃ考えにくいと思うけどね、亡命や移民も基本受け入れないし。
1
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年8月2日
そっか、海兵隊って最低限の訓練しかしないような軍隊だったのね。初めて知ったわ。
0
蓬莱人 @houraijin1981 2015年8月2日
@jk_1976 「現状ではわからないですけど将来ありえないとはいえない」というのは、正直意味ない議論です。つまり、あなたの意見は、論証に値しないことを示します。言うなれば、「悪魔の証明」に近いものです。@tako_ashi氏は、このようなことを、詭弁を弄しているだけということです。
2
豆腐豆腐豆腐🍅円盤発売 @NewName_NoIdea 2015年8月2日
jk_1976 そんなこと言ったらなんでもありになってしまいます。
1
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年8月2日
国政としては「将来ありえないとはいえない」事もある程度は検討しなきゃいけないでしょうけどね(0か1かではなく、可能性と実際に起きたときのリスクと対応のコストを計ったうえでの検討ですが)。ただ、今回の法案と徴兵にはほとんどつながりが無いので徴兵の可能性を持ってこの法案に反対するロジックがおかしいという。
1
銃とバター理論@OKW @oldschool1933 2015年8月2日
異星人が攻めてきて「宇宙の戦士」みたいな軍制になる可能性もまったくのゼロではない(ガンギマリ)「将来ありえないとはいえない」はマジで可能性がゼロじゃなきゃなんでも言えるし、「可能性がゼロじゃない」とかも少数点以下でもゼロではないからなぁ
3
Gril @Gril_ops01 2015年8月2日
jk_1976 風が吹けば桶屋が儲かるっていう「可能性の低い因果関係を無理矢理つなげてできたこじつけ」を表す素敵な諺がありましてね。で、一体どういう状況になったら徴兵制が合理的選択として可能になるんです?
2
صدام حسين عبدالمجيد @NariaiM 2015年8月2日
まーた日本が大陸に進出していってしまうのか、革新的埋め立て技術で日本の国土がネオサイタマ並みにでかくなるかのどっちかじゃないですかね。
0
銃とバター理論@OKW @oldschool1933 2015年8月2日
もう言われてるけど、「風が吹けば桶屋が儲かる」や「杞憂」の類なんだよなぁ>徴兵制うんぬん。日本共産党が政権を握り、自衛隊を人民解放軍みたいな党の軍隊へと変えさせ、戦争画追放運動みたいに言論・表現統制を取り、S21みたいな強制収容所を建てる可能性もまったくのゼロじゃないけど、日本共産党はそんなに有能じゃないし、政権取る可能性自体低いから完全なる杞憂でしょ?可能性が低い物を繋ぎ合わせてたらなんでも言えるし、「杞憂」の語源からしてそんなんだってことを忘れてはいけない
5
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2015年8月2日
「国歌や軍人は常に合理的判断をする」っていう期待が小田嶋批判の前提にあるとは思うのだけど、 むしろ実際に戦争または戦闘(事変や事案、事象と言ってもいい)が起こるときは、相手方または当方の 非合理的思考によって開始されたことが少なくない、ということを念頭に置かないと 「合理的に考えてありえないだろそれ」といくら言ったところで始まらないと思う。
1
BigHopeClasic @BigHopeClasic 2015年8月2日
それに、ブラック企業がこれだけ問題になっているこの国で、「人命コストが高い」という常識を 語られても、「いや日本の労働観て未だに畑から労働者が取れる前提じゃね?」という反論はあり得るし
1
天気模様 @sakuratokiku 2015年8月2日
ってかイラク戦争だって最高派兵数は米国の17万人で次点のイギリスは9000人に過ぎ無い。 何でそんなに大量に派兵されると思ってるんだよー、多国籍軍への参加なら一国あたりの負担はそんなに大きくないんだが
2
Gril @Gril_ops01 2015年8月2日
そういえば「社会主義政党が政権を握ったら対米主戦の為に軍を設置し核兵器を保有し先軍政治を目指すべし」とか言ってた進歩的文化人も存在していましたな
2
銃とバター理論@OKW @oldschool1933 2015年8月2日
突発的戦闘行動と、戦術論や徴兵制を一緒にしてはいけない(戒め)非合理的なことが起こりうるのと、非合理的な行動を進んで選択するのは別だってそれ一番言われてるから。
2
Gril @Gril_ops01 2015年8月2日
つまり「状況が変わったらガチガチの九条護憲派ですら戦争の為に徴兵(に類する行動)を主張する」…ということが実際に発生している訳で「状況が変わったら厭わない、なので反対」は無理がある。
2
ケイ @qquq3gf9k 2015年8月2日
「効率が悪い」とか「憲法に違反してる」と理屈を説いても徴兵制を採用しようとする議員が当選するならそれはもう国民の選択なのだからしょうがないんじゃないのかね。
6
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015年8月2日
日本そのものがブラック化しているんだよ。「ブラック企業を許すなー!」、「値上げもサービスの低下も許さん!」これ同じ口が言っているんだぜ。そして「戦争を許すなー!」と「抑止力の強化は戦争法案だー!」も同じ口が言っている。。。
9
だいしゅきホールディングス(株)ウマ怪文書事業部 @botch_tourer 2015年8月2日
可能性があるとかいきり立つなら「共産党が政権を握ったら国民を人民防衛隊というゲリラに仕立て上げる」可能性にも言及しないと(実際似たような主張してた)
4
だいしゅきホールディングス(株)ウマ怪文書事業部 @botch_tourer 2015年8月2日
今後徴兵やら特攻やらが再び行われるような状況が発生する蓋然性はどの程度高いのかという議論もないまま「徴兵ガー」など叫ぶのはただの藁人形論法じゃん。アホらし。
2
玉藻さん@地球 @Roseate_Rosy 2015年8月2日
今時はもうロシアですら畑で兵隊がとれない時代なのにね(笑)
5
lrrp @lrrp10 2015年8月2日
oldschool1933 まず問題は そんな国になって三菱が納品してくれるのかという。
0
lrrp @lrrp10 2015年8月2日
jk_1976 いやあ、そういう状況になった時考えましょうよ。まず財務省に相談してから
0
殻付牡蠣 @rareboiled 2015年8月2日
そもそもとして、徴兵制がされるとして、どこを担当する連中を徴兵するんだろうか?そこからだろ、出発点は。 それが無いで、徴兵されると言われても、何言ってんだとしか言われんよな。
2
horizon @over_thehorizon 2015年8月2日
「たとえば「地雷原を行く精鋭部隊が地雷を踏まないように、一歩先を歩いて危険を取り除く人間地雷探知兵」の任務なら、掻き集めの優秀じゃない兵隊にむしろふさわしいんじゃないか?」 すごいな。旧ソ連とか東側諸国並みの人権感覚だな。 兵隊をなんだと思ってるんだ・・・? すごい職業差別意識を感じる。
2
(新)ぼくキャプ村ーN @sinbokukyapun 2015年8月3日
>「旧ソ連とか東側諸国並みの人権感覚だな。 兵隊をなんだと思ってるんだ」・・・いやいやいや、日本の伝統ですよ。小田嶋先生も伝統継承の一翼を担っているわけで。「日本軍の効率とか能率とかは無理って話」http://togetter.com/li/855616
0
蓬莱人 @houraijin1981 2015年8月3日
朝鮮戦争の記録でも、兵士の熟練度の重要だった。これは、“人海戦術”を行っていったとされる中国義勇軍でも同じ。もう少し、歴史に学ぼうよ。
1
だいしゅきホールディングス(株)ウマ怪文書事業部 @botch_tourer 2015年8月3日
上で経済的徴兵やら遅滞戦術やら出てるけど経済的徴兵とかいう爆笑もののヨタ話については散々突っ込まれていることとか、「日本は縦深防御はできないけど突破しなければならない可能性!(キリッ)」とか、一体どこで自衛隊を戦わせたいんだよとか自衛隊のドクトリンである水際撃破にも遅滞戦闘は効果的だろとか突っ込みどころ満載ですよ…
3
あの人 @vivvviivivvviv 2015年8月3日
チョウヘイガーが自衛隊の倍率を知ってるところを見たことが無いのですが。
1
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年8月3日
dokuman3 映画で描写されたあれが訓練の全てではありません。あれを全てだと思い込んでるようでは、頭が足りないですよ。実際はあの10倍海兵隊は厳しい。
1
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年8月3日
TATukoma1987 つまり、キューブリックは厳しい海兵隊の訓練を題材に厳しさを10分の1に落として軍隊の最低限の訓練レベルの映像にしたものをわざわざとったとw。なるほどね。頭足りてねぇ奴の言い訳は凄いよな。
0
脳内がエロで埋まっている白痴のネトウヨ @dokuman3 2015年8月3日
10倍厳しいって何を基準にどうやって10倍である事を計った設定なんだろw?
0
言葉使い @tennteke 2015年8月3日
長いから全部読んでないんだけど、実際に地雷原を突破しないといけないとき、今の軍隊はどうやっているのか書いている人いるの?
0
言葉使い @tennteke 2015年8月3日
だいたい今の地雷ってカウント機能があるのもあって(発見できないうちはカウント機能の有無はわからない)踏む即爆発ってわけじゃないんだから、新兵を先に行かせるなんて意味が無いだろ。
0
horizon @over_thehorizon 2015年8月3日
sinbokukyapun アメリカ軍からドクトリンを導入し続けてる陸自のほうが、今のブラックなとこの民間より合理的そうだね。
1
kikuchi takeo @monster_kazu 2015年8月8日
人間地雷探知はさすがに。 でも、戦場で後方支援とかいうんだから、要人を移送する車のドライバーや、資材のトラック運転手、基地警護くらいは簡単な訓練でできるでしょう。
0
凪乃司 @tukasa_n 2015年8月17日
monster_kazu 要人移送ドライバーや資材輸送のトラック運転手、基地警護が素人でもすぐに出来る簡単な任務って本当に日本って平和な国なんだなぁ 急に物陰からRPG構えたテロリストや車爆弾で巻き込み自爆しようとしてくるテロリストが襲撃してくる程度の想定もしなくていいんだから
1
こまいぬ @komainusan123 2015年8月17日
もう一度読み直してみたが、やはり今でも政治将校や督戦隊を前提とした戦争のイメージで語ってるとしか思えないぞ…時代が変われば軍事も変わっていく事を認識できていない?
1