2015年8月2日

わびの本丸設定

わびの本丸の「こうだったらいいなぁ」という私得設定です。
わび @wabi_con

【マイ本丸設定:1】豊後国(大分県)、別府にあります。かつて人里離れた温泉旅館だった場所に本丸を建てました。天守閣を持ったお城ではなく、平屋造り。茅葺き古民家風の、素朴な味わいのある本丸です。

2015-06-15 09:17:03
わび @wabi_con

【マイ本丸設定:2】初期刀の歌仙さんは、最初に雑草生い茂る本丸を見て「雅じゃない」と言いました。彼が頑張ってお手入れをしたお陰で、いまでは「華やかさはないけれど枯れた風情のある庭」に昇格。季節ごとに、愛らしい野の花が咲きます。

2015-06-15 09:30:04
わび @wabi_con

【マイ本丸設定:3】本丸の厨房担当は固定で、歌仙さん(和食が得意)、燭台切さん(洋食・創作系が得意)、堀川くん(二人のお手伝い)です。食事は母屋の大広間で、なるべくみんなで食べるようにしています。箱膳を使っています。あと、審神者(ウーパールーパー)も、大広間の水槽にいます。

2015-06-15 09:55:53
わび @wabi_con

【マイ本丸設定:4】人数が多いので、食器類は全員同じものを使っていますが、湯のみやマグカップは、個人の好きなものを使っています。新しく本丸に来た刀剣は、最初に近侍と万屋に行って、マイ湯のみを買うのが習慣です。ちなみににっかりさんは、バーバパパのマグカップを使っています。

2015-06-15 10:01:35
わび @wabi_con

【マイ本丸設定:5】大広間に続く廊下が一番人が通るので、劣化が激しくギシギシ音がします。兼さんが「これがウグイス張りかぁ~!」って喜んでいましたが、違います。鳴狐がこの廊下を歩いてもまったく音が鳴らないのが、この本丸七不思議の一つになっています。

2015-06-15 10:21:40
わび @wabi_con

【マイ本丸設定:6】部屋割りは、粟田口の短刀・脇差が大広間で一つ、後は同じ派や仲良し組が一緒の部屋だったり、1人部屋だったりバラバラです。人数が少なかった頃、打刀は全員同じ部屋でしたが、加州くんの「アロマオイル事件」があってから部屋割りが変わりました。

2015-06-15 10:43:35
わび @wabi_con

【マイ本丸設定:7】打刀が全員同じ部屋だった頃、鳴狐だけ押し入れで寝ていました(ちゃんと自分の畳スペースはある)。いまは、母屋から離れた、あんまり陽は当たらないけど風通しの良い角部屋(6畳くらい)を貰って、快適に過ごしているようです。一人部屋です。

2015-06-15 10:53:15
わび @wabi_con

【マイ本丸設定:8】母屋や居室がある棟とは別に、外造りの湯殿があります。ヒノキの内湯と、石造りの露天風呂の二種類。どちらも温泉です。石鹸等は個人で好きなものを使っていますが、粟田口の子たちは全員、家族せっけんナ○ーブ(桃の香り)を使っているようです。

2015-06-15 23:54:25
わび @wabi_con

【マイ本丸設定:9】厠に行く途中の廊下が、一部の短刀たちのホラースポットになっています。壁の木目がこっちを見ているような気がするのだそうです。ならば、と鶴丸さんが加州くんのつけまを勝手に拝借してデコった結果、可愛くなって短刀は怖がらなくなりましたが、鶴丸さんは怒られました。

2015-06-16 00:03:03
わび @wabi_con

【マイ本丸設定:10】本丸内で一番新しい建物は手合わせ用の道場です。元々の敷地に、代用できるような施設がなかったので新築しました。まだ木の新しい匂いがします。が、梁の所に早速大きな傷が付いています。太郎さんがやりました。入り口の鴨居の所も削れています。次郎さんがやりました。

2015-06-17 09:19:14
わび @wabi_con

【マイ本丸設定:11】池のそばに、庵があります。今のところ、歌仙さんがお茶を点てたり、お花を活けたりするのに使っています。お茶好きの太刀が来るのを、歌仙さんは密かに心待ちにしているようです。静かでひとりになれる場所なので、まんばくんやおおくりからくんも、たまにここにいたりします。

2015-06-17 09:31:36
わび @wabi_con

【マイ本丸設定:12】刀装を作ったり、石切丸さんが加持祈祷をする祈祷所は、酒蔵の内部を改装して造りました。酒蔵のままが良かった…と、次郎さんは残念がっています。石切丸さんが、「祈祷の最中に、不思議な形の刀装にちゃちゃを入れられて参ったよ」と言っていましたが、もしかして:オリゼー

2015-06-17 09:56:37
わび @wabi_con

【マイ本丸設定:13】鍛冶場は、元々あった陶芸工房を半分改装して造りました。陶芸窯も残してあるので、焼き物もできます。鳴狐が使っている湯呑みは、自分で狐と桔梗の絵を付けたものです。なかなか上手に描けています。お供ちゃんのごはん用の器にも、鳴狐がたんぽぽの絵を描きました。

2015-06-17 10:01:37
わび @wabi_con

【マイ本丸設定:14】ここの本丸には、ゲートが2種類あります。一つは、武家屋敷風の重厚な造りの門。この門の外は千本鳥居になっていて、各時代の合戦場へワープできます。もう一つは、茅葺きの簡素な門。こちらは、万屋やコンビニに行くときに使うものです。

2015-06-17 16:12:06
わび @wabi_con

【マイ本丸設定:15】みんなが食事をする大広間から見える庭に、大きな桜の木があります。そこに下がっているぶらんこは、短刀たちのために山伏さんが作ってくれました。今度、燭台切さんと大倶利伽羅くんがシーソーを作ってくれる予定です。

2015-06-17 20:19:12

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?