シミーズさん、他色々のゲムマ2015秋 新作プレビューとふうかさんの予約の有無チェック

ゲムマ2015秋に出るゲームのシミーズさんによるプレビューを集めました。また、合わせてふうかさんの予約開始チェックなど、関連を追加していこうとしています(継続中
atckt 6591view 14コメント
5
ログインして広告を非表示にする
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-19 20:18:56
    あやかし草子、月島ファクトリー。平面にしたUNO。スキップやリバース、ドロー2などもアリ。()
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-19 20:15:34
    驚異の部屋:芸術に隠されたアレゴリー、月島ファクトリー。絵画の象徴について知見を深めるゲーム。象徴を考え、該当する象徴タイルを自分の区画に持ってくる。つまりトリビューンなトリビアゲームだ。()
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-19 16:25:00
    ということだろう。イベントも特殊効果も不明なためなんともいえないが、そうであれば展開が派手過ぎる。惜しい。(☆?)
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-19 16:24:16
    それぞれ得る。つまり通常ならば落札者がもっとも持ち金を失いバランスを取るはずが、このゲームでは事によると転倒している。なかなか変わっている。しかしバランスはおそらく山から出てくるイベントカードの効果によってランニングリーダーを抑圧する格好で、もしくは特殊効果による直接攻撃マルチ
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-19 16:21:05
    ヌシも悪よのぅ、EJIN研究所。ブラインドビッドと特殊効果の競りゲーム。ブラインドは時計回りでその枚数は公開というところがヒント。わざわざ宣言しながら両替を、と規定されている。そして落札しようがしまいがすべて没収で、落札者が対象カードと描かれたお金を、それ以外のプレイヤーは1金を
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-19 15:23:25
    が果たしてどうなるか。泥沼なような気もするが、わかりやすさはある。なお神経衰弱部分にバーストがないため、記憶要素に比重が置かれているといえるかしらん。()
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-19 15:03:40
    うしみつ、おいしいたにし。神経衰弱円環双六。他プレイヤーを背後から追い越すことが目的。前方のマスと同じシンボルを神経衰弱でめくれば進む。ここで使われるカードは9枚しかないため記憶が大事だ。また個人個人が使えるカードや特殊能力がある。クライマックスといえる追い越す際の神経衰弱バトル
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-19 13:40:23
    たとえば道路の長さや公園の広さなどを比べての取り合い。この取り合いと、コストや道路にしてしまうカードを選ぶのが大変に面白そうだ。最後に双子の赤ちゃんを取り合う雰囲気づくりは、まったく天才的センスではないか!(☆☆)
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-19 13:33:03
    フタリマチ、imagine GAMES。二人用の街づくり。手札からカードを出して建築、コストを手札で払うサンファン式。カードは表なら建物だが裏なら道路で、道路に面していればコストが1安くなる仕掛け。そうして建物の配置が条件を満たせば特殊建物をゲット。また勝利条件となる人物カードは
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-19 12:31:19
    訂正、これ、ミゼールハンドなら読めますな。それからトランプがガッツリあってもイケる。真ん中はかなりカオスだけど、悪くない印象にチェンジ。(☆)
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-19 12:17:50
    素直にノートランプにした方が良いような気がしますな。やってみなきゃちょっとわからないが、おそらくカオス。()
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-19 12:15:47
    Catty、Jelly Jelly Games。トランプスート固定のマストフォロートリックテイク。裏からスートがわかるのは珍しくないが、勝つと手札が、それも他プレイヤーの出したカードが手に入ってしまうのが、変わっている。これでプレイ前にビッドさせるわけだが…読めねえだろうなあ…
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-19 10:58:08
    WOCHA、FoUNtain。おしゃれな感じのイラストしりとり。イラストしりとり。ゲーム的には難しいところだ。勝ちそうな他プレイヤーのコマをアレするのがゲーム的ではあるが。それにしてもおしゃれだ。()
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-19 08:43:00
    エグゼキュリア、全身刺身。七並べに特殊効果と勝利条件をアドオン。なかなかボリューミー。()
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-19 08:30:18
    セブン、イリクンデ。10種類以上のゲームが遊べるアソート。うちひとつは七つの紋章…のリメイク。そして公開されているのは、リフィフィみたいなワイルドセブンと、2D6の確率分布を使ったセブンミニッツ。どちらもかなり興味深いルールなので他も楽しみだ。マストバーイ。(?)
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-19 08:23:06
    ミライヨチの魔術師、バランスクズシ。肝の特殊効果が不明。ルールには例がのっているけれどまったくわからない。これをのぞくと、最初に勝てるライン数をビッドするバトルラインだが、これは全体が予定調和になりやすく、興奮度に不安がある。(?)
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-19 08:14:13
    それウソ!、Tukoos。ダウト。ダウト…ダウト。ちょっとそれ以上の何かはかぎとれない。()
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-18 17:39:16
    アルケミダス、Conception。ダイスをつかったハイパーロボット。スタートのダイスからゴールのダイスへ、追加/除去/目の変更など、どういう過程を経るか、考えるパズルゲームだ。ケニツィア案件。カードのポイント合計はアイデアだが、想像の域を出ない印象。(☆)
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-17 21:12:35
    ドンクラーヴェ!、MoBGAMES。手札1-4から裏向きに1枚出すと同時にお題カードを取って、その条件を達成させる。スタートプレイヤーは達成しやすいものを、ラストポジションは考えれば高得点を狙うことができそうな感じか。どうなっているかを想像するのが楽しみだが、ちょっと幅が狭い。
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-17 20:57:42
    いると思えば7揃えの一発逆転を狙う感じか。ゲームはじめに裏向きに伏せるカードがコロコロと変わってしまうのが、果たしてどうか。もちろんもともと推理+ギャンブルというデザインだろうが、もうちょい推理寄りだったら、好みドンピシャだった。やってみたい。(☆)
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-17 20:55:06
    スロッターズ〜幻の「7」〜、MoBGAMES。手札推理もの。指名されたプレイヤーは最小値のカードを出さねばならない、そして、各数字は3枚ずつしかない、ここから推測して数字を揃える。もちろん最初は低い方から揃っていくことになる。7の数字を揃えたらサドンデスなので、途中経過で負けて
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-17 18:19:04
    る。一方、考えどころはかなりストレートな1金2金の損得勘定になっているから、妙味がうまれるかどうか。ちょっとわからない。それからマーケットの価格が最大値から一気に最低値へ暴落するのもこの手のゲームに合うかどうか。(☆)
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-17 18:11:34
    Architects、Scamount。ドイツテイスト!なシティビルド。ワーカーをつかってビルドするか、ステータスを上げるか、パスしてワーカーを取り戻すか。ワーカーはただでは戻らず新作ニッポンのようにお金がかかる。ステータスアップにもお金がかかるのでなかなかのカツカツ感が期待され
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-17 08:54:25
    一筋縄ではいかない。さらに足切りルールもあって一筋縄ではいかない。一筋縄ではいかないことが3つも揃ったら星も3つつけねばなるまい。マストバーイ。(☆☆☆)
  • シミーズ新版 @symyis 2015-11-17 08:53:03
    Bidders!、ワンモアゲーム!。ビックチーズ的な競りゲーム。ビッドに使ったコマが1ラウンド1コずつ返ってくるアレ。ゲーム終了時にも残したコマに価値があるので一筋縄ではいかない。競りは同時に2枚出て、片方から片方へ得点がうつっていく格好。このあたりの相場変動はこの人の得意技か。

コメント

アプリならコメントをいいね順で見られます。

カテゴリーからまとめを探す

「電子工作」に関連するカテゴリー