私家版ハイデガースタディー07 カント書の有限者の回復 自我探しの原理的終焉

自我は、無規定な領域性によるフレーム問題(部分)ではなく、時間という規定問題(一なる全体)だ、というハイデガーの戦前のカント書までの道のりを読んで、時代のカオス(フレーム問題)を乗り切ろう、という個人的ツイート保管庫です。 自我という無規定=仮象から始めれば起源論になる。しかし、時間という規定から始めれば事象としての歴史になる。こうした超越論を暴力的に回復するという、カント書。それは神の視点で、人間をレスコギタンス(事物)に一般化=無限化してしまう、霊魂の不滅や、復活願望、終末論やニヒリズム、という病、あるいはハードプロブレム(心身問題)への、唯一の処方箋である。 続きを読む
人文 ハイデガー 哲学 カント 現象学
5
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
自我から始めるか、時間から始めるか。自我を根源規定として始めれば自我分裂である起源論になるが、時間を規定名として始めれば自我分裂は起こらず超越論化する。たったこれだけの定式をみんな理解できていない。twitter.com/sunamajiri/sta…
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
それは単純に、コギトエルゴスム(三段論法)から始めれば、客観が神を要請し、アンチノミーが弁証法に落ちていくが、エゴサムコギタンスとして、時間を超越論の規定とすれば、起源論という自我分裂に陥らない、というだけの話ではないのか? twitter.com/sunamajiri/sta…
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
まとめといたよ。純粋自我(自我分裂と起源論)に対する、純粋自己触発(時間による超越論)のあたり。だから起源ではなく、時間があるのだ。twitter.com/sunamajiri/sta… @LitoSnowfield
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
自我からはじめて、アンチノミーと弁証法と起源論の自我分裂に落ち、フロイトに父性を嘆願するか、純粋自己触発の時間 twitter.com/sunamajiri/sta… からはじめて、二つ結びで昇華するか。後者のほうが楽しそうね。(^-^)/ pic.twitter.com/AsMHE4yrRU
拡大
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
柄谷が起源論から超越論批判を試みるのも、時間ではなく自我を規定名として史観化するからだが、直接は共同主観の純粋自我から出発した廣松の物象化論を批判するためだろう。しかし両者とも単なる疎外論、あるいは弁証法に見える。bit.ly/1T0E3vd
Taka基地 @BeTakada
@sunamajiri @inja650rr @J_J_Kant 質問です。ハイデガーやカントは時間をどの様な扱いとして定義したのでしょうか。
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
対象性のことです。今はすぐに過去だが、その過去に認識した対象が、すぐに訪れる将来において同一の対象と認識できるのは、時間が恒常不変だから、という話。コンピューターではこれがフレーム問題になり厳密に記述できないのです。@BeTakada @inja650rr @J_J_Kant
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
これは自然は自我に先行するか、つまり被造物は造物主に先行するか、という話なのだけれど、ハイデガーがカントの発見という件、読んでみて。何がコペルニクス的転換(転回ではない)かが書いてあるから。bit.ly/1LIiP34 @BeTakada @inja650rr
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
ハイデガーのように巧い説明ができるかわからないけれど、対象が素朴に認識させるのではなく、概念に対象を齎させる、そういう存在了解が先行するという逆転の発想のことなんだけど、カントでは時間の検討が不十分というのが、ハイデガーの指摘(続く)@BeTakada @inja650rr
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
(承前)カントでは寸前の対象を同一視する今が想定されてるのだが、今というのはすぐに過去なので、無のようなものなんです。今は過ぎ去りすぐに将来になるが、その将来の対象、つまり客観を保証する原理がカントでは書かれていないことに成るんです。@BeTakada @inja650rr
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
この対象の同一視が重大なのは、自己を対象化するとすぐにわかるんだけど、自分の将来が同一視できないということです。ハイデガーではしたがって、将来の時熟、死の先駆と決意性という、実存にとっての本来性が主題化してくる。カントではそれがないのです。@BeTakada @inja650rr
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
カントが過去との同一化だけで、将来の対象性を記述できないのは、ハイデガーの見立てでは、超越論(対象を与える原理)を記述するときに、自我の自発性を根源の規定としたためだ、ということになる。(続く) @BeTakada @inja650rr
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
(続き)ハイデガーでは自我の自発性を超越論の規定とすることに対して、時間の恒常性を規定の無限性と措定することで、この問題をクリアする、という事が行われてるだけです。@BeTakada @inja650rr
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
しかし、このことは非常に重大。カントでは将来は終末論的な将来なのかもしれない。しかし、ハイデガーでは将来は時間を規定とした自己の死でしかない。しかし、ニヒリズムでもない。自然が自己に先行しているという理解では、自然は終末化しないからです。@BeTakada @inja650rr
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
ハイデガーの時間の話、少しまとめときましたよ。簡単にいえば終末論やニヒリズムにならないことです。bit.ly/1HBERmu デカルトも宗教の話やめようよ、という協約みたいなことなんだが、みんな話混乱させすぎるよ。@J_J_Kant @inja650rr
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
ツイートまとめ@FB(^-^)/ ハイデガーの時間の話、少しまとめときましたよ。簡単にいえば終末論やニヒリズムにならないことです。facebook.com/kaoru.ohmoto/p…
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
うん、隠者さんが、中嶋さんに、神はいないなんて実在論を語らせてばかりいるから、おいおい、なんでそんな中世みたいな話に戻るんだってww(^-^)/ @LitoSnowfield お〜(*^o^)/ 新しい人も増えてる(笑)
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
うん、あの人は、ハイデガーの時間は4次元のことですか?って質問してきた人だね。たしかに三次元空間の話ではないからね。おかげで、今の無という話になった。twitter.com/sunamajiri/sta… @LitoSnowfield 増えてる > グラスツールさん
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
そうだよ、ハイデガーでは表明的かいなかだけがカントの問題であるほどだが、そのハイデガーが表明的ではないとはいえ、疎外論とか唯物史観というのが、ハイデガーにとっての明白な論敵でしょうからね。実在論から疎外論や物象化論は、どう反論しても、一足飛びだからね。@LitoSnowfield
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
そうそう。実在論はいつの間にか忍び込むものなので、それだけを唯一観察してるんだが、今回は隠者さんが、西欧哲学は東洋哲学だというあたりだね。仏教は西欧近代哲学を包摂しているという認識。もしそうであるなら実在論は語らない。@LitoSnowfield 人数が増えて他視点も加わって
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
隠者さん等は、無記の明証性 twitter.com/sunamajiri/sta… を話題にしているのだが、しかしそれをいうとなぜか実在論を語らせてしまう。その次のステージは、おそらく無記が語られることなんだろうが、そういった表明性が見当たらないのだ。@LitoSnowfield
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
昨晩、もう一つ面白かったのは、これ。twitter.com/yasuhirochiba/… 自然科学を実在論ではなく現象学で語ると、カントが表明できなかった時間規定の話に至る、ということだろう。@LitoSnowfield
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
ただ、隠者さんと中嶋さんは、カントをほとんど読まずに独断してるのよね。逆にTLのマルクス研究者などは、三批判書もヘーゲル大論理学も読みこなさずに、唯物史観を実在論として語るなというしね。実在論的範疇、存在証明批判は、ハイデガー読めば十分と思うが。@LitoSnowfield
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
隠者さんのテーゼは仏教の無記が明証性だという仮説だが、丸山眞男が端的に東洋哲学には時間規定がない twitter.com/sunamajiri/sta… というように、カントの内的時間を、ハイデガーのように根源規定と出来ていない、ということに尽きる気がする。@LitoSnowfield
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri
人間にフレーム問題はないから、形式的なコミュニケーションでは何も創造できず、結局ハラスメントになる、というのは日本を蝕むブラック化ですものね。安富さんは、東大話法の時、國分さんのスピノザの方法を脱構築的と批判し、ハーバーマスを批判したいんだろうな。@yasuhirochiba
残りを読む(314)

コメント

大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri 2015年8月5日
一ヶ月半近くトゥギャッターするのを怠っていたものだから、あまりに膨大で、あまりに枝葉が多くて、まとめるのに難儀中。要約代わりの紹介文を書くのに苦慮してしまった。
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri 2015年8月6日
タイトルを更新しました。(^-^)/
大本薫 Kaoru Ohmoto @sunamajiri 2015年8月6日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする