10周年のSPコンテンツ!

DDVとイージス艦の艦隊防空能力

70年代終盤から80年代終盤にかけて海上自衛隊が構想していたハリアー空母建造計画「DDV構想」。その艦隊防空能力について80年代後半に海上自衛隊が行ったとされるシュミレーション結果。
空母 軍事 海上自衛隊 未成艦 ハリアー
49
ガ・チャー・de・畜生 @Gachar1203
なんか面白そうなことがTLを流れてるけどまだ出先だ、ぐきぎ・・・。まぁ、DDV構想に関する読売と日経の当時の記事のコピーを(普通の図書館で)入手できたから良しとしよう。
ガ・チャー・de・畜生 @Gachar1203
特に目新しい情報はないけど、海幕が行ったとされるイージス艦無しと有りと、それ+DDVの八・八艦隊の対バックファイアのオペレーションリサーチの簡単な結果が載っているのが興味深い。
ガ・チャー・de・畜生 @Gachar1203
DDV構想について色々呟こうと思ったけど、纏まらないのでこれだけ呟いておこう。
ガ・チャー・de・畜生 @Gachar1203
86年から87年にかけて行われた海幕が行ったシュミレーションを元に出されたイージス艦とDDVを建造・配備した場合の一個護衛隊群の生存率。
ガ・チャー・de・畜生 @Gachar1203
想定対象:ソビエト海軍のバックファイア等約60機による波状攻撃 我方の想定戦力:在来型の一個護衛隊群/イージス艦一隻が配備された場合の一個護衛隊群/DDVとイージス艦を含めた一個護衛隊群(9隻編成?)
ガ・チャー・de・畜生 @Gachar1203
DDVの防空能力:シーハリアーFA2相当の機体10機とAEWヘリ数機
ガ・チャー・de・畜生 @Gachar1203
在来型の一個護衛隊群がソビエト海軍爆撃約60機による波状攻撃を受けた場合の生存率:第一波で60%を喪失第三波で完全喪失
ガ・チャー・de・畜生 @Gachar1203
イージス艦一隻が配備された場合の一個護衛隊群:第一波で15%を喪失第三波の時点で40%を喪失
ガ・チャー・de・畜生 @Gachar1203
DDVとイージス艦を含めた一個護衛隊群:第一波では損害軽微第三波で20%を喪失第六波の時点で50%が残存
ガ・チャー・de・畜生 @Gachar1203
以上、参考資料:軍事研究別冊「海上自衛隊の空母型護衛艦」、世界の艦船2009年8月号、1988年1月3日付読売新聞朝刊、
ガ・チャー・de・畜生 @Gachar1203
しかし、wikipediaのhttp://bit.ly/fazCjJの「シーハリアー改20機搭載」ってどこから出てきた数字だ?
ガ・チャー・de・畜生 @Gachar1203
ついでに、シーハリアーの項目の海上自衛隊での導入計画http://bit.ly/hGEdG0に「政治的理由により計画は頓挫した」とあるけど、佐久間一元海将はDDVの頓挫理由にシーハリアーの能力不足を挙げていたりするhttp://bit.ly/ejmezC
ガ・チャー・de・畜生 @Gachar1203
DDV構想が実現した時の問題点というか、あれなところとして、シーハリアーFA2のインターセプト時の行動半径116nm以上の射程を持つSM-2ER(100-200nm)が、98年には登場することのような気がするhttp://bit.ly/3Xcg98

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする