10周年のSPコンテンツ!
15
橋本 至 @kid75
生活保護支援員が患者「囲い込み」? 厚労省に監査要請asahi.com/articles/ASH7S…『東京都内の医療グループによる患者の不当な「囲い込み」があったとして、支援団体が24日、厚生労働省に監査を求めた』『監査を求めたのは弁護士らでつくる「医療扶助・人権ネットワーク」』
橋本 至 @kid75
続)『大田区と江戸川区は都内に4医院を持つ医療グループと委託契約を結び、計7人のスタッフを支援員として配置。スタッフが自分の勤務先への通院が生活保護費受給の条件だと誤解を招く説明をしていた例があった』
橋本 至 @kid75
続)『医療グループ側の紹介で劣悪な環境の部屋に住み、同意の手続きが不透明なまま生活保護費を管理される患者も』(引用了)
橋本 至 @kid75
精神疾患:「生活保護に部屋、系列で診察」厚労省に訴えmainichi.jp/select/news/20…『記者会見した弁護士らによると、医療グループは江戸川、大田、港の3区と随意契約を結び、福祉事務所で患者の相談対応や家庭訪問などの業務に当たっている』
橋本 至 @kid75
続)『グループは患者に宿泊先も紹介。雑居ビルの一室を板で仕切った10平方メートル以下の部屋を「シェアハウス」として紹介し、東京都の住宅扶助の上限(単身世帯)と同じ月額5万3700円を家賃として徴収していた例もあったという』
橋本 至 @kid75
続)『生活保護費は福祉事務所からクリニックに現金書留で送られ、患者には一部の食事代しか渡さずに管理しており、金銭管理をクリニックに任せる同意書の日付が、実態と合わない例もあるという』
橋本 至 @kid75
続)『医療グループは取材に応じていない。3区は「専門的なノウハウを持ち、毎日出勤できる人がいる団体が他にないために随意契約した。特定のクリニックを優先的に紹介することはない」としている』(引用了)江戸川区が絡んでいる問題!
橋本 至 @kid75
↓悪質の一語に尽きる。 議会に対し行政は説明を始めているだろうか?来月5日(水)午前10時から福祉健康委員会が開催されるが、そこで執行部から何らかの報告がなされるだろうか。
橋本 至 @kid75
【精神疾患者を食い物に】有名クリニックが劣悪な環境で貧困層を囲い込みn-knuckles.com/case/doubt/new…『この医療グループは大田区や江戸川区等に相談員を派遣して(略)自分のクリニックに通うよう指導』『江戸川区では(略)3人の派遣を受け、区内にある福祉事務所に置いていた』→
橋本 至 @kid75
続)『多くの受給者が指示に従い通院して、病院を辞めたい等申し出ると、生活保護を打ち切るなど、何も権限が無いクリニックに虚偽の説明をされて、通院せざるをえなかったという。通院は当然患者の意思が第一であり、これは当然違法である』
橋本 至 @kid75
続)続)『別の男性は江戸川区に生活保護受給の相談に行った所、このクリニックに通う事が条件の上、生活保護受給が決定した』
橋本 至 @kid75
続)『このクリニックは、医療費が軽減される「自立支援医療制度」を利用し、自己負担なしで通院治療やデイケアを受診させる。クリニック側には1日10時間のデイケアで、1万円の自立支援医療費(精神通院医療)が支払われている』(引用了)
橋本 至 @kid75
【江戸川区議会・8月5日の福祉健康委員会 福祉事務所と榎本クリニックによる生活保護受給者囲い込み事件に関するやり取り】 議事についてメモ書き程度に。 ※出席者は敬称略
橋本 至 @kid75
続)神尾てるあき(未来):囲い込みの件について担当課長から説明を受けた。榎本クリニックとシェアハウスの間に関連はない、とのことだったが、関係はあるとの話も聞いた。どのように把握しているのか?
橋本 至 @kid75
続)生活援護第一課長:関係性あるとの情報は掴んでいない。都の方で調査を進めるということなので、その結果新たな事実が判明するかもしれない
橋本 至 @kid75
続)神尾:区内にはシェアハウスはなく、他の自治体の施設に行くとのことだが、精神障害の方を受け入れる施設が少ないと認識している。区としてはどう考えているのか。足りていないのであれば今後どうするのか? 生活援護一:足りないと考えている
橋本 至 @kid75
続)保健予防課長:精神障害の面に関しては充足していないと考える。今後NPO等が受け入れ先の主体になっていくのだろうが、区としても対応を考えていきたい 神尾:群馬・福島など遠方の地方の施設を紹介しているとも聞くが? 生:ケースバイケース。地方も施設が足りていない
橋本 至 @kid75
続)小俣則子(共産):平成19年から業務委託していたと聞くが、今後も委託を継続するのか? 生:生活保護受給者の中でも、精神障害の方への対応は非常に難しい。今回問題となった医療法人との契約の内容は別としても、事業としての業務委託という形態は今後も続けていきたい
橋本 至 @kid75
続)小俣:精神障害を抱えている方々への対応が困難であることはわかるが、問題のある事業者にはしっかりチェックをし適切な対応をして頂きたい 生:長年続いていた随意契約という形については見直したい。また他にも業務委託を行っているところがあるのでチェックを進めていきたい ※議事はここまで
橋本 至 @kid75
続)【雑感】行政としては既に各会派に対し説明をしたからいいだろうと考えたのかもしれないが、改めて委員会という公式の場で事件の全容を説明する必要がある。今回は行政が医療機関と組んで受給者を追い込んだのだ。当事者であり、加害者である。だが発言からはまるで当事者性が感じられない。
橋本 至 @kid75
続)また会議中は「今後どうするのか」の話はあったが、今現在囲い込みの被害に遭っていた人達に関する発言はなかった。一体どうなっているのだろうか。ひどい環境から脱出できる方向に事は進んでいるのか?まだ問題が出てくるのではないか? これが江戸川区の「セーフティネット」の一端か。(了)
橋本 至 @kid75
告発スクープ!狙われた税金 医療費の『闇』生活保護を食い物に フジテレビ『みんなのニュース』その2sakura4747.blog.fc2.com/blog-entry-396…『そもそもBクリニックを患者に紹介していたのは大田区役所の職員でした。大田区はどう考えているのでしょうか?…』放送の書き起こし続編。
橋本 至 @kid75
続)『ところで取材班の取材でさらなる事実が。実はBクリニックから江戸川区に三人、港区に一人の職員が派遣されそれぞれ1700万円と600万円がBクリニックに支払われていたのです』『行政にこのクリニックが深く入り込んでいると思われます』
橋本 至 @kid75
続)『さらにこんな驚きの証言が』『(江戸川区役所が)「このクリニックに通ってくれ」「それが保護を出す条件だ」と言われました』『なんとある患者は生活保護の申請に江戸川区役所に行ったところ、なぜかクリニックに通うことが保護費受給の条件だ、とまで言われたのです』(引用了)
橋本 至 @kid75
告発スクープ!狙われた税金 医療費の『闇』 生活保護費まで・・・患者を囲い込む実態 フジテレビ『みんなのニュース』2015年7月24日放送その1sakura4747.blog.fc2.com/blog-entry-397…『番組ではクリニックの会長を直撃し、そして行政を動かしました』放送の文字起こし。
残りを読む(27)

コメント

んぱんぱ @crayonmarch 2015年8月12日
医療従事者が弱者を食いものにするのはあってはならないことだろ。行政側の悪質な水際作戦があるからこそ、悪質な貧困ビジネスが増えるんだろうけど。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする