とらのあな の同人誌電子書籍化について 赤松健先生のツイート

とらのあなの同人誌電子書籍化についての漫画家兼企業家の赤松健先生のツイートをまとめました 2011年1月4日
とらのあな 同人誌 電子書籍 赤松健
33668view 8コメント
29
赤松健 @KenAkamatsu
そこ重要かと。 RT @koumekeito 電子配信の同人誌。最近、勧誘してくる業者が多いのでちょっと気にはなってます。個人的には、私的な趣味としての同人どうしの交流、を逸脱した形になったら(義侠的な意味で)負けかな…と思っています。
赤松健 @KenAkamatsu
@wtnbgo それって、ストリーミング配信ですか? DRMのかかったDL販売は、同人誌販売に近いせいか、何故か問題視されないようですよ。(違法なことには違いないですが)
赤松健 @KenAkamatsu
何より、「コミケ」という”場所”が、ないがしろにされないことを望む・・・。
赤松健 @KenAkamatsu
何か、あんまり分析する気が無くなってきたので(^^;)、この辺で私は終わります。・・・でも今後、似たような業者がいっぱい出てきたら、やっぱり同人界にとってマイナス材料にはなっていくとは思います。
赤松健 @KenAkamatsu
今、「とらのあな」さんから電話来た。今まで、あらゆる商法に関して苦情めいた話が来たことはないらしく、大変驚いているとのこと。・・・やばいです!弁護士との打ち合わせとか、全然やってないです!(^^;;;;) ある意味、のどかというか、好感さえ持てる態度だなぁ。(笑)
赤松健 @KenAkamatsu
私は同人誌出身でもあるので、コミケが無くなるのだけは絶対避けてもらいたいなぁ。(まあ、そんなことはあり得ないか)
赤松健 @KenAkamatsu
付いてない付いてない(笑)。 RT @shige_t1226 「とらのあな」は私的複製で逃げる訳でないので、権利者と話がついているのではないでしょうか?
赤松健 @KenAkamatsu
コミケやpixivは、「著作権の話は、できれば勘弁して欲しい」というスタンスで、でも「ファンの集まり」だから大目に見られています。つまり、著作権を違反しているところは、あんまり大儲けをしてはいけないのです(笑)。まあ大儲けしたとしても、声高らかに自慢してはいけません。
赤松健 @KenAkamatsu
つまり、一旦とらのあなで同人誌を読む権利を買ったら、iPhoneでもPCでも、どの機種でも読めるということですね。DRMのかかったDL販売とは、この点が違っています。もちろん、原作者への配分はゼロです。(※同人作家への配分はあります)
赤松健 @KenAkamatsu
記事によると、”データをダウンロードして購入する」というよりは「いつでも閲覧する権利を購入する」、言い換えれば「データセンター内の該当冊子へのアクセス権を買う」と考えた方が理解をしやすい。”と書いてあるので、同人業界では結構画期的かと。http://bit.ly/e1AxuK
赤松健 @KenAkamatsu
DL販売は今までにもありました。しかし今回は、ストリーミング配信という点が特徴的ですね。
赤松健 @KenAkamatsu
大手出版社が、BookScan系商法への対策に乗り出すのは事実らしいです。今、とらのあなのような「同人誌書店」までもが電子化するとなると、今までは大目に見られていた同人誌に対しても、一気に権利関係の問題が発生する可能性があるかも。
赤松健 @KenAkamatsu
RT @fladdict: とらのあなが、同人誌の電子書籍のDL販売を開始したけど、さすがに錬金術すぎて権利者にさされないかとドキドキしながら動向をウォッチ。
赤松健 @KenAkamatsu
とりあえず、「著作者に利益をもたらす存在ではない」ことは確実ですが。こんな話題ばかりで疲れますねぇ。 RT @o723p これはこの間の【自炊の森】と同じようなものなのでしょうか?解体本の返却がないというところにも無料のからくりが…? http://gigaz.in/Ccmbf
赤松健 @KenAkamatsu
「とらのあな」さんに、電話で軽く事情を聞いてみましたが、普通に、今までの商売と同じイメージで考えてるみたいですね(^^;)。係の人が「自炊の森」の件も知らなかったし、結構対策マズいかもしれん・・・・。http://bit.ly/e1AxuK
深津 貴之 / THE GUILD @fladdict
とらのあなが、同人誌の電子書籍のDL販売を開始したけど、さすがに錬金術すぎて権利者にさされないかとドキドキしながら動向をウォッチ。

コメント

蒼井カッコウ @aoikakkoh 2011年1月4日
今まで、同人誌と書籍コード付きの一般書籍は明確に分かれていたので、同人誌はあくまで趣味のもので著作権侵害もお目こぼしされていた。でも電子書籍時代に原作も同人も同等に売られたらどうなっちゃうんでしょうね。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2011年1月4日
フィギュアなんかだと同人?でも著作権の許諾は取ってたよね。このまま好き勝手やってれば同人誌もこのままだとそうなるんじゃね?フィギュア関係の話を聞いてるとかなり面倒そうだが。
佐倉和音🥴 @O_Flow 2011年1月4日
ワンフェスなんかだとフィギュアに関しては「当日版権」という仕組みが出来ていて、お金を払って開催期間だけ版権を貸与してもらって販売するというシステムが成立していますが、コミケなどではこういう仕組みがないのが現状。
佐倉和音🥴 @O_Flow 2011年1月4日
面倒だよー。まずアンタッチャブルな版権元があって絶対に下ろしてくれない。具体的にはガンダム、サンライズ系。市場に出回っているガンダム系は相当な金額の版権料が動いている。後は任天堂とかはまずダメだし、コナミ、ナムコ、カプコンも相当厳しい。最近は大手の版元もだいぶ寛大になってきたけど。
まったれ/片目主査/雪ヶ谷れいる @mattare 2011年1月5日
二次創作は所詮「二次」だから儲けるなってことだよね、非営利でやれってことだよね。自炊の森対策かと思って早っ、と驚いてたけどそれですらなかったのか。
式村比呂 @saburou_sinra 2011年1月5日
DRMは、著作者にとっても、購入者にとってもハイコストであることが問題かなあ。誰も得しない。あ、DRMライセンサーだけは得するのかな?
式村比呂 @saburou_sinra 2011年1月5日
とらの商法はいいアイデアだと思うけど、まあ二次創作で大々的にやるというのは、ちょっと。
式村比呂 @saburou_sinra 2011年1月5日
でも自分も同人の二次創作上がりの作家が増えて、この先どうなるのかなあ。デビュー前に一度でも二次創作で同人出してれば「おまえが言うな」といわれるだろうし