「タグ編集を許可」「まとめ編集を許可」機能を終了し、新たな「共同編集」機能を追加しました。
2015年8月11日

春の小川は泡泡するよ ~サポニン・界面活性剤~

界面活性剤について。 あれはなんで「悪いもの」として認識されているのか。なんとなくわかってスッキリ。
49

だぶさんの言うように、確かに小川が泡立っているようにみえることがあって。

ええと、サポニンは・・・。

伊藤 剛 @GoITO

思ったより洗浄力があるんだねえ。 >サイカチ live-science.com/bekkan/data/ol…

2015-08-08 21:21:39
伊藤 剛 @GoITO

サポニンって、高麗人参の有効成分でもあるのか。

2015-08-08 21:26:22
小比良 和威 @ohira_y

サポニンは魚毒性もあるよね。

2015-08-08 21:29:20

えええ!毒? 毒だっていうのかい?!

講師がいらした。

Y Tambe @y_tambe

僕が子供の頃、椿の花で手を洗ったりしたもんだ。 twitter.com/Butayama3/stat…

2015-08-08 22:45:22
Y Tambe @y_tambe

@Butayama3 いやいや、そんな風流なもんじゃないw 大体、小川とも沢ともつかないようなのを、子供の頃の「探検」で遡っていくと、だいたいどっかに椿が生えてる。で、それ摘んで蜜吸ったりとか、子供の頃の定番だった。

2015-08-08 22:51:16
ぶたやま@5/21発売!「ぶたやまかあさんのやり過ごしごはん」 @Butayama3

@y_tambe ほー!こどもわいたんべさんは、フィールド派だったんですねー。

2015-08-08 22:53:35
Y Tambe @y_tambe

@Butayama3 田舎だからね、でも周りに比べりゃ引きこもってた方。

2015-08-08 22:55:00
ぶたやま@5/21発売!「ぶたやまかあさんのやり過ごしごはん」 @Butayama3

界面活性剤とは。 live-science.com/honkan/theory/… 疎水性と親水性のアレだ。 マッチ棒みたいな形っていうと…えーと、牛乳のアレみたいな。

2015-08-08 22:52:00
リンク www.live-science.com 界面活性剤とは - 石鹸百科 環境と体に優しい石鹸ライフのための情報サイト「石鹸百科」。こちらは界面活性剤に関するコーナー、界面活性剤とはのページです。界面活性剤の基本的な性質や汚れ落としの作用、洗浄以外の使い道などについて解説します。
ぶたやま@5/21発売!「ぶたやまかあさんのやり過ごしごはん」 @Butayama3

ここでカゼインの話してる。 牛乳のふしぎ ~お料理と科学シリーズ~ - Togetterまとめ togetter.com/li/631360 @togetter_jpさんから

2015-08-08 23:07:22
まとめ 牛乳のふしぎ ~お料理と科学シリーズ~ 「牛乳で臭み消し」。 お料理をする人でなくても良く聞く言葉ですよね。 その仕組みについて、y_tambeさんが解説してくださいました。 7266 pv 61 7 users 2

えっと、この「サポニン」の「毒」と界面活性剤は関係が有りそうですね。

❤︎ utchie! 🌝 @utchie

サポニン、サポナリア、シャボン草。シャボテンもシャボン。

2015-08-08 23:19:44
ぶたやま@5/21発売!「ぶたやまかあさんのやり過ごしごはん」 @Butayama3

さっきのサポニンの「毒」と、界面活性は関係があるのかしら。

2015-08-08 23:13:44
ぶたやま@5/21発売!「ぶたやまかあさんのやり過ごしごはん」 @Butayama3

例えば「細胞膜を溶かす」のに、界面活性が関係してるってことかしらねー。

2015-08-08 23:19:55
残りを読む(30)

コメント

エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2015年8月11日
椿の花で手を洗うって、もう30年くらいやってないな。
0
バイクくん@超お嬢様のパグ @Micheletto_D 2015年8月12日
サポニンは界面活性剤としては弱いので細胞を壊さずに細胞膜の透過性を上げるのにお世話になりました
0
アロイジア @aloisia530 2015年8月12日
以前ギアナ高地を訪ねたときに、川の水がかなり泡立っていたのを見ましたが、植物から滲み出たサポニンによるものだという説明を確かに受けました。
1
CD @cleardice 2015年8月12日
カニかなんかが近くに居るんだとずっと思ってた
0
IOEUROPA @IOEUROPA6 2015年8月12日
今は禁止されているそうですが、昔はエゴの木の実のサポニンを川に流して、浮かんできた魚を捕る川魚漁が行われていたと聞いたことがあります。
0
狼吼 @wolf_howling 2015年8月12日
『大豆に含まれるサポニンには人に対する毒性はみられません』http://www.tyojyu.or.jp/hp/page000000500/hpg000000407.htm
0
ジョージ @Kiriyama_George 2015年8月12日
天然の界面活性剤といえば、アワフキムシの幼虫の出す泡のように昆虫に対する防御になっているものもありますね
0
cinefuk 🌀 @cinefuk 2015年8月12日
サポニン:シャボンと同じラテン語由来なのね http://goo.gl/lEBJi8
0