10周年のSPコンテンツ!

東工大の「出張用務等確認書」に対する大学関係者の皆様の反応→ついに「実害」発生(追記あり)

不正防止のためのコストが、その不正によって発生するマイナスを大きく上回る…というお話のようです。 阪大の菊池先生のこのツイートが全てを表してると思います↓ https://twitter.com/kikumaco/status/631652818290479104 どんなに厳格に確認したって、不正をする気がある人はやるんだよ。「不正は起きる」という前提で、起きた場合の対策を立てるのが筋。未然に防ぐために普通の人たちの手間を限りなく増やしていく組織は既に終わっていると思う 続きを読む
107
稲見昌彦☔INAMI Masahiko @drinami

東京大学教授/慶應義塾大学客員教授/超人スポーツ協会代表理事/JST ERATO 稲見自在化身体プロジェクト研究総括/IPA未踏PM/情報処理学会誌編集長. 先端科学技術研究センター/情報理工システム情報学専攻/工学部計数工学科/学際情報学府先端表現情報学コース/VR教育研究センター/KMD.

https://t.co/FrAOtLzvCG
稲見昌彦🌗INAMI Masahiko @drinami
東工大の「出張用務等確認書」学会主催者か、他組織からの参加者2名以上のサインが必要。誰も幸せにならない書類がどんどん増えてゆく。 pic.twitter.com/MFru5efipH
拡大
拡大
稲見昌彦🌗INAMI Masahiko @drinami
@drinami こんな書類へのサインを学会参加のたびに主催者に求めたら、大学の海外からの評判がどんどん微妙になっていくという事に気付かないのかな?国際化を喧伝してもいい教員来てくれなくなるよ。まあ、書類が増えた経緯は想像できるから、ご愁傷様としか言えないけど。
稲見昌彦🌗INAMI Masahiko @drinami
@drinami 母校が残念な感じになるのは無念である。
Satoshi Matsuoka @ProfMatsuoka

理研計算科学研究センター長, Director, Riken-Center for Computational Science (R-CCS), 東工大特任教授, Professor, Tokyo Inst. Tech, ACM/ISC Fellow, IEEE Sidney Fernbach Award 2014

https://t.co/F8VbFTFFGu
Satoshi Matsuoka @ProfMatsuoka
(拡散希望)本案件は試行期間中なので、皆様これに関して至急どしどしツイート下さい。松岡がトラッキング可能な分はまとめて本部に「外部の方々のご意見」として提出致します。 twitter.com/drinami/status…
Satoshi Matsuoka @ProfMatsuoka
因みに当該「出張用務等確認書」は、本学の学生や職員が学会参加など出張の際に、何月何日の何時から何時まで(時刻単位まで記入)に、確かに出席していたという事実を、本学ではない外部の方に時間単位で確認していただき、かつサインする事で法的責任を負っていただくシステムであります。
Satoshi Matsuoka @ProfMatsuoka
もし申請時刻(時間単位)から若干でも本学の当該員の行動が逸脱した場合、虚偽の事実の確認となるので、サインした方は最悪その教唆となります。よって最悪では法人業務の公式な書類における文書偽造罪あるいは行使罪に問われるのでは、と危惧致しております。最低でも民事責任は発生するでしょう。
Satoshi Matsuoka @ProfMatsuoka
因みに本案件に関して、構成員である松岡自身が自らの是非の意見を公に表明するのは不適切であると感じております。先程の法的な話もあくまでも事実関係の推測であり、是非を述べるものではありません。外部の方々の是非のご意見が東工大という組織として重要であります。
hrk先生 @Prof_hrk
@ProfMatsuoka これまでは参加証書による参加証明、学会会場であることが判る写真などが参加事実の把握に用いられてきました。今回のものが学会主催者と本人以外の参加者のサインを求めるものとすれば明らかに行き過ぎですし、その反面実効性が全くないと思います。
hrk先生 @Prof_hrk
@ProfMatsuoka 一方、GPSデバイスの普及により、会場で位置情報を含むデータを、Tracerouteデータとともに送るようにすると偽造は困難です。 私の知る範囲では某大学以外の日本の大学関係者のNo Showは見たことが無いので、ここまでする必要はないと思います。
hrk先生 @Prof_hrk
@ProfMatsuoka 逆に松岡先生に質問ですが、ここで問題にしている不正行為はNo Showですか?それとも出張自身がカラの場合ですか?確かに大学のグローバル化にともない、不正対応もグローバル化が必要にはなるでしょう。
Satoshi Matsuoka @ProfMatsuoka
大学当局の意図は私には不明であります。事実としては国内外の全ての出張用務に対し、例えば仮に国際会議における基調講演でも、当該学会のプログラム提出に加え本書類が求められます。先生ご自身が東工大当局にお尋ねになられるのが好ましいかと。 twitter.com/prof_hrk/statu…
kanaya setsuko @kanayasetsuko
@drinami: 東工大の「出張用務等確認書」学会主催者か、他組織からの参加者2名以上のサインが必要。誰も幸せにならない書類がどんどん増えてゆく。 pic.twitter.com/qAd6lCmod3” 全く余分なことが増えて行く。堕落だね 自由が全てに優先。 twitterでイイネ
拡大
拡大
石井晃 @ishiiakira
東工大の業務上必要な書類なら、これにサインさせられる他大学の人にサイン一回分の手間賃何円かを東工大が支払って欲しい。RT @drinami: 東工大の「出張用務等確認書」学会主催者か、他組織からの参加者2名以上のサインが必要。 pic.twitter.com/uhQBGd6qDg
拡大
拡大
社会人でもOSを作りたい @uchan_nos
こうやってどんどん雁字搦めにされてしまうのか… もっとのびのびと研究できる環境作らないと、出るアイデアも出なくなるでしょうに。 twitter.com/profmatsuoka/s…
赤い豚(出荷済) @cochonrouge
こんな馬鹿げたことばかりやってるから、おかしくなるんだ。 そんなに教員が信用できないなら、最初から雇わなきゃいいし、もし雇うなら監視役の秘書でも一人ひとりにつければいいじゃないか @ProfMatsuokaさんのツイート(twitter.com/ProfMatsuoka/s…)をチェック
@schwartzkatze
化学会の座長したときにも、こういう人がいるから印鑑持参しろとアナウンスがありました。苦笑したのを覚えています。カラ出張が発覚したらきっちり処分すればいい話で、それを全く関係ない人間にまで負担を強いるのはどうかと。 @drinami twitter.com/drinami/status…
紫蘇肉巻 @shisonikumaki
世界一事務手続が充実している理工系大学、事務手続ランク世界一目指してどうする?/ QT @drinami: 東工大の「出張用務等確認書」学会主催者か、他組織からの参加者2名以上のサインが必要。…  pic.twitter.com/2YSNnHsQMd
拡大
拡大
hal 経年劣化、粗平常運転中 @azzurrissimo12
@ProfMatsuoka @kentakeuchi2003 @drinami こう言う手続きを最小限にして現場の効率を上げることが事務方のお仕事のはず?
これはすごい@相互フォロー @korehasugoi55
東工大の「出張用務等確認書」学会主催者か、他組織からの参加者2名以上のサインが必要。誰も幸せにならな…: bit.ly/1TsghvS
K.Yamashita @zuyayayaya
「出張用務はすべて不正経理を疑え」というスタンスでは、事務方も足りない人手で膨大なチェック業務に追われることになります(てか、なってる)。公費の不正使用摘発が目的なら、もっとスマートな方法がありそうですが… twitter.com/ProfMatsuoka/s…
MMatsunaka @mana613
アヤシイものだけでなく、全ての出張でこれを求めるのだとすると、さすがに煩雑過ぎるように思います。万一、多くの大学がこれを導入すると学会受付がパンクするか、知り合い同士でサインし合って無意味に... twitter.com/ProfMatsuoka/s…
石井晃 @ishiiakira
@ProfMatsuoka @drinami これは東工大の業務のためだけなので、筋論としては他大学・研究所の人がサインする手間の1分か30秒かの時間を東工大のために使用するための手間賃の支払いと、他大学・研究所の教員の時間を東工大のために使用する了解を求める書類が必要
テスト?@アズールレーン @typetest0208
@drinami 一般企業社員ですが 総務部が暇なんで作業を作って、 就業時間中の暇つぶしを してるんだろうなという感想です。
残りを読む(108)

コメント

cinefuk 🌀 @cinefuk 2015年8月13日
「生活保護の不正受給、取り締まりを厳格にしろ」という主張も、同じ問題なのだよね。摘発コストが不正で失われる経費を上回っては本末転倒>”不正防止のためのコストが、その不正によって発生するマイナスを大きく上回る”
藤沢 了 (a.k.a FR-Style)🎹 @ray11893 2015年8月13日
監査等を受けて、不正が見つかった場合に求められるのは対策であって罰則ではないのです。 国の税金で運営されているからには国からの監査を受ける必要がありますし、その監査で指摘された事項に対し対策をしないということも考えられません。厳罰に処すってのもまた違う。そして国からの監査では対策に纏わる費用等については一切考慮してくれません。今回のこの対策がどういう経緯でこうなったのか分からないのですし、やり過ぎだとは思いますが…できれば組織の中で完結できる対策がいいですね。
藤沢 了 (a.k.a FR-Style)🎹 @ray11893 2015年8月13日
ほかの組織は分かりませんが、私の組織でも国際学会での飲食費は差し引いてます。昼食代は日当で払ってる。夕食代は宿泊費に含まれている。なので学会参加費で昼食代・夕食代まで支払うと二重払い扱いになるのでダメだと。まして懇親会など税金で飲み食いするのはまかりならんというわけです。 国際学会で食事代の金額が明確化されていることはほぼないので、一定の基準額に準じて差し引きしてます。 僕らは民間を知らないのですが、民間だとこういうことはないんでしょうか?
藤沢 了 (a.k.a FR-Style)🎹 @ray11893 2015年8月13日
年々不正経理に対しては厳しい対応を求められていて事務方としても辟易してます。国からの交付金はもちろんですが、委託費はそれ以上に厳しくなってます。事務量が増えることはあっても減ることはないです。今、うちの組織はチキンレースの真っ最中です。現在の人数で年々増える業務にどこまで耐えられるかの。
コーリー(贋) @boguscorey 2015年8月13日
「法的責任(民事などで訴えられる)」まで告知する文面になっていないと相当に揉めるのでは? そこまで告知してある場合にどれだけの人がサインするか微妙ですがね。
sakai @SkiMario 2015年8月13日
学会で何時に来て何時に帰ったか把握していてくれる学外の人なんているかな。一人でうろうろすることが多い私の場合はまず無理だな。
sakai @SkiMario 2015年8月13日
往復の切符を求める阪大を常識の範囲って思ってる菊池先生もかなり毒されている気がする。新幹線で自動改札使えないんですよ。JRの人的リソースをも浪費してますからね。
nullmajor @nullmajor 2015年8月14日
まあ別に私は学会なんか行かないし関係無いっちゃ無いんだけど。糞みたいな手続きは内輪で完結してる分にはただの糞だけど、他人や他の組織の手を煩わすならそりゃただの害悪だよね。
二条肝兼 @IamNotUs 2015年8月14日
大学に限った話でもなくて、手書き領収書貰ってこいってのもそういう話だわなあ。
でこら @decora2448z 2015年8月14日
この辺の話題は役所に限らず、企業でも何とかマネジメントシステム認証とか内部統制制度とかで、不正行為に対する牽制機能(コメントにもある「再発防止策」ってやつ)としてしばしば登場する話だと思う。でも、シスマティックに定形化しにくいようなタイプの人間の営為をシステム的にコントロールしようとしたって限界はあるわけで、そこに強引に牽制機能っぽいものを入れ込むと、しばしば手間ばかりかかって実効性が甚だ疑わしい対策が出てきたりする。
小林幸子(。◕ ∀ ◕。) @sateco 2015年8月14日
研究者が「事務との戦い」って言ってる時点でもう終わってる。事務の仕事は研究者のサポートだから研究者が研究に専念できる環境を整えるのが事務の仕事。日本が「研究者VS事務の戦い」で消耗してる間にグローバルでは↓なんだから勝てるわけないよ。 研究開発人材の日米比較 http://www8.cao.go.jp/cstp/siryo/haihu105/siryo1-2.pdf
zaji @zajix 2015年8月14日
こんな低レベルな対策を立てるのが日本の大学。そりゃIT戦争に勝てないわ。
bn2 @bn2islander 2015年8月14日
研究者対事務の戦いに持って行きたがるのはなぜだろうとは……。そんなに事務方敵に回したいんですかね研究者の方々。違うか、普段から敵なのか
bn2 @bn2islander 2015年8月14日
普通に考えれば学長レベルの話であり、役員会通っているという話じゃないのかなとは
bn2 @bn2islander 2015年8月14日
実際にお金を運用しているのは研究者/教員なので、その方々が「実効性ある効率的な不正防止の手段」を提案すればいいのではと(本件に関しては)思いますけどね
Masahiro Kozuka @masa_koz 2015年8月14日
こういうの見てると、事前規制→事後規制という司法改革の理念が頓挫したのは当然に思える…
barubaru @barubaru14 2015年8月14日
外部からなんかいうのは大学の自治の侵害になりますから内部で解決してください。
Muji @ togetter憲兵隊 @643Myshelf 2015年8月14日
科研費乞食やめて企業から使途不明上等領収書不要の「寄付金」引っ張って来れば済む話。
MarriageTheorem @MarriageTheorem 2015年8月14日
「実効性ある効率的な不正防止の手段」って、「「これじゃ割に合わん」と思うくらい、不正発覚時にこってり搾り取る」でいいでしょう(たまに抜き打ち検査すればなおよし)。大多数の人はただ心安らかに研究していたいだけなのだから、わざわざ不正しようとなんてしませんって。
瑞樹 @mizuki_windlow 2015年8月14日
だって、空出張なんかの不正行為が見つかったとき、処罰を受けるのが当人だけではなく、その事務方や上司、ずーっと上まで、場合によっては大臣にまで飛んで来かねないんだから「不正があったら不正した奴を徹底的に罰すれば良い」だけではすまないよねぇ~日本の雇用風土の問題だと思うけど。
bn2 @bn2islander 2015年8月14日
「大多数の人は不正しようなんて思っていない」というのは「少数の人は不正を行うことを考えている」という事になりますから、不正対策は必要だと思うわけですね。「対策など必要ない」という意見も分かりますが、発覚していないケースを考えると……
MarriageTheorem @MarriageTheorem 2015年8月14日
あと、寄付金だろうと大学が管理するのであれば事務手続きも交付金他の場合と同じになるだろうし、寄付金を教員が管理して自由に使えるとしたらそれこそ悪徳教員大歓喜なわけで(アヤシイ商売人から寄付金貰って後ろ盾に、とか)、寄付金引っ張ってくればよいというのは何の解決にもならない。
bn2 @bn2islander 2015年8月14日
「不正は必ず見つかる」というのであれば「こってり搾り取る」でも許されるとは思います。
bn2 @bn2islander 2015年8月14日
「不正が見つかった分は研究費予算をその分削減する」と言う手は、不正対策のインセンティブを高めるためには案外有効なのかも知れませんね
瑞樹 @mizuki_windlow 2015年8月14日
雇用風土というか「責任追及風土」かな?不祥事があれば、その組織で一番偉い人が出てきて記者会見で頭を下げなきゃいけなくて、そこで聞かれるのは「防ぐことは出来なかったのか?」と「再発防止策は?」でしょ?そりゃ、転ばぬ先の杖で、ガチガチなシステムを作るしかないでしょ?それを国民が望んでるんだもん。
MarriageTheorem @MarriageTheorem 2015年8月14日
「「不正は割に合わない」と思わせるような罰則を設ける」ことが既に「不正対策」なんですよ。大多数の人に対してはそれだけで不正の抑止になるし、それでもなお不正しようとする少数が引き起こした損害を取り戻せるくらい発覚時の賠償請求額を高くすればよろしいかと。
MarriageTheorem @MarriageTheorem 2015年8月14日
例えば電車の自動改札にしても、たまに力業で改札を突破する人とかもいて不正乗車を100%防げてはいないわけだけれど、じゃあ全ての改札に見張りを立てるのかといえばそんなことは「割に合わない」(防げる損害より不正対策のコストが大きい)からしないわけでしょう。今回の問題(に限らず、上で挙げられていた生活保護の件など)も同じ、というかむしろそれこそ「国民の税金なのだから」トータルでコスト高になるような対策を進めるのはやめていただきたいものです。
name @unagi_anago 2015年8月14日
SkiMario 新幹線とか遠距離の場合は、鉄道運賃でも領収書添付が普通だと思うけど
mikunitmr @mikunitmr 2015年8月14日
一瞬『と学会』でたずねてまわるのかと
こぱんだ上等兵 @42cynthia42 2015年8月14日
そもそもなんでそんな信用できないやつを雇おうと思ったのかを知りたい。
Studio Take1(ていくわん) @drafie 2015年8月14日
大学によっては講演してる様子の写真を証拠として撮って送ってくださいと言われたなぁ。
椎名夏希 @417_72ki 2015年8月14日
日本の理工系大学のトップがアナログ作業を無駄に増やすとかお粗末以外の何物でも無いでしょ
きたろー @kitaro4017 2015年8月14日
東工大はコスト意識のない行き過ぎた不正経理対策のルールが他にもできています。 不正をしようと思えば抜け道がありそうな、真面目に従おうとすればただ面倒なルール。従ってて馬鹿らしくなるルール作りはやめて欲しい。
present904 @strings2nd 2015年8月14日
「確かに出席していたという事実を、本学ではない外部の方に時間単位で確認していただき…」これどうやって確認するんですかね?学会に出ている間はずっと一緒にいろってこと?
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2015年8月14日
まあ、対策がよくなさそうではあるが、そうであるなら、総合的に合理的な方策を内部から策定するなりしないと、外部からしめつけるしかなくなっちゃうからな。(しない、は野放図とどう違うか、どう状況を維持できるのか、が不明になるからな...)
sakai @SkiMario 2015年8月14日
unagi_anago 多分、多くの研究機関でそうだと思うんですが、飛行機以外は実費じゃない(場所によって出張費が決まる)ので領収書は必要ないんですよね。阪大でも鉄道運賃の領収書までは求められないはずです。nameさんの勤め先では鉄道運賃の領収書が必要なんですか?
井台伴 @miraizer 2015年8月14日
bn2islander 「「大多数の人は不正しようなんて思っていない」というのは「少数の人は不正を行うことを考えている」という事になりますから」論理学か国語かその両方を勉強なさったほうがよい。A→Bは~A→~Bを意味しない。
bn2 @bn2islander 2015年8月14日
miraizer 「不正を考えている人がゼロである」だと仰るのであれば、それはそれで問題ないですね
小豆沢 或悦 @azu_rs 2015年8月14日
事故でもなんでもそうだけど、なぜなぜ?を的確に行って原因を特定し、その裏返しの対策を実施すればいいだけなのに、なぜなぜ?を省いて、あれもこれも、それじゃ足りないからこれも…と意味のない対策を積み増すことが多いよね。で、対策を求める側にも正しい見識がないから見事に悪循環に陥る。
Masa Kid @kida_777 2015年8月14日
大学の先生ってのも大変だなあ、こんな非生産的な事にエネルギーを取られるって。
ふさ千明(THANK9福浦和也) @Husachiaki 2015年8月14日
学者さんを個人事業主扱いにするくらいでないともう無理なんじゃですなね…。「なんでこんなことに!」って悪い事する人が多いからですし、発覚して対策取らなかったら悪い事した人以上に事務担当者が責められるんですし。あと、大学に限らず現場が主、事務方が従みたいな前時代的思考の持ち主が多いようではこの傾向は悪化の一途かと
name @unagi_anago 2015年8月14日
SkiMario 民間企業で研究機関でも何でもないですが、10年ぐらい前から、新幹線もちゃんと領収書付けないとはねられるようになりました。飛行機利用は事前に上司の許可いりますし。宿泊も以前は、打ち切り定額だったので、安い所を探して差額を小遣いにしてたのが、上限ありの完全実費精算になってますし、素泊まりのみで、食事付きとか、クオカード付きプランは認められませんね。
えぬ @enu_ei 2015年8月15日
不正排除のために、不正による損害よりも大きなコストが発生する、という問題は、必ずしも日本固有じゃない共同体の普遍的な構造だと思うのですが、社会科学とか経済学などの分野で定量化された研究はないんでしょうか。
大' @satodainu 2015年8月15日
なんだか、やる気の無い学生相手に授業の代返対策どうするみたいな話。学会に出席しても単位出ないのに。「こんな情報ゲットした!」「こんなディスカッションできた!」とか、本来の成果を評価すれば良いのに。
sakai @SkiMario 2015年8月15日
unagi_anago 新幹線の領収書なら券売機でも出してもらえるから、切符を持ってこさせるよりいい気がしますね。
Kanna☆ケンタウロス @ospf_area0 2015年8月15日
証明書云々からはちょっとずれますが、大学の出張旅費は、不正云々関係なく定額支給のところが多かったです。ところが、税務署がこれをやめろと言ってきたので、おそらく今は9割近くの大学が領収書提出の上実費請求となっているはずです。
Kanna☆ケンタウロス @ospf_area0 2015年8月15日
bn2islander 一部の大学では、事務スタッフの大半が「教員は意味なく威張っていて、校費や研究費を好きなものを買うために使っている」と見ているところがあります。地方私立、公立にその傾向が強いです。そういうところでは、まさに教員vs事務になってしまいます。
Bee @small_magician 2015年8月16日
一人の不心得者のせいで、周囲全体が不幸になる例。
井台伴 @miraizer 2015年8月16日
bn2islander 「不正を考えている人がゼロである」は「大多数の人は不正しようなんて思っていない」からもその否定からも出てきませんね。やはり論理学か国語かその両方が苦手な方のようですね。
憑かれた大学隠棲:再稼働リプレイスに一俵 @lm700j 2015年8月16日
これは学術会議あたりから学会活動の阻害になるからやめろって通達出させるべきなんだろうか
綾瀬 @ayase_cts 2015年8月17日
出張費が学会期間中しか規則で出ないとするでしょ。そうすると、学会が終わるのが夜になると交通手段がない場合もあるでしょ。切り上げて飛行機に乗らないといけないでしょ。アホかっちゅーねん。
綾瀬 @ayase_cts 2015年8月17日
あと、よく聞くのは日本人は学会期間が終わるとすぐ帰らないといけないから、学会期間中に抜けて観光してるとかいう話。まぁ、あまりに非常識な期間はともかく、自費で延泊するくらいは許してくれよと。
シャイニングメタボ改九拾八式 @macoairhead 2015年8月17日
門外漢から見るとここまでやらせるってことはそれだけ今まで経費の不正使用とかがひどかったんだろうな、と。あと、分野にもよるんでしょうが大学の先生には業務効率化の大本になる理論とかを教える人もいるんでしょうになぜ自分の学校で実践しないのかなぁ、と。まあ、市井の庶民の素朴な疑問です。
Dr. Roy Ich-Meyer @ichimiyar 2015年8月18日
どこも対岸の火事じゃないんだろうな。怖いけど。
くまむし♡@丸の内にゃんにゃんOL @kumamushi_sop 2015年8月19日
オープンキャンパスのバイトしている時も「はんこもらえますか?」って聞かれる。聞くと、高校で「本当にオープンキャンパス行ったか」の確認で必要なのだそうだ。こういう場合、入試センター通すけど、にしても大変だなあと思う。信用してやれよ、、、。
ナスカ-U-KWS-177 @Chiether 2015年8月19日
もうこの時点で「は? 何言ってるの?」なんだが。外部に法的責任を追わせようとしてるの? > 外部の方に時間単位で確認していただき、かつサインする事で法的責任を負っていただくシステムであります。
ナスカ-U-KWS-177 @Chiether 2015年8月19日
これさ「学会主催者か、他組織の出席者が全員が理由はさておきサインしない!」って行動したらどーすんの? いやいやみんな心優しい人だからそんな嫌がらせしないと思うけど。
goodmoon @goodmoon 2015年8月19日
SkiMario 払い戻し、転売、区間変更等をしても領収書は手元に残るということを考慮して、使用済みの切符そのものを提出せよということになってるのだと思います。そこまで疑うか? とは思いますが。
そるばー@お仕事の紹介が欲しいです @solver1006 2015年8月19日
不正防止策もだいじではあるけど、ねぇ。
sakai @SkiMario 2015年8月20日
goodmoon まぁそういう事なんでしょうね。ただ、そこまで本気で不正したいなら誤魔化しようは有るので、正当な使い方をしている人への不便だけが増えているような気がします。
レ点 @m0370 2016年10月3日
東工大の科学研究費といえば、このクソみたいに先進的()な縛りで有名。#ノーベル賞 だけでなくこのクソ制度も有名になってほしい
コーリー(贋) @boguscorey 2017年4月2日
一方、この流れを実質的に作り上げている「お上」は大量の違法な天下りを行っていましたとさ
ビッター @domtrop0083 2017年4月2日
研究のサポートという意味では、事務の人が切符などを事務の名義で全部手配してキャンセルされていないか確認すれば?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする