2015年8月17日

徴兵にまつわる兵士と家族の話

農村部と都市部の徴兵に対する感覚の違い的な話とか、金と知恵がないと逃げられないし逃げた後もろくでもない暮らしだとか、戦争の狂気なんて戦場にも銃後にもあるよねという話とか、結論としては国民を飢えさせた国が悪いという話とか。
41
ノザキハコネ @hakoiribox

大戦中の米軍の日本人研究ではしばしば「日本人は国家のため天皇のために戦う」のではなく「自分がここに来なければ自らや家族が故郷の人々から迫害を受けるという観念を抱き、それを自らの死よりも恐れている」という話がしばしば出てくる。

2015-08-17 00:39:11
ノザキハコネ @hakoiribox

兵隊達の大多数に当たる農村出身者には特にそれが顕著で、捕虜になると「頼むから自分が捕虜になった事を日本に知らせないでくれ。家族が生きていけなくなる」と泣きながら頼む者がたくさんいたと。

2015-08-17 00:42:36
ノザキハコネ @hakoiribox

逆に都市部出身の比較的裕福な者は「戦争が終われば家族と共に故郷から引っ越しをする。そうすれば普通に暮らせるのではないか」という楽観的な話をする者がいた。

2015-08-17 00:45:19
ノザキハコネ @hakoiribox

「私の家は赤紙が来ても家族全員で無視したおかげで誰一人死なずにすんだ」とツイッターで語った人が「この非国民の子孫め!」と炎上したらしくて笑いにすらならない。なんで今になって精神が退行してるんだ。

2015-08-17 13:36:21
ノザキハコネ @hakoiribox

そういや昔、手塚治虫が『紙の砦』で描いたこの描写に対して「皆が一生懸命耐えて一丸になって働いた時にサボっていた事を得意気に描きやがって」とめっちゃキレてる人をお見かけした事がある。 pic.twitter.com/s3W0xNP9dr

2015-08-17 13:45:26
拡大
拡大
ノザキハコネ @hakoiribox

そういや戦時中の徴兵拒否や赤紙からの逃亡は思ったよりずっと多くて、中には赤紙が届いた途端山小屋に逃げ込んで生活して、終戦から一年以上経ってからようやく気づいて下山してきた人もいるそうだ。

2015-08-17 14:57:47
ノザキハコネ @hakoiribox

徴兵拒否で逃亡は検挙されると収監され、刑期を終えるとそのまま軍隊へ護送となります。懲罰は重いがなにしろ数が多いので検挙率はあまり高くなかったと。

2015-08-17 21:08:02
siriカエル:脱原発に一票 @cibo17

あ、けっこう多かったんですか、望みある。ん?家族がひどい目に会うんだろうか…。 twitter.com/hakoiribox/sta…

2015-08-17 21:13:59
ノザキハコネ @hakoiribox

昔読んだ話だと「先祖が使っていた炭焼き小屋に隠れて終戦まで逃げ延びた」「大阪から九州まで逃げてヒゲを生やし炭鉱労働者として働いた」とか出てきて、逃げたら逃げたでろくな暮らしできなさそうやな……という印象。

2015-08-17 21:21:55
ノザキハコネ @hakoiribox

あの話を読む限り、ある程度の社会的地位や経済力のある家庭だったんだろうねと思う。特高をのらりくらりとかわして一家総出で疎開と称して蒸発する事ができたんだから。

2015-08-17 21:59:42
からしちゃん@金曜東ヒ24b @mustard__gas

いや確かに孫の世代を叩くのはお門違いも甚だしいんだけど、その家族全員が徴兵逃れしたおかげで何の知恵も勇気もない真面目な男達がその代わりに徴兵されるんですよね。全く持って自慢げに書くことではないだろ馬鹿か twitter.com/hakoiribox/sta…

2015-08-17 21:45:59
ノザキハコネ @hakoiribox

金と知恵があれば逃げる手は色々ひねり出せたが、それもなければと考えると嫌な話ではあるね。

2015-08-17 22:06:57
ノザキハコネ @hakoiribox

学童疎開なんかも自主疎開が許されていて、ある程度経済力のある家庭の子は親戚の家とかに行ってだいぶマシな生活ができたそうだ。子供一人の交通費生活費すら捻出できない家庭が多かったんだなあ。

2015-08-17 22:11:17
siriカエル:脱原発に一票 @cibo17

@hakoiribox はじめまして。地方住まいで、戦時中都会からこちの親戚を頼って疎開してきた人が居ます。でも、都会暮らしの方にはこちらの生活は合わなかったらしく、戦争終わったら親戚関係が途絶えたなどという話を聞きました。慣れない農作業手伝わされたり恩着せがましかったらしいです

2015-08-17 22:15:08
ノザキハコネ @hakoiribox

@cibo17 はじめまして。こちらは逆に、地方に行ってお百姓さんからいじめられたという話をよく聞かされましたw望んで行った場所ではないから余計に恨みがましくも感じてしまったのでしょうねえ。

2015-08-17 22:23:17
siriカエル:脱原発に一票 @cibo17

@hakoiribox ありがとうございます。当時農村ではまだ白米どころか雑穀に芋食べてたくらいですし、文化程度の差も都会とは天と地程の差がありました。総じて農村では厳しい生活してましたし、都会へのコンプレックスもあったでしょう。疎開してきた子はいじめられたとか陰惨な話が多いです

2015-08-17 22:28:35
中村甄ノ丞あるある早くいいたい @ms06r1a

twitter.com/hakoiribox/sta… twitter.com/hakoiribox/sta… twitter.com/hakoiribox/sta… そういう感覚があるから、うちの祖母なんかは「大事なお寺の跡取りを戦地に送った賢母の鑑」みたいなことで鼻が高かったらしい。

2015-08-17 12:43:46
中村甄ノ丞あるある早くいいたい @ms06r1a

だから生きて帰ってきたことを「恥ずかしい」と云って邪険にあつかったそうな。

2015-08-17 12:45:38
中村甄ノ丞あるある早くいいたい @ms06r1a

銃後にも、そういう銃後をエンジョイしてた人がいるわけで。 だから平和って一口に言うのもなかなか厄介なのでありまして。

2015-08-17 12:47:26
中村甄ノ丞あるある早くいいたい @ms06r1a

戦場の人だけが狂気に陥って銃後の人々はみんな正気を保って戦争に内心反対してた、なわけねーんよ。戦場にも正気を保ってる人はいたし、銃後にも狂気に酔う人はいたわけで。寧ろ銃後の方が狂気に陥ってる人が多かったんじゃないかな。

2015-08-17 12:51:02
中村甄ノ丞あるある早くいいたい @ms06r1a

うちの場合、親父は戦後に気が狂ったのであって、恐らく戦場の経験はあんまり関係がない。ただ戦中からずっと頭がおかしかった祖母が戦後親父を潰したんだろうな。

2015-08-17 12:53:32
中村甄ノ丞あるある早くいいたい @ms06r1a

きっと北朝鮮にも、今の体制をエンジョイしている人がいて、飢えてもそっちの方を優先できて、今の状態の維持を期待している人民っていうのがいると思うんよ。

2015-08-17 12:56:59
中村甄ノ丞あるある早くいいたい @ms06r1a

だからこういうのって、国民一人一人が賛成してるとか反対してるとか、そんなの関係なくね?って思うんです。ロシヤでだって、前の体制に戻りたい人がデモしとるらしいしね。

2015-08-17 12:58:01
中村甄ノ丞あるある早くいいたい @ms06r1a

当時の感覚なんざ人伝に聞くしかないから、正味自分もその場に至ったらワカランのよ。自分が今と同じ境遇で同じ教育を受けてるわけないんだから、そりゃあもう自分ではないのと一緒で、今と同じ自分がその当時にタイムスリップするわけじゃないから、その場に至ったらワカランって。

2015-08-17 13:03:38
残りを読む(37)

コメント

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年8月18日
軍のえらいところに知り合いがいると、比較的殺されそうになくて楽なところに行けたみたいです。でも北支戦線に回された人は死なないかわりにシベリア抑留の目に会いました。
4
司城肥後介誠治 @opinel432 2015年8月18日
母方の祖父は志願して兵隊に行った模様。中隊長の当番兵だったらしい。中隊長は戦後シベリア送りになったそうだが、どうして祖父は無事だったのかはわからない。上海はいい所だったからもう一度行きたいと言っていたがかなわなかった。あと母方の大伯父はルソン島の近くで輸送船ごと沈められたと聞いた。
1
欠点’s @weakpoints 2015年8月18日
ぶっちゃけ飢え死ぬのが先か、負けるのが先かみたいな話に落ち着くなら国会も何も要らん
5
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年8月18日
あれ?このまとめはhttp://togetter.com/li/862108で指摘されてるまとめとは別……だよね?
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年8月18日
ウチの母方の爺さんは陸軍に徴兵されてたみたいで、一度だけ「上官に“竹槍で戦車に突撃しろ”とか云われた。戦争はクソだ」と聞かされた事がある。でも戦艦とか戦闘機の模型が好きでよく作ってたので、それはそれこれはこれなんだなーと当時から思ってたwww
9
オブジェクト@図書館はいいぞ @oixi_soredeiino 2015年8月18日
良いまとめです。極端な話、もしも当時に徴兵制賛成か否な国民総選挙をしたら賛成多数になると思います。なまじ教育が行き届いてしまった故に、「日本的な良さ」が悪い方向に振り切れてしまった……当時はそういう時代でした。
3
司城肥後介誠治 @opinel432 2015年8月18日
tikuwa_zero 確認しようと思いましたが、リンク先のまとめが既に削除か非公開になっていたため確認できませんでした。すみません。
0
でき🌂 @dekijp 2015年8月18日
話題にはなってるけれど、非国民と炎上したようには見えない…
1
ギルディッシュ @lCX8rVkrtz8Wof3 2015年8月18日
「当時の感覚なんざ人伝に聞くしかないから、正味自分もその場に至ったらワカランのよ」同意。 「私は空襲を楽しんでいた」という図太い坂口安吾みたいな人も居たわけで、一概に不幸だったとは言えないのが人間心理の複雑さ
6
マルンボーリ @tandaji 2015年8月18日
うちの母方の爺様は中国へ出征してたが、戦時の事はあまり話したがらなかった、ただ時々、部下が誰も死ななくて良かった、と言っていたそうだ。
1
name @unagi_anago 2015年8月19日
軍票に関しては、占領地の東南アジア諸国の人が悲惨なんだが。強制的に現地通貨を全て、軍票に交換させられた。軍票は日本銀行券との交換を保証する旨、書かれていたが、戦後、日本政府は「軍票は無効。一切、補償はしない」と一方的に宣言したんだから
3
言葉使い @tennteke 2015年8月19日
有名な言葉だけど「命より大切なものがあると戦争が始まって、命より大切なものなんか無いで戦争が終わる」
5
言葉使い @tennteke 2015年8月19日
米百俵の精神>>飢えや貧困を解決して勉強できるようになって勉強すると、飢えや貧困の優先順位を落とせるようになって、そういう人が飢えや貧困を軽視するんだよな。
3
小川靖浩 @olfey0506 2015年8月19日
unagi_anago まぁ、軍票はあくまで「買掛金の証書」でしかないから「勝って賠償を得たらそれで返済を」と考えて発行されたものの「負けてしまったために債務不履行となった」っておちですからねぇ…。手早く軍票を物資と交換した事で戦後に富豪になったとかの事例もありましたからそこいらは商人側の才覚にも拠るところはあったでしょうけどね
1
蓬莱人 @houraijin1981 2015年8月19日
徴兵逃れの件については、非国民というよりも、自分の祖父より上の世代(先祖)が徴兵等で義務を果たしたのに、-ある一定の社会階層以上なのに-義務から逃げたことを自慢げに話したことだと思う。
5
蓬莱人 @houraijin1981 2015年8月19日
実際、私も父方の祖父の兄弟2名が南方で戦死しているし、母方の祖父は南方から何とか復員できた(母方の祖父は戦友との交流を大事にしていたも申し添えておく)。ある意味、あの苦難を何らかの知恵・コネで逃れたことに反発を覚えたのだろう。
4
蓬莱人 @houraijin1981 2015年8月19日
実際、私もあのまとめを読んで、当時の徴兵に関する行政機構について興味を覚えた。だが、やはり戦前の父方・母方の受難を考えると納得がいかないものはあった。いうなれば「正直者がバカを見る」と感じた。
4
蓬莱人 @houraijin1981 2015年8月19日
そのため、あの人(徴兵逃れに関する告白者)の件については、「非国民・法律違反者」として公的な問題意識からの非難と、「身内の苦難」に関する私的な反発の両方があると私は見ている。私は、直接批判を呟かなかったが、やはり、内側から来る反発する心は捨てられなかった(だから、今、こんなことを書いているのだが)。
5
@izanamu 2015年8月20日
意外と兵役逃れを悪い事だと思ってる人が多いんだな。
3
蓬莱人 @houraijin1981 2015年8月20日
@izanamuさん。徴兵逃れは、当時国民に平等に課せられた義務であり、その義務を果たすことで参政権等の権利を得るという考えがあるからだと思います(私は、現在、兵役を義務として課すことに賛成ではありません)。
2
蓬莱人 @houraijin1981 2015年8月20日
@izanamu また、欧米においては、徴兵(兵役)逃れは、政治スキャンダルとして大きく取り上げられます。直近ではクリントン元大統領・ブッシュ(Jr)元大統領ですね。彼らはベトナム戦争から逃げたと非難されました。 兵役逃れを行いたい気持ちは私も良く分かりますが、積極的に開示すべきことではない、といのが件の騒動結末でしょうか(70年前の先祖のお話が騒動の発端でしたけどね)。
0
lrrp @lrrp10 2015年8月20日
izanamu 意外と脱税を悪い事だと思ってる人が多いんだな。と変えて見られたらどうでしょ?
4