10周年のSPコンテンツ!
43
砂鉄 @satetu4401
これはもーアレなんだよ、ブラック企業に務める馬鹿が居るから、ブラック企業が横行するわけ。日本以外でブラック企業が殆ど存在しないのはブラック企業化すると社員がさっさと止めるから。
砂鉄 @satetu4401
じゃあ何で欧米人はすぐ辞めて、日本人は辞めないのかっていうと、欧米人にとって労使は契約だから、契約と契約の前提である法規に違反している場合「契約を汚された」つまり酷い侮辱を受けたような印象になるわけ。労働環境がクソだから止めるというだけでなく、侮辱に対する怒りによって辞める
砂鉄 @satetu4401
これが日本人だと「仕事で見返してやるぞ」みたいな事になるんだけど、これは「最終的に独立する職人」や「店の顔としてチェックされる丁稚奉公」の考え方であって、いまだにここの考えが江戸時代なんだよね。会社員が頑張ったところでブラック社長が喜ぶだけだし、誰かの目に止まったりはしない
砂鉄 @satetu4401
社畜が増えると、それまで普通に経営していた社長も「知り合いの会社は酷いブラック体制だけど、社員はしっかり働いてるし、この経営方法で良いのか」という理解をしてブラック化する。日本に広がるブラックの輪。それを広げているのは他でもない社畜である。
砂鉄 @satetu4401
あと俺は「ブラック家庭」というのも提唱したい、これは例えば家庭の運営者である母親が「父親に過剰な家族サービス」「子供に過剰な勉強」「自分に不必要な家事」を強いる家庭である。管理能力が足りないのは何も社長だけではない。家長もブラックなのだ。
砂鉄 @satetu4401
ブラック家長が求めるのは金ではなく「理想の家族」である。つまり頭の中にだけ存在する理想の家族へ近づける為に、現実の家族の「経済力」や「時間」を無視して、必要のない車を買ったり、必要のない旅行をしたり、分不相応な家を買ったりして、支払いと疲労に追われるのだ
砂鉄 @satetu4401
俺は現時点で「中国との戦争を回避できる」と思ってる人間の頭を疑うよ。中国軍艦による主要貿易路封鎖のせいで、資源価格は確実に上がっていて、そのせいで会社が潰れて人も死んでるわけで、もうすでに「前哨戦が始まってる」状態なんだけど。こいつら状況認識が甘すぎだろ…
砂鉄 @satetu4401
もう既に、中国とは戦争状態になっていて、日本人にも死人が出ている。単に国際情勢的に宣戦布告していないだけで既に「兵糧攻め」とか「軍隊による包囲」や「扇動やプロパガンダ活動」などは始まっていて、お互いに軍を動かして戦っている状態です。
砂鉄 @satetu4401
つまり今は世界大戦の前によくある「お互いが大義名分を獲得しようと謀略戦を行っている最中」なわけ。中国は日本を倒す大義名分を欲しがっていて、何とか先制攻撃させようと圧力を掛けているし、日本はその圧力を巧みに交わしてアメリカや東南アジアとの合同演習で逆に中国に圧力を掛けてる
砂鉄 @satetu4401
中国の政権は「世界の覇権国家」を目指しているという体なので、周りの国に堂々と軍事演習をされると、それより大規模な演習をしなければならなくなる。だって覇権国家だもの。でもやり過ぎると世界の目は厳しくなる。つまりこちらの軍事演習によって中国に「危険な綱渡り」をさせてるわけ
砂鉄 @satetu4401
じゃあ中国はどうするかというと「どうせ綱渡りするなら日本に圧力を掛けてワンチャン先制攻撃させるか最悪自作自演しよう」と考えて、日本のシーレーンを封鎖するような形で演習したりするわけ。当然日本も苦しい。苦しいが日本はその様子を世界にアピールして、また軍事演習の約束を取り付ける
砂鉄 @satetu4401
ここは第二次世界大戦に随分と学んだと思う。中国に圧力を掛け「示威行為をエスカレートさせる」というのは、かつて日本が欧米にやられたことを、上手に取り込んで中国に当てている感じ。
砂鉄 @satetu4401
つまり現状どういう状態になっているかというと「中国と前哨戦が始まっている」そして本格的な戦争が始まる前に終る方法は「前哨戦によって中国の内部崩壊を狙う」か「中国と合同でシナリオを書いた上で、中国に先制攻撃させプロレスで終わらせる」とかになる
砂鉄 @satetu4401
そして恐らく、政府官僚の方針は「アホに前哨戦を邪魔されると面倒だから安保法案に注意が集まるようにしつつ外交で色々やってる」状態ではないだろうか。安保法案は対外的に「安保を改正せざるを得ないほどの圧力を受けてますアピール」とかであって、あくまで外交の一貫という印象
砂鉄 @satetu4401
これもかつて「マスコミに扇動されたアホな国民に開戦を迫られ苦労した」という経験が生きている。マスコミを良くコントロールしているし、頭の悪い人間を処罰するのではなく「エネルギーを浪費させ」「社会的信用を落とす」方向に転換したのが非常に面白い。なるほど良く勉強している。
砂鉄 @satetu4401
これらの対応から総合的に判断すると「この件に関わる日本の官僚はぐう有能」という結論で良いんじゃないだろうか。今の外交の最大の焦点は「中国を悪者にする」という点なので、日本海の資源を吸われるのも、領海侵犯されるのも、計算の上での事なのだろう。
砂鉄 @satetu4401
かつて政府が「起こる問題に片っ端から見事な対応する」という方針だったときは「無理してギリギリで解決してる」だけなのにアホな国民達が「日本は強い国家になったもう安心」とすっかりダラけてしまったので、この方針に転換したのだろう。日本人は今も昔も順境になるとすぐ増長するのだ。
砂鉄 @satetu4401
典型的な日本人を勝たせようと思ったらまず「勝てるような状況を作り」「いま負けていると伝える」ことが最善なのだ。日本人は勝ってる空気を出すと余計な事をして本業を疎かにする。逆に欧米人は負け始めると破れかぶれになり勝ってる時は余計な事はしない。真逆である。
砂鉄 @satetu4401
多分これは「天災の多い日本列島」という地理的な理由で、日本人にとって負けてる時というのは「天災のまっただなか」なので団結するが、勝っている時は「台風が通り過ぎた時」なので浮かれるのだろう。
砂鉄 @satetu4401
白人は逆で、勝ってる時は「戦争で作戦が完璧に遂行されてるとき」なので余計な事はしないが、負けている時は「貴族が横暴を働いてる時」なのでデモで暴れまわったり色々やる この辺はもうDNAに刻まれた本能かも知れない
砂鉄 @satetu4401
この性質はブラック企業の話にも繋がっていて、白人は負けてる時に暴れるからブラック企業をすぐ辞めてしまうし、日本人は負けてる時に団結するからブラック企業が横行するわけ。国民性というのは色々な場面で繋がっている。

コメント

言葉使い @tennteke 2015年8月21日
ブラック企業って労働環境が悪いから「ブラック企業」と言われているんじゃないよ、辞めさせてくれないのがブラック企業と言われているんだよ。だから「ブラック企業に務める馬鹿が居るから、ブラック企業が横行するわけ」てのはトートロジー。
高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2015年8月21日
こいつのアイコンと口調いつみてもむかつくわ(まとめなくてよろしい
絶望党員 @zetuboutouin 2015年8月21日
日本では「正社員」の身分が異常に保護されているというだけの話。だから、欧米人でも、日本に永住するつもりで、合理的な判断ができるなら「正社員」になるためなら、「ブラック企業」でもしがみつく。派遣とか契約社員になるよりもマシだから。所詮この世は「等価交換」の原理で動いているので、よっぽどのアホでなければ、過労死するまで働くバイトはいない。ワタミで過労で死んだのも「正社員」だったでしょ?
絶望党員 @zetuboutouin 2015年8月21日
「中国軍艦による主要貿易路封鎖のせいで、資源価格は確実に上がっていて」 私、かなり中国のことが嫌いな人間なんですけど、こういう事実ってあるの?もし本当なら、最寄りの領事館へ向けたデモを考えます。
ワカゾー @WakazoMarine 2015年8月21日
zetuboutouin 航路に関するリスクが増大すると保有船舶の維持管理費が増えるのは事実です。「あの国は今情勢が悪い」と判断した場合に海岸線からいつもより数マイル離れることもありますし船舶自体の保険料も値上げされたりします。コストが上昇傾向にあるのは事実です。
www @tosidense 2015年8月21日
解雇をし易くすれば流動性の高い仕組みになるから取り入れればいいのでは?ブラックは淘汰され易くなる。
言葉使い @tennteke 2015年8月21日
ここ3,40年の日本労働法の現実って、誰かまとめてないものかしら。1980年代に「日本の国際化」が言われ初めて、外資系企業が日本に進出しはじめたとき、「外資は給料はいいけど軽いミスでも馘首になるよ」と言われたものでした。
言葉使い @tennteke 2015年8月21日
冷静に考えたら外資であっても日本で登記する以上日本の労働法が適用されるのに、何故「すぐ馘首になる」と言われていたのか、それはその後のバブル崩壊で日本でもリストラの嵐が吹き荒れたとき、解雇通知で自発的に辞めることを促されても辞めない人は、過酷な労働を課されたわけですよ。外資も辞めない人には辛辣だったんだろうなぁと。いい年したおじちゃんを受付とか駐車場係に配属するとか。
言葉使い @tennteke 2015年8月21日
で最近になってそういう会社の決定は「パワハラ」と見なされて裁判沙汰に発展しますけど、当時はそれで心を折られて辞めざるを得なかった人が大勢いて、誇りを奪われたり家族に去られて自殺する中高年が激増して。
言葉使い @tennteke 2015年8月21日
一方で金融業なり訪問販売業なり、高いノルマを課せられて、それに達しない人は「はいさよなら」という業種も平行してあって、硬軟織りまぜた「辞職を要請する」が法律との裏表の攻防があったわけですが、「辞めさせない」てのは同僚からも攻めが入るという搦め手が使われているわけでして、これはバブル以降の現象じゃないかしら?
吃喝嫖賭はやし @PKer_hayashi 2015年8月21日
コシミズとか苫米地を絶賛する人がハマりそうだなとは思った。
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2015年8月21日
白人が勝っているときは「神の導き」で、負けているときは「神に見放された」絶望状態なんじゃないのかなあ
しめすへん@ネ人造人間 @shimesuhen 2015年8月21日
そんで、出る杭は打つ日本人にとって勝っている時ってのは非日常的なお祭り状態
駄文屋あさひ@iM@s最高! @asahiya_WWer 2015年8月21日
視点としては興味深い。ただ、言い回しがヴィヴィットであったり、主観なのか論拠があるのか微妙な話をシームレスにしているのをみると、まあ本気にはならない話かな。面白い話。
lrrp @lrrp10 2015年8月21日
先日話題になってたアマゾンは一体なんだったのだろうか
初瀬 神楽 @Kagura_d34272 2015年8月21日
阿呆な会社に入ってもすぐ辞めると「こいつは仕事を長く続けないやつだ」と判断されて再就職が難しくなるってのも問題よねぇ。まあすぐ辞めるようなのを採用したくないってのもわからんでもないけど、社員が辞めたくならないような好待遇にするって発想がないからなんやけどね。
饅頭 @sonoue55 2015年8月21日
こういうの炭酸水みたいな言葉って思ってる。
ベイシル @BasilLiddlehear 2015年8月22日
欧米はインセンティブ契約(出来高に対して支払う契約)が主流なので、能力無い人にとっては本当に地獄だよ。たしかに日本のサービス残業代はひどいけど、労働者の立場が弱いのは世界中どこも似たようなもんだ。
絶望党員 @zetuboutouin 2015年8月22日
WakazoMarine 為替とか消費税の影響を除外しても保険料が上がっているという事実があるならお教え下さい。
m.i. @L_z_m_i 2015年8月22日
ブラック家庭やブラック家長というのにしても早い話毒親ですかね、無駄に完璧主義、みたいな。
Lie @LieLie1998 2015年8月22日
ブラック企業で働いてる人に「嫌なら辞めればいいじゃん」と言うと、反ブラック企業かつ労働者の味方であるリベラル左翼に「お前は自己責任論者、弱者切捨てのネオリベだ」と怒鳴られるんだから、ブラック企業が淘汰されないのも当然だよね。ブラック企業を最も憎んでる人達がブラック企業の延命を手助けしてる以上、ブラック企業撲滅はかなり難しいと思うよ。
SwingingUvula @swinginguvula 2015年8月22日
日本以外にはブラック企業が殆どないというのはどこ情報? あと日本の場合は採用担当者に考える力がなかったりするのがネック。「前職の雇用期間が短い」という謎の理由で採用しなかったり、いろいろな経験があるかもしれない応募者の前職しか聞かなかったり、某英語テストに病的に拘ったり(英語力が本当に必要な会社ではクソすぎて話題にすらならないし、日本以外ではそもそも知名度がない)。
飛龍瑞鶴@高野皐月 @hiryuuzuikaku 2015年9月29日
この視点は興味深い。自分の考えを広げるには、他の視点を参考に複数の視点を持つのは重要だなと気がついけた。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする