10周年のSPコンテンツ!
50
清水 郁弥 @HS_Fumiya
【ピリカラ豚肉とニラの春雨炒め】 ・豚肉 ・ニラ ・小松菜 ・玉ねぎ ・春雨 ・醤油 ・味噌 ・酒 ・豆板醤 ・ラー油 ・ショウガ ・ごま油 pic.twitter.com/3AxsunDNpM
拡大
清水 郁弥 @HS_Fumiya
① 最初にニラを3~4cmに切り、玉ねぎは1cm位のクシ切り、小松菜を5cm位に切り分けておく。 お湯を沸かして沸騰したら火を止めその中に半分に折った(茹でてから切るのも可)春雨をお湯に2~3分浸して戻しておく。 味噌、醤油、豆板醤、ショウガ、酒をよく混ぜて調味料を作っておく。
清水 郁弥 @HS_Fumiya
② ごま油を敷いたフライパンにショウガを入れパチパチしてきたらすぐに、豚肉→玉ねぎ→小松菜→ニラ→春雨の順に入れる。 全体がしんなりしてきたら先ほど作った調味料を入れ、酒を1回し掛け強火で炒める。 全体に味が行き届いたらラー油を小さじ1杯を入れ混ぜたら。 完成だぞい!
清水 郁弥 @HS_Fumiya
あ、ちなみに食べるときにレモンかお好みのお酢を入れて食べるととても美味しいです。
清水 郁弥 @HS_Fumiya
今日はダイエッターは注目なメニューです! 【糖質制限料理! コンニャクトロトロ煮】 ・コンニャク ・椎茸 ・長ネギ ・小松菜 ・豚挽き肉 ・醤油 ・しょうがチューブ ・塩、コショウ ・片栗粉 ・からし ・煎りゴマ pic.twitter.com/6VR8GAlxOW
拡大
清水 郁弥 @HS_Fumiya
① まず長ネギを斜め切りします。 小松菜は5cm程度で適当に切る。 椎茸は4等分に切っておく。 コンニャクは軽く洗って水を切っておく。 フライパンには何も敷かず、豚挽き肉に火を通す。 挽き肉から油が出てきたら長ネギ→椎茸→小松菜→コンニャクの順に入れ、全体に火が通るよう炒める。
清水 郁弥 @HS_Fumiya
② 塩コショウを1つまみずつ入れてある程度炒め終わったら、酒を大さじ2~3杯、醤油を2杯入れる。 その後ショウガを約小さじ1杯強入れて混ぜる。 水を具材が浸るまで入れて、水溶き片栗粉でとろみを付ける。 煮詰まってきたらお皿に移し、煎りゴマをかけ、からしを添えたら… 完成だな!!
清水 郁弥 @HS_Fumiya
今回は徹底的に糖質を抑え、美味しく食べれる物を意識しました。 ちなみに、砂糖、油は一切使っておりませんのでダイエット食に良いですし、さらに便秘気味な方にも良いと思います(ゴボウを入れたらさらに食物繊維も摂れるし美味しい!) アクセントにからしを使ったのですが予想以上に美味しい!
清水 郁弥 @HS_Fumiya
さらに掘り下げると、ジンゲロンという成分も脂肪分解作用に働きかけ、殺菌効果、健胃効果、冷え性改善、ダイエット効果、メタボ予防、動脈硬化予防、悪性腫瘍予防、消炎・鎮痛効果、アレルギー予防、認知症予防等数えるだけでも大変な位のメリットが期待できます。
清水 郁弥 @HS_Fumiya
お腹も満足でご飯要らずです。 ちなみにお好みもありますが、ショウガをバンバン使って頂くと良いですね(からしとケンカもしません)。 加熱したショウガはショウガオールという成分が形成されて身体を芯から温め、基礎代謝ガンガン上がるので我がHSbdでもお馴染みな食べ物です。
清水 郁弥 @HS_Fumiya
ただし、加熱されていないものに関しては摂りすぎ注意だそうです。 ジンジャーミントティーはホットでどうぞ! 良きショウガ生活を\(^^)/
清水 郁弥 @HS_Fumiya
【自作簡単ゴマだれ 棒々鶏】 ・鶏胸肉(今回皮無しが安かったので使用) ・塩 ・コショウ ・ショウガ ・長ネギの青い部分 ・酒 ・煎りゴマ(すりゴマ) ・マヨネーズ ・醤油 ・お酢orレモン果汁 pic.twitter.com/s8e7D9DiN2
拡大
清水 郁弥 @HS_Fumiya
① まず、鶏胸肉に塩小さじ1杯弱を掛けて手で擦り込みます。 その後ショウガも擦り込みます。 鶏肉両面にコショウを軽く振り、また擦り込む。 ネギの青い部分を縦半分に切り、鶏肉に張り付けるように置く。 そのままシリコンスチーマーに入れ、酒を大さじ1杯振りかけレンジで蒸します。
清水 郁弥 @HS_Fumiya
② 600Wで2分蒸し、更に裏返し同じ条件で2分蒸します。 蒸し終わったら、ふたを開けておいて10分放置して熱を逃がします。
清水 郁弥 @HS_Fumiya
③ その間に、マヨネーズ(ローファット)、すりゴマ、レモン(お酢)、醤油を混ぜる(バジルも入れるも美味しいかも)。 野菜を並べて肉を乗せ、作ったたれをかけたら 完成だぁぁぁ!!!!(ドコドコドコドコ
清水 郁弥 @HS_Fumiya
鶏肉といえば、低カロリー高たんぱくでお馴染みでダイエット食にも筋肉増強にも良いですね。 カリウムが豊富で、カリウム自体が余分な塩分を排出してくれる利尿作用が高い成分です。 特にむくみが気になる方々は、鶏肉(皮無し)を摂ろう!
清水 郁弥 @HS_Fumiya
そういえば棒々鶏をリツイートしていただいて気付きましたが、鶏肉が冷めたら繊維に沿って手で細かく割いてください。 私は極細が好きなのでめっちゃ結構細かく割いてました(40分位…)。
清水 郁弥 @HS_Fumiya
◎リクエスト材料使用! 【鮭のムニエル 特製アボカドソース!】 ・鮭 ・片栗粉 ~アボカドソース材料~ ★アボカド ・水菜 ・ダシつゆ(醤油でも可) ・マヨネーズ ・わさび ・塩 ・コショウ ・バジル ・無脂肪ヨーグルト pic.twitter.com/N7xFfiSmpR
拡大
清水 郁弥 @HS_Fumiya
① まず、グリルで7~8分、鮭を焼き目が付くまで焼きます。 その間にアボカドを適当に切り、600wで40~50秒温めます(シリコンスチーマーおすすめ!) アボカドを加熱し終わったら、フォークやスプーンで原型がなくなるくらいまで押し潰します。
清水 郁弥 @HS_Fumiya
② その後、水菜を微塵切りにしておく。 潰したアボカドに、刻んだ水菜、マヨネーズ(カロリーオフ)を大さじ2杯強、ダシつゆ大さじ1杯、ワサビ小さじ1杯、バジル1つまみ、塩1つまみ、コショウ1つまみ、無脂肪ヨーグルト大さじ2杯強、塩&コショウ少々を混ぜる、とにかく混ぜる。
清水 郁弥 @HS_Fumiya
③ ダマが無くなるまで混ぜたらソースは完成。 甘すぎるようであれば塩コショウで調整、甘さがほしい場合はダシつゆで調整してください。 先ほどグリルに入れた鮭を取り出し、キッチンペーパー等で余分な油を吸い取ります。 鮭は適当なお皿に移して下さい
清水 郁弥 @HS_Fumiya
他にも書きますよ! アボガド1個でごぼう1本分相当する食物繊維、脂肪を分解するビタミンB2が豊富、肌を乾燥から守るセラミド、肝臓で働く抗酸化物質グルタチオンが豊富、ビタミンEが豊富に含まれがん予防にも、葉酸が特に妊娠初期の女性には重要とされていて女性のビタミンと言われてるそうな!
清水 郁弥 @HS_Fumiya
④ 焼き鮭に、軽く片栗粉をまぶしておきます。 フライパンの大きさにアルミホイルを敷き、具材張り付き防止でオリーブ油をアルミホイルに薄く塗っておきます。 そこに鮭→つるむらさき→椎茸、舞茸の順に入れて更に同じ大きさのアルミホイルを被せます。
清水 郁弥 @HS_Fumiya
⑤ アルミホイルの外側(フライパン)に約50ccの水を張り、中火位で蓋をして蒸します(3~4分位)。 蓋を開け、残りの水分は飛ばして蒸気が出なくなったらお皿に移して、鮭には先ほどのアボカドソースをかけて、お好みでレモン果汁を掛けたら… 完成ですよ!!
清水 郁弥 @HS_Fumiya
もう栄養の宝庫、神の食べ物では!?と思いますね…! 僕にとってはお手軽ごちそうなんです^^ そんなアボカドを楽しみながらお肌ツヤツヤで健康に保ちましょう。 良きアボカド生活を!!
残りを読む(131)

コメント

あき @AM0071 2018年5月17日
どれも美味しそう! 作ってみます。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする