2015.8.26報道【北茨城市、甲状腺がん3人 昨年度18歳以下検査】関連ツイートまとめ

まとめました。
震災 原発 甲状腺がん 東京電力福島第一原発事故
32
studying @kotoetomomioto
【北茨城市甲状腺超音波検査事業の実施結果について】 city.kitaibaraki.lg.jp/docs/201508250… 平成26年度0-18歳(事故当時)3593人受診:うち3名が甲状腺がんと診断
studying @kotoetomomioto
@study2007: ↓【再掲】ええ、まあ、北茨城でも16日の昼過ぎに16μSv/hとか観測してますので、こういうのだと思いますが。 pic.twitter.com/nmYdCKRG twitter.com/study2007/stat…
拡大
studying @kotoetomomioto
一方、福島県内でも最も甲状腺被曝が大きいと評価されるいわき市では20μSv/hを超えるピークはあるものの、その時間帯は早朝。昼にピークを持つ北茨城などは線量から言えば福島県内と同等かそれ以上に初期被曝が懸念される地域 pic.twitter.com/tVbgn1AdN1
拡大
studying @kotoetomomioto
今回の北茨城の甲状腺がんの集計では母数が少なく信頼区間の巾は広いもののいわき市以上の頻度(〜10万人あたり100人)。検査年度(受診者の年齢)補正をすれば同等か整合性のある水準を示しているかもしれない twitter.com/study2007/stat…
studying @kotoetomomioto
少なくとも茨城、宮城、栃木では福島県内と同等の検査体制が必要にもかかわらず、非科学的で無責任な一部学者らにより被害は矮小化され県外検査が切り捨てられました。『見捨てられた初期被曝』4章。図書館ででも是非ご一読ください。 pic.twitter.com/xMhtzJ72pA
拡大
studying @kotoetomomioto
『見捨てられた初期被曝』2章。 福島県内で対処しきれないほどの初期被曝があったことは13日には分かっていたこと。それを誤魔化したいために「安心へのすり替え」を福島県、国家ぐるみで実行。16日の被曝などは二重の意味での「人災」 pic.twitter.com/ja8vfkyrhe
拡大
studying @kotoetomomioto
誰が何mGyと見積もったの?⇨茨城)北茨城市、甲状腺がん3人 昨年度18歳以下検査 - ニュース - アピタル(医療・健康) apital.asahi.com/article/news/2… 「受けたとみられる放射線量や事故後の経過年数などから福島原発事故による放射線の影響とは考えにくいと判断した」
h■m■■k■(秘密保護中・反戦争法案) @ytkhamaoka
北茨城市 甲状腺超音波検査について city.kitaibaraki.lg.jp/docs/201502250… 委員名簿、第二回要旨「小児甲状腺ガンが有意に増加するのは、甲状腺等価線量で 50mSv以上(医療関係者)」 「今、健康調査を実施すべきではない。するなら、影響が出てくるとされている事故の3~4年後」
h■m■■k■(秘密保護中・反戦争法案) @ytkhamaoka
ページ下部 H25の結果→年齢別に集計されている。 H26 →上記のような集計無し。
rima @rima_risamama
北茨城市甲状腺超音波検査事業city.kitaibaraki.lg.jp/docs/201508250… H25・26年度 甲状腺超音波検査実績(15/8/25) city.kitaibaraki.lg.jp/docs/201508250… 事故当時年齢:0~18歳 実施割合:58.4% 「H26年度の精密検査の結果、3名が甲状腺がんと診断」
rima @rima_risamama
H26年度…対象者数6,151人、実施割合58.4%で甲状腺がん3名と診断。。 「この甲状腺がんの原因については、放射線の影響は考えにくいことなどの報告がありました。」⬅︎なんでもう判断できるの(-_- )
rima @rima_risamama
茨城)北茨城市、甲状腺がん3人 昨年度18歳以下検査-朝日asahi.com/sp/articles/AS…「原発事故の放射性物質による子どもへの影響を独自検査している北茨城市は25日、2014年度に18歳以下の子どもに実施した甲状腺超音波検査の結果を発表した。3人が甲状腺がんと診断」
rima @rima_risamama
引用: 「原発事故の影響は考えにくいと判断した。」非被曝群との比較をしての判断?(-_- ) 「原発事故を受け、福島県では国が甲状腺検査をしたが、隣接する北茨城市では実施されなかったため、親から要望を受けた市が独自に検査。13年度は事故当時4歳以下の1184人が受け、」
rima @rima_risamama
引用: 「甲状腺がんと診断された子どもはいなかった。 14年度の対象は、18歳以下の計6151人(13年度に受けなかった4歳以下を含む)。このうち希望した3593人が受けた。その結果、異常なし1746人、経過観察1773人、要精密検査72人、至急要精密検査2人だった。」
rima @rima_risamama
引用: 「このうち3人について医師と専門家で構成する「甲状腺超音波検査事業検討協議会」が甲状腺がんと診断。しかし、受けたとみられる放射線量や事故後の経過年数などから福島原発事故による放射線の影響とは考えにくいと判断した。」 魚拓:megalodon.jp/2015-0826-1846…
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
【茨城新聞】北茨城市18歳以下 甲状腺がん3人 ibarakinews.jp/news/newsdetai… 18歳以下を対象とする甲状腺超音波検査の、2014年度の検査結果を公表。「要精密検査」の72人と「至急要精密検査」の2人の計74人を精密検査した結果、3人が甲状腺がんと診断された。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
北茨城市甲状腺超音波検査の実施結果について city.kitaibaraki.lg.jp/docs/201508250… 平成25・26年度甲状腺超音波検査事業の実施結果についてお知らせします。 PDF(8月25日) city.kitaibaraki.lg.jp/docs/201508250… pic.twitter.com/w1bMhMxbS8
拡大
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
茨城)北茨城市、甲状腺がん3人 昨年度18歳以下検査 apital.asahi.com/article/news/2… 東京電力福島第一原発事故の放射性物質による子どもへの影響を独自検査している北茨城市は25日、2014年度に18歳以下の子どもに実施した甲状腺超音波検査の結果を発表した。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
(続)3人が甲状腺がんと診断されたが、原発事故の影響は考えにくいと判断した。 (検査結果PDF) city.kitaibaraki.lg.jp/docs/201508250… pic.twitter.com/3CLPR3vu2X
拡大
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
(続)原発事故を受け、福島県では国が甲状腺検査をしたが、隣接する北茨城市では実施されなかったため、親から要望を受けた市が独自に検査。13年度は事故当時4歳以下の1184人が受け、甲状腺がんと診断された子どもはいなかった。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
(続)14年度の対象は、18歳以下の計6151人(13年度に受けなかった4歳以下を含む)。このうち希望した3593人が受けた。その結果、異常なし1746人、経過観察1773人、要精密検査72人、至急要精密検査2人だった。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
(続)このうち3人について医師と専門家で構成する「甲状腺超音波検査事業検討協議会」が甲状腺がんと診断。しかし、受けたとみられる放射線量や事故後の経過年数などから福島原発事故による放射線の影響とは考えにくいと判断した。
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
(年齢も性別も腫瘍径も公表なしか・・。「甲状腺超音波検査事業検討協議会」のメンバーって、誰なんだろう。)
Yuri Hiranuma @YuriHiranuma
北茨城の甲状腺がん3例は、清水一雄氏がマコさんのインタビューで言及されてた症例だろうか・・?
残りを読む(38)

コメント

内田 @uchida_kawasaki 2015年8月29日
ツイートを追加しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする