伊吹秀明さんが語るトキワ荘時代の漫画家に関する史料・資料

個人的に面白かったのでまとめました。
36
伊吹秀明 @hiibuki

『藤子スタジオアシスタント日記』を読んだ勢いで、これより、ここ10年で読んだ漫画史(主に手塚-トキワ荘系)関連の本を紹介していきます。1日1~3冊ペースで。

2015-08-21 21:20:30
伊吹秀明 @hiibuki

①『「漫画少年」物語』加藤丈夫 都市出版 2002年 「ジャングル大帝」を連載し、のちの漫画家(小説家)たちが競い合って投稿した「漫画少年」の編集長・加藤謙一伝(著者は長男)。いまでこそ伝説だが、「漫画少年」の末期はトキワ荘の新人漫画家たちの同人誌と化していた。

2015-08-21 21:21:25
伊吹秀明 @hiibuki

藤子A先生『トキワ荘の青春日記』の鼎談によると、学童社が飯田橋に越したころには編集室の天井まで返本の山。藤本「返本ナダレで遭難(笑)」 安孫子「でも、行くといつもうまい昼飯が食えるんだ。上等のウナ丼なんか出てね。あれが原稿料の代わりだったのかなあ」

2015-08-21 21:32:41
伊吹秀明 @hiibuki

②『ボクの手塚治虫せんせい』古谷三敏 双葉社 2010年 著者は手塚治虫の並木ハウス時代にアシスタントを務めていた。有名な「冒険王」編集カベムラの原稿破り事件は、床にポンと置いただけだった。手塚は自分の結婚式のとき、アシスタントたちの礼服代をポンと出したが、式当日も原稿描き。

2015-08-21 21:37:37
伊吹秀明 @hiibuki

その後、古谷三敏氏は独立して「少女」で連載が決まったものの、直後に同誌は廃刊。「おそ松くん」で忙しい赤塚不二夫のアシスタントを務めることになるのですが、初対面で「ボクはギャグが嫌いなんです」と暴言を吐いたそうです(笑)。あとで「ダメおやじ」を描くのに。

2015-08-21 21:44:21
伊吹秀明 @hiibuki

③『トキワ荘日記』水野英子 スタジオアルタイル(私家版)2013年(第3版) 1958年に紅一点としてトキワ荘に住み、石森・赤塚両氏と合作した著者による思い出。石森氏のお姉さんが亡くなった晩のこと、ブルーフィルム上映時に追い出されたこと。最後に時代考証用にと当時あったもののメモ。

2015-08-22 20:57:39
伊吹秀明 @hiibuki

④『U・マイアって誰?』水野英子 スタジオアルタイル(私家版)2013年 U・マイアというペンネームで、石森章太郎、赤塚不二夫と合作した経緯、その方法と状況について。発案者は「少女クラブ」編集の丸山氏。作者はU・マイアのみの公表だったので正体をめぐって大きな反響があったという。

2015-08-22 21:00:02
伊吹秀明 @hiibuki

⑤『「トキワ荘」無頼派 漫画家・森安なおや伝』伊吹隼人 社会評論社 2010年 『まんが道』の中でユニークな存在だった森安氏の評伝。いきなり孤独死から始まる。道化役をやらせた1981年のドキュメンタリーでNHKが渡したのはテーブルクロス1枚のみ。番組を観た田河水泡は森安を破門した

2015-08-23 21:33:53
伊吹秀明 @hiibuki

市川準監督の映画『トキワ荘の青春』(1996)で森安なおやを演じたのは古田新太(同室の鈴木伸一役は生瀬勝久)。「漫画なんか辞めちまえ」と怒鳴る牛乳販売店のオヤジに、「それがなかなか辞められんのですわ」といって雨の中、配達の自転車を漕ぎだす森安(古田)の姿は印象的だった。

2015-08-23 21:35:44
伊吹秀明 @hiibuki

⑥『時ヲすべる』1巻 石ノ森章太郎 秋田書店 1995年 著者がトキワ荘時代を書いたものは『章説・トキワ荘・春』(風塵社)が詳しいのだが、この晩年の作品に収録された「トキワ荘1957」(作画中の「竜神沼」が出る)と「スタジオゼロ1964」(同「レインボー戦隊ロビン」)は妙に好き。

2015-08-24 20:44:41
伊吹秀明 @hiibuki

⑦『トキワ荘最後の住人の記録』山内ジョージ 東京書籍 2011年 新漫画党で最後にトキワ荘を出たのは石森章太郎氏だが(1961年)、氏のアシスタントをしていた著者は59年から62年まで住んでいる。「墨汁一滴」から「七福人プロダクション」「スタジオゼロ」まで違う視点での紹介。

2015-08-24 21:01:02
伊吹秀明 @hiibuki

『トキワ荘最後の住人の記録』より。安孫子「藤本氏! 表の煙草屋の前に白川由美がいるよ!」白川由美は『空の大怪獣ラドン』のヒロイン役である。藤本氏(藤子F)は血相を変えて部屋を飛び出し探すが見つからない。安孫子氏の嘘だったが、落ち着いた藤本氏のキャラを考えるとじつに可笑しい。

2015-08-24 21:11:47
伊吹秀明 @hiibuki

前ツイートの白川由美解説は私が付けたもので、本にはありません(本では日活の女優さんとなっているけど東宝ですね)。

2015-08-24 21:22:21
伊吹秀明 @hiibuki

⑧『新宿まんが村』北見けんいち 実業之日本社 2001年 『釣りバカ日誌』の著者による半自伝漫画。3人目のアシスタントとしてフジオプロに入り、スタジオゼロの立ち上げと引っ越しまで。著者の車(ダットサン110型)に赤塚キャラが描かれたのは、日本初の痛車といえるのか?

2015-08-25 21:57:12
伊吹秀明 @hiibuki

最初スタジオゼロは中野の古い八百屋の二階にありましたが、やがて西新宿に移ります。『新宿まんが村』ではピカピカの新築ビルとして描かれていますが、えびはら武司氏の『藤子スタジオアシスタント日記』ではトイレが和式でボロだとけなされ、時代の推移を感じます。

2015-08-25 21:59:29
伊吹秀明 @hiibuki

⑨『ゼロの肖像』幸森軍也 講談社 2012年 名前は有名なのに、それまでありそうでなかった「スタジオゼロ」の評伝。トキワ荘メンバーを中心に、日本TVアニメ黎明期の7年間だけ活動した会社だが、じつは解散も倒産もしていなかった! 鈴木伸一氏の個人事務所・法人として存続中です。

2015-08-26 21:04:24
伊吹秀明 @hiibuki

ただし、『ゼロの肖像』のあとがきで、鈴木氏は「そろそろ会社を閉じようと思っている」と語っているので、いま現在は不明。

2015-08-26 21:05:08
伊吹秀明 @hiibuki

⑩『漫画に愛を叫んだ男たち』長谷邦夫 清流出版 2004年 いままで紹介した中で一番ヘビーなのが本書。著者は東日本漫画研究会時代から赤塚不二夫と行動を共にして、フジオプロのブレーン、ゴーストライター(赤塚名義の文章の大半を書いた)を務めた。赤塚との別れはじつに呆気なく……

2015-08-26 21:28:21
伊吹秀明 @hiibuki

赤塚不二夫が長い間アル中だったことは知られている(とてもシャイな性格で酒を飲まないと人と会話できなかった)。平成4年9月、寺田ヒロオの死が報じられた日「テラさん、酒で死んだんだよ」といいつつ酒を手放さない赤塚を見て、長谷邦夫はスタジオを出てる。そして二度と戻らなかった。

2015-08-26 21:42:50
伊吹秀明 @hiibuki

長谷邦夫氏の観察眼は深く、知識も豊富(最初期のSFファンであり、第1回日本SF大会にも参加)。東日本漫画研究会や新漫画党の面々、後にプロとして巣立つフジオプロの人たちの素顔、タモリ誕生秘話から山下洋輔の欧州ツアーなど、60~80年代サブカル史としても読めます。

2015-08-26 21:54:15
伊吹秀明 @hiibuki

⑪『トキワ荘の時代 寺田ヒロオのまんが道』梶井純 ちくまライブラリー 1993年 帯に「映画『トキワ荘の青春』原案」とある。他のトキワ荘本には登場しない棚下照生、つげ義春についても触れている。みんなの兄貴だった「テラさん」は、じつは反トキワ荘的な棚下にだけ本音で話していたという。

2015-08-28 20:48:09
うおりゃー!大橋@最後のレトロ派漫画家 @uorya_0hashi

だから「ゴーストライター」って言うのかな、あれ。「赤塚不二夫というチームの一員だった」みたいな感じじゃないかな。「カラッペ」も途中から佐々木ドンという人に代わったんじゃ? 「はくち小五郎」はしのはら勉か、木村和生のどっちか。牛次郎とか滝沢解の原作物は好きじゃないのでわからん。

2015-08-28 21:29:49
伊吹秀明 @hiibuki

@uorya_0hashi 華書房というところから赤塚さんに自叙伝の依頼が来たとき、文章はお前が得意だから、と長谷さんに振ったのが最初とのことです。『漫画に愛を叫んだ男たち』の133頁目より。ちなみにゴーストライターという呼称も本書からです。

2015-08-28 21:40:35
うおりゃー!大橋@最後のレトロ派漫画家 @uorya_0hashi

@hiibuki いやあ。そうでしたっけ。その本はちゃんと読みましたが、かなり前のことなので、忘れてました。すみません。たしか、「自伝」「小説」とかは長谷先生の領分なんですよね。長谷先生本人にも何度か直接話を聞きまして、その本以外にも色々読んでて、話がゴチャマゼになってまして。

2015-08-28 23:32:54
伊吹秀明 @hiibuki

@uorya_0hashi 長谷邦夫さんから直接お話を聞けたというのは、羨ましいかぎりです。漫画についてはもちろんですが、個人的には50年代と60年代の日本SF黎明期とジャズについても伺いたいですね。

2015-08-29 12:34:46
残りを読む(12)

コメント

未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年9月9日
長谷邦夫『漫画に愛を叫んだ男たち』面白いです。
0
砂手紙 @sandletter1 2015年9月16日
まとめを更新しました。追加しました。
0
砂手紙 @sandletter1 2015年10月16日
http://sandletter.hatenablog.com/entry/2015/09/06/220000 こういうブログ記事を書きました。「長谷邦夫の漫画による『東海道戦争』が世に出るまでの長い道」
0