八月最後の日、大阪でゾンビが出た。

ヤク物さんの深夜の連続ツイート日記風ゾンビもの、個人的なまとめ。ご本人に許可は取ってあります。タイトルに悩んで最初の一行にしてみた。  ☆続編 なんやかやあったが、まだ生きている。 http://togetter.com/li/873574 ゾンビなんて大っ嫌いだ http://togetter.com/li/879954 イモムシの夢を見ている http://togetter.com/li/951477  ここに人はいない。 http://togetter.com/li/990031 続きを読む
未完の傑作 ログ バイオハザード ゾンビ 創作 大阪 ヤク物
100
@nezikure
0.八月最後の日、大阪でゾンビが出た。 外で仕事をしている時に偶然見かけたので 会社に連絡を入れ体調不良を理由に早退の許可を取り、その足でATMから預金を下ろし ホームセンターとスーパーを梯子し、タクシー運転手に嫌な顔をされながら 狭い自室を取り敢えず三ヶ月分の物資で埋めた。
@nezikure
1.ホームセンターで仕入れた補助鍵を五種類取り付けた頃には、窓の外は日が沈み その頃にはネットの方はそれなりの騒ぎになっていた。 どうやら日本中で出ているらしく 念の為に玄関に物資を積んでバリゲートにしようかと考えたが ここは六階、火事でも起きたら出られなくなるので却下する。
@nezikure
2.電話とネットが死ぬ前に実家に連絡を入れておく。 どうやら地元では『まだ』そういった事態は発生していないらしいが 楽観的な周囲とは違って、母さんはニュースを重く受け止めているらしい。 自然死からの発生や、遺族への感染 橋をわたって島に逃げ込む者もいるかもしれないので賢明だろう。
@nezikure
3.『猫達はどうしようか』という父さんの声が聞こえる 電話口で一瞬迷う気配がして、いつもの冷静な声で 『殺して燃やそう』と錆びたような言葉を吐いた。 『忙しいから切るぞ、生き延びろよ』と素っ気無く言って 『愛している』と映画のような事を両親が言った また会える機会があるだろうか?
@nezikure
4.手動充電器と、窓に設置したソーラーパネルの角度を調節する。 ソーラーパネルは日が昇るまで効果を確かめられないが、充電器は稼働した。 これで加熱調理を行う器具の使用にも問題はない 念のため固形燃料等も準備はあるが、使えば減るし火は『怖い』 アレだけ忌み嫌ったIHが今は有り難い。
@nezikure
5.その他色々な必要なモノの点検を終えて、一息ついた時 窓の外、建物の直下で断末魔の叫びが聞こえた。 どうやら始まってしまったらしい、此処から先はどうにも成らない事ばかり起きるだろう。 意図してペースを抑えて、買い占めた書籍を大事に読み始める。 内容は何故だか頭に入らなかった。
@nezikure
6.結局一睡もできなかったが、不思議と疲労感は薄かった。 日付が変わるくらいまでは交通事故が頻発し、警察・消防の車両が走り回っていたのに 日付が変わると、そういうのもピタリと止んだ。 警戒していたのだが同じ階の隣人が帰宅した気配もないようで 午前七時現在、大阪は珍しく静かだ。
@nezikure
7.水道水は『まだ』綺麗だ、が念の為にIHで沸騰するまで加熱してから使用する。 ヨモツヘグイ(水感染)こわいもんね?(まだ備蓄の水を使いたくない貧乏性とも言うが) 熱消毒で殺菌出来なかったらどうしようもないが そのレベルの場合は多分、何をしてもダメだろう。 雨が降っても湿気で死ぬ
@nezikure
8.うとうとしていたら、電話が鳴った音とバイブで飛び起きる羽目になった。 慌てて画面を確認すると着信が300件を超えていてドン引きする。 緊急時には電話連絡を控えるというのは常識だと思うのだが SNSの方に部長から『無事なのか』『出勤するな』『✕✕✕✕✕』と 遺言、遺言の様な物が
@nezikure
9.気がついたら夕日が沈み始めていた 今日はソーラーパネルのチェックをするハズだったのに 襲ってきた眠気と虚脱感に抗えなかった。 八月なのに、部屋の中がやけに寒く感じた。 無性に部屋の外に出て会社に行きたい。 自分の中に、こんなに社会に対する執着があったのかと笑った。 糞ったれ。
@nezikure
10.玄関の扉に、風呂場から取り外した鏡と マジックで書きなぐった下手糞な 『この門をくぐる者は一切の希望を捨てよ』という陳腐な文言を貼り付ける。 電池を新しくした時計が日を跨いだ、まず一日。 最近改まっていた生活時間が、本来体が欲する夜型に急速に切り替わっていくのを感じる。
@nezikure
11.この部屋の新たな生命線を紹介しよう、冷蔵庫の『二鳥くん』 お値段以上の方ではなく工業の方だ、どうでも良いけれど。 彼の優れたところは少ない。 意外と煩いし、大した量を冷やせるわけでもない。 新品なので若干臭いし、全体的に作りも安っぽい(コレでも一番高いモノを選んだ)
@nezikure
12.だが、彼には他の冷蔵庫には無い素晴らしい所が有る。 『バッテリーで稼動する』この一点に於いて、彼の存在はこの部屋のあらゆる物品の中でも最上位に位置する重要性を発揮する。 昼間チェックできなかったソーラーパネルは問題なく使えた様で つないだバッテリーは二鳥くんを動かしている。
@nezikure
13.正直、安心した。 これで当分は大丈夫だと、少なくとも最低限の生活は送れる。 いつまで電気が供給されているかわからない環境で、コンセントに依存する生活は正直ゾッとしない。 六階とは言え、平凡な日照量しか得られないのが怖い物の ソレでも『電気が得られる』のだから、これは大きい。
@nezikure
14.安心したら空腹を覚えた。 考えてみると二日近く何も食べていない。 食欲と言うのは基本空気を読まないが、ここまでかなり頑張ってくれた方だろう。 少し考えて、バッテリーの容量チェックも考えて炊飯器を使ってみる 実家で作った米(有難い事に無洗米だ)を一合、気分がピリピリする。
@nezikure
17.こんな事ではいけない、まだ、まだ、弱くなってはいけない。 視界の端で、テレビやネットのニュースは酷い有様だった。 どの局も番組を流していない、タレントや芸能人・キャスターや司会者があまり出演していない。 テレビの音を消して塩気の強い保存食と干し葡萄を口に入れる 時間が重い。
@nezikure
18.脳に栄養が回った事で、思考がいくらか回復する。 弱気は大部分が去り、身体が活力を取り戻す。 頭の中の重要事項メモを参照して、幾つかの事を実行に移した。 インターネットが生きている内にやる事があった。 SNSやメーリングリストを使って、友人知人全てに 『籠城』を薦めた、遅いが
@nezikure
19.もっと早く、コレをしようという発想は有った。 だが、一日を様子見に使った結果が今だ。 『収束するのではないか』 『大げさだと、逆に楽観を招くのでは無いか』 『押しかけて来られるのではないか』 理由は色々有るが、結局の所自分を優先した結果だ。 部長も助けられたか?わからない。
@nezikure
20.返信は有った。 殆どは『避難所にいる』との事で、強い吐き気を覚えた。 『出来れば離れろ』と薦めた、間を開けずに 『どうやって?』と返された。 『何故?』ではなく『どうやって?』と返された。 どうにかしてやりたかったが、何も出来ない。
@nezikure
21.知人達との遣り取り平行して、使えそうな情報を片端からSDカードに放り込んでタブレットで閲覧できる様にしていく。 これは急務だ、ネットが死んだら出来なくなる。 知らない種類の医療知識から、買い集めた物資・保存食の加工や活用法。 使えそうな知識を片端から詰め込んでいく。
@nezikure
22.アレもコレもと手を伸ばしている内に、総毛立つ出来事を知る。 翻訳ソフトを頼りに海外のフォーラムを除くと 世界中から声なき悲鳴が挙がっていた スレッドは助けを呼ぶ言葉で埋め尽くされ 動画共有サイトは、削除が追いつかないのか そんな事をしている余裕もないのか、地獄と化していた。
@nezikure
23.慌ててテレビの音量を戻し、報道特番を注視する。 消極的で、曖昧に『事態は沈静に向かっている』と連呼して 気付けば犠牲者数や、日本全体・世界の情勢はまったく情報が無い。 気付かなかった、気付きたくなかった、日本だけじゃ無かったのか 状況は思ったよりも悪くて、最悪より更に悪い。
@nezikure
24.作業は続けた。 知識はいくらあっても足りない。 救いが来るのは早くても数カ月先、或いはもっと、最悪来ない。 たった二日で世界は結構駄目になっていた。 思っていたよりペースが早い、誰が、何が、どうして。 いくつかの国は完全にネットを遮断しているらしい。 『軍』という情報も多い
残りを読む(61)

コメント

葉月は只今休業中です @wolfhearts_t23s 2016年6月23日
続きが書かれた時に備えて押さえておく。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする