10周年のSPコンテンツ!
16
井戸 里志 @kan_jiro
CEDECで「ゲームデザイン論について勉強したいがどうすればいいか」という質問を複数の方からいただいたので、ゲームの面白さについての論をちょっとまとめてみました。 ただ、私は専門の研究者でも何でもないので、通販で買える本か誰でも閲覧できるウェブサイトで、日本語のものだけです。
井戸 里志 @kan_jiro
1)ルールズ・オブ・プレイ amazon.co.jp/dp/4797334053 UOSモデルの中心的な概念である「統合」と「目標の認識しやすさ」は、この本の中の「意味ある遊び」から影響を受けています。
井戸 里志 @kan_jiro
2)EMSフレームワーク pdblog.play-app-lab.com/?p=540 同じく中心的な概念である「目標の魅力」と、目標を入れ子構造としてとらえる考え方は、この理論から影響を受けています。
井戸 里志 @kan_jiro
3)ゲームメカニクス amazon.co.jp/dp/4797371722 UOSモデルで使われている「創発」「進行」という言葉は、この中で解説されているゲーム分類から借りています(さらに元は Jesper Juul の『Half Real』だと思いますが、まだ日本語訳は出ていません)。
井戸 里志 @kan_jiro
4)iwatamの個人サイト iwatam-server.sakura.ne.jp/game/index.html 「パズル、戦術、そして戦略」は、UOSモデルの「統合の深さ」に影響を与えたかも。
井戸 里志 @kan_jiro
5)指輪世界の理屈じみたゲーム話 homepage1.nifty.com/~yu/game/index… 「ロジスティック曲線」についての議論は、UOSモデルの「統合の広さ」に影響を与えていると思います。
井戸 里志 @kan_jiro
6)ゲームデザイン入門 web.archive.org/web/2001033110… 残念ながらリンク切れだったのでウェブアーカイブから。「意思決定の快感」は、私がゲームデザイン論について考え始めた出発点のひとつだったと思います。
井戸 里志 @kan_jiro
7)月刊スパ帝国 spa-game.com/?page_id=1104 「ゲーム2.0」を読んで感銘を受けつつ、論じられている各“民族”の嗜好がUOSモデルで説明できることを確認して勝手に納得。
井戸 里志 @kan_jiro
8)ゲームの教室 kusabazyun.banjoyugi.net/Home/reproduct… 切れ味の鋭い独自の理論的概念をたくさん生み出しています。「収束―拡散」「解析―平衡」「打倒―独立」というゲームの分類軸は必見。
井戸 里志 @kan_jiro
9)「おもしろい」のゲームデザイン amazon.co.jp/dp/4873112559/ 認知科学的な視点から論じられています。米国では売れ続けてるっぽいので押さえておきましょう。
井戸 里志 @kan_jiro
10)遠藤雅伸のゲームデザイン講義実況中継 amazon.co.jp/dp/4797367849/ 「バランスブレイカー」についてはぜひ知っておくべき。ある意味、ゲームバランスについてのパラダイムの転換。
井戸 里志 @kan_jiro
11)クロフォードのゲームデザイン論 web.archive.org/web/2013010715… 古典。ウェブアーカイブから。30年以上前に書かれたことを意識して読むとおもしろい。
井戸 里志 @kan_jiro
12)コスティキャンのゲーム論 www004.upp.so-net.ne.jp/babahide/libra… 古典その2。引用されることが多いので目は通しておいたほうがいいと思います。
井戸 里志 @kan_jiro
13)GameDeep gamedeep.niu.ne.jp/pdf/GameDeep16… 仮想上の完全に合理的なゲームプレイヤーを「オラクル」と呼ぶのって、この「人の限界とゲーム」が初出なんでしょうか?
井戸 里志 @kan_jiro
14)ぷらとん platonforminorgames.blog.fc2.com 「価値の接合理論」は、UOSモデルでいうところの「魅力的な目標」と非常に近い考え方。 同人誌も出されていますが未読です。
井戸 里志 @kan_jiro
15)ゲームデザインの魔導書 gdgrimoire.tumblr.com ワンダールクスは、この手の理論の中では非常にキャッチーだし扱いやすい。
井戸 里志 @kan_jiro
16)MDAフレームワーク slideshare.net/chankenneth/md… cs.northwestern.edu/~hunicke/MDA.p… いろいろなところでワークショップが行われています。基礎知識として押さえておくべきでしょう。
井戸 里志 @kan_jiro
17)遊星ゲームズ yusei-game.jp/yusei/yuseiki/… ボードゲーム至上主義からの議論を展開。ボードゲームに限らず、マルチプレイのゲームをデザインするなら読んでおくべき記事がたくさんある。

コメント

井戸 里志 @kan_jiro 2015年9月2日
すみません、(13)GameDeepのリンク先を間違えてしまっていますので、この訂正ツイートも追加していただけますでしょうか。 https://twitter.com/kan_jiro/status/638749655258365952
ウナム日月 @unamuhiduki 2015年9月7日
友人に勧めたら「ほとんど読んだ。ゲームデザインの魔導書おもしろそー」と返ってきた。流石である
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする