6
18a7 @nanashiborger
続いてセイバーキッズについて触れる事にする。こっちはロボットが出てこない(最終回の数分除いて)ので番外作品として扱う。
18a7 @nanashiborger
というか、この作品を触れるのはリクエストがなかったら多分なかったかもしれないような。いや、リクエストがあるまではモンキー・パンチ先生のメカものぐらいしかの認識しかなかったので、この作品についてはほとんど知らない。
18a7 @nanashiborger
一応見た感じだと1~3話まで、レスキュー隊兼万屋を営む天神林一家が地球の廃墟化を企むスクラップ団の陰謀と戦っていく、ファミリー・メカアクションといった印象なのだが……。 pic.twitter.com/GJJ3NTv5qn
 拡大
18a7 @nanashiborger
申し訳ないが、今のこの作品については微妙という印象が強い。別の言い方をすると大人しすぎて個性がないという印象だ。
18a7 @nanashiborger
モンキー・パンチ先生?となると絵柄がそれっぽいくらいで、ハチャメチャ感が足りておらず、それ以前にキャラクターとメカの見せ場が乏しく作画も案外可もなく不可もなくという何というかちょっと微妙な評価しか今の所は……。
18a7 @nanashiborger
一応スクラップ団のドクターバグに関しては、肝付さんの演技(ラスボス役は珍しいような)もあり、人類を滅ぼすのではなく、その人類が下賤のような存在として地球を荒廃化させなければ適合できない!と考えて破壊活動を進めているあたりはなかなか面白いキャラをしているのだが……。
18a7 @nanashiborger
余談ながらヒロインのラン役を演じるのは山崎和佳奈さんであり、空手の腕が立っているという点からどっちかとなると天神林家の人間というより、毛利家の人間ではないか……って気がするのは気のせいか(笑) pic.twitter.com/tgaCzN8QCO
 拡大
18a7 @nanashiborger
あと、どうでもいいけど、このサブタイトルフォントはルパンシリーズを意識していたのか、それともたまたまなのか pic.twitter.com/tyeIbRNivU
 拡大
18a7 @nanashiborger
第1話……ドクターバグの破壊工作で荒廃化したパラダイス島の自然再生の依頼を引き受けたという話。
18a7 @nanashiborger
早くも陰謀がドクターバグの仕業だと分かり宣戦布告となる流れは唐突な感じはあるのだが、一応1話としてドラゴン型デストロイヤーに対して、戦闘用のスカイセイバー、支援輸送用のキャリアセイバー、支援救助用のランセイバーの3機のメカをかき分けて性能をアピールする事は出来ていたような気がする
18a7 @nanashiborger
そういう点では1話として無難にまとめたかもしれない。ただキャラクターでは3兄妹の長男ケンが何か異様に影が薄く、Bパートになっての出撃シーンでようやく初台詞という扱いは少しどうかと思った。一応3話で主役的な扱いを受けるのだが……。
18a7 @nanashiborger
余談ながら、第1話の脚本を担当されていた山崎忠昭さんは、偶然にも旧ルパン三世で第1話「ルパンは燃えているか……!?」の脚本を書かれていた方である。おそらく起用はたまたまと言った感じだと思うのだが
18a7 @nanashiborger
その山崎忠昭さんだが、雪室俊一さんの記事で晩年は仕事がもらえずに孤独な最期だったと紹介されていたのが印象的だった。おそらくこの人が最初から最後まで携わっていた作品となると多分セイバーキッズが最後なのだと思う。
18a7 @nanashiborger
第2話……ゴウの発明した消防ロボットがドクターバグの陰謀で破壊ロボットに改造されてしまったというような話。
18a7 @nanashiborger
なのだが、ことごとく滑ったような印象が否めない話だった。大規模な火災に対して、セイバーキッズだけではどうしようもなく、消防ロボットを使っても火の手が多すぎて無理という所から、降雨ロボットを運用すればよかったというオチのつけかたはいかがなものだろうか
18a7 @nanashiborger
この既に開発していた降雨ロボットを使っての消火というオチで、セイバーキッズの意味はあったのか?って突っ込みが否めず、また降雨ロボットを開発していたのなら、わざわざ消防ロボットを作らなくても良かったんじゃないか?(本編でもそのオチは触れているが)ってなっちゃうような、
18a7 @nanashiborger
また、今回デストロイドとの戦闘もなく、大火災の消火や敵になった消防ロボットのやむを得ない破壊ネタといった山場となりそうなシーンがことごとく意識を取り戻したゴウの回想であっさり省略されてしまってる。ゲストヒロインで従姉のアイドル・ユキのキャラもとってつけたような印象が否めず。
18a7 @nanashiborger
第3話……蒸発するイルカの謎を追う話。一応ケンが主役としてカルーア博士とのほのかな恋愛ドラマが用意されているのだが、その彼も本編ではほとんどスクラップ団につかまっていただけで活躍していたかになると凄い難しい……。
18a7 @nanashiborger
また、今回もメカ戦がなくセイバーキッズの面々も調査に出動をしたのはいいがスクラップ団に全員つかまってしまい、イルカによって助けられて脱出したというオチも苦しい。第2話に続いて3兄妹が出た意味が見いだせない話が来てしまった
18a7 @nanashiborger
一応面白い小ネタとしては、海から潜入するネタで船長が「自分を信じろ!!」って空中からダイブするゴウを受け止めるシーンがあるんだけれど、その際に見事キャッチしそこなってしまったという場面だろうか。
18a7 @nanashiborger
と大体そんな感じ。セイバーキッズ、見どころとなると思える天神林家のキャラクターと、セイバーキッズのメカニックの魅力が描けていないのが痛い。今の路線から変化していくとまだ見れそうな気がするんだけれど……
18a7 @nanashiborger
続いて、セイバーキッズ。4~6話についてだが、こっちは相変わらず面白くない。というか味がない
18a7 @nanashiborger
一応2、3話よりはセイバーキッズの存在意義が見えるようにはなったんだけど、正直個性が見いだせないのもいい所だって感じで辛い。一応全話購入しちゃったので完走は目指すんだけど、なんか苦行になりそうである
18a7 @nanashiborger
第4話……スキー場に展示された宝石スターライトストーンをスクラップ団が強力なレーザー砲に転用しようと狙うといった話。
18a7 @nanashiborger
正直それ以上に思い当たる所がない話だが、一応戦闘シーンでは宝石を転用したレーザー砲に対して、もうひとつ宝石を転用したコーティングバリアーを生成して宝石と宝石のエネルギーを相殺させてからデストロイドを倒すという描き方は少し面白かった。
残りを読む(133)

コメント

18a7 @774a16 2015年9月7日
まとめを更新しました。
18a7 @774a16 2015年9月9日
まとめを更新しました。
18a7 @774a16 2015年9月15日
まとめを更新しました。
18a7 @774a16 2015年10月4日
まとめを更新しました。
18a7 @774a16 2015年10月12日
まとめを更新しました。
18a7 @774a16 2015年10月12日
まとめを更新しました。
18a7 @774a16 2015年10月18日
まとめを更新しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする