10周年のSPコンテンツ!

岩上安身氏 @iwakamiyasumi と江川紹子氏 @amneris84 によるジャーナリスト論

岩上氏の述べる市民ジャーナリズムに対して、 ジャーナリストはそんなに楽な職業ではないと反論。 周りの方々の意見も合わせてまとめてあります。 続きを読む
江川紹子 ジャーナリズム ジャーナリスト 岩上安身
30
岩上安身 @iwakamiyasumi
ジャーナリスト、と聞くと、何だか難しい職業のようなイメージを持つ方も多いが、そんなことはない。誰でもなれる、最も簡単で間口の広い仕事であり、営みである,と思う。ランナーと同じ。家の周りをジョグするのもランナー、五輪のマラソンのメダリストもランナー。
岩上安身 @iwakamiyasumi
続き。ジャーナリズムの基本は、事実の伝達。事実をありのまま、できるだけ正確に伝える。これが、ジャーナリズムの基本。古代社会で狼煙をあげて情報伝達していたのも、ジャーナリズムのひとつ。
Shoko Egawa @amneris84
最も簡単…ですか?すごく難しくて覚悟の必要な職業だと日々感じ、頭抱えているにゃ、わらしは RT @iwakamiyasumi ジャーナリストと聞くと、何だか難しい職業のようなイメージを持つ方も多いが、そんなことはない。誰でもなれる、最も簡単で間口の広い仕事であり、営みであると思う
Shoko Egawa @amneris84
伝達する前に、事実を把握することが、どれだけ困難なことか… RT @iwakamiyasumi ジャーナリズムの基本は、事実の伝達。事実をありのまま、できるだけ正確に伝える。これが、ジャーナリズムの基本。
岩上安身 @iwakamiyasumi
続き。ジャーナリズムとインテリジェンス、何が違うか。取材過程がそう大きく違うわけではない。違いは、伝達する相手。前者は不特定多数の読者・視聴者。後者は特定の為政者や権力者。前者は、オープン、後者はクローズド。
くまきち @kuma_kichi_1Q63
知識が全くなければ見るべきものの一部を見落としてしまうが、知識が多いと知識がバイアスになって見えなくなる部分が生じる RT @amneris84: 伝達する前に、事実を把握することが、どれだけ困難なことか… RT @iwakamiyasumi ジャーナリズムの基本は、事実の伝達。
岩上安身 @iwakamiyasumi
続き。つまり、ジャーナリズムは、開かれた民主主義社会を前提とする。すなわち、情報の受け手は、すべての一般市民である。ところが、情報の送り手は、長い間、一握りのジャーナリストに限られるとされてきた。その原因のひとつは、情報の伝達手段が高くつくためである。
鉄馬 @tetsumah
簡単とも難しいとも。QT @amneris84: @iwakamiyasumi 事実を伝えるということだって、そんな簡単なことじゃないと思う。一歩間違ったら、人の人生を変えてしまうこともある。それくらい責任重い仕事と思う。それに、「誰でもなれる簡単なお仕事です」って勧誘は…
岩上安身 @iwakamiyasumi
続き。新聞の輪転機もテレビ局の放送設備も、誰もが所有できるものではない。だが、ネットが、そうした状況を大きく変えた。今や誰もがメディアをもち、情報の発信者となりうる。
くまきち @kuma_kichi_1Q63
@amneris84 岩上さんは“責任を持って続けていくことの困難さ”を念頭におきつつ、「間口は広いのだから萎縮せずにまずは中を覗いてみることだ」と言っているのでは? 責任を持って続けていけるはずの人材までもが入口の手前で萎縮して引き返してしまうことを懸念しているのだと思います。
鉄馬 @tetsumah
事実を伝えず人の人生を狂わせ、あまり責任も取らない巨大な組織がマスコミ。QT @amneris84: @iwakamiyasumi 事実を伝えるということだって、そんな簡単なことじゃないと思う。一歩間違ったら、人の人生を変えてしまうこともある。それくらい責任重い仕事と思う。それに
岩上安身 @iwakamiyasumi
続き。極論すれば、開かれた社会において、情報を広く伝達しようとする者は、すべてジャーナリストなのだということができる。いつでも、どこでも、誰であっても、事実を伝えようとする者は、ジャーナリストたりうる。現代は、国民皆ジャーナリスト社会なのだ。
Shoko Egawa @amneris84
マスコミの報道がすべて悪く、フリーのそれはすべてよい、というわけではにゃいな。優れたマスコミ報道もあるし、劣悪なフリーの仕事もある RT @tetsumah 事実を伝えず人の人生を狂わせ、あまり責任も取らない巨大な組織がマスコミ。
岩上安身 @iwakamiyasumi
続き。もちろん、ジャーナリストの大きな役割として、分析、批評、論評などがあげられる。が、それはあくまで事実に立脚しての話。記者はまず、記録し、伝達すること、これが第一の基本。
鉄馬 @tetsumah
マスコミが誤った時の影響は恐ろしい。今日の寒さとムネオさんで心が苦しい。わん。QT @amneris84: マスコミの報道がすべて悪く、フリーのそれはすべてよい、というわけではにゃいな。優れたマスコミ報道もあるし、劣悪なフリーの仕事もある RT: 事実を伝えず
岩上安身 @iwakamiyasumi
続き。会見に参加する記者募集、というと、必ず、質問ができるかどうか、自信がない、と言って、尻込みする人が出てくる。だが、気のきいた質問をする、というのは、第二段階の話。第一段階では、まずとにかく、記録し、伝達すること。それができれば、ジャーナリストとしての最初の仕事は合格。
岩上安身 @iwakamiyasumi
続き。情報のリテラシーという言葉で、読み解き方の向上ばかり、取り上げられるが、本当に大事なのは、情報の伝達力。送り手、伝え手、つなぎ手としてのスキルが向上すれば、自ずと受け手としても成長してゆく。
鉄馬 @tetsumah
岩上さんは成り手に門戸を広げる呟き。江川さんは現場の厳しさを伝える呟き。でしょか。 http://togetter.com/li/87037
岩上安身 @iwakamiyasumi
江川さん、僕は「誰でもなれる簡単なお仕事」という勧誘などしていませんよ。誤解、誤読です。RT @amneris84 @iwakamiyasumi 事実を伝えるということだって、そんな簡単なことじゃないと思う。「誰でもなれる簡単なお仕事です」って勧誘は、なんかあぶにゃい雰囲気
岩上安身 @iwakamiyasumi
ネット時代の到来という、新しい情報化社会においては、ジャーナリストとか、ジャーナリズムは、特別だ、特権的な存在だ、というこれまでの長い間の思い込みを、いったん留保する必要があるのではないか、ということを、まずは提案申し上げているのです。@amneris84
岩上安身 @iwakamiyasumi
どんな人間だって、何かを見て、聞いて、伝えようとする。事実を伝えようとする、人間としての日常的で基礎的な営みがまずある。職業ジャーナリズムの成立は、そのあとのこと。@amneris84
岩上安身 @iwakamiyasumi
江川さんの言う通り、事実の把握は大変難しいし、うかつな発信によって人を傷つけることもありえる。慎重でなければならないのはその通り。だけど、現実にはすでに多くの人がネットを通じて不特定多数へ向けての発信を行っている。@amneris84
寺澤有 @Yu_TERASAWA
【雑感1/2】私は大学時代に、ある事件をキッカケに警察の腐敗を月刊誌で連載することになりました。右も左もわからないままジャーナリストをはじめ、最初は無知で取材相手にバカにされたり、メチャクチャな文章も書いていたと思います。 RT @iwakamiyasumi @amneris84
岩上安身 @iwakamiyasumi
続き。江川さんはけしからん、と言われるかもしれないが、情報の発信は、訓練されたプロだけが行うべきもの、という前提は、ネット社会においては、すでに崩れています。 誰でも発信できてしまう社会だからこそ、伝え方についての啓蒙やレッスンの機会があっていいのてはないか。@amneris84
岩上安身 @iwakamiyasumi
続き。江川さんはけしからん、と言われるかもしれないが、情報の発信は、訓練されたプロだけが行うべきもの、という前提は、ネット社会においては、すでに崩れています。 誰でも発信できてしまう社会だからこそ、伝え方についての啓蒙やレッスンの機会があっていいのてはないか。@amneris84
残りを読む(27)

コメント

五代雄介 @Eric_Ridel 2011年1月8日
http://togetter.com/li/87067には、江川氏、岩上氏へのツイートもまとめています。
Shi W. C. Kom @cronoq 2011年1月8日
江川さん @amneris84 の最新ツイートを追加しました。
カウンター・マスメディア(脱体制) @counter_mm 2011年11月14日
RT @iwakamiyasumi: 続き。ジャーナリズムの基本は、事実の伝達。事実をありのまま、できるだけ正確に伝える。これが、ジャーナリズムの基本。古代社会で狼煙をあげて情報伝達していたのも、ジャーナリズムのひとつ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする