カテゴリー機能は終了いたしました。まとめ作成時にはタグをご活用ください。

《2015年9月豪雨で除染廃棄物袋流出に関する報道まとめ》

2015年9月、台風18号から変化した温帯低気圧等により「線上降水帯」が発生。各地に豪雨をもたらしました。 この雨により、除染廃棄物を詰めておいたフレコンバッグの一部が流れ出たことが判明。 この事象に関する各社報道をまとめました。
震災 原発 除染 フレコンバッグ
3
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
除染袋 川に流出 飯舘 | 県内ニュース | 福島民報 minpo.jp/news/detail/20… @FKSminpoさんから
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
大雨で除染袋が川に流出 飯舘で37袋回収、ずさん管理 (2015年9月12日 福島民友ニュース) minyu-net.com/news/news/0912…
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
以下引用)  11日午前6時ごろ、飯舘村が復興拠点に位置付ける深谷地区で、大雨の影響により新田川が氾濫し、除染で出た汚染廃棄物が入った大型の袋が流出していると村職員から環境省に連絡が入った。 @karitoshi2011
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
続) 同省は同日午後6時までに82袋を発見、このうち37袋を回収したが、周辺一帯が冠水しており、少なくても45袋が水につかったままという。同省は現場にあった袋の総数や全体の流出量を把握できておらず、ずさんな管理態勢が露呈した。 @karitoshi2011
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
続)  環境省によると、流出したのは約1立方メートルの「フレコンバッグ」と呼ばれる袋で、除染で刈り取った草木などが入っていた。重さは約200~300キロ。回収した37袋に破損は見つかっておらず、「中身の漏えいは確認されていない」としている。 @karitoshi2011
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
続) しかし、ほかの袋については破れている可能性を認め「仮に中身が漏れても、水の量が膨大のため周辺環境に影響が出る水準ではない」と説明している。 (以上、引用終了) @karitoshi2011
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
東京新聞 飯舘村で除染袋 川に流出 回収37袋 総数不明 2015年9月12日 朝刊 tokyo-np.co.jp/article/nation…
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
以下、部分的に引用)  環境省は十一日、記録的な大雨の影響で福島県飯舘村の河川が氾濫し、東京電力福島第一原発事故に伴う除染で出た汚染廃棄物が入った大型の除染袋が川に流出したと発表した。 @karitoshi2011
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
引用続) 八十二袋を発見し三十七袋を回収したが、周辺一帯が冠水、道路が寸断されて調査できていない場所もあり、全体の流出数は把握できていない。回収した三十七袋はいずれも破損しておらず、中身の漏えいは確認されていない。 @karitoshi2011
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
引用続)  環境省によると、流出したのは約一立方メートルの「フレコンバッグ」などと呼ばれる袋。付近の農地の除染で刈り取った草などが入っており、重さは一袋約二百~三百キロ。仮置き場に運ぶ前、一時的に新田川(にいだがわ)や比曽川の近くの水田に置いていたという。 (以上引用終了)
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
NHK福島放送局 大雨で除染の袋 川に流出 09月11日 18時42分 www3.nhk.or.jp/lnews/fukushim…
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
以下引用) 大雨の影響で、福島県飯舘村では除染で出た放射性物質を含む草などを入れた袋が川に流出していたことがわかりました。 袋はすでに回収されたということですが、環境省はほかにも流出したケースがないか引き続き調査することにしています。 @karitoshi2011
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
引用続) 環境省によりますと、11日午前6時ごろ、福島県飯舘村の草野地区で除染で出た草などを入れた袋が近くを流れる新田川に流出していると連絡があったということです。 @karitoshi2011
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
引用続) 流出したのは放射性物質を含む草などが入ったプラスチック製の袋で、仮置き場に運ぶまでの間、川沿いの農地に置かれていたものが川の氾濫の影響で流出したとみられるということです。 @karitoshi2011
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
引用続) 環境省によりますと、これまでに除染作業を請け負った建設会社の作業員が川に流れ出していた袋30個あわせて30立方メートル分を回収したということで、このほかにも川に流出したり、周辺に散乱したりしている可能性があるため、引き続き調査することにしています。
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
引用続) 一方、国の除染作業で出た土などを保管する福島県内の仮置き場では、今のところ3か所で土砂崩れで囲いが壊れたり敷地が冠水したりしているということですが、環境省は放射性物質を含む土などの流出は確認されていないとしています。 (以上引用終了)@karitoshi2011
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
福島中央テレビ 9/11 20:29 飯舘村で 除染廃棄物の袋が川に流される news24.jp/nnn/news865927…
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
以下引用) 飯舘村で、農地の除染で出た廃棄物が入った袋が、大雨で増水した川に流されていたことがわかった。
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
引用続) *記者リポート 「池のように見えるこちらの場所は、もともと田んぼでした。ふだん、整然と並んでいる除染した廃棄物が入っているフレコンバッグも点在しています。田んぼの水が冠水したことによって、隣のこちらの川の方から流されてしまった可能性があるというです」
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
引用続) 除染廃棄物の袋が川に流されたのは、飯舘村の草野地区などの除染現場。 田んぼの除染で出た草などを詰めた廃棄物の袋を一時的に置いていたところ、大雨で川に流されたと見られている。 @karitoshi2011
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
引用続) 環境省では、これまでに30袋を回収したが、川の増水などで10数袋が回収出来ていないという。 環境省では、残りの廃棄物の回収を急いでいる。 [ 9/11 20:29 福島中央テレビ] (以上引用終了) @karitoshi2011
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
除染廃棄物入れたフレコンバッグが川に流出するトラブル(福島15/09/11) (9/11 23:08) 福島テレビ fnn-news.com/localtime/fuku…
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
以下引用) 福島県内では、記録的な大雨が降り続いた。9日は南会津で、10日から11日朝にかけては、阿武隈山地や浜通りで非常に激しい雨が長く降り続いた。 福島・飯舘村では、河川の氾濫よって除染廃棄物を入れたフレコンバッグが、川に流れ出るトラブルがあった。
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
引用続) 環境省によると、11日朝、飯舘村役場から氾濫した新田川の周辺で、フレコンバッグが流れ出ていると連絡があった。 流れ出たのは、仮置き場に運ぶ前に水田に一時的に置いていたフレコンバッグで、中には刈り取った草などが入っていた。 @karitoshi2011
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011
引用続) これまでに、30袋が回収され、中身が外に漏れ出ることはなかったという。 このほか、国が除染を担当する避難区域では、仮置き場の冠水や損壊が数カ所で確認されているが、フレコンバッグの流出はないとみられている。 (以上引用終了) @karitoshi2011
残りを読む(40)

コメント

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする