ユリアン・ミンツ史観 または私は如何に心配するのを止めて民主主義を愛するようになったか

みんな大好き銀英伝ですが、なかにはいろいろと納得のいかない、矛盾の多い記述があるのも確かです。ここで、あの物語は実は、すべてが終わった後にユリアン・ミンツが史実をもとに創作した、という見解がオナカタルミ氏から提唱され、司馬史観、もしくは三国志演義のようなものとしてとらえるとどうなるか、という話題が盛り上がりました。正直こういった遊戯は大好きなので、何かありましたら追加していってください。
パラレルワールド 創作論 偽史 伝奇 銀河英雄伝説 SF 二次創作 銀英伝 田中芳樹 パロディ
HMS_BlackPrince 72181view 81コメント
212
ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「バラエティー」に関連するカテゴリー