編集可能

熊谷俊人千葉市長「安保法制は、米軍の参戦、しかも強い米軍しか想定してない」

安全保障関連法案は、「アメリカ軍が参戦し、かつ、勝利している(つまり、戦略上自衛隊の参戦は不要)」ケースのみを想定しており、 その名に反して安全保障を目的としてないのではないか。 千葉市長@kumagai_chiba氏が語る。
法律 自衛隊 安保法制 安倍内閣 集団的自衛権 自民党 安全保障関連法案
30
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba
①安保法制の議論は、集団的自衛権の対象が常に米軍ですよね。朝鮮半島・台湾・南沙諸島などで米軍抜きで戦争・紛争があった時に自衛隊が出動することは想定できるのか、想定できないとすれば"強い米軍の影で安全に戦闘参加する"、つまり勝ち戦前提なのか、その場合の自衛隊出動の必要性は何か(続く
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba
②勝ち戦前提であれば存立危機事態ではない、米軍が劣勢か、米軍が参戦しない状況での戦闘において、自衛隊参戦によって勝敗の局面を変えられなければいけない、それだけの能力が自衛隊にあるのか、それだけの覚悟が国民にあるのか、この辺りの議論が国会審議等でも無いのは何故でしょうか
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba
③米軍が負けるという事態を想定していない、米軍が参戦しない想定が無い議論は、リアルな戦争の匂いはせず、「暴れる無法者を強者とともに抑える」という警察的次元の議論に聞こえます。警察的次元で集団的自衛権を行使する必然性は何か、本当に警察的次元で安全保障を語って良いのか、疑問です
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba
④隣国に強大な武力を有する国家があり、周辺国に戦闘行為を行い、次は我が国に侵攻することが明白な事態に陥った時に、周辺国における戦闘行為に米軍抜きで参戦する、もしくは米軍が優勢ではない状況で参戦する、これが基本的な想定ですよね。米軍参戦かつ優勢では行使の必然性はありません
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba
⑤仮に米軍参戦かつ優勢のケースのみ想定していたとすれば、これは安全保障の話ではなく、アメリカとの外交関係の話ですよね。外交理論が安全保障の皮をかぶっているので難解に見えるのでは。外交理論であれば、対等性・メンツ・正義感といった情緒的な理論ではなく冷徹に議論すべきと思います
hiroaki kato @hiro_strikes
主にコスト負担が目的じゃないかと思いますが twitter.com/kumagai_chiba/…
hiroaki kato @hiro_strikes
米軍だけで事足りるから自衛隊は参戦しない、米軍だけだと負けるから参戦するとかそういう話じゃないと思うな。米軍が負けることはあまり考えられないけど、コストかかるから日本も負担せいって話じゃないかな。
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba
政府の説明を聞いていても戦力というよりはコスト負担に見えます。アジアにおける軍事拠点を提供し、駐留経費を負担し、今回さらに戦闘行為におけるコスト負担もするという対米政策が、外交上必要かどうかですね RT @hiro_strikes 主にコスト負担が目的じゃないかと思いますが
若干マヨ @jakkanmayon
@kumagai_chiba 「米国が参戦しない」は想定してないんじゃないですかね。その状態で周辺国の戦闘に参加することは、逆に我が国の存立危機に関わる気がします。
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba
私も同意ですが、そうなると集団的自衛権行使の必要性とは安全保障に限って言えばどこにあるでしょうか RT @jakkanmayon 「米国が参戦しない」は想定してないんじゃないですかね。その状態で周辺国の戦闘に参加することは、逆に我が国の存立危機に関わる気がします
bridge stone @jpoldman64
事前に勝ち戦を結論付けるのは間違い。軍事作戦は勝つための準備をするがそれが勝利に直結するとは限らない。朝鮮戦争でも米韓両軍が敗北し続け釜山周辺の狭い地域に押し込められたことはご存知でしょうか? twitter.com/kumagai_chiba/…
bridge stone @jpoldman64
@jpoldman64 朝鮮戦争の釜山橋頭堡のケースは①集団的自衛権行使のケース②国連決議による国連軍への参加のケース等の二つのケースが考えられる。国連の動きと戦況次第で判断すべきなので事前の想定で決定できるものではない。
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba
米韓軍劣勢下においての参戦を想定しているのであれば結構かと。後者は既に参戦の必要性は安全保障上はありませんよね RT @jpoldman64 朝鮮戦争の釜山橋頭堡のケースは①集団的自衛権行使のケース②国連決議による国連軍への参加のケース等の二つのケースが考えられる
bridge stone @jpoldman64
@kumagai_chiba なお、集団的自衛権行使の法整備を行っておかないと、第二次朝鮮戦争勃発時の自衛隊による在韓国邦人保護措置ができません。イラン・イラク戦争時に自衛隊派遣は危険なので民間飛行機により邦人救出という議論があったことをご存知ですか?
ぐらいんだぁ @grinder
@kumagai_chiba @jakkanmayon どこかが米国に手出しをしようとする時、日本が「絶対に手を出さない」としていた場合には、米国の力だけを考慮すればいい所、日本が集団的自衛権を行使出来るとなるとその力も考慮する必要があり、結果として抑止力になるのが重要なのでは。
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba
それは集団的自衛権が認められなくとも措置可能です。防衛官僚でも集団的自衛権の必要性の議論と直接関係ないと言い切れるかと RT @jpoldman64 集団的自衛権行使の法整備を行っておかないと、第二次朝鮮戦争勃発時の自衛隊による在韓国邦人保護措置ができません
bridge stone @jpoldman64
@kumagai_chiba @jakkanmayon 第二次朝鮮戦争では北朝鮮が内戦につき外国軍の介入するなと宣言します。その場合、個別自衛権では我国が直接的に脅威を受ける対象ではないので日本は在朝鮮半島邦人の自衛隊による救出の法的根拠を見出せないのですね。
ぶしょー @holdcsonak
@kumagai_chiba @jpoldman64 だったらなんでイランイラク戦争のときに、在留邦人はトルコ政府手配のトルコ航空で脱出したんでしょうね?というか朝鮮半島有事があっても、今回の安保改正後も、自衛隊は韓国政府の同意がなければ朝鮮半島に上陸できないと思いますが。
ぐらいんだぁ @grinder
@kumagai_chiba @jakkanmayon どこかが米国に手出しをしようとする時、日本が「絶対に手を出さない」としていた場合には、米国の力だけを考慮すればいい所、日本が集団的自衛権を行使出来るとなるとその力も考慮する必要があり、結果として抑止力になるのが重要なのでは。
熊谷俊人(千葉市長) @kumagai_chiba
米軍と戦おうとまでする国が、後方支援前提の自衛隊の存在がゆえに戦うことを止めると本当に考えますか? RT @grinder どこかが米国に手出しをしようとする時、(略)日本が集団的自衛権を行使出来るとなるとその力も考慮する必要があり、結果として抑止力になるのが重要なのでは
bridge stone @jpoldman64
@kumagai_chiba この件については別に意見を書いてますが、朝鮮戦争は法的には大変複雑な戦争なので個別自衛権で対処するのが難しいケースがあります。集団的自衛権行使を法的に整備しておくに越したことはないでしょうね。
bridge stone @jpoldman64
@holdcsonak @kumagai_chiba これはご指摘の通り。集団的自衛権行使の場合は韓国政府か韓国の戦作権を保有している米軍(国連軍)との関係で法的には動きやすくなると思われます。個別自衛権の解釈では我国の直接的脅威にならない場合には自衛隊は出動できません。
bridge stone @jpoldman64
@holdcsonak @kumagai_chiba イランイラク戦争の時に先ず自衛隊は危険だから派遣できないという結論が出て、JALに救援機派遣要請を出したところ労組の反対によって拒否。そのためトルコ政府の好意によりトルコ航空の飛行機で邦人が避難した。これでおかしいと思いました
若干マヨ @jakkanmayon
@kumagai_chiba 第一目的は「自衛」ですから、米国が参戦しないような不利なケースでは行使の必要性はないと考えます。その場合、周辺国の安全保障には関与しないことになるでしょう。どちらの方が自衛に有利か、日本が主体的に(できるかわかりませんが…)判断すればいいと思います。

コメント

セバスチャン小林(裏) @Dongpo_Jushi_x 2015年9月17日
でも、「アメリカは弱くなったから他と組もう」となった時に集団的自衛権行使は不可だったら?一方的に守ってもらうだけの同盟なんて(アメリカ以外は)組んでもらえないと思うが。
もな(ง ˙ω˙)ง@砂肝うま太郎 @mona_3588 2015年9月17日
こういう議論をもっと見たかったです、与野党・新聞・マスコミのみなさん…
セバスチャン小林(裏) @Dongpo_Jushi_x 2015年9月17日
日米安保を切って中国と同盟組んで、「集団的自衛権行使できません」なんて言ったら、あいつらのことだから「同盟国だけど守りきれないので占領しますねー」くらいのことはしそうな気がする。
斉御司 @saionji1942 2015年9月17日
口先ではアメリカのことしか言わなくても、フィリピンとかも念頭にあるのではとは思うな。弱いフィリピン軍を強いみんなで支援しましょう、なら筋は通る。今は何もなくても、今後同盟関係が増える可能性は高い。
つあらー(シルバーモデル) @botch_tourer 2015年9月17日
この市長の理解がめちゃくちゃ。勝ってれば参戦はいらないとか正直意味が不明。戦局の良し悪しは全く関係が無く、封鎖、侵略、開戦という事態そのものが存立危機につながるわけで、米軍様が負けそうだから助太刀とかそんな単純な話ではない。
竹永@2 @takenaga51 2015年9月17日
安保法案は「緊密な軍事連携が出来る」ことをアピールする意味合いもあると思ってましたけど。いわゆる「戦争を起こさないための抑止力のための法案」です。
minstrel🚲 4/4 袖ヶ浦チャレンジ 4/25 キャラクターエンデューロ @minstrelatElore 2015年9月17日
勝ちか負けかなんて軍事行動起こす前に分かってじゃん。 兵法の基本ですが。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015年9月17日
過去米国が勝てなかった戦争というのはベトナム戦争の例でも実在しているのは確かではあるし、今後米国を凌ぐ戦力を持つ国が出てくる可能性もある。しかし、現状で米国の持つ戦力は最強であり、米国が負ける場合は重大な戦略ミスなり勝利条件に無理がある場合の可能性が高い。また現在の国際秩序が米国抜きでは考えられない以上、現在のところ同盟国としては米国以外を選択出来る状況にはない。更に米国との関係が片務的で有ることや、日本も国際社会に対する責任を持つ事などからも集団的自衛権の選択は非合理ではない。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015年9月17日
また、一旦有事が発生した場合、日米のみで対処する可能性は低く、NATOなど米国の同盟国・友好国の幾つかの国との共同行動となる可能性は高いと思われるので、一方的な敗北の可能性は十分に低いと思われる。
nm1nkanjinnno @nm1nkanjinnno 2015年9月17日
そもそも米軍が苦戦するのは正規戦じゃなくてゲリラとかテロなんで、そういう相手は重火器やハイテク兵器なんて全然出して来ないんだから、自衛隊が多少弱くたって充分役に立つよ。
天気模様 @sakuratokiku 2015年9月17日
ホルムズ出したのは中国といいにくかったからでしょww
Hornet @one_hornet 2015年9月17日
nm1nkanjinnno 対ゲリラということは陸自ですよね?陸自はそういう対ゲリラ装備に米軍以上に予算を割いているのでしょうか。また、ゲリラが日本の存立危機事態を起こすというのはどういう状況が想定されますか?
天気模様 @sakuratokiku 2015年9月17日
難しく考えすぎだな アジアで紛争が起きる ↓ 東南アジア連合「助けてください」 ↓ 米国「米軍派兵するわ」 日本「アジアで紛争?米軍に協力しますよ」 これだけの話。軍隊の強さと装備費用は米軍>>>>>>>EUで米国が最強だから協力しなくていいっていうならISISへの有志連合の攻撃も米軍だけでいいんじゃね?って話になる。米軍以上に予算割いてる国なんてどこにも存在しない。米国だけでやれよって話だわな。でも現実は連合組んでる。 米軍が強いから味方はいらないだろうなんて暴論暴論極論極論。
天気模様 @sakuratokiku 2015年9月17日
[c2160805] そもそも維新案では給油を認めていないですよね。米軍の後方支援を強化したい政府からすれば維新案はその時点で却下でしょう。それに維新案では限定的過ぎて個別的自衛権の延長でしかなく南シナ海問題に対処することが出来ませんね。
endersgame @endersgame3 2015年9月17日
勝つために100のコストが必要という場合に、10なり20なりのコストを持てよというだけの話。今までは金で済んでたけどお金じゃ買えないものだってあるんだっつって。
わい(ry @waidottowai 2015年9月17日
バカの考え休むに似たり、を地で行ってる市長だな。ズレ過ぎてて話にならん。勝手に仮定して勝手に断定して、何もかもが抜けてるのに気づかない。
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2015年9月17日
[c2160769] 現在の法案も実際にはパッチを当てたり、新法を更に整備する必要性(罰則規定付きの交戦規定、軍法、身分保障制度など)は存在し、恐らく政府側もそれを自覚していると思われる。そういった部分において今国会において野党側からは反対一辺倒で、提案なり修正案なりが序盤から十分に尽くされなかった。恐らく一定のスパンを以て法案の再整備を政府側も韓得ているものと思われる。つまり政府側にも瑕疵は存在していたが、野党はまるっきり役立たずであったことの証左。
小川靖浩 @olfey0506 2015年9月17日
てか、おそらく現在の自民主流派の想定は「極東版NATO体制構築」なんじゃねーの?という気が。そのため単純に「アメリカのみ参戦」ではなく、「強弱混ざるも戦力規模では対中露でも対抗できる形にする」というところなんだろうけど。軍事的には同等ないし若干上程度かもしれんが、経済まで含めると東南アジアまで抱き込めればまず北極海航路以外はほぼすべて抑えることになるわけだからかなりの影響力が出てくることになるわけで。
nm1nkanjinnno @nm1nkanjinnno 2015年9月18日
「陸自はそういう対ゲリラ装備に米軍以上に予算を割いているのでしょうか。」装備の問題ですか? 装備が問題だというのであれば、買えばいいんですよアメリカから。イージス艦やステルス戦闘機よりずっとハードル低いと思いますよ。
nm1nkanjinnno @nm1nkanjinnno 2015年9月18日
「また、ゲリラが日本の存立危機事態を起こすというのはどういう状況が想定されますか?」日本の存立危機事態であるなら、自衛隊が強いとか弱いとか関係なく、少しでも勝率上げるために参戦しないとイカンですよね。ゲリラ関係ないですね。
レフ @perfectspeIl 2015年9月18日
ベトナム戦争を一緒に戦ってこそ同盟国
おりた @toronei 2015年9月18日
そもそもアメリカアリキの参戦なんだから、この前提だったら集団的自衛権行使されないじゃんw
有芝まはる殿下。 / 𝕴.𝕳. 𝕸𝖆𝖍𝖆𝖑 𝕬𝖑𝖞𝖘𝖍𝖊𝖇𝖆 @Mahal 2015年9月18日
この人のまとめに割とよくあることだけど、また標題がまとめられてるツイートの趣旨と一致していないように見える件。
Naruhito Ootaki @_Nekojarashi_ 2015年9月19日
「この辺りの議論が国会審議等でも無いのは」野党が無能だから。あれだけ国会の会期を延長して審議時間を増やしたのに、どうでもいい内容で浪費したのは野党だ。特に民主党な。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする