国会なんてただのセレモニーの場だもんね、とあきらめる前に

「審議には十分時間を尽くした」ことを理由に、あらかじめ決まっている結論のために儀式的な採決が行われる国会って、いらないじゃん、と思う前に、なぜ国会がこんなふうになってるか、ちょっと考えてみました。
4
kaz hagiwara(萩原 一彦) @reservologic

「本会議なんて単なる儀式だろ」というツィートが来た。そのとおりだけど、そうなる元凶は国会議員に「個人」がないこと、個人の意思をくじく「党議拘束」があること。党議拘束に実効力をあたえる「政党助成金」と「小選挙区制」があること。これのために討論が無効になり議会は機能不全を起こしてる。

2015-09-18 08:30:27
kaz hagiwara(萩原 一彦) @reservologic

ディベートの力って、人を論破したりするためのものじゃない。時には反対の立場を擁護するディベートの訓練を積むことで、相手側の事情もわかり、物事の本質に近づくことができる。他人の信念は変えることができない。でも自分の信念はディベートを通して変わることがある。国会も本来そういう場。

2015-09-18 08:33:11
kaz hagiwara(萩原 一彦) @reservologic

国会がディベートをしないと、そして、国会に個人がいないと、国会は国政の場として本来の機能を果たさない。国会とは互いに筋の通った討論を戦わせて、その結果、個人としての政治家が問題の本質を理解して、自分の信念をダイナミックに変更しつつ自分の支持者が自分に託したものを実現する場だから。

2015-09-18 08:36:20
kaz hagiwara(萩原 一彦) @reservologic

国民は、小選挙区制と政党助成金と党議拘束の制度の組み合わせが、国会の機能を損ない、国民に著しい不利益をもたらしていることを、裁判に訴えることもできるんじゃないかと思う。それぞれの制度に問題はなくても、制度を組み合わせると大きな弊害が起こることがある。今はまさにそういう状態。

2015-09-18 08:38:33
kaz hagiwara(萩原 一彦) @reservologic

国会本会議というのは、各委員会で討議されて可決された法案が、委員会独自のバイアスがかかってないか、討議が正常に行われたか、議決に問題はなかったかをチェックして、最終的に成立させる場で、そこで戦わされる論戦にも意味があり、議員個人の信念が反映されなければならないのに機能していない。

2015-09-18 08:42:13
kaz hagiwara(萩原 一彦) @reservologic

繰り返すけど、国会が機能していないのは、議会に個人が存在する余地を与えない「党議拘束」とそれに実効力を与える「政党助成金」と「小選挙区制度」の組み合わせのため。どれ一つ欠けても今ほどの機能不全にはならない。三つ全部そろっている今は最悪の状態。だから、違憲法案も通過してしまう。

2015-09-18 08:45:25

コメント

taka @Vietnum 2015年9月18日
デモなんてただのブームだもんね
14
ワカゾー @WakazoMarine 2015年9月18日
二大政党制にせよってこと?
0
セリ/ホルト@DQ10 @guard_74 2015年9月18日
「本会議なんて単なる儀式だろ」って言った人は、多分「討論は委員会でやるもんだろ」って意味で言ってるんじゃないかな?
1
あの人 @vivvviivivvviv 2015年9月18日
自分の顔写真をアイコンにするオッサンの法則。 #偏見
10
シュガー市民@黄泉の国のマルキスト @SugarCivil 2015年9月18日
だったら「党議拘束」と「政党助成金」と「小選挙区制度」を支持するのようなやからの意見は一切聞く必要はなく、二度と日本社会で太陽を拝めないような地位に落とし込んでやりましょう。なぜなら、彼らの意見を封殺することは「自由な議論」である、と言うことなのだから、ですねわかります。
1
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2015年9月18日
中選挙区制の時代も割りと似たようなもんだったと記憶してるんだが、このおっさんの中では昭和から平成初期の国会ってどういう風に写ってたんだろ
11
Halfricesetitsmore @Halfriceset 2015年9月18日
国会の事を全人代か何かと勘違いしてるんじゃないか?
9
マク(*´﹃`*)゙ヌス @oa26dl1NAcptdAF 2015年9月18日
国会議員に個人が無い、って全議員に当てはめてる?その言い方だと野党も含まれちゃってるよ
1
絶望党員 @zetuboutouin 2015年9月18日
党議拘束が強いのは「議院内閣制」の特徴。それが嫌なら、憲法改正して「大統領制」でも導入すれば?「政党助成金」と「小選挙区制」に責任を押し付けるのは間違っている。
4
Ukat.U @t_UJ 2015年9月18日
政党助成金に頼らない共産党はものすごく上意下達の官僚組織的な党ですよ。収入源が何かではなくて、お金と公認をどこが握っているか。党内の拘束の強さは党組織の問題です。
5
taka @Vietnum 2015年9月18日
reservologic 国会議員同士のディベートに〝個人〟を持ちこんだら、それこそ個別の利害関係などのために好き勝手いいまくる人が大勢でてきて、収拾がつかなくなるのでは? 党議拘束がイカンってなると、みんな離党して無所属で活動するしかなくなるような気がする……。ついでにTAROと組んだOZAWAとか見てると、少人数の野党にとっての国会とは、政党助成金もらえればあとは反対パフォーマンスを披露するイベントなんではないかと思えてきます。
3
長介 @chousuke 2015年9月18日
国会がセレモニー的な色のこい場所だというのは、単純に開催運営にものすごくお金がかかるからだよ。そんなところで自由な議論なんかやってたらそれこそ無駄遣い。だから各党内で徹底して議論して政策をまとめて書類を出して他党にも読んでもらって談判して調整して、そこから国会になるの。議論は党内できっちり、徹底的にやるべきもの。そんなの昔から変わらない。いまの問題は、その他党との調整がまるで機能しなくなってることにあるので、国会が自由な議論の場じゃないなんてのは夢想家のたわごと。
2
تتسو @n7t0wz 2015年9月18日
いちいちアイコンにイチャモンつけてる人にはディベートなんてわからんでしょう。言論と人格を離すことから始めてもらいたいですなぁ。右派も左派も
0
Hoehoe @baisetusai 2015年9月18日
部分的には正しい気もするけど、結局これ無政府主義でしょ?
0
あの人 @vivvviivivvviv 2015年9月18日
ネタをネタと見抜けない程度の人にディベートがどうとか言われてもねえ。
0
欠点’s @weakpoints 2015年9月19日
18歳の若者に選挙権解禁して真っ先に起こったこの事態が、彼らの選挙に対する希望・夢想を木端微塵に粉砕し、かつ浮世のありのままの姿を彼らの脳裏に焼き付けたことを喜ばしく思います。
0
No-Marcy@フラットウッズの森のパブリックエネミー @NoMarcy1225 2017年5月21日
違憲かどうか賛否両論あるにも関わらず「違憲法案」と断じちゃってる時点でもうお察しと言いますかね…。(お茶ずずぅ
0