10周年のSPコンテンツ!
42

イグノーベル賞はノーベル賞を受賞するよりも名誉、なんてことを言う学者もいるとかいないとか

リンク ja.wikipedia.org イグノーベル賞 - Wikipedia

イグノーベル賞(イグノーベルしょう、英: Ig Nobel Prize)は、「人々を笑わせ、そして考えさせてくれる研究」に対して与えられる賞である。1991年に創設された。

「イグノーベル (Ig Nobel /ˌɪɡnoʊˈbɛl/)」とは、ノーベル賞の創設者ノーベル (Nobel /noʊˈbɛl/) に、否定を表す接頭辞的にIgを加え、英語の形容詞 ignoble /ɪɡˈnoʊbəl/「恥ずべき、不名誉な、不誠実な」にかけた造語である。公式のパンフレットではノーベルの親戚と疑わないIgnatius Nobel(イグネイシアス・ノーベル) という人物の遺産で運営されているという説明も書かれている[1]。

小林哲 @kbts_sci
今夜はイグノーベル賞の発表があります。会場のハーバード大に来ています。 pic.twitter.com/jkEXfbOu90
拡大
小林哲 @kbts_sci
イグノーベル賞。受賞式前のイベントが始まりました。懐中電灯で照らしている銀色の人が気になる‥‥ pic.twitter.com/Bba03h0wfN
拡大
小林哲 @kbts_sci
昨夜、ボストンで寿司を食べているところを主催者のマークさんにツイートされてましたが、2005年に栄養学賞を受賞したドクター中松氏もゲスト参加するそうです。いま車椅子で登壇中。 pic.twitter.com/RsfNZtzukC
拡大
小林哲 @kbts_sci
物理学賞は台湾、米国チーム。哺乳類の排尿時間は体の大きさにかかわらず最大21秒前後であることを発見(笑) #IgNobel
小林哲 @kbts_sci
今年のイグノーベル賞のテーマは「ライフ(生命)」。本家のノーベル賞受賞者も多数ゲスト参加しています。#IgNobel pic.twitter.com/cU7xAslVfU
拡大
小林哲 @kbts_sci
文学賞は、「はぁ?」に相当する感嘆詞がすべての言語にあるこを発見しオランダなどの研究チームが受賞。#IgNobel
小林哲 @kbts_sci
ドクター中松さん歌を歌ってます。末期ガンと紹介されると会場は立って拍手で声援。#IgNobel pic.twitter.com/VdJxE4NYwt
拡大
祝!日本人受賞!
小林哲 @kbts_sci
来ました!今年のイグノーベル賞の医学賞に大阪の開業医、木俣肇さんが選ばれました!!スロバキアチームと共同受賞。日本からの受賞は9年連続。 pic.twitter.com/M0H2pjAJG3
拡大

ちなみにイグノーベル賞は日本人は常連です

小林哲 @kbts_sci
キスをするとアトピー性皮膚炎などの症状が和らぐことを実験で示したことが評価されました。 木俣院長は授賞式には出席せず、ビデオで挨拶が上映されました。 週末に近くのマサチューセッツ工科大である受賞者講演会に参加するそうです。
小林哲 @kbts_sci
受賞理由は、「情熱的なキスの生物医学的な利益あるいは影響を研究するための実験」。 恋人やパートナーとのキスがアトピー性皮膚炎などを和らげる効果を確かめるため、男女2人で静かな音楽の流れる個室に入ってもらい30分間、自由にキスをしてもらったそうです。
小林哲 @kbts_sci
実験に参加したカップルは90組。キスだけでなく性交でも効果があることも実験で確かめ、2003年に論文発表しました。 科学的に裏付けるのはたいへんな努力が必要だと、笑った後にたしかに考えさせられました。 イグノーベル賞は、世の中を笑わせ、考えさせた研究に贈られます。
小林哲 @kbts_sci
生物学賞はチリの研究チーム。ニワトリの尾に重りをつけて歩かせると、恐竜とよく似た歩き方になることを発見。ぎこちなく歩くニワトリのビデオが流れて会場がこれまでで一番盛り上がりました。一部の恐竜が鳥に進化した仮説が背景にあります。
小林哲 @kbts_sci
ちなみにイグノーベル賞の賞金は、10兆ジンバブエドルだそうです。

イグノーベル賞に賞金が出てる!

 イグノーベル賞は賞金が出ませんし、授賞式に出席するための交通費宿泊費などはすべて受賞者の自腹です。

 一分間のスピーチの機会が与えられますが、それを過ぎると少女が「もうやめて、私は退屈なの」と暗にスピーチを止めるように要求してきます。
 おかしをあげると買収できて少しスピーチ時間が長くなります。
 なおたまに買収に失敗します。

小林哲 @kbts_sci
イグノーベル賞の受賞式、終わりました。あっという間の3時間。 pic.twitter.com/DJ4O0lx5YT
拡大

コメント

ふぇいる🌕C97 2日目(日)南2 キ-39b @fairoo 2015年9月18日
まだ世界は面白いことがいっぱいあると感じさせてくれる授賞式。
ぺいぺい上級大将 @peipei999 2015年9月18日
アトピー持ちとしては嬉しい、キスがしたい。
うに(UNI) @atsucurry 2015年9月18日
「情熱的なキス」ですよ
nm1nkanjinnno @nm1nkanjinnno 2015年9月18日
つまりツヤツヤテカテカするような行為をするとアトピーにいい、ということか。
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2015年9月18日
嫌悪感を催すキスだとやっぱりアトピーは酷くなるんだろうか?w
richi @richi_nkmm 2015年9月18日
イグノーベル賞って、研究のタイトルだけでもクスッとなるけれども、でも、やっぱりその研究自体はもの凄く高度なものだということも理解できて、本当に素晴らしい賞だと思う。 スピーチ時間が買収で伸ばすことが出来るのも素敵だw
ハドロン @hadoron1203 2015年9月19日
授賞式のニコ生見たけど面白かった。アカデミックな学芸会といった感じで、ゆるーい雰囲気がたまらんw
ずんどこべ @zundokobe 2015年9月19日
キスする相手がいません(半ギレ)
水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2015年9月19日
イグノーベル賞2015の授賞式はニコ生で同時通訳付きで配信中! 世界一流の科学者が全力で悪ふざけしながら科学の奥深さを伝えているのは一見の価値あり! いまなら一般会員でも視聴可能? 絶対見ろよー 絶対後悔しないからー http://live.nicovideo.jp/watch/lv235363797
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年9月19日
やっぱり性的な接触があると、受精の確率を上げようと免疫の働きを抑制する効果があったりするのだろうか? 男女の違いとかも見たいところだな。
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2015年9月19日
他人と粘膜同士を接触させると免疫機構がどーたらこーたらでアトピー症状が和らぐって感じなのかね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする