2015年9月18日

アと(ア)と「あ」。◯か×か△か。

あるテストの採点をめぐって多くの意見が交わされました。 それらを踏まえた上で、個人的な「教育」を取り巻く環境への意見をまとめました。
24

問題提起となったツイート

suetsumu_hana @suetsumu_hana

小5理科。答えのアルファベットや片仮名をマルで囲んでいないという理由で全部一点ずつ減点されてる。最近ってこれが普通なの?一体何をテストではかろうとしているのか分からない。こういうのほんとに嫌なんだけど・・・ pic.twitter.com/Dd5lrIwFid

2015-03-10 23:59:50
拡大

これはおかしいのではないかという意見。

Midori @QPmama

@suetsumu_hana 昭和50年前後に小学校でそのような指導を受けた記憶があります。

2015-09-14 20:28:01
やればできる子や(aizo) @vancouverseattl

@suetsumu_hana こういう先生います。勉強の本質ではなく「いうとおりにする訓練」だと思ってます。軍隊か。

2015-09-14 21:48:41
とんかちくん @kana_and_nano

@suetsumu_hana 40代ですが小3の担任がこんな感じでした。解答欄から文字がすこしはみ出ただけでも点数半減でした。学習指導要領が大幅に改定されてずいぶん経つのに、学校でやってることは昭和から変わらないものですね。

2015-09-14 23:56:46
namisawa-ninja250 @namisawa

@suetsumu_hana 予備校講師をしていた者です。受験などのためにあえて△にする先生がいます(中学受験で案外回答形式で×をもらう生徒がいます) また、何も考えずに答案集がそうだから△にする先生もいます。どちらにせよ教育の本質は違うところにあると思いますが、残念な話ですね

2015-09-15 08:33:00

△にするのには理由があるという意見

☮нIЯO♒ @kurumi_2601

@suetsumu_hana @kentaro__y 「次から気を付けよう」と思う気持ちを持たせる事が大事ではないですか? 例えば社会に出て、工場で似たような部品があったら「ア」はアウトで「㋐」は大丈夫とか…。 そういう教育なのではないでしょうか?と思いましょう

2015-09-15 08:36:15
恵満(めぐみ @megu_hinata

@suetsumu_hana なんで受験が前提なんですかね?小学校の時点で受験のことを考える子の方が今は多いのでしょうか?高校受験に向けてなら、中学でガイダンスをし、その上でそれでも間違うなら罰でも減点でもありだと思う。どちらにせよこのようなのは減点ですと言われる必要があると思う

2015-09-15 09:42:55
ゆるゆる生きたい母 @04uran92

@suetsumu_hana 受験のためでも会社に入った時のためでも理由はなんであれ、先生は子供たちにその意図と採点方法を先に伝えるべきだと思います。それをしなければ、 △で減点されても「変な拘りのある先生」と思われてお終いです。

2015-09-15 10:09:35
okazaki315P @KeyO315

@suetsumu_hana 外から失礼します。私も高校受験前に、中学の担任からこういったことを指導されました!「文字を書けでなく、記号を書けなのだから、◯も書かなければ文字と見なされる」と言われましたね。問題文にどこまで意識を向けられるかっていうのも理由だったかもですね。

2015-09-15 11:36:41

基本的には間違いであるという意見

AKYS先生応援bot @marshmallow_ace

@suetsumu_hana でも確かに問題文には「ⒶⒷⒸを書きましょう」って書いてありますよね…? 問題文を読めば正答できます。 そのぐらいのこともできない人に何ができるんだって話です そしてその「当たり前」のことに文句を言うというのはおかしくないですかね?

2015-09-16 22:40:04
大江進 @ooesusum

@suetsumu_hana 客観的もしくは科学的記述ならば①と1は当然きっちりと使い分けしなければいけません。それはとても大事な概念なので、ぜひ小学5年生にも説明して理解してもらいましょう。勉強の本質がどうの、楽しさがどうのとは関係ない話ですね。

2015-09-15 12:19:11
●低品質の回線 @wakuwakubeetle

@suetsumu_hana 小5にもなって言われたことすらまともにできないって少し遅れてると思うので先生の判断は正しいと思うんですけど

2015-09-15 14:33:26
꧁ᴺᵉᵏᵒᵇⁱᵉ꧂ジャンケットバンク長期連載希望 @scrollseller

@suetsumu_hana 違う記号なのでダメという理屈なのでしょうけどそれなら減点ではなく不正解にするべき。

2015-09-15 12:19:35

間違いであるという理由のやりとり(ピックアップ)

Dcdcxr @Dcdcxr

@Dantyo この場合はどこまで元の記号と同じ形状を保つ必要があると、どのように判断したらよいのでしょうか?

2015-09-15 11:18:04
三ツ葉亮佑(嫁にAV男優みたいな体と言われダイエット決意) @Dantyo

@Dcdcxr 問題文に則していない回答は容赦なく×という判断で良いかと。画像の問題文の記述には言葉のゆらぎは認められず完璧なので、そのまま素直に相手に分かる範囲、つまり綺麗にマルを書いて中にはみ出さないようアなりウなり書けば良いかと。綺麗に字を書きなさい、はここで生きるのでは。

2015-09-15 11:32:45
Dcdcxr @Dcdcxr

@Dantyo そうすると今度は綺麗の判定ってのがでてきますよね。フォントと形状が違うとか、円がゆがんでるとか、円の線はアよりも細くとかはいらないんでしょうか?

2015-09-15 11:42:01
三ツ葉亮佑(嫁にAV男優みたいな体と言われダイエット決意) @Dantyo

@Dcdcxr そこまで来ると人のファジーな部分を否定する事になるので、手書きであればできるだけ綺麗に相手に伝わるように、だと思います。極端に歪んでいなければ丸は丸ですしね。また問題文に則しているのに×にされてしまったら理論構築して抗議するというのも教育や訓練であるとも思います。

2015-09-15 11:56:50
Dcdcxr @Dcdcxr

@Dantyo もう一つ教えて欲しいのですが、丸をつけるつけないのような違いがあったときに不具合が起きる場面と言うのは具体的にはどうのような時なのでしょうか?

2015-09-15 11:48:29
三ツ葉亮佑(嫁にAV男優みたいな体と言われダイエット決意) @Dantyo

@Dcdcxr 誓約書や設計書等で顕著なのですが「記号から選べ、空欄やその他の回答があったら自由に判断する」で回答したじゃないか!→指定の記号ではありません。のコンボでモメることは多々。互いに信頼関係がない場合は逆手に取られて不利、またはダラダラとトラブルが続くなんてことも。

2015-09-15 12:06:25

その他の意見

残りを読む(40)

コメント

あの人 @vivvviivivvviv 2015年9月18日
『次から気を付けよう』なら減点する必要は無いでしょ。数学の証明問題で証明文書いてないのとは違い『表記は異なっても解答としては合っている』んですから。不正解にするくらい極端ならまだマシ。
14
sronin @sronin 2015年9月18日
このテスト用紙のレイアウトと文字組にイラッと来る。
4
どうぐや🍈 @1098marimo 2015年9月18日
減点対象にするのなら「1と①は違う記号です」を事前に授業やテキストで教えているんだろうね?? マル囲いと囲い無しが別の記号か同一のものかの判断なんて子供の価値観でバラバラになるところだろう。
27
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2015年9月18日
幼稚園児のころ、知能テストで答え方が分からず戸惑っていたら先生が回ってきてあっというまにバツつけられたトラウマがよみがえった…4歳にして「テストとは知能だけでなくテクニックが必要である」と悟ったわ。とはいえ発達障害あるし後々も結構やらかしてそのたび怒られてたけど、自分でも減点は納得してたし親なんか私以上に「間違えるよりタチ悪い!」って言ってたけどなあ…
0
歴史 言語@እንጀራ【愚かな存在▼】【🐝💧🎠】 @histoire_langue 2015年9月18日
とりあえず、○をつけて三角で減点、ってのは誤解の余地があるぞ、「お前マルなんかサンカクなんかはっきりせえ」言われますで? 先生は「丸で囲みましょう」のつもりか知らんけど、そんに察しのええもんばっかちゃうやろ?
14
歴史 言語@እንጀራ【愚かな存在▼】【🐝💧🎠】 @histoire_langue 2015年9月18日
ほいでまあ、めんどくさいことしはるわ。これは何の試験ですの? 何を見るためにやるんですの? 今日日それはっきりささな、まずかろうにさな……私教職の授業でようけ言われましたに、「これは何のためにやらすのや」て。
7
@sbayasi 2015年9月18日
そこまで厳密に採点基準に拘るのならば、問1には「□にABCを書きましょう」とあるのに問4では単に「3つ選び、○をつけましょう」とあるのが気になるわー。大抵の子は解答欄の指定がなくとも四角の枠内に○書くんだろうけど、この設問だとひねくれた子が選択文章部分に大きくOしてきても間違いにはできんのと違う?厳密に拘るのならば。
9
Y​S​R​@​サ​ノ​バ​ウ​ィ​ッ​チ​攻​略​中 @YSRKEN 2015年9月18日
「5×8を8×5と書いていいのか問題」と根は一緒な気がしますね……どう考えても通じたらそれでええやん? 契約書類とかならともかく子供のテストやで?
11
@sbayasi 2015年9月18日
小テストの一番最後に右図の内角の総和を求めよみたいなボーナス問出しといて、答え合わせん時「正解は、ゼロだー。いいかーおまえらー右には図も何もないぞー。左の図形はただのテストの柄だー。問題文ちゃんと読んでるかー?」てなことやってくる先生いたが、ちゃんとボーナスでそこも含めて全問正解のやつは120点とかになってたなぁ。
3
もっこㄘん @Mokko_Chin 2015年9月18日
設問文から見れば正確で無いだろうけど 設問内容理解の解答としては、○の有無で別記号として 与えられて居ないのなら特にオカシイとは思わない。 内容は合っているが、書式が正確でない事を理由とする減点は、小学生の学習意欲を殺ぐ一因にならないかな? 次から正確に書きましょう、で良いと思う。
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年9月18日
「A」も「(A)」もそれを文字として区別するための授業ならともかく、設問の回答としては常識的に考えて代わりないし、一つずつ減点する必要がないよなあ。
15
もっこㄘん @Mokko_Chin 2015年9月18日
文をよく読み正確に答えることは重要でしょうが、知恵を絞って答えだしたのに、アを丸で囲わなかったから減点・以後も記号の正確な書式に配慮しないと減点、では子供心にストレスを受けて学習意欲も減退するのでは。全て個人の憶測でしか無いですが。
8
九銀@半bot @kuginnya 2015年9月18日
こんなつまらない余裕すら与えてくれない社会なんて逆に効率悪そうだけどなぁ
12
ArgentBrand @ArgentBrand 2015年9月18日
こんなんで減点にするなら何故ラジオボタンやチェックボックスにしないんだ?(真顔)
21
suetsumu_hana @suetsumu_hana 2015年9月18日
まとめて下さり、ありがとうございます。この問題についての意見は出尽くしていると思いますし、なるほどな、と思うご意見もたくさんありました。ですがやはり私としては、色々な意味で「理科のテスト」の範囲でやって欲しくはないな、というのが正直なところです。ちなみに子供に確認したところ、事前に「マル囲みとそうでない文字は同一とみなさない」旨の説明はなかったそうです。
11
小川靖浩 @olfey0506 2015年9月18日
()の云々においてはさておいて、あとアの区別に関しては中学以降のテストや調査などの答えで「あ」と「ア」と「A」とかが大きな問いの選択肢として並列する物もたまに出てくるわけだから「問で求められている選択肢は何か」を早いうちに確認させる癖をつけさせるという意味合いもなくはないけどね
3
barubaru @barubaru14 2015年9月18日
これは原点ではなく間違いでいいでしょう。こういうのを放置すると半角限定のとこに全角カナ入れる大人になるんだ
7
ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2015年9月18日
前提である「丸囲みの有無で減点」が周知されてないなら教師の責任だろw子供が聞いていなかった可能性はあるけどなw
9
まなみん@風邪気味 @manami_minazuki 2015年9月18日
減点するならするで、減点理由をわかりやすく書かないと。この写真だけならなんで減点食らってるのかわかりにくいわ。
13
SAKURA87@多摩丁督 @Sakura87_net 2015年9月18日
「設問のとおりに設問に指定された文字で回答する」というのが原則なんだからコレは△や×でもいいと思う。もちろん、そうなった理由をきちんと説明する必要はあるが。
3
戸国梨 @nanashi_tu 2015年9月18日
丸で囲んでいるか否かで別の記号である、と言うことを前もって教育していたので有れば妥当、そうでなければ不当って話じゃないのこれ?
14
秋葉原エリカちゃん @At_Zamasu_Zansu 2015年9月18日
内容が合っていれば体裁に拘らないというのであれば正解だろうけど、それではダメで体裁も必用な事を学ぶという意味では△でよいと思うの。理科の授業じゃないという意見もあるけど、それはどんな授業でも不変のものだと思う。事前の説明が必用という話もあるけど、どっちの問題も㋐とかA(○がでないorz)とはっきり書いているし。要求に対して正確に返すというのは科目によらない。
2
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年9月18日
ひな・りょう・ゆいって名前に時代を感じました。あと、男でも「くん」じゃなくて「さん」なんだな。まあ3人の性別は不明なんですが…。
0
ArgentBrand @ArgentBrand 2015年9月18日
>半角限定のとこに全角カナ入れる ・半角に強制的にする ・つーかそもそも半角カナなんて使うな ・そもそも「ひらがな」にすれば全半角ねぇだろksが ・だが、全角英数字、貴様らだけは許さん などなどもうやめて!!まとめとは関係ない部分で私のHPは0よ!(白目)
0
西船橋ちぇる @chel_nishifuna 2015年9月18日
こういう先生はいるし、義務教育の場においては担当教師が正解といったものが正解です。別の言い方をすれば、テストとはいかにその教師の好みを把握し、それに沿った答えを出せるかどうかの訓練です。一般常識と照らし合わせてどれほど理不尽に思えてもそれが現実で、そのことに気づけたものから評価されていきます。営業に行ってクライアントの求めを探るようなのが、学生というお仕事なのです。教師の傾向を探る場合、親が補佐するとより的確な評価を得られます。
3
何とか島さん@代取です @nantokaland 2015年9月19日
小学校低学年くらいのころの教師がこんな感じだった。中学くらいでは逆に「数字に丸はつけないこと」なんて指示があったこともあった。で、この年になって思ったのが、この手の指示は正確にこなすという点で原点すべきと思う・・・のはITエンジニアだからか?
3
Toshikazu Kanke @sevenedges 2015年9月19日
丸囲みや括弧は文章の中で紛れないために有用ですが、この写真の解答欄では丸囲みや括弧がなくても紛らわしくなりません。つまりこのような出題と解答の形式そのものが、丸囲みや括弧がなくても構わないというメッセージを与えています。事実、子供もそれを正しく受け止めています。そのように工夫された形式を無批判に採用しておきながら、表記方法の有無を問題視しようというのは考えが浅いとしか言いようがありません。
10
Toshikazu Kanke @sevenedges 2015年9月19日
もし丸囲みや括弧の有無が重要だと考えるなら、その表記が必要だと納得するような手段、例えば「正解は(あ)です」と文章で記述させるなどを考えるべきです。それがどうして重要なのかも理解させようとせずにルールだけを強要しても、本来習得すべき科目の理解を妨げる方向にしか働かないでしょう。
12
nekosencho @Neko_Sencho 2015年9月19日
進学に力入れてる学校とかで、一応カリキュラムは終了したあとでの受験対策とかならアリかも
1
nekosencho @Neko_Sencho 2015年9月19日
つまり「試験のテクニック」と「習ったことの理解」は別に考えようぜ、と
3
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年9月19日
強調のための丸囲みだよね。設問が「【1】【2】……」となってる場合、回答を「1,2……」ではなく「【1】【2】……」と書くのが正しいのかどうか問題。オレは正しくないと思う。なぜなら表記の正当性を重視するのは文法と語学の領域であり、この設問はその正当性を求める問題ではないから。
3
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年9月19日
「あ」と「ア」とか「X」と「X'」なら明確に違うモノだし区別すべきだと思うが、「設問表記が(1)だから回答表記も(1)じゃないと不正解」というのは、設問者による引っ掛けレベルというか、なぞなぞ的な話でしかない。こういうテストってクイズ形式じゃないと駄目じゃないの?
1
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年9月19日
例えば山田太郎くんがいるとして、「名前を漢字でフルネームで書け」という設問に「やまだ」や「太郎」と答えりゃそりゃ不正解だけど、「名前を書け」という設問なら「山田太郎」でも「やまだたろう」でも「太郎」でも「たろう」でも正解でしょ(姓だけだと「名前じゃないから駄目」と判断されるかもだがさておき)。クイズ的な一言一句正しい解答を求めるならば、設問自体がその形式をちゃんと伝えてないと意味がない。
3
barubaru @barubaru14 2015年9月19日
〇で囲ってあってもなくても意味は変わらないからどちらでもいい、と言う人はマカーに①とメールして説教されてたタイプではないだろうか
7
Prfm-mania⛅0903Reframe⛅船橋 @Perfumanian 2015年9月19日
まぁ、自分なら正解扱いにするなぁ。流石にアをあで書いてきたら減点するが。1と(1)と①の差を理解させるのは必要ないかなぁと。
0
Prfm-mania⛅0903Reframe⛅船橋 @Perfumanian 2015年9月19日
ただ、自分でもたまにやりますが、返却する回答用紙には減点して、こちらの記録上は減点なしにする事もありますよ。学習内容的には理解しているという判断です。
4
どうぐや🍈 @1098marimo 2015年9月19日
問題は子供目線で見てもガッカリでうんざりな理不尽さや頭の硬さだと思うんだよね。低学年の頃の私なら間違いなくブツクサ言って抗議して論破されて涙目になってる。文字認証が不自由とかロボットかよ!っていう。
5
いぶレ銀 @eveag 2015年9月19日
学生時代(ちゃんと別のものだって説明された)普通のAとボールド体のAと筆記体のAが同時に出てくる科目が嫌いだったなあ。
0
ずんどこべ @zundokobe 2015年9月19日
すでに誰かが言ってたけど、事前の説明不足の問題だなぁこれ。逆にちゃんと事前説明さえしていれば、1と①を厳密に区別することは大いにアリだと思う
8
きゃっつ(Kats)⊿ @grayengineer 2015年9月19日
まあそういう些細な違いが重大な事故につながったりすることが社会にはなくもない、というのはあるよね。ただ減点しなくても注意だけしておけばいいような気はするけど。点数はあくまで学習理解度を計る指標だから、問題が正しく解けているなら点が与えられてしかるべきでしょう
3
taka @Vietnum 2015年9月19日
こんなんで突っ込むなら「同じにします」も、最後に〝。〟がついてないから(文章の最後に〝。〟を付ける訓練にならないから)って理由で、△にしないの?
1
taka @Vietnum 2015年9月19日
1を|と書いても、2をZみたいにかいても不正解にされそうな、そんな下らない学校教育なんてほったらかして、ひたすら問題を解きまくる公文式のほうがオススメだね。それで受験を迎えるころに、「①を1と書いたら間違いになるから気をつけて」と教えればすむ話。予備校なら受験テクニックとして、どうして①と1が違うのかまでちゃんと教えてくれるはずだし。でもしか先生に振りまわされる小学生が気の毒です。。。
4
taka @Vietnum 2015年9月19日
ウィキペディアのことをwikiと書いたら、「wikiってどこのwikiなんだよ!」って噛みつく人を思い出した・・・
0
Hakidame @Hakkidam 2015年9月19日
問題の主旨を理解し、それに対して自分の考えが相手に伝わるように答える。という問答の基本を考えると、この場合、◯で囲んであるかどうかということで回答者の意志が違って伝わるということはないと思います。減点する必要性が見当たりません。
6
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2015年9月19日
相互のやりとり(書式を埋めて申請してね)の練習もどうしても兼ねる面もあるとは思うが、たぶん1.減点はしない。2.理由を説明しつつ記法を説明する(無茶なルールじゃないこと)くらいでいいはずだよな。
1
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2015年9月19日
なお、大人になって、やたらはみだす(事実上改竄跡っぽい)、指示と違う書き方(ひらがな選択肢なのにカタカナ、くらいはいいけどabcを123で答えちゃうとか)はまあ、やったら無効になっちゃうを経験するだろうけど...
2
カリソメ @karisomenoaka 2015年9月19日
そろそろ就職後の事も考え出す高校あたりならともかく小学生ぐらいならここまで厳密に記号の使い分けを徹底させなくても…とも思うがこういう方針を貫くのもアリなんかなあ。ただ、採点後テストを渡した後、ちょっとちょっとお前こっちおいで、と子供を呼んで、減点はこういう理由だからな、回答はあっとるけどな、次は気をつけや、と直接先生が説明してあげたほうがよいかも
0
ランド(更新中) @rando_Life 2015年9月19日
アとあで注意された事はあるけど、○で囲む事には何も言われた事ないな( 一一)
0
みながわ あおい @Minagawa_Aoi 2015年9月19日
試験のテクニックなら、マークシートにでもしとけよw
0
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年9月19日
設問の選択肢が「1.ああああ」「2.いいいいい」「(1).うううう」「(2).ええええ」なら、丸囲みの有無は重要だよね。特に説明がなくとも。
3
大國(Yosh)[メイン] @Yosh0092 2015年9月20日
私の場合は正答扱いにした後、「でも勉強ってのは細かい部分も正確にやらないといけないときがあるからね。今回はおまけ」と言葉を添えています。中身が云々、本質が云々という意見も保護者とか生徒の立場からは分からないでもないですが、教える側からすれば、これを放置するとたとえば「マイナスの符号がついてないくらい三角にしてよ」とか「三単現のsとか少々いいじゃん」という生徒になって大変困ります。
0
寿命 @hisa_ino 2015年9月20日
選択肢のうちのどれを選んだか、が判別できることが重要なのだから、①と(1)と 1. が混在してる、とかでなければ何の問題もないと思うのだが。そんな選択肢を作る奴が屑だが。abc と 123 は違う文字なのだから、そりゃ明らかに間違いだし。
8
氷雨(鴎) @kamome54 2015年9月20日
①と(1)と1が同一であるか否かの延長戦に符号があるっていうのは飛躍しすぎにしか見えません
1
どりドリ@ピコリーノ @d_doridori 2015年9月20日
事前にAと(A)とAの丸囲みの違いは教えられたか?とあるけど、教えられてなくても問題文に『□にA、B、C(丸囲み)で答えましょう』と書いてある以上、それ以外の回答したら○にする人もいるかもしれないが×にされても仕方がないと思うけど。△にしてくれただけでもラッキーじゃないの。
0
John F Candy @JohnFCandy1 2015年9月20日
選択肢であることを明示するために、①②③などとするのであって、記述式解答文中ならいざしらず、選択肢のみ書く解答欄まで用意してある以上、丸囲みは書かなくていいんだよ。もし指導するなら、「この場合は①は1でいい」くらいでちょうどいい。解答欄を( )と用意したのは、書かなくて済むようにという配慮なんだからね。出題者側が自分の答案用紙設計の意図を理解しなくてどうする。学校のテストだけではないぞ。アンケートや申込用紙など、多岐に渡るフォーマットで当然のことだ。社会人としても失格だろう。
9
John F Candy @JohnFCandy1 2015年9月20日
もしかすると「①」などだから特別に思うのかもしれないのかな。じゃあ、選択肢が「(1)」「1.」ならどうなのか。解答欄に「((1))」「(1.)」と書くようにするのか、と考えたら、少しはおかしさが分かりやすくなるかもしれない。
8
進士助平 @tamacoropon 2015年9月20日
わざわざ全部に○と-1書いてるあたりに執念を感じた
2
御神楽 @rena_mikagura 2015年9月20日
親も、先生の中にも尊敬に値しない人間は大勢いると教えてあげればいい。こんな先生はまともに取り合う必要はないよ。
4
大國(Yosh)[メイン] @Yosh0092 2015年9月20日
kamome54 でもあなたが個人的にそう感じるかどうかじゃなくて、実際に児童生徒がそうなるかどうかの方が重要だと思いませんか?
0
ゆきおぼっと(鳩の呼吸) @yukiobot 2015年9月20日
まー教師の採点方法がおかしいことは明らか。表現形式を統一することはその子にとって将来の訳にたつけど、そこまで考えているなら採点基準として明示しなきゃ。これ、教師に不信を抱かせる原因になるぞ。
2
トミー副部長(カービィ) @kduck_4869 2015年9月20日
評価項目に「問題文にある記号を適切に写すことができる」というのがあれば減点も致し方ないが、説明は必要だと思う。個人的にはそんな評価項目はいらんとは思っているが(笑) 理科的知識、考察力を問う客観的設問で、それ以外の要素が点数に関わるのはどうなのだろう?記述式問題で字を間違える、などとは次元が違うのではないだろうか。客観問題の利点を殺しているような気がする……。
2
氷雨(鴎) @kamome54 2015年9月21日
Yosh0092 まず同一線上である根拠に乏しい少なくとも私にはそうとしか見えませんのでその議論には乗れませんそれ以前の問題です
1
パン夕一(parton @partonpantor 2015年9月21日
教養を身につける教育なら正解で、言われたとおりにこなさなければならない労働者を育てるなら、減点なんだろうかね。ちょっと飛躍してるかな。
0
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2015年9月21日
一般的な小学校中学校のテストでは、細かくしない方がいいと感じる。回答者の性格にもよるし、回答用紙の表記によっては丸で囲まないほうが読みやすい・判別しやすいこともあるから。自由に答えさせた方が肝心の回答は正しいものが多くなるのでは。
1
箸呂院マジチキ@note @kairidei 2015年9月21日
それにあまり細かく赤ペンで駄目だしをすると、何をどう駄目だしされてるのか分かりにくくなり、それをいちいち確認する手間も増えるわけで、結局先生の仕事が増えそう。
1
しもべ @14Silicon 2015年9月21日
遅れてるとかこんなこともできない子供に何ができるんだとか言われたこともできないとかそういう強い言葉を使う意味はあるのだろうか。いやまあ自分が小学生だったら「正答」したと思うけど言い過ぎではないか
0
深井龍一郎 @rfukai 2015年9月21日
正確であることにきちんと意味のある設問でやらなきゃ有害無益だろこんなもん。
3
大國(Yosh)[メイン] @Yosh0092 2015年9月21日
ちなみに私のこれまでに見ている小中高校生の範囲内で言えば、ちゃんと書けない生徒の大部分は学習全体に大きな課題があって修正に時間と手間がかかり、こういう細かいところを直すのも(決定打ではないにしろ)有効だという実感があります。そして、学習に大きな課題はないもののこういう書き方をする例外的な生徒は、ひとこと言えばすぐ直せます。
0
大國(Yosh)[メイン] @Yosh0092 2015年9月21日
あと、子供にとって学校のテストは何回もあるものですから、たった一回これで三角にされたくらいで「教師の不信感」とか「心の傷」とかにつながるケースは極めてレアでしょう。少なくともこの問題単独であれば、たいていの子は順応できます。ほかにいろいろと不信が重なる要因がある場合は別で、それは学校全体でさまざまな問題を抱えているケースなので、こんな些末なことに関わっている余裕はないはずです。
1
koromon @yamadian 2015年9月22日
なんで1と①が違う記号だと教えていれば妥当だなんて意見があるのか 見れば違うのはわかるよね
3
KZRNM @naminodarie 2015年9月24日
karisomenoaka むしろ基礎固めが大事な小学生のうちに記号を要求された通りに答える訓練が必要なのでは?
1
並成和礼 @isshy7374 2015年12月20日
問4の指示は「○をつけましょう」マルは真円で閉じた図形のはずなのだが、楕円っぽかったり線が繋がってなくて閉じてない図形を描いた回答を正解にしてるのはなぜ?そこもきちんと△で減点して、赤ペンのコンパスで真円を描いてあげないといけませんよ。
0
並成和礼 @isshy7374 2015年12月20日
生徒が皆コンパスで真円の○を描くようになったとして、「問題文にある○の直径は××ミリだから、大きすぎたり小さすぎたりする円を描くと減点」といった事になっていくのでしょう。教育って大変ですね。
0
アンジェ @oleE6nlaIIhZkrf 2016年2月6日
こんにちわ〜電卓つかったら駄目なんですか?あんまりウチは勉強してる姿を、みかけたことがなかったので先ず、親が理解することが基本であると、感じました。ありがとうございます。お勉強になりました。
0
●▲■ @marusankshikaku 2016年10月3日
そもそも機種依存文字を問題文に使用しないでいただきたい。
0
prad_bitt @pradbitt42 2018年7月7日
sbayasi 空である図形の内角の和は、「未定義」であって「ゼロ」ではないのでは?
0