18
東浩紀 @hazuma
出版社は読者を「棚に本を置いておけばときどき買ってくれるひと」ぐらいにしか考えていません。だから棚競争ばかりしている。読者ひとりひとりに欲望があり、それに答えることが重要だという認識がまったくない。一部書店にしか置いていなくても、熱意ある読者にきちんと答えれば成果があがる
東浩紀 @hazuma
新聞広告も棚確保も読者のすがたがきちんと見えていれば必要ないという「事実」は、少なくとも人文書については、思想地図βの2万部で証明できたと思っています。あとはぼくと同世代の編集者たちがどう動いてくれるか、ですね。プロの編集者でないぼくでもここまでできたんだから。
東浩紀 @hazuma
すがたの見えない大衆を掴むことばっかりに躍起になって、手堅い数万人クラスのニッチな読者層を取り逃している、結果売れない本はマジで売れない、というのがいまの出版社の問題だと思うんだけどなー。アキバ系が強いのは、最初から大衆相手にしないで、ニッチ市場に特化してるからだし。
東浩紀 @hazuma
人文書なんてどうせニッチなんだから、変に幻想を抱かないで、アキバ系と同じビジネスモデルで地味な読者サービスから始めるべきなんですよ。たとえばトークショーのあとのアフターケアとか。なんでそういうのしないんだろう?って昔から不思議でしかたなかった。ぼくはそれやってるだけなんだよね。
東浩紀 @hazuma
すがたの見えない大衆相手にする商売って、要は博打じゃない。実際いまの新書なんて博打そのものでしょう。月100冊以上刊行してどれかあたるだろう、みたいな。出版社はそれでも刊行点数あげればいいのかもしれないけど、著者はたまらないよ。小説もちょっとそういう感じだよね。
東浩紀 @hazuma
東浩紀が目立つのは気に入らない、って感情を少しはコントロールしてほしいね。

コメント

カマヤン1192(昔漫画家だった人) @kamayan1192 2011年1月9日
可視化について、政策の流れのより上流・源流を可視化するべきであり、具体的には「青少年協議会」を東式可視化すべきで、より末端である「審議会」の可視化にそれは優先する、という主張と思われ。> 審査云々
カマヤン1192(昔漫画家だった人) @kamayan1192 2011年1月9日
「非実在」云々にコメントしちゃったけど、「非実在」云々は別件になるから外したほうがいいんじゃないかなあ。
五代雄介 @Eric_Ridel 2011年1月9日
[非実在]云々の部分を外しました。
sana @801 2011年1月9日
これはねー、ほんとそう思うの。うちの本は情報雑誌だけど、実用関係って結局ネット対応で済んじゃうから、今後はもうデータ売買と併せて紙の本出し続けるには、どんだけ本の値段が上がっても付いてきてくれるコアな層相手に出してくしかないかなーって思うよ。
御神楽 @rena_mikagura 2011年1月9日
いや、内容はともかく全部赤い大文字はちょっと。眼がちかちかする‥‥w>装飾
落伍者(ほぼ本当です。米軍情報。) @Yota_Low 2011年1月10日
同じ大文字でも、青系で落ち着いた色でも主張でき、目にも負担少ないですよ。それに内容が頭に入りやすいし
五代雄介 @Eric_Ridel 2011年1月10日
フォントの色を青に変えました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする