10周年のSPコンテンツ!

聖職者による児童への性的虐待問題から考える「宗教とは?」

すでに報道や多数のドキュメント映画に取り上げられ、2015年には、実際の聖職者による児童性的虐待事件と教会組織による隠蔽を告発した、報道関係者らの闘いをドラマ化した映画『スポットライト:世紀のスクープ』が公開され、第88回アカデミー作品賞・脚本賞受賞をはじめ、世界的評価を受け話題となりました。宗教者が犯した非道卑劣な犯罪と、その隠蔽を図った宗教組織。その長く、重たい負の歴史は、数えきれない被害者を思うとき、同じ宗教者として看過できません。いま一度宗教とは何か?宗教者とはいかにあるべきか?を考えるささやかな糧にしたいと思いまとめました。決して、特定の宗教を貶める意図はありません。同じ宗教者として共に問題を直視して考え、困難と苦しみを共有しつつ解決の方法を模索し、宗教が、宗教者が再び信頼を得て、世界で様々な苦しみに喘ぐ人々を救う力を発揮できるよう、再生してもらいたいと願っています。
社会問題 宗教 バチカン ローマ法王 児童性的虐待 カトリック
21
【参考資料】

「米カトリック教会の病根(聖職者による児童への性的虐待問題)」(2002年5月15日放送、NHK BS23 ワールドニュース「ニュースのツボ」)

ドキュメンタリー映画『フロム・イーブル~バチカンを震撼させた悪魔の神父~』(2006年公開)危険な少児性愛者の神父による約30年間に及ぶ児童虐待を追ったドキュメント。被害者のみならず加害者のインタビューを収録。

ドキュメンタリー映画『Silence in the House of God: Mea Maxima Culpa』Official Trailer (2012年公開)
アメリカのカトリック教会で起きた児童虐待についてのドキュメンタリー映画。残念ながら日本語字幕版はないようです。

映画『スポットライト 世紀のスクープ』(2016年4月15日日本公開) (予告編)
2003年にピューリッツァー賞を公益報道部門で受賞した『ボストン・グローブ』紙の報道を基に、同紙のスポットライトチームによる、ボストン及び周辺地域でのカトリック司祭による児童の性的虐待事件を暴き、報道するまでを描いた。第88回アカデミー賞作品賞、脚本賞受賞

映画『スポットライト 世紀のスクープ』ホームページ http://spotlight-scoop.com/

町山智浩氏(映画評論家)の映画「スポットライト 世紀のスクープ」の紹介 たまむすび 

(書籍)『スポットライト カトリック教会の大罪』ボストングローブ紙〈スポットライト〉チーム (著)、有澤真庭 (訳)、竹書房 、日本語版2016年4月7日出版。

2003年ピューリッツァー賞〈公益部門〉受賞
http://www.amazon.co.jp/dp/4801907202

『スポットライト』のその後…生き抜くことができなかった神父による性的虐待の被害者(1/2)『シネマトデェイ』2016年4月29日 8時15分http://www.cinematoday.jp/page/N0081573

Survivors Network of those Abused by Priests(聖職者による虐待被害者ネットワーク)のHP http://www.snapnetwork.org/

アイルランド共和国のカトリック教会による児童虐待に関する報告書の詳細な解説(today's news from UK+ 2009年5月21日付)http://nofrills.seesaa.net/article/119964602.html

「聖職者の手から子供たちを守れ:性的虐待事件の隠蔽や処罰の甘さに、カトリック教会に対する不信は深まる一方」『Newsweek』2010年6月3日(木)15時18分、リサ・ミラー(宗教問題担当)
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2010/06/post-1326.php

大場正明「1000件以上黙殺されていた神父による児童への性的虐待」(映画の境界線)『ニューズウィーク』2016年04月01日(金)16時15分 http://www.newsweekjapan.jp/ooba/2016/04/post-16.php

2015年5月14日~17日付で、南米のチリ共和国内の映画興行成績で第3位になった映画『El bosque de Karadima』の紹介記事。同映画は、実際に起こった、同国の著名なカトリックの司祭フェルナンド・カラディマによる未成年者に対する性的虐待事件を描いている。http://kobutanoyou.asakura.moo.jp/?eid=1960

映画『El Bosque de Karadima』予告編

紙飛行機 - Netflix News @nfx_news
1/25 追加予定 #Netflix 【ドキュメンタリー】 『良心の糾明: 聖職者の児童虐待を暴く/Examen de conciencia/Examination of Conscience』season 1 netflix.com/title/80991879 pic.twitter.com/VcGivxkLy1
拡大
『良心の糾明: 聖職者の児童虐待を暴く』(字幕版)

2018年公開の海外TVドキュメンタリー。スペインのカトリック系施設における児童性的虐待の申し立てについて、被害者や聖職者、ジャーナリストなど専門家へのインタビューを通してその疑惑を検証する。
https://www.netflix.com/jp/title/80991879

「性虐待被害者のための祈りと償いの日」(2017/03/13)
日本カトリック司教団メッセージ「性虐待被害者のための祈りと償いの日」の設定にあたって
http://futamatagawa-cc.com/archives/6675

【呟きまとめ】
クリスチャントゥデイ、CJC通信などの記事
クリスチャントゥデイ @chtodayjp

キリスト教メディア「クリスチャントゥデイ」の公式ツイッターです。フェイスブック(https://t.co/7Qtvoj6Poy)でも最新のキリスト教ニュースを配信中。

http://t.co/AaVkYP0fg1
CJC通信 @cjcpress

『世界キリスト教情報』が発信する《速報》です。

https://t.co/wD9B04z8WS
キリスト教情報 @christianity_jp

キリスト教に関する最新情報(自動配信)や、またニュースがない時はキリスト教に興味がある方にとって参考になりそうな書籍の紹介など、キリスト教全般に関する情報を紹介しています。

キリスト新聞「Kirishin」(since1946) @christweekly

1946年創刊のキリスト教専門紙。教派を超えて国内外のキリスト教にまつわる最新情報をお届け。「伝道宣隊キョウカイジャー」、ラノベ新人賞受賞作「17歳の牧師だけど何か質問ある?」連載中。発行は月3回。季刊「Ministry」は年4回。「聖書コレクション」@bible_hunter もよろしく。

https://t.co/mn6NQcOGsT
教会ネットニュース @churchnews_jp

ネット上にあるニュースから、日本や世界の教会に関するニュースをピックアップしてお届けします。

2009年
残りを読む(671)

コメント

ehoba @htGOIW 2015年10月2日
サウスパークでネタになってたの見て単なるスキャンダルかと思ったけど構造的な問題なのか? 特にそういう説明がないけど
行尸走肉 @nigredo49 2015年10月7日
Q.宗教とは A.権力者、支配層の道具
CMTC @MontyGlycon0 2015年10月7日
パートナーのいる同性愛者であるハラムサ神父のニュースが挙げられてますが、これは「差別ではあるが、同時に紛れもなく信仰の問題」です。坂八岳氏の表現を借りるなら、「神様」の啓示に基づいて運営するか、「俗人」の倫理に基づいて教会(クリスチャンの共同体)を運営するか、です。カトリック教会は前者を選ぼうとしているのです。
CMTC @MontyGlycon0 2015年10月7日
聖書と「同性間の恋愛・性交渉・結婚は宗教的・道徳的に善・正当である」とする考えは両立するか http://togetter.com/li/798618 【聖書と同性愛】マシュー・ヴァインズ氏の所論について http://togetter.com/li/857469 自分なりにこの問題についてまとめました。なお、私自身は同性愛を倫理的・道徳的に悪とする立場ではありません。同性婚も認められるべきと考えます。
斉藤大法 (僧侶・精神科医) @whidaiho 2015年10月9日
MontyGlycon0 御教示感謝します。ただ、聖職者による児童の性的虐待の問題と、カトリックの同性愛に関する議論は、分けて考えたほうがいいのではないかと思っています。
taka @Vietnum 2015年10月9日
児童への性的虐待でも、対象が男児なら同性愛と小児愛の両方で大きな罪を犯してますね。しかも法皇自身は人間の多様性を唱えて同性愛にも寛容な発言をする一方、このまえ同性愛者を告白したカトリック神父については、バチカンは彼を批判しました。しかも全米などでの、法皇をまるで神と勘違いしたような熱狂ぶり歓待からでも見えてくる、キリスト教の大いなる矛盾の数々。そして過去に侵略と殺戮と洗脳と小児レイプをくり返した黒い歴史。とても信じたくありません。。。
永添泰子(まっとうな人を議会に送ろう!) @packraty 2015年10月24日
ネイティブカナディアンの子ども達を、強制的にキリスト教徒にするための寄宿学校でも性的虐待があったそう。
kartis56 @kartis56 2018年8月26日
カトリックだけだろうか?
斉藤大法 (僧侶・精神科医) @whidaiho 2018年9月2日
まとめを更新しました。連日ニュースが上がってくる。同じ宗教者として、精神科医として、事態の深刻さに暗澹たる想いの日々です。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする