2015年10月3日

地理の問題がもはや地理じゃないと話題→いやいやこれめちゃくちゃ良問だぞ!!

まとめました.
375
しょー @Typewild6th

地理の問題が最早地理じゃなくてワロタ なんだこれは…たまげたなぁ pic.twitter.com/DAOLPZXBiG

2015-10-02 20:40:14
拡大
@ymm_870

なんだこの良問 >RT

2015-10-03 01:05:52
おやすみ @erythrokruorin

いいセンスしてると思った

2015-10-03 01:02:40

以下答えと解説

Hetare_takumu @Hetare_Takumu

インド・ヨーロッパ語族の地図が頭にあれば解けるわけだけど,比較言語学が地理で習うかはわかんない.画像はWikipediaインド・ヨーロッパ語族より. twitter.com/Typewild6th/st… pic.twitter.com/zxLDb6Nsjj

2015-10-03 01:14:12
拡大
Hetare_takumu @Hetare_Takumu

補足すると黄色がイタリック語派赤がゲルマン語派緑がバルト・スラブ語派です. 問題文の語形から, A BCフランス語 Dスウェーデン語英語 の3グループに分かれて,それぞれバルトスラブ語派,イタリック語派,ゲルマン語派となってる.

2015-10-03 01:19:57
🍨卵生 Мороже💣 @Morojenium

言語分布は少なくとも中学の地理の教科書には載ってたよ。 (まぁ見た瞬間答えわかるけど)

2015-10-03 01:01:13
引きこもりの肉団子 @gyouza_ju_ju_

語圏の正しい理解が求められるなほんとこれ

2015-10-03 01:08:36
ますおーめ @mass_ome

ラテン系ゲルマン系スラブ系をちゃんと覚えてれば言語も類似してると推測は付くから解ける

2015-10-03 00:56:39
Kien Y. Knot @0_u0

つかAがポーランド語なのが瞬時にわかってしまったのはラテン語を知ってるからはでか過ぎた

2015-10-03 01:35:07
Kien Y. Knot @0_u0

知識がなくても国の位置関係が頭にあればにている語の形で推測できるし実際地理では

2015-10-03 01:39:48
Hetare_takumu @Hetare_Takumu

しかしまあ,こういう知識で殴っても正解できるし,知識がなければ知恵でカバーできる問題はすごく良問だと思うよ.

2015-10-03 01:30:55
ゆーちき @yuchiki1000yen

名前じゃなくて地図上でA,B,Cがあったら面白いな

2015-10-03 01:40:40

ところで...

Hetare_takumu @Hetare_Takumu

ABCDの組み合わせを当てろって問題だとレベル一個上がるなあ.BCの区別がつかん.

2015-10-03 01:10:49
@ymm_870

さっきの地理の問題、イタリア語とスペイン語の見分け方だけどうしてもわからなくて悔しい。語尾の母音とかなんだろうか。勘か知識に頼るしかないのか。

2015-10-03 01:26:21
ゆーちき @yuchiki1000yen

アラビア語との比較を入れて少し単語を増やせばスペ語とイタ語の区別は行けそうだけど、「レコンキスタがイベリア半島の出来事」だというところが高校地理の知識かどうか確証が持てない 中学歴史とかでやってれば大丈夫なんだろうけど

2015-10-03 01:16:59
ゆーちき @yuchiki1000yen

3つを比べてみたときにどっちにも語形が似てて、かつ一番単語が長いものが本来の形に近いに違いない! は言えたとしても、「だからこれがラテン語ネイティヴの子孫のイタリア語だ!」 を言うのは大分怪しい気がしている 一応結果的にはそうかもしれないけど

2015-10-03 01:36:12
Kien Y. Knot @0_u0

スペイン語はイタリア語の語尾のようなアクセントが語尾にくるようなことは滅多にないです

2015-10-03 01:41:13
まっつん @ma_ttsu_n

この問題の正解は「問題作成者はスペイン語とイタリア語を正しく選ばせる気が無いな」と見抜けること

2015-10-03 01:38:59
ぶどう茶 @budoucha

英語入れるくらいだったらドイツ語にすればいいのにと思ったけどそれだとポーランド語の判断にノイズ入れることになるのか しかしそうするとイタリア語とスペイン語を識別する材料が殆どないのが今度は気になる

2015-10-03 01:06:54
残りを読む(2)

コメント

kartis56 @kartis56 2015年10月3日
ドイツ語とオランダ語はほぼ同じだから、ポーランド語へのノイズにはならない。むしろ、チェコ語かマジャール語あたり入れるとノイズになりそう。ドミニカ共和国の首都サントドミンゴを憶えてればBがスペイン語。
6
佐渡災炎 @sadscient 2015年10月3日
ポーランド語は読めないのですぐわかるw ゾンタークでオランダ語、ドミンゴでスペイン語が特定できるので残りがイタリア語か。
3
江頭キチジロー @yanagomi 2015年10月3日
博多どんたくの語源にもなるから蘭語だろう、サントドミンゴというラテンアメリカの都市名があるからスペイン語だろうし、たまたま自分はルネディという伊語を知ってたけど、知らなくても上のコメの人ような感覚で伊語とオペちゃん語は区別できる。
1
腐ってもエビ🌈🕑ワクワクチンチン @kusattemoevill 2015年10月3日
問題の性質的に地理好きよりは言語、歴史好きの守備範囲って感じはする
24
冷たい熱湯 @Tuny1028 2015年10月3日
純粋に地理の知識だけでは解けない問題な気もするが、まあ地理自体かなり広範な知識を要求されるしな
14
kusano @t_kusano 2015年10月3日
英語入れるなって英語入れないと何曜日だか全然わかりませんがな(わかっても解けるとは言ってない
6
mmmmmtttt37 @mmmmmtttt37 2015年10月3日
なんでわざわざ仏語・英語・スウェーデン語を出題の表に含めてるかを気づけるかも重要な要素か。
41
大石陽@聖マルク @stmark_309 2015年10月3日
ルーマニア語はスラヴ系じゃなくてラテン系言語だから……とかもあるな、間違いやすい分布。
2
氷雨(鴎) @kamome54 2015年10月3日
ひねくれてる問題だなぁw嫌いじゃないけど
0
創作文芸サークル時の輪@通販受付中 @Kamimura_Maki 2015年10月3日
私の解き方:フランス語に似てるからイタリア語とスペイン語は外す・英語に似てるからドイツ語は外す・消去法でポーランド語。おおむね世界史(欧州史)好きならこんな感じで解けると思う。ポイントはローマ帝国領だった地域とゲルマン民族大移動でどこに行ったか。
3
フレーバー @stflaver 2015年10月3日
こういう問題はむしろ記述式でどうしてそう思ったか?まで書かせると最高な気がするけど、そうなっちゃうと最早超えてしまうのかな~でも地理世界史を組み合わせた良い問題だと思う
5
addicks(あでぃっくす)🌗 @addicks_cycle 2015年10月3日
オランダ語とかドイツ語って最後にやたらgが付く気がしたからDがオランダ語、なんて読むのかすらよくわからないからAがポーランド語、サントドミンゴってどこかカリブ海の島国の首都だったよなーって思ったからBがスペイン語、残ったCがイタリア語だなんて記述で書く気しないよ!
2
nekosencho @Neko_Sencho 2015年10月3日
Aがアメリカ、Bがイギリス、Cが中国、Dがオランダ
55
nekosencho @Neko_Sencho 2015年10月3日
……はおいといて、おそらく近いところは言語も似ていると考えると(地続きだし国境も歴史的な時間で見るとひょいひょい移動してるしね)、位置的にそれぞれどの国がどの位置かわかっていればなんとかなるんじゃないの
4
muramoto @muramototomoya 2015年10月3日
Cはフランス語(イタリック語)に酷似しており、Bの語尾はゲルマン語(スウェーデン語および英語)と共通性がある。したがって、地理的にBはゲルマン語圏に近いと推測でき、ゲルマン語圏であるスイスやオーストリアと国境を接するイタリアがBである。 あれ?
1
Ess_Sci @Essence_sci 2015年10月3日
近接する言語の類似性という発想、ヨーロッパの民族分布、例外的な民族島の知識を把握してるか問う問題。
4
Moroheiya ₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾ 葱畑P @negibatake_p 2015年10月3日
Dのzontagは博多どんたく港まつりの「どんたく」の語源だからオランダ語(福岡県民的選び方)
37
ユートピア @uto_pia_prompt 2015年10月3日
確かにこれはいい問題。Aはロシア語っぽいでいけるし。消去法も可
0
謎の男 パーマン @nonenoname01 2015年10月3日
「人間の分布」って意味からすれば、やっぱ地理の問題なのよね。
11
Kanorin_EX @ant_onion 2015年10月3日
ほうほうこれは面白い。
0
ST @tkm41714 2015年10月3日
いわゆるご近所なら使う言葉(方言)は似通るだろうっていう発想を試す問題ですか? まぁかといってDにオランダ語かポーランド語どちらを選ぶか語学知識抜きには完全に選択しきれる気がしないのですが
1
日本武尊 @yamatotakeru86 2015年10月3日
地理ってのは外国語にも通じていないと行けないのか…(戦慄)国の位置が分かれば…ってそもそも文字じゃどんな読みか分かんねえよwキリル文字とかリスニングだったらともかく…
0
NaOH @naoh_aq 2015年10月3日
各国の位置関係や、簡単な歴史の知識があれば推察できる良問ですね。
1
Verdun_843 モンティセロの丘で @Verdun_nkysjan 2015年10月3日
必要なのは小難しい知識ではなく、英語、仏語、そしてスウェーデン語を軸に「欧州の土地ごとにおける言語の繋がり」を把握すること。「何を覚えているか」ではなく「どう頭を使うか」に比重をおいた良問。
16
hase_zzz....zz... @hase_zzz 2015年10月3日
全部を当てるのは結構難しいけど、この問題では最も特徴的な(A)しか聞かれてないから難易度は低いね。それぞれの国がどこにあるか知っていれば推測できる程度。そこで終わらず、興味を示す人たちを全選択肢正解にこだわらせるのが良問の証。
6
hase_zzz....zz... @hase_zzz 2015年10月3日
画像を見たとき改行で切れていることに気づかず、「スン族の言語か?えらく離れた場所を入れてくるんだな」と一瞬勘違いしてしまった。。。
3
y2_naranja@🦀ナランハ🍊モデルナ済 @y2_naranja 2015年10月3日
語尾がdeでなくてdiってなってるからイタリア語、という程度の認識のスペイン語選択者
2
でこら2号機 @decora3559z 2015年10月3日
「あーこの発音できなさそうなスペルの感じはポーランド語だなー」くらいの見当しかつかないw
3
nekosencho @Neko_Sencho 2015年10月3日
イタリアのフェラーリにドメニカリってのがいたなっていうF1脳w
1
mikunitmr @mikunitmr 2015年10月3日
BとCはラテン系の言語であることくらいは見当つくが、どっちがイタリア語でどっちがスペイン語だ? そういえば、スバルにドミンゴって車があるが、何語だったっけ?プラシド・ドミンゴって何人だっけ?
1
kaiinc @kaiinc 2015年10月3日
ロシア語をあたりを入れてキリル文字とラテン文字の文字圏の差で選ばせる問題を作りたい。(高校塵の範囲かどうかは知らない)
1
n-yoshi @laresjp 2015年10月3日
はは、一個も分からんww orz
0
okoo @okoo20 2015年10月3日
言葉の綴りと地理的環境で無理やりとく問題か。 難しいものだ。
0
IDEA @Idea_innata 2015年10月3日
伊と西が難しいけどプラシド・ドミンゴで西、とかどうでしょう?
1
緑川⋈だむ モデルナフルチン @Dam_midorikawa 2015年10月3日
D=オランダ語、A=ポーランド語まではすぐわかるが残りがわからんな
0
没可把 @mokkaha 2015年10月3日
海外サッカーファンなら楽勝だったり。Błaszczykowski、Szczęsny、Grzegorz Krychowiak、‥
2
DJ-Kaz.com @djkaz 2015年10月3日
昔ポーランドへ行った時の感覚で、語尾が"k"だからポーランド語だとすぐわかったw。あとはラテン語系の括りでフランス語と似てるB, Cはイタリア語とスペイン語。という消去法かな。地理として出されたらたしかに難しいけど(^_^;
0
セバスチャン小林(裏) @Dongpo_Jushi_x 2015年10月3日
ちょっと設問が「Aだけを当てる」であることを見落としてる人多くね?BとCは区別しなくても解けるよ。
20
生やし長二郎💉💉🌓 @Retina014 2015年10月3日
これ、日本語の方言でやるとアホバカ分布図になるかもしんない
1
フロレスタン@人生下り坂63 @florestan854 2015年10月3日
これ随分前に見かけたけれど、また話題になっているのか。それはそれとしてマジャルはスラブ語派でなくウラル語派だぞ。
1
Hoodedcrow @Hoodedcrow1 2015年10月4日
スペイン語とイタリア語は良く聞く名前で判断したな。sで終わるスペインとiで終わるイタリア。
2
A-16 @930A16 2015年10月4日
Aはパッと見で判るので、テストの解答と関係なくてもBとCが気になるんだろうな。和伊辞典引いたらCがイタリア語だったので、Bがスペイン語ですね。
4
kamonan @tattoitori 2015年10月4日
なんでイタリア語とスペイン語の区別ができないのか分からん。田舎は濁る(有声音が増える)の法則で関西弁よりも東北弁の方が濁音多いし。だからヨーロッパ文化の中心地のイタリア語は濁音(有声音)が少なくて、ド田舎のスペイン語は濁音がいっぱい。アミーゴ(伊:amico 西;amiga)とかエクアドル(伊;equatore 西;Ecuador)
8
小鳥遊(たかなし) @koinobori_ 2015年10月4日
英語は元々ゲルマン語だけど、英語と一番共通の文字が多いのはD、だからDがオランダ語(Dutchって、元々の意味は「ドイツの」という意味だったらしい)と解けるかなあ。「どんたくはオランダ語由来」とか「半ドンはオランダ語由来」とかいう知識でも答えられるだろうけども 関係ないけど「ドミニカ共和国ってあった!じゃあCがスペインか?」と思ったら、違った。悔しい。
2
大國/おおくに(Yosh)[メイン] @Yosh0092 2015年10月4日
中学地理の教科書の割と最初の方(中1の夏頃に習うことが多い)に載っている内容なので、その文脈を理解できている生徒にとってはあまり「意表をついた問題」とは感じないんじゃないかな。教科書対応した塾教材等にも類似問題が掲載されているし。
0
八〇二🌗(802/はちまるに)🦉💌🦄🌸 @mk_802_ 2015年10月4日
ドミンゴはなんとなくスペインっぽさあるよね
4
神凪あゆり @kry_nng 2015年10月4日
普段は地理を学ぶとしても言語から学ばないっていう話を考えた上での案だろうな。 やるとしたら世界史でhogehoge語族を提示した上で作るだろうし。BとCの差を考えるとしたらやっぱり口の中で唱えてスペイン語っぽい音(ドミンゴ、マルテス)とイタリア語っぽい音(マルディ・ドミニカ)が推測出来るかどうかか。
1
こぎつね @KogituneJPN 2015年10月4日
全部当てろだったら難しいけど、この問題構成なら冷静に考えれば地理の知識で解けるね。イタリアとスペインがラテン系、オランダがゲルマン系だって知識があればフランス語、スウェーデン語(英語)と似てる言語を消去法で消せばスラブ系のポーランドが残る
8
まちゃるんと @UnfoundNimo 2015年10月4日
地理野郎的には、英語の成績すら悪くてもBCは選択肢無しで即答レベル。Dはドイツ語…?と思った所で選択肢にオランダがあるので、ああフラマン語なんだと判る。残りのAはポーランドしか選択肢が無いので答えが出せる。問題として面白いというよりは語圏の教え方として面白いと思った
2
こぎつね @KogituneJPN 2015年10月4日
kartis56 近いから似てると思っちゃったんだろうけど、マジャール語はスラブ系じゃないし、それどころか印欧語族じゃないで全く違うで。ヨーロッパで印欧語族でない言語は珍しいんやで。親戚はフィンランド語とエストニア語な
2
こぎつね @KogituneJPN 2015年10月4日
stmark_309 ルーマニアという国名は(自称)ローマ人の国という意味ということを知っていると解けそう
4
まちゃるんと @UnfoundNimo 2015年10月4日
趣味で地理学収めちゃった人間の末路は、名前やリスニングで大体どの辺りの人なのか判別付くようになってしまうこと。でも、ポルトガル語だけはよくわからない。そんなクオリティ
3
歴史 言語@እንጀራ【愚かな存在▼】🐝💧🎠❤️‍🔥 @histoire_langue 2015年10月4日
イタリア語とスペイン語の区別はともかく、他は「何で分からないの? ヨーロッパすら関心ないの?」と思うくらいには易しい。比較言語学を知らなくても、文化とか歴史とか、そういうところから知識を引っ張ってくれば解ける。そんな「1,2,3の数詞でアッカド語、アラビア語、シリア語を区別せよ」みたいな話じゃねえんだから……
6
歴史 言語@እንጀራ【愚かな存在▼】🐝💧🎠❤️‍🔥 @histoire_langue 2015年10月4日
正直さっきの例にあげたセム語特定問題、余裕だわ。文字で分かる()
1
ウミドリくん @umidori_kun 2015年10月4日
地理って気象や産業経済の知識がないと解けない問題も大量にあるので、このくらい意地悪でも何でもない。地名を覚えるだけが地理じゃない。
13
ウミドリくん @umidori_kun 2015年10月4日
大学生になって世界史を楽しみ、社会人になって地理の大切さに気付くのが文系のライフコース。
3
とりぱん総理(金) @toripan2 2015年10月4日
問題をちゃんと読まずに「スペイン語とイタリア語の区別がつかん」と思ってたけど、必要ないのか。なるほど。
1
モフ・トラックボーラー丁稚 @Mofu_Master 2015年10月4日
パッと見クソ問題かと思ったけど、説明・主旨を聞いたらなるほどと頷ける問題。
0
江頭キチジロー @yanagomi 2015年10月4日
電車でみかけた日能研の広告の似たような問題も面白かったな。 http://www.nichinoken.co.jp/shikakumaru/201508_sh/
1
イルマ🪆 @mrymmio 2015年10月4日
地理って基礎知識からどんどん興味を深められるのが楽しいよね。
1
ののまる @nonomaru116 2015年10月4日
ここから言語学沼においでおいでしたいw
4
kartis56 @kartis56 2015年10月4日
KogituneJPN 似てるかどうかではなく、引っかけとして混ぜると混乱するかなって
2
みっく☆ 🇩🇰💉💉 @McMimy 2015年10月4日
フランス語と同じのが、ラテン語族 スウェーデンは、ネーデルランドとポールスカどちらの仲間か? スペイン植民地のドミニカの首都が解れば完答
0
こざくらちひろ @C_Kozakura 2015年10月4日
ドイツ語でありながら、イタリア・ハンガリー・チェコ・クロアチアなどあらゆる言語から言葉を受け入れ、ドイツ語とは異なる語尾変化が頻出するオーストリアドイツ語がおすすめです。
1
BGM@FreeTTTMJ @BGMatFreeTTTMJ 2015年10月4日
ただ単に地形とか自然条件などから切り込むのが地学なら、そこに人間の生活や、文明とか国といったものまで関わってくるのが地理。これはまぎれもなく地理の問題です。さてチリの首都はどこでしょう。
0
手を洗うMAMEOはワクチン2回目接種完了 @kanadarai_MAMEO 2015年10月4日
民族と言語や文化は地理学では欠かせないファクターだと思ってます。
3
きゃきらん @kyakirun 2015年10月4日
あー、英語とドイツ語は同じとの説を聞いたことはあります
1
@sbayasi 2015年10月4日
「は?ナニコレ?あー設問そのものにもヒントあるパターンか。もしかして『ご近所は言葉も似てる』ルール? …BとCと仏語が見た感じ似てんな。スペインと伊って仏と地理的にかなり近かったろ。どみんご…?南米あたりの言葉でドミンゴって言葉聞いたことある気が。ならたぶんBCがスペインイタリア?AとDはなんだこれ…オランダはどこだっけ…?ポーランドもわからん、なんかロシアに近かったようnあ!ロシア語はなんか妙に単語が長かった気がする!Aはポーランドか?」受験で地理とらず外国語も壊滅的だった頭だとこうなります。
0
こちら4丁目 @kotira4tyoume 2015年10月5日
アルファベット=英語というぐらいに外国語が苦手な俺にとっては運ゲーにしかならなかった。
0
もうだめぽ @moudamepo150701 2015年10月5日
面白い問題だなとは思う。良い問題かっていうとちょっとアレだが非難されるほどでもない
0
taka @Vietnum 2015年10月5日
「~を知ってたら解けるね(フフン」とかの自慢ウザい( ̄▽ ̄;)。解く解けないってことより、なんでこんな問題を地理で出す必要があるのか、そっちのほうをしりたいな。
1
深井龍一郎 @rfukai 2015年10月5日
「その場所でどのような言語が使われているか」は地理情報でしょ?
12
ふくうち @hukuuchi 2015年10月5日
国名聞いて地図のどこに当たるかだけで大体の勘はつくだろうに。ラテン民族、ゲルマン民族、スラブ民族の勢力圏がどこなのかは地理の知識だし、言語そのものを知らなくても地理の知識を応用すれば解ける問題だよ。逆に、言語学の知識しかなかったら、少なくともスラブ系言語を知ってるか、ほかの3言語を知ってるかじゃないと解けない暗記問題になる。
4
ふくうち @hukuuchi 2015年10月5日
むしろ、地理を体系づけて理解してないと、外国語だー言語学だーって視野狭窄に陥って解けないんじゃないかなあ。(コメントしてる人に向けてじゃなく、地理のテストを受けてる生徒さんに向けて) そういう意味で良問だと思うよ。
11
株式会社タバタアユム @kktbtaym 2015年10月5日
大航海時代2でこのあたりの地理を学んだ私には死角はないのであった。 ジョアン・フェレロ(ポルトガル)でプレイしたときに仲間になる某王子は、土曜に船倉にいるのを見つかったからドミンゴ・マニャーナを名乗ったのだ。ということで、ドミンゴはポルトガル語に近いスペイン語。
5
旨い蕎麦神💉💉 東北道の駅スタンプラリー制覇しました。 @ta1000islands 2015年10月5日
良問だとは思うけど、択一式問題としては設問の設定がいまいち。回答する過程で二択まで絞れる問題じゃないとなんかなぁと。これじゃスラブが一個しか無いのでポーランド語しかないってなってしまう。とは言え同じ語族語系で見分けるのは、さすがに言語学び範疇か・・・。
0
はむいち @hamuiichi 2015年10月5日
この問題作った先生はものすごく地理が好きなんだろうな。この問題が解ける人は「地理面白い!」ってすでになってるだろうし、この問題で「地理すげえ!」ってなる人も出てくると思う。知的好奇心をくすぐる問題ってセンスが出るよね。
9
あっきぃ。@いろいろつぶやくやつ @akkiy_ya 2015年10月5日
negibatake_p 自分もどんたく=ゾンタークでオランダ語と察した勢。福岡城ちゃんありがとうなんじゃあ^~。
2
endersgame @endersgame3 2015年10月5日
高杉さんちのお弁当ぐらいしか専門地理学の知識はないが、あれ読んでるだけでもまあこのぐらい地理の範囲だよねと思う。
1
ボトルネック @BNMetro 2015年10月5日
語族のところをきっちりやってること前提の問題なのか。面白いな。関係ないけどCがイタリア語ってのをスティール・ボール・ランで知ってたジョジョラーに微妙に有利だな。
2
マスクドとくがわ(モデルナ第二形態) @psymaris 2015年10月5日
これは地理の問題。並んでいる言語は近くの国、というのがヒントになっている。逆に並び順をバラバラにされたらキレていいw
2
toge_comment @toge_comment 2015年10月6日
これは間違っても学ぶことが多い良い問題だな。
1
いちかわ けんと💉💉 @kentosho 2015年10月6日
素晴らしい良問!言語系統と地理の関係は大事
1
PUI PUI おくしもろん @oxymoron_hy 2015年10月6日
教科書レベルの地理的な知識があれば選択肢をよく見て消去法で解けるが、言語・歴史系の雑学が多い人ならラッキー、すぐわかるよ!って感じか 実際スペイン語・イタリア語あたりは店名で使ったり小説・マンガ・映画なんかで出てくること多いから知ってる人もそこそこいるだろうし
2
PUI PUI おくしもろん @oxymoron_hy 2015年10月6日
おそらく出題者の意図としてはヨーロッパ各国の位置関係と民族分布、語族に関する知識をもとに、選択肢をよく見て Aがわかれば解ける→フランス語とイタリア・スペイン語は似てるはず、英語・スウェーデン語とオランダ語は似てるはず→仲間外れのAはポーランド語だ!という素直な解き方を想定していて、表も選択肢もそこに誘導してるので素直に解けばいいんだけど(続く)、
5
PUI PUI おくしもろん @oxymoron_hy 2015年10月6日
ここのコメ欄見てもスポーツやら県民豆知識やらゲームやら小説やら海外経験やらの色んなところで得た雑学から全く違う解き方してる人もいるわけで、案外雑学って役に立つもんだなーと思ったw
5
タツコマ@一夫多妻 @TATukoma1987 2015年10月7日
判別が難しい所を難易度下げる目的で置き換えるならフィンランド語じゃね?独自体型過ぎて、欧州で最も難しいらしい。
0
真黒コスモス @axelmagro 2015年10月7日
知識を知恵で活用させる部分が多いから地理の記号問題大好き
1
舶匝(はくそう @online_cheker) @online_checker 2015年10月7日
確かに良問。特に、スウェーデン語を比較対象に使う点は(デンマーク語でも良い気はするけど)。ただ、解けなくても、気を落とす必要はない問題。
0
旨い蕎麦神💉💉 東北道の駅スタンプラリー制覇しました。 @ta1000islands 2015年10月7日
設問中にルーマニア語とか入れたらマニアしか解けない問題になってカオスなのに。
1
はくまに・アーチボルト @haku_mania_P 2015年10月7日
なんとなくタイトルと詐胸でそういう問題がでたか察したし、すげぇいい問題だと思うけど、自分の知識では解ける気がしなかった
0
金剛智(脱善悪に一票) @Rjunana 2015年10月8日
BCはラテン語系で残りは二つだが、語族ではSWEと違うが、歴史的には支配されノルマン支配後の英語もあるし‥と考えると、その言語を知らないと②と④は悩みますね。
0
Saizwong @junji_trans 2015年10月8日
BCの位置を入れ替えて木曜日と土曜日を追加すると全言語を判断する流れ的にはちょうどいい感じになるかも。
0
輪熊 @wagumanion 2015年10月9日
問題の答えはさっぱりわからなかったけど、これはコメント含めて面白いなぁ
0
araburuedamame @rpdtukool 2015年10月9日
ケツのtagとdiで近接国を選択して、どれとも似ても似つかんAにポーランドをぶち込み、余りはスペインという超雑なやり方でもなんとかなるような気が。日本の地理でも方言で似たような問題が出来るかもね。
0
Dr. 亜野 偽鱒 @ichimiyar 2015年10月9日
Aはポーランド、Bはスペイン、Cはイタリア、Dはオランダ?
0
えびとろあなご蒸し@ロボガZポセス鯖 @ebitoro 2016年12月29日
地理の問題って実は意外と他の科目の情報を必要とするもの多いんですよね。土地の面積出されてたり化学式さらっと書き込まれてたり。地図記号とか覚えていれば解けるとかって言う分野じゃあないんですよね。
1
K.Kawazoe @_____zoe_____ 2017年1月6日
こういう「丸暗記じゃなくて周辺知識から色々考えて導出する」問題大好き。
0
ウィルヘルミナ (Vilhelmine) @HelmiLokadottir 2017年7月21日
Unigara http://archive.fo/2EVf3 ← アーカイヴへのリンクです。 なお蘭語 zondag は ゾンダフ。https://nl.wiktionary.org/wiki/zondag 、波語 niedziela ニェヂェーラ 「働かない日=日曜日」、poniedziałek ポニェヂャーウェク 「働かない日の後=月曜日」、wtorek フトーレク 「週の二番目の日=火曜日」。
1
ヤマ @yama38343 2018年1月14日
語族の分布は教科書に乗ってるからいいとして 左はノルウェー→暖流、不凍港から連想してビッケ選んだ人いたらまじでカッコいい
0