Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

マイケル・ジャクソン過失致死罪予審/公判前報告/公判のまとめ

*こちらの情報はあくまでも「参考」として受け止めて下さい。自分が裁判所に居た訳ではありません。必ず、他の人のサイトや翻訳された物も見比べて下さい。 マイケル・ジャクソン公判前報告   41〜 マイケル・ジャクソン過失致死罪予審  1〜40 続きを読む
1
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪公判前 続き44」コンラド医師が法廷で無罪を主張した。予備審理でコンラド医師に対し起訴するに十分な過失があると判断されたため行われる過程であり、実際のマイケル・ジャクソンの過失致死罪公判の開始は3月28日(月)。有罪の場合、コンラド医師は最大で懲役4年の禁固刑。

2011-01-27 23:25:22
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪公判前 続き43完結」 08年7月にMJが歯医者にて、ブランケットに2時間の全身麻酔を使うように歯医者に強要したと、今になって出て来た。全身麻酔の資格はないと1度は断ったが、マイケルが「麻酔外科でも何でも用意してやってくれ」と言い、最後には断念し行ったとの事。

2011-01-14 23:43:45
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪公判前 続き42」 オルテガが6月19日にはマイケルの具合が悪かったため早めに帰宅させ、20日は好調だったためMJの自宅でミーティングを行ったが、その際コンラド医師はMJの健康を軽視した発言をしたらしく、検察側はそのミーティングが重要だと推測しているとの事。

2011-01-14 23:26:27
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪公判前 続き41」 裁判所の決定によりコンラド医師のカリフォルニア州の医師免許は停止させられたが、テキサス州やネバダ州の医師免許は停止の対象と考えていないと、各州の医療委員会が発表した。米国の医療資格はその州事に必要となる。コンラドはその州なら医者の仕事が可能。

2011-01-14 23:09:42
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪の予審 続き40完結」 起訴されたコンラド医師は保釈の代わりとして医師免許を停止させられた。これにより、コンラド医師は今後の弁護士料を工面するのが困難になったと言える。弁護料は予審と審理、共に約2500〜5000万円と思われる。今後も続報が入り次第お伝えします。

2011-01-12 14:48:55
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪の予審 続き39」 副地区検事のデイヴィッド氏は最後に裁判官に対し「あの時、マイケル・ジャクソンは死ぬ予定ではありませんでした。コンラド医師の無謀な行為と過失のため、もうマイケル・ジャクソンはこの世に居ません」と伝え、予審は閉廷した。

2011-01-12 14:39:38
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪の予審 続き38」 6日間の予審を通して、裁判官の判決はコンラド医師を過失致死の審理にかけるに十分な証拠があると認めた。同時にコンラド医師は正式に起訴された。今後、コンラド医師に対し「マイケル・ジャクソン過失致死罪裁判」が開始される。

2011-01-12 14:31:41
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪の予審 続き37」 クリストファー医師の証言を最後に、6日間に及ぶマイケル・ジャクソンの過失致死罪の予備審理が終了した。証言に立ったのはおよそ20名あまり。*予備審理とは、起訴するに足る十分な証拠があるかどうかを裁判所が判断するための手続きです。

2011-01-12 14:23:20
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪の予審 続き36」 クリストファー医師は続けて、仮にマイケル自身が致死量を超えるプロポフォールを自分で投与したとしても、コンラド医師はマイケルを部屋に一人にし、プロポフォールに頼っていたマイケルに手が届く状況を作ったのは、殺人を構成した事に変わりないと証言した。

2011-01-12 14:16:34
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪の予審 続き35」 クリストファー医師は続けて、コンラド医師には病院外で専門の医療機器なしにプロポフォールを管理する資格もないと証言し、コンラド医師はマイケルがプロポフォールに頼らず負えないような状況下を作ったと証言した。

2011-01-12 14:12:30
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪の予審 続き34」 クリストファー医師は続けて、胃の中にプロポフォールが残っていたからといって、マイケル自身が自分で飲み込んだとは思えないと証言。さらに、コンラド医師がマイケルの不眠症に対しプロポフォールを使った事は正しくなく、"標準以下の処置"だと証言した。

2011-01-12 13:21:38
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪の予審 続き33」 6日目。郡検死官のクリストファー医師はコンラド医師がマイケル・ジャクソンに対し、たった25mg のプロポフォールを投与したとは信じられないと証言した。続けて、仮に25mg だけの投与なら、3〜5分の熟睡後に目を覚ましていただろうとも証言した。

2011-01-12 13:08:53
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪の予審 続き32完結」 5日目になって、MJが死亡前夜にプロポフォールの追加投与された事と2ヶ月間も薬漬けだった事実が警察の証言で分かったが、同時に点滴用バッグの指紋の調べやジュースの箱の検査など怠ったため詰めが甘い形となった。今後も続報が入り次第お伝えします。

2011-01-11 17:44:25
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪の予審 続き31」 ロサンゼルス警官は続けて、マイケルが亡くなる前日は、コンラド医師が追加で通常の量より減らしたプロポフォールを使用し、MJはコンラド医師に"今日眠れないなら、明日のリハをキャンセルする"とプレッシャーもかけていたと供述した、と証言した。

2011-01-11 17:35:46
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪の予審 続き30」 ロサンゼルス警官がMJが死亡してから2日後にコンラド医師に取調べした際、マイケルは夜中の1時を過ぎても眠れない事があり、さらなるプロポフォールの使用を求めていて、コンラド医師が約2ヶ月間毎晩プロポフォールを使用していたと供述した、と証言した。

2011-01-11 17:31:45
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪の予審 続き29」 コンラド医師の弁護側は続けて、ジュースの箱からプロポフォールが検出されたのか?という質問を投げかけ、犯罪学者側はジュースの箱は調べていないと証言した。

2011-01-11 17:21:45
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪の予審 続き28」 検視の結果、マイケル・ジャクソンの胃の中には70g のプロポフォールが検出され、それを受けコンラド医師の弁護側は、マイケルがジュースの箱の中にプロポフォールを混ぜ、致死量を超えるプロポフォールを摂取してしまったのではないか?と反論した。

2011-01-11 17:18:17
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪の予審 続き27」 2009年4月6日からコンラド医師は大量のプロポフォールを注文していた。4月6日から2ヶ月間の間で、プロポフォールの100ml 入りを130瓶、20ml入りを125瓶、合計255便を、一緒に住んでいた彼女の家に薬局から輸送していた。

2011-01-11 17:11:35
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪の予審 続き26」 5日目。コンラド医師が iPhone から送ったデーターなどは裁判官が証拠として受け取ったとの事。検察側は、コンラド医師がマイケルの死亡する前後に電話を使用した時間をタイムテーブルとして並べ、コンラド医師が何をしていたのかを明白にするとの事。

2011-01-11 16:59:49
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪の予審 続き25完結」 MJ自身がプロポフォールを投入したと主張するコンラドの弁護側から検視捜査官のエリッサに質問が出された。1)点滴バッグからは指紋は検出されたのか? 2)ベットからMJが注射器に手が届く事は可能だったのか? 今後も続報が入り次第お伝えします。

2011-01-09 11:56:28
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪の予審 続き24」 マイケル・ジャクソンの部屋には未開封のプロポフォールの瓶が12本発見されたとの事。又、空き瓶が2本。その他、注射器を始め、催眠鎮静剤、抗けいれん薬、抗不安薬、抗うつ薬、抗てんかん薬、抗不整脈剤、他5薬も同室内にあったとの事。

2011-01-09 11:44:16
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪の予審 続き23」 コンラド医師との間に子を持つ女性、ニコル氏が法廷で2009年の4月か6月迄にコンラドから箱がいくつか届いたとと証言。MJに異変が起きた当時にも電話を受けたとの事だが、裁判所はそれについては訪ねなかった。箱の中身はプロポフォールと思われている。

2011-01-09 11:34:46
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪の予審 続き22」 同女性は通話は5分程と証言。緊急隊員へ電話がされたのは12:21PM(** Wiki では12:22PM)、そして電話開始から5分以内にコンラドがMJの異変に気づいたと予測され、およそ25分間、緊急隊員への電話がされなかったと推測されている。

2011-01-09 11:25:09
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪の予審 続き21」 電話での会話内容は、その女性が元気にやっているか、どうかという内容の物。電話開始から5分後に、コンラド医師が電話越しにいない事に気づいたとの事。その後、携帯がポケット内に入っているのだろうと予測し、電話から咳き込みや話し声が聞こえたと証言。

2011-01-09 11:18:31
RSマガジン☆レゲエ・ラヴス・ユニティー @RSmagazine

「MJの過失致死罪の予審 続き20」 4日目。マイケルが危篤状態に陥った時にコンラド医師と電話で会話をしていた「コンラドの彼女」が法廷で「12:30PM頃に電話をコンラド医師から受けました」と、証言。電話会社の記録では11:51AMにしかその女性に電話がかけられていないとの事。

2011-01-09 11:15:06
残りを読む(19)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?