10周年のSPコンテンツ!

おやすみの日のごちそうブランチレシピ その1

ゆっくり起きた休日の朝、チャレンジしたい簡単レシピ。いつもと違うちょっぴり贅沢なブランチを愉しみたいかたに、マドレーヌ・サレレシピをお届けします。 ケーク・サレが大好きなかた、アメリカン・ブレックファーストスタイルが大好きなかたにおすすめのレシピです。
ケークサレ マドレーヌ・サレ お惣菜ケーキ お食事マドレーヌ
0
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
本日配信したFacebookのコラムはこちら「おやすみの日のごちそうブランチレシピ その1」⇒ http://on.fb.me/hZI0zf
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
「おやすみの日のごちそうブランチレシピ その1」 #cookjp
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ごちそうブランチ1】カリッと焼いたベーコンと少し柔らかめのスクランブルエッグ。クロワッサンにパンケーキ、フルーツとコーヒー。ちょっと特別な日の朝ごはんに、こんなメニューをおうちで楽しむかたもいらっしゃいますよね。 #cookjp
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ごちそうブランチ2】今日は、それをさらにバージョンアップ! おやすみの日に、楽しみながらかんたんに作れるごちそうブランチレシピをご紹介します。 #cookjp
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ごちそうブランチ3】「ドライトマトとモッツァレッラのマドレーヌ・サレ、バジル風味」 #cookjp
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ごちそうブランチ4】[材料](紹介の本に付属のマドレーヌ型で約12個分)卵:1と2/3個、モッツァレッラチーズ:60g、パルミジャーノチーズ(すりおろす):15g、薄力粉:90g、ベーキングパウダー:小さじ2/3、ドライトマトのオイル漬け:35g、 #cookjp
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ごちそうブランチ5】バジルの葉(生。中サイズ):18枚、オリーブ油またはひまわり油:大さじ3、塩:ひとつまみ、挽きこしょう:少量 #cookjp
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ごちそうブランチ6】[作り方](1)ドライトマトとモッツァレッラチーズはキッチンペーパーなどで十分に油分と水気を取り、小角切りにする。バジルの葉をみじん切りにする。 #cookjp
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ごちそうブランチ7】(2)薄力粉にベーキングパウダーを混ぜ合わせてふるう。ボウルにパルミジャーノチーズと卵を入れて泡立器でかき混ぜる。ふるった粉、(1)、油、塩、こしょうを加える。生地が均一になるまでやさしく混ぜる。冷蔵庫に入れて少なくとも1時間休ませる。 #cookjp
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ごちそうブランチ8】(3)オーブンを220℃に予熱する。マドレーヌ型の縁の少し下まで生地を入れ、オーブンに入れて4分焼く。温度設定を200℃に下げ、さらに約6分、マドレーヌに焼き色がつくまで焼く。 #cookjp
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ごちそうブランチ9】(4)オーブンからマドレーヌを取り出して少しおき、粗熱が取れたら型からはずす。 #cookjp
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ごちそうブランチ11】まだ温かいうちがいちばん美味しい食べどきです。バジルはフードプロセッサーを使うよりも包丁でみじん切りにするほうがアロマを逃がしません。 #cookjp
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
【ごちそうブランチ12】サラダを添えた一皿にするのがおすすめです。ベビーリーフサラダのほかには、赤や黄のパプリカやエシャロット、グリーンオリーブを加えたトマトサラダがよく合います。 #cookjp
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
マドレーヌ・サレのレシピをほかにも見てみるならこちら⇒ http://amzn.to/eJSURG
世界文化社 ブックニュース(ナナ子) @sebun_digital
~『Paris発、マドレーヌ・サレ&シュクレ』「ドライトマトとモッツァレッラのマドレーヌ・サレ、バジル風味」レシピより

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする