日下先生のポケスペ語り・7巻分

日下秀憲先生@k_hidenori_のポケスペ一日一言企画。 と、自分視点でのそれに対する反応。 7巻分(79話~90話)の話・反応。 http://togetter.com/li/85040 6巻分 続きを読む
13
日下 秀憲 @k_hidenori_

第79話 VS プテラ① ようやっとカツラ・イエロー組の出番。相手が四天王、しかもその頂点なので、ここはミュウツーしかない。カツラのセリフや動きひとつひとつにゾクゾクする…!

2011-01-12 07:18:28
日下 秀憲 @k_hidenori_

カツラの「クイズおやじ」というネタも、ここでようやく放りこめた。99年「小四」4月号(p13~22が該当月号に掲載分)。

2011-01-12 07:23:32
@nakajo_ter

クイズおやじ……懐かしい

2011-01-12 07:24:36
おっさん @cf_ossan_03

それにしても小四ルートは飛び方が凄いな。小三3月号が63話で年度越した小四4月号が79話か。

2011-01-12 07:26:46
日下 秀憲 @k_hidenori_

【このころのこと・3誌の振り分け~99年度上半期】

2011-01-12 21:57:57
日下 秀憲 @k_hidenori_

99年度に入った段階で舞台はスオウ島。3誌の振り分けを決める。「小六」ルートはキョウ・グリーン組を追う学年、「小五」はブルー・ナツメ組、マチス・マサキ組を追う。で、必然的に「小四」はカツラ・イエロー組を追って描くと決定。

2011-01-12 22:02:56
日下 秀憲 @k_hidenori_

というのも、この年度の新連載である「小四」は4月号段階まだ2ヶ月目。いきなりサブキャラを追うようなことができない。主人公イエローの紹介&敵四天王の紹介を「小三」3月号で行い(63話)、そのままその主人公のルートになだれ込む構成をとった。よって合流・分岐のシーンはなく始まる

2011-01-12 22:08:29
日下 秀憲 @k_hidenori_

そのかわりと言ってはなんだが「同じころ、島の別のところで別の仲間たちが戦っている」という背景は、7月号に別冊付録をつけてフォローすることに。

2011-01-12 22:12:30
日下 秀憲 @k_hidenori_

この年の年度またぎ(98年度→99年度)は大変だった。3月号が4誌になるのはいつもどおりだが、4月号も4誌だったからだ(3月号は「小三」「小四」「小五」「小六」の4誌、4月号は「小四」「小五」「小六」「CHUE's」の4誌)

2011-01-12 22:17:08
おっさん @cf_ossan_03

別冊、いままでみたいに4話だとなんか上手く区切れそうにない気がするけど、どこを収録したんだろ?

2011-01-12 22:18:06
ちあこ @cdra5

スペここらへんからリアル本誌で読んでた頃になる!うほほ(^o^)

2011-01-12 22:19:37
日下 秀憲 @k_hidenori_

第80話 VS プテラ②。ミュウツーのエスパー技、そして気象対決など、メラメラくる戦い。カツラがミュウツーとの関係性を語るくだりも、やっぱりヘビー。新連載3回目でこの内容を読む「小四」読者たち…どんな気持ちだろうと思いつつ描いたが、とても好評であり。…嬉しかった

2011-01-12 22:23:05
日下 秀憲 @k_hidenori_

99年度「小四」5月号掲載。

2011-01-12 22:24:00
このか @kon_pop

肩にイエローを乗せているミュウツーさまカッコよすぎーw

2011-01-12 22:25:24
りこ @RikoRico24

カツラさんとミュウツーの話はまさにヘビーだった 移植…!!ってなった

2011-01-12 22:27:25
日下 秀憲 @k_hidenori_

作り方としては、最初になが~い話をまず作って、それを複数誌に切り分けて載せていくような感じです。 RT @peni_shiri_n @k_hidenori_ 今更ですが、複数誌での連載って大変なんですね…コミックスでずっと読んでますが、あれを編集するのにも相当の苦労があるんですね

2011-01-12 22:31:31
@eightcode

ミュウツーのお話は重いよね…たしか弟が該当学年でポカーンしてました。

2011-01-12 22:32:02
@nakajo_ter

ミュウツーは重い。でも金銀編のカツラとの別れもいい

2011-01-12 22:32:56
ゆゆ @yyuu11

@k_hidenori_ 最初に長い話を作っちゃうんですね!途中で大きく話を変えることもあったんでしょうか。いつもどんな構成でシナリオを書いてるのか気になります。以前シナリオプレゼント企画ありましたよね。こういう話を聞くとまたそういった企画がないかなあと思います(笑)

2011-01-12 22:38:23
日下 秀憲 @k_hidenori_

だからコミックス発刊は実は「元に戻す」作業なのです RT @yyuu11 @k_hidenori_ 最初に長い話を作っちゃうんですね!いつもどんな構成でシナリオを書いてるのか気になります。以前シナリオプレゼント企画ありましたよね。こういう話を聞くとまたそういった企画がないかなあと

2011-01-12 22:44:35
日下 秀憲 @k_hidenori_

ありましたね、シナリオをあげるという企画が RT @yyuu11 @k_hidenori_ 最初に長い話を作っちゃうんですね!いつもどんな構成でシナリオを書いてるのか気になります。以前シナリオプレゼント企画ありましたよね。こういう話を聞くとまたそういった企画がないかなあと思います

2011-01-12 22:47:52
日下 秀憲 @k_hidenori_

正解!黒地にCGで描いたモンスターボール。超渋い表紙のやつです。この別冊は84pだった RT @mamizuya @k_hidenori_ 多分その別冊ふろく、実家に置いてあるような…モンスターボールの表紙だったような…。他のチームの戦いが大人っぽくてかっこよかったのを覚えてます

2011-01-12 22:50:36
残りを読む(304)

コメント