10周年のSPコンテンツ!

『こんなにもお茶が美味い』感想ツイートまとめ

ニットキャップシアター 第36回公演『こんなにもお茶が美味い』の感想ツイートです。 随時更新しています。 東京公演分まで! 【京都】2015年10月7日(水)~12日(月祝) @アトリエ劇研 続きを読む
小劇場 舞台芸術 王子小劇場
1
ホホホ座浄土寺店 @hohohoza
<本日からの気になる公演>ニットキャップシアター第36回公演「こんなにもお茶が美味い」京都会場の公演が本日から。11日夕方公演(抹茶飴付き)には、ホホホ座座長も緊急出演!アトリエ劇研にて。knitcap.jp/36th/kyoto.html pic.twitter.com/xj144ef2lG
拡大
Kei Tsujimoto @KeiTsujimoto
ニットキャップシアター、アトリエ劇研にて。 面白かったです。 京都での観劇が多いし、小中規模のんばかり、見ている気がします。 今週末は、VOGAと青年団観る。 超絶ハイクオリティか、超絶野蛮な舞台観たいところ。 pic.twitter.com/CZ3vxh5doO
拡大
茂山千之丞 @dojishigeyama
うふふ、この秋もバカみたいなスケジュールだけれど今週末のニットキャップシアターさんの公演予約しちゃった♬ 覚えものや書かなきゃいけないものが両手足で数えられないぐらいあるけどニットさんの公演は見に行かなきゃ死んじゃうでしょ! しかも久々の脱古事記!楽しみすぎて震えるわw
根本 コースケ @nemoQu
ニットキャップシアター『こんなにもお茶が美味い』もーーーー本当にいい作品だった。下鴨の帰り道、住宅街を歩きながら思い出して泣いてしまう。客演さんの芯の強さと滋味深み、劇団員には新たなひかり。色々なものがたゆたかに掛け合わされていた。ニットにしか作れない、沢山の人に見てほしい作品。
根本 コースケ @nemoQu
京都が月曜まで、東京が来週、札幌で11月頭。 三都市しかやらないのがもったいない! いろんな土地のあの人にもあの人にも見てもらいたい。 アクセス可能な方はぜひー。 twitter.com/knitcaptheater…
kotaka tomoko @KotakaTomoko
ニットキャップシアター『こんなにもお茶が美味い』観て参りました。よかった。「茶の間」にいる家族を「家」に暮らす家族として意識する瞬間、そこではっと気づく歪みがたまらんかった。どんな家族もひどく個人的でねじれてて、湿ったあたたかさがあるもんや。12日までアトリエ劇研で上演中。ぜひ!
mm(mlab) @nohohon_midori
ニットキャップシアター「こんなにもお茶が美味い」@アトリエ劇研。初日打ち上げでニットの皆さんと。公演は12日迄やってるので是非ご覧下さい。色々あるけど生活しよなーって勇気付けられますよ〜! pic.twitter.com/GB9E8meen7
拡大
なつね こむすめ @ntneco
昨日は京都の劇団、ニットキャップシアターの公演を観に行ってました。ニットの公演はいつもワナワナとやる気とか自信が湧いてくるので不思議。今回の"こんなにもお茶が美味い"はストレートに笑えて、ゲラゲラ笑ってたら、知らん間に泣いたから驚き。knitcap.jp/36th/kyoto.html
なつね こむすめ @ntneco
ニットの作品はいつも笑えて滑稽でそれでいて超大真面目なところが、大好きで、なんかクーピーズに似てるなっておもってさらに好きになる。見れば見るほど好きになる。12日までやってるので無理矢理でも時間作ってみにいってほしいなあ〜みなさま。
鎌谷 潤吉 @junkichi_violet
でも今日はニットキャップシアターへ行けるのはありがたいことです。
伊藤近平 (コンペイトウ) @confeito0702
ニットキャップシアター第36回公演「こんなにもお茶が美味い」を観てきた。不条理な会話、解り易い下ネタは、安定感ありw 単に脚本の良さ。そして上手い人がやるからこそ面白い笑い。開始早々からずっと笑いっぱなし。お目当ての市川愛里さんは、以前の喘ぐ方から喘がせる方に変わってたw
あごうさとし @agosatoshi
ニットキャップシアター、ネタはお下品だけど、さわやかな自由を感じます。昨日今日は大変盛況でしたが、明日金曜日は客席にゆったり感があるそうですので、ぜひおいでください〜。gekken.net/atelier/lineup…
鎌谷 潤吉 @junkichi_violet
ニットキャップシアターを初めて観ました。結論から言うと、何度も観ていく内にクセになるタイプの劇団だなぁー。と思いました。先ず、大筋は観て解る展開だけど、会話の細かい展開が結構独特でシュールなので、初見はまずそこをつかむまでちょっと面食らう気がします。(続き)
鎌谷 潤吉 @junkichi_violet
お父さんの三周忌に集まった姉二人と弟の三人、それと次女の彼氏が1人。姉弟たちの会話の展開が端からきいたら噛み合ってないとしか思えないぐらい独特で、ちょっとチャラそうだけどまともな彼氏はついていけてないけど、そこは適当にスルーしてる感じ。深く踏み込む気がない。(続く)
鎌谷 潤吉 @junkichi_violet
深く踏み込む気がないどころか、そもそも彼氏の目的は、人が居ない隙にお金を漁るという浅ましい行為。姉はそれを偶然見てしまうが、何故だろう騒ぎ立てず静かに離れていく…。という風に普通の会話劇かと思って観終わると、むしろ普通の箇所の方が少なかったと思えるぐらい、予測出来ない行動をする。
鎌谷 潤吉 @junkichi_violet
そういう点では演出もかなり細かく、情報量、エピソードが多い。一度で味わい切れるものじゃない気がするので何度も観て理解を深めると凄く好きになりそうな作品。(続き)
鎌谷 潤吉 @junkichi_violet
それと音楽がかなりハイクオリティで、正直凄く気持ちいい。大半は生演奏で、絶妙なポイントをついてくる音たちが見事に物語を引き立たせていて、そうだ!これが物語におけるバックグラウンドミュージックだ、これが音の使い方だよ!と言いたくなるほど。(続く)
鎌谷 潤吉 @junkichi_violet
独特な展開でも、すっと入り込め、成立させているのは、何より役者が達者だからに他ならない。ヒマラヤのシーン(観てない人は、なんのこっちゃいと思うだろうけど)でのセックスを表した役者の身体表現は美しかったし、姉弟たちの息のあった掛け合いは、血がつながってるだろう説得力を感じた。
鎌谷 潤吉 @junkichi_violet
ということで、途中で口調も変わってしまってるぐらい乱文になってしまったけど、一度じゃ味わいきれないぐらい丁寧な演出をされてるので、明日も楽しみ。
涼花ママ @oryo_ka
西一風の何人かでニットキャップシアター観てきた
ごまのはえ @gomanohae
『こんなにもお茶が美味い』色んな反応を頂いてます。「ちゃかしてる」と言われたら大マジメに反論し、「マジメですね」と言われたら「いやーちゃかしてるだけですよ」と答える。我ながら扱いづらい男でごめんなさい。
フンボルト @humboldt_dog
ニットキャップシアター『こんなにもお茶が美味い』まず美術にうなる。どんな話と言われれば、ヘンテコな兄妹と、ヘンテコな人間たちの話。兄妹はヘンテコだと無意識に理解ってる。そんなヘンテコな会話劇だけに、色んな生演奏と、いいむろさん指導のマイムが効いてくる。ヘンテコ面白いよ。
葛西健一 @KasaiKenken
ニットキャップシアター「こんなにもお茶が美味い」アトリエ劇研公演も本番3日目。ごまのはえ版 三人姉妹、という雰囲気のこの作品。「家族の在り方」を感じさせる お茶の間芝居です。 京都は月曜まで、その後、10/16~19 東京王子小劇場、11/1~3 札幌コンカリーニョへと続きます。
鎌谷 潤吉 @junkichi_violet
昨日Twitterに書いたニットキャップシアター「こんなにもお茶が美味い」の感想を、もうちょっと整えて加筆しました。m.facebook.com/story.php?stor…
じゃりん子あずあず @azuazu0214
昨日見に行ったんですけどニットキャップシアターの京都公演めっちゃ面白かった アングラとエンタメが両立してる感じ 時間あったら是非! knitcap.jp/36th/
残りを読む(119)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする