144
上山道郎 @ueyamamichiro
絵を描く若い人達に言いたいのは、見知らぬ人からの「絵が下手」という批評を気にする必要は無いということです。上手か下手かという技術面の評価は、技術のある人=描ける人にしかできません。正しくはこう、と描いて見せてくれる人以外の話をまともに聞く必要はありません。
上山道郎 @ueyamamichiro
@ueyamamichiro ただし絵の技術のない人でも、その絵を好きか嫌いか、魅力を感じるか感じないかを批評することは出来ます。
上山道郎 @ueyamamichiro
@ueyamamichiro だから技術の無い人のいう「下手」は、実際のところ「自分の好みじゃ無い」程度の意味しかないので、それは仕方ないね、くらいに捉えておけば良いのです。
みなさんの反応
かめ @watagamekko
励まされた……好みは…ありますよね。仕方ない。
【ヤプールの化身】しすこんぷ @shisukonp
なるほど!そういうことならそうだな>RT
かえしあ @miko_momo_kaede
自分の好みに合わなきゃ下手くそとか言う奴少なからずいるしなぁ
緋乃島空 @NeoSeporium
つまり隙あらば、無ければ隙を作ってでも乳首にちんちん生やしたがる僕の性癖を、信じてみてもいいんだな?
okura@提督兼二次小説書き復帰勢 @sannsinnou
@ueyamamichiro 絵が上手いか下手かは重要ではなく、見せ方が重要だと自分は思ってます。
YANAMi@C95土曜東マ35a @yyposi918
ある程度描ける人でも、的確に「どこが変か」説明できる人は殆どおらんから的外れな指摘されて悩んでる絵描き、すごく多い。
YANAMi@C95土曜東マ35a @yyposi918
「体が硬そう」と人に指摘された人が必死に丸みをつけて人物描いたりするんだけど、実際には「関節がありえないほど開いてるから違和感がある」だけだったりで全く見当違いな努力をすることになったりするから、ほんと、そこらへんの人に下手と言われても気にしたらダメだ
みやび @Miyabi_114_514
せやな 絵の上手さもあるが好みの問題はあるしのう 画家の絵とか、それやなあ
たけうちこうた>K* @mayakane
世の中にはピカソの絵を見て「ピカソって絵が下手だと思うんですよね」って言っちゃう人もいるくらいだからなぁ……。
えーすけ @S_9on
半分くらいは首肯したいところだけど、これ言っちゃうと、「上手い下手の判断は目が肥えてたらできるし、自分の力量は関係ない。そうでないなら評論家なんて存在するわけないだろ」って反論されちゃうよ。 twitter.com/ueyamamichiro/…
亞 奉 @ABRIEL_X00
その後に補足もちゃんとありますけれどもー そういう話がヒートアップして要る要らないの話まで行くと評論の軽視や自由の侵害とか言い出す人もいるわけなんですが 逆にその評論を無視する自由もあるわけですよね その程度だと言う方も受け取る方も一定の自覚はした方が良いかなと
有我悟@GM大阪O07 @Arugha_Satoru
twitter.com/ueyamamichiro/… これは一部間違い。 絵が描けなくても技術的な理解が出来る人はいる。(クソリプ的な何か)ただしそういう人は沢山絵を見ていたりデザイン分かってたりする。
神火 @shinkaseimei
単に下手とか言ってくる人は「好みと違う」か、その人を傷つけたいだけの人もいる。ただ、絵を描けない人であっても、見ることに長けた人でアドバイスがうまい人もいるにはいる。でもそういう人は評論家、批評家としてありがたく思われるだけの伝え方にも長けている。だから概ね同意だな。
pako @pakosun
そして上手い人はだいたいそんなこと言ってこないので結果大体聞かなくていいと思う
pako @pakosun
技術なんて画風の一つだと思ってるけど ただ言われて気になるならほしいと思ってる可能性はあるのだからちゃちゃっと手に入れてこいよとも思う いらんもんは言われても気にならぬ
hk @hk_Producer
(素人目に見ても明らかに間違えてんぞ!という絵もありますが、それをわざわざ指摘しに来る人はだいたいアレなのでThroughしましょう)
トモキ @tmk17
私は知らん人から下手とか言われたらやる気なくすとか改善しようとか思う前にその人のことブロックかます程度にはアレです
かずひろ @kazuhiro_art
@ueyamamichiro というか、どの分野であれ趣味でやっているならば「下手の横好き」で何が悪いのかと。プロじゃないのなら下手で当然なので、「こうすれば良くなる」という助言ならともかく、単に「下手」と言われるだけなら「下手ですがなにか?」くらいに思っていればいいと考えてます
司馬犬 @dogtyarev
見知らぬ人から下手と言われたことはないけども、見知らぬ誰かの神絵を見て「くそっ・・・うめぇ・・・」と思う心と自分自身からの「下手糞」の声にやられてるよ。
残りを読む(6)

コメント

捨てアカウントA @m1890508621 2015年10月11日
オリンピックで金メダル取るような人のゴーチとか、下手したらオリンピック行ってなかったりするわけで。うまい人の意見だけ聴けば上手くなる、は成り立たないよ。
ユニコーン渡辺 @TheGoldSunlight 2015年10月11日
評論家、批評家っていう無責任な連中って、存在する価値があるのか?
亜麻にゆ @ama_niyu 2015年10月12日
自分にプラスにならぬのなら受け入れなければ良い。プラスになるのなら受け入れれば良い。技術的アドバイスに関しては正しいか判別つかないからこの限りではないけど、精神的、感情的な意見は絶対的にそうだと思ってる。攻撃的な意見も増長を防ぐのには役立つだろうけど、メンタルのみに本当にマイナスにしか作用しない意見に聞く意味は無い。
ななしの鳴き声 @ahorieita 2015年10月12日
美しいものって言うのは無駄が無いものです。人が絵が下手だという時、それは語り手にとって「無駄がある」ということを意味します。その無駄についての意見が一致すれば、それは作者にとって有用な意見になります。一方、意見が一致しなければ作者にとって有用でない意見です。自分の絵が下手だと思う時、それは自分にとって無駄があると感じていることを意味します。下手だからダメだというよりは、この無駄を個性にするか、あるいは直すか、と考えると上達します。
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2015年10月12日
描けずとも「画力の正確な批判」は可能ではある。他人の顔を見分ける程度の能力さえあればな。その批判を受け、「画力向上が必要である」と思えば研鑽すればよい。しかし描き手が示したいのは「自身の画力の程度」そのものなのか?そんな訳なかろう。
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2015年10月12日
「表現したいものがあるから描くのであって、絵を公開する者にとってはぶっちゃけ画力など二の次である」という暴論をあえて述べておく。
ソビエトいちろう @soviet_ichirou 2015年10月12日
これをこじらせると駄サイクルに陥ると。
しん @shin_log 2015年10月12日
減点方式だと絵はつまらなっていく。上手く描くのが絵の正解じゃない。抜ける絵が目標なら上手さよりもえろさが重要になる。短所をなくすことを気にするより長所を伸ばすことの方が大事に思う。ひとつの長所が絵描きとしての武器になる。武器があった方が絵は楽しい。
低級時計 @umano__hone 2015年10月12日
注:○○警察とは:余計なお世話の事。アドバイス罪とも言う。
The Raccoon(有料) @hoozuki_44 2015年10月12日
目が越えてれば評論は出来るというけど、正しいデッサンが全てでない絵の世界では「自分にそれが書けるかどうか」でしか凄さは分からない。「~警察」みたいなことは出来ても、あえて崩した中でルールを形成してる絵の評価までは出来ないよ
立月@隠密 @tatuki911 2015年10月12日
ふぁぼとかブックマーク以外はどういったものであれ失礼だと思っちゃうから、あんまりやらないなあ
OKUNI, Yosh @Yosh0092 2015年10月12日
(元投稿の)心構えに関するアドバイスに対し、(コメント欄に見られるような)理屈で反論してどうするという印象。そりゃ中には観巧者・名批評家も世の中にはいますよ。だけど、「大多数はクソリプなんだから気にすんな、それより自分を信じろ」という言葉で勇気づけられる人が増える方がメリットがでかいでしょってこと。
箸呂院マジチキ @kairidei 2015年10月12日
A「絵が下手だね」B「そう言うあんたは批評が下手だね」
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2015年10月12日
Yosh0092 私を含めた意見であるならば「単なる反論のみを行ったわけではない」と言っておく。
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2015年10月12日
絵の公開とは「一定の自己満足を達成した出来」であるからこそ行うものである。公開された絵に対して「画力の巧拙」などという面で批判を行う事、それ自体が無粋であり意味が無いのだ。公開者当人は「当座はこれでよい」として公開しているのであり、その後「研鑽して成長するかどうか」など当人の勝手である。
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2015年10月12日
一方、公開した以上はどのような意見も来る。見当違いなものやただの悪意もあれば、正鵠を射た指摘もあるだろう。得た意見の中に納得出来るようなものがあれば、己を磨いて克服するに越したことはない。
足立淳@ジャパ騒9けもの08 @adatijun 2015年10月12日
気にする必要はないって言われても! 気にするよ! 下手って言われりゃさ!
てつまよしとう @godspeedtetsuma 2015年10月12日
個人的には技術的考察がない意見は感想だから誉めていただいた方に感謝しますし、技術的指摘に基づいたと思える批判はありがたく受け取ります。そうではない意見は無視しますね(^^;
カスガ @kasuga391 2015年10月12日
大抵の人は「写真に近い絵ほど上手な絵である」程度の感性しか持ってないからね。
腐ってもエビ @kusattemoevill 2015年10月12日
例えばアニメの作画に関して一枚絵として崩れている→作画崩壊と言い出す人が沢山いるのを見ていると、最初のツイートは「厳密に言えば正しくない」が「一般論として表に出てくるような不満は基本的にそういうものである」という教えとして間違ってないと思うのだよな。総合的な演出のための機微を汲み取れる人はそんなに多くない
はかせるオムツ・ムーニーマン @futomomomomomo 2015年10月12日
漫画家がうまい下手は絵を描く人の意見しかあてにならないとか考え出したら終わりっしょ
春川柳絮@日曜日 東-ム19b @ryo_jo 2015年10月12日
「下手」と言う指摘が正しかろうが、どうすれば良いかがない批評なんてのは聞いたって上手くなりようがないし、たいていの人は今より上手くなりたいんだから、「下手」と言う意見を真に受けたって何の価値もありやしないのだろう。
アレ @are74857894 2015年10月12日
「下手」「つまらない」という「負の感想」よりダメな言葉は「罵詈雑言・誹謗中傷」かなぁと常日頃…前者なら「何がダメだったか」を考えるきっかけになるかもしれんが後者はまさに何も生まんで誰かを傷つけるだけだ…理想は「ここは良かったけどここはダメだった」と具体的に指摘できることだろうけどなかなかできない
Yd @Yd_am777 2015年10月12日
見知らぬ人が絵を描けない人とは限らない。
ろくろ @rkr969 2015年10月12日
自分もつい最近ニコ静のコメントを見てイラストを再投稿した口なんで、このくらいメンタルを強くして生きていきたいと憧れる。
もふもふ とろろ @mx_mofmof 2015年10月12日
同じ理屈で、上手いと言われても気にしちゃダメですね
エビゾメ @ABzome 2015年10月12日
批評の価値に機軸をつけて理屈的な文句言ってもだーめ。そもそも続けてりゃ上達するのに評価と競争のステージに他人が立たせたがるのがおかしいの。「少年達の草野球に見知らぬおじさんが投げ方打ち方を説明しに来てる」と考えるとどれくらいかっこ悪いかわかるでしょ。うまい野球なんてテレビでプロ野球選手見てりゃわかるように絵かいてる側だってうまい絵くらい常に見てるわい。
エビゾメ @ABzome 2015年10月12日
どうも絵というものがスポーツの筋力トレーニングと同じく練習とコントロール技術で上達するものというのがわからない人が多いのかもしれない。うまい絵の理想どおり再現できるようになるのはプロ野球選手の投げ方を見てるだけで再現できるようになるのと同じことなので普通に無理なんよ。絵かかない人だって普段書く文字をデジタルフォントと同じ形で書けたりしないじゃろ。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年10月12日
そも絵の上手下手は漫画が面白いかどうかとは別の話。絵は下手だけど漫画は面白い漫画家さんは巨万といらっしゃる。あと、写実的でないデフォルメされた絵柄に対してデッサンガーしか云えないワナビーも無視していい典型。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年10月12日
ただ、その好き嫌いを意味する上手下手もマーケティングとしての機能は充分に持ってるので、単に素人の讒言と切り捨てるのは絵が上手い作家さんの無意識の発露だなーとも思う。自分の描いた絵を読者に無批判で気に入って貰える漫画家さんなんて、ほんの一握りの存在だし。
marumushi @marumushi2 2015年10月12日
コマ外に「手抜き絵でゴメンなさい」って書いとけば無問題
marumushi @marumushi2 2015年10月12日
「締め切りが〜(泣」「5分で描きました」なども可
鉄"ぷにけ・めっさ2けむり21"早矢斗[デレステID:994240190] @cu6gane 2015年10月12日
技術的指摘を伴わない批判(本文のような「下手」の一言とか)は朝のニュースバラエティ番組内の星座占いと同じ様なモノと思ってるよ。
禁じられちゃった榊 @xxxsakaki 2015年10月12日
主観を客観のように語るからおかしくなる。絵の上手下手なんて主観でしかないのに。味覚も同じ。美味しい美味しくないはその人の主観でしかないのに客観的な基準のように語る。
rainy season @jkgkikllh 2015年10月12日
昔bsマンガ夜話で「いしかわじゅん」という漫画家がうしおととらを書いた藤田和日郎の絵を下手だといって、もめたことがあった。誰からだろうが下手だと言われれば傷つく、同業者ならもっと。
Heyw65kZ4RiU @29zgJQepexzZ 2015年10月12日
絵の上手下手にしてもそうだけど、他人の何かを批判する割には、自分のなした「批判」に対する反論があると「オマエハサッカナンダカラサクヒンノデキデシメセヨー」とポジションベースの反論をする人が多くで困ることですね? そんな方々に一言、「お前さんこそ、自身の批評の正当性を立場によらない形で示せよ」
心技 体造 @mentalskillbody 2015年10月12日
上山道郎さんは社内で素人同然の方に偉そうな指図を受けてきたのかも知れませんね…
nekosencho @Neko_Sencho 2015年10月12日
見知らぬ人からのアドバイスは「自分が納得できたらとりいれる」でいいと思うよ。仮にアドバイスが正しくても納得いかないと身につかないだろうし、間違ったアドバイスに納得しちゃったとしても、そのとき納得できたのなら何らかの真理は含まれているんだろうし。
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2015年10月12日
「下手」が刺さる場合は練習すればよいし、「巧拙よりも見せたいものがある」ならば練習を焦らずとも公開し続けてよいという当たり前の事を、重ねて言っておきたい。
araburuedamame @rpdtukool 2015年10月12日
他人に何かを売って飯食ってる以上、消費者の言う「上手い下手」が「好き嫌い」だとしても、個々の意見はともかく、統計的にその意見を受け止めて軌道修正し続けないとおまんまの食い上げになるとは思うよ。だいたいのものはプロが作って素人が消費するんだから、ターゲット層の好き嫌いの分析くらいはしないと仕事にならんでしょ。美大の受験生じゃあないんだし。
まめ太 @ayato16160267 2015年10月12日
他人が下手と評定を下す時は、たいていは誰かと比較しての結果だけど、その比較対象が一人だけでその結論を持ってくる奴は暴力的だろうけど、多くのサンプルと比較しての下手という評価であるなら、それは統計的に見た結果での正しい評価だと思う。同じ事を自身も無意識にやってるはずだから、図星で傷付いた、が本当じゃないの。
ChanceMaker @Singulith 2015年10月12日
まあ、これにもいろいろな視点はあるけどね。
かずひろ @kazuhiro_art 2015年10月12日
まずハッキリさせておきたいのが、上山先生のこのツイートは「絵を描く若い人達」に向けてのものなんだよね。この「若い人」ってのは年齢的なものより、どちらかと言うと「絵描きを志す人」的なニュアンスだと思ってる。そういう人達に「ここが悪い」「こうすれば良くなる」といった内容の伴わない単なる「下手」なんて言葉に萎縮しないで、どんどん描こうよって呼びかけていると。ネットのように多くの人に見てもらえる発表の場がある一方、そういう無責任な罵倒もされやすくなってるからね。
高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2015年10月12日
関係ないが福本伸行(字の正確さ不明)の絵はどうしても受け付けられない(あの横顔は異常
腐ってもエビ @kusattemoevill 2015年10月12日
これのわかりやすい例がなんかあったよなーと考えてたら思い出した、『バクマン』だ。 明らかに途中からデフォルメを意識しだしてからリアル調の『デスノート』から絵柄が随分変わったけど、それからネットでは「小畑はバクマンで絵が下手になった」という言説が大量に湧き出したんだよな
えふすく @FSQUARE 2015年10月12日
東京都の不健全指定の打ち合わせでもよく出るワードですな>「絵が下手」http://www.seisyounen-chian.metro.tokyo.jp/seisyounen/pdf/09_singi/662/662siryou2.pdf
腐ってもエビ @kusattemoevill 2015年10月12日
作中でも絵柄の変更とデフォルメについて触れていたのに、「『デスノート』から劣化した」と至るところで言われていた。「デフォルメの方向性がおかしい」というならまだわかるが、その後の『学糾法廷』なんかでも同じ言説が見受けられるのを見ると、単にリアルかどうかという評価軸しか持ってないんだろうな
FURUやん @huruyan1234 2015年10月12日
判子絵描くな、とか手ぇ抜くな、くらいは言ってもバチ当たらなそう。自分が言われそうだけど。
ケイ @qquq3gf9k 2015年10月12日
絵が下手な人間からすれば人間に見える絵がかける時点で尊敬します。
mstk @mstk_oekaki 2015年10月12日
渋で「きれいです上手いです感動しました」からの「自分のためにフェチ絵を描け」というリクエストのコンボが来たことがあります。常習犯らしくアカウントを変えいろんな人にメッセージ送ってるみたいです 俺はフェチ絵は描かぬ
トラベラー @Traveller3110 2015年10月12日
まとめもコメント欄も言ってることは分かるんだけど、無視、スルーが一番こたえる気がする。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年10月12日
落語家などの場合は、噺がうまい人が弟子に教えるのがうまいということもないんですが、客席で顔を覚えた、いつもいねむりしている常連客の目を覚まさせてやろう、と頑張る下積みの人もいるとか…。
畿<ミヤコ> @tmmiyako 2015年10月12日
だからこそ、素人も評価するときの表現に気を付けなきゃ行けないと思う。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年10月12日
おっと、川三番地先生の悪口はそこまでだ。 RT [c2214190]:ところで、途中まですごく素敵な絵を描いてた漫画家さんの絵がどんどん変になっていくの、アレなんなんだろう。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2015年10月12日
リアル調の漫画絵=上手いと考えるのは、典型的な「漫画の評価軸を絵にしか置いてないワナビー」なんですよ。そも上手い漫画絵っつーのは「何を表現しているのか判別可能な絵」の事。それが出来てない作品はどれだけ作画が写実的だろうが美麗だろうが「漫画として下手な絵」でしかない。だから売れる漫画っつーのは、絵柄の流行り廃りを無視して売れてるのにね。 RT kusattemoevill:単にリアルかどうかという評価軸しか持ってないんだろうな
selvis @revenir_sleep 2015年10月12日
[c2214190] (変な)力の抜き方を覚えた例、作風によりタッチを変えた例、時代に合わせて変えた例、本人の作画環境が変わってタッチが変わる例とか色々ありそうですね。レアケースで「何かしらの事情」で精神をやられてしまった例もあったり…
ケイ @qquq3gf9k 2015年10月12日
絵の変化で言うと藤島康介先生は4~5人いるんじゃないかと思ってた時期はある。
だんどろ @EDandoloS513 2015年10月12日
ジョジョとかゴチャゴチャしてて見難いと思う。「何が描かれてるかわかりづらい」絵ってのはエンタメでは致命的だが、それですら芸風に昇華されるんだから、絵の良し悪しの尺度なんて無いんでしょう
selvis @revenir_sleep 2015年10月12日
絵の上手い下手は無学なため何とも言えないが、「ボーボボという作品はあの絵でなければ成立しなかった」と個人的に思ってるので、どういった絵を描くか・マッチしてるかというのも大事じゃないかなーと
梅村直仙水 @777ume777 2015年10月12日
自覚する下手の再確認に利用すれば良いのでは。
reesia @reesia_T 2015年10月12日
上達を目的している段階なら真だが、成熟の段階なら偽かな。
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2015年10月12日
[c2214190] それは自己模倣というやつですね。森進一や森繁久彌みたいなもんです。 RT:moyamoya8989「ところで、途中まですごく素敵な絵を描いてた漫画家さんの絵がどんどん変になっていくの、アレなんなんだろう。」
節穴 @fsansn 2015年10月13日
皆さんの批評に対する批評、見てて面白いッス
新藤力也👆BASARAリングアナウンサー @super_ninki 2015年10月13日
そもそも論で言ってしまうと、学校で絵の技術について教えられてないのが悪いよね。だから金を払って技術を身に付けようとしない限り、技術についての批評(上手、下手)は不可能だし、多くの人間はそれを自覚すら出来ない。
新藤力也👆BASARAリングアナウンサー @super_ninki 2015年10月13日
まぁそれでも「上手/下手」なんて語彙を使って評することを批評と言うのだとしたら、上でもどなたか言っているように「批評が下手だね」としか言いようが無いし。上山先生の「それは批評じゃなくて感想に過ぎないから自分を責めるな」と言う忠告はとても的確だと思うなぁ。
エビゾメ @ABzome 2015年10月13日
再度言葉を替えて愚痴らせてもらうけど、描かない人でも気づくような事は描いてる人だって気づく程度のものなんすよ。オタクやっててしかも情報共有なんてしてると自分がすごく着眼力ついたような気がするうえ絵が下手な人は相対的に年下的な稚拙さに見えてしまうのかもしれないけど同じ人間です。それで批評できるってのは早い話が相手の画力でなく『知識』を見下してるわけで、そういうところも悪印象なんす。
エビゾメ @ABzome 2015年10月13日
あと本題とは逸れるけど、キチンと知識あって言える批評家やコーチのような存在は存在すると僕は思う。そしてそれとこれとは別で、そもそも「作者の技術がなくても彼らは出来るから自分でも出来る」ってそれまさに「批評家なんて誰でもできる」って言ってるようなもんで、これもやっぱりそのスキルを見下してるから出てくる考えなんじゃないかなーなんて。
nekosencho @Neko_Sencho 2015年10月13日
仮に超有名な画家や漫画家にでも、批評やアドバイスもらって悩んで描かなくなるようじゃダメなんで、誰に何言われても描く方向で
BIRD @BIRD_448 2015年10月13日
qquq3gf9k 初期と後期で絵が大きく変わったと思うマンガ集。とは違う問題かと。手塚御大とて還暦後のインタビューで「もうキレイな丸が書けなくなった」言ってましたし…
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2015年10月13日
shin_log 初期は上手くはないけど魅力があったのに、こなれてくると小奇麗で凡庸な絵になっちゃったりするんですよね。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2015年10月13日
[c2214190] 過激なエロ漫画の人はほぼ例外なく畸形化しますね。マンネリにならないように工夫しすぎてしまうんだろうか。
なが @k_watarase 2015年10月13日
漫画に対して絵の評価だけするような批評家については存在の意義がない。オリンピックのコーチなどは選手より実績が劣る人が多いかもしれんが、コーチングという技術がある。批評にも技術が存在するが、漫画に対して絵だけの、しかも下手なんていう具体性も未来性もない言葉を投げてくる時点でそいつはnetの幽霊みたいに扱ってokってことだと思う。
かえでこ @KaedekoSakura 2015年10月13日
自分の顧客層の把握という点で、「サイレント魔女リティ」をどう考えるかは難しい問題ですよね。大抵の人は、あえて直接本人に意見するほどの情熱(執着)を持ってないわけで、声の大きい一部を積極的に取り入れると、スパロボFみたいな失敗をする羽目になる。
ぱんどら @kopandacco 2015年10月13日
「本当にうまい人以外から『下手』と言われてもそれはアドバイスではなく、大抵は嗜好と合わないから言ってるだけなのでスルーしとけばいい」って話だと思うので、「それは違う」と反論したりあれこれ例外条件を挙げてみてもあまり意味ないのでは。
ぱんどら @kopandacco 2015年10月13日
本当に当人の絵が変な方向に突き進んでいたとしても、「下手」とだけ言われたのではそれに気付くのは難しいだろうし。
徳叉迦🚤 @dtaksak 2015年10月13日
これ、料理も同じで自分の好みを言っているだけでしかなかったりする。
徳叉迦🚤 @dtaksak 2015年10月13日
jkgkikllh そりゃぁ、いしかわじゅん先生に下手と言われたら怒るよ。w
rainy season @jkgkikllh 2015年10月13日
これは「win-winの関係」なのでは?作家の事を気にせずに、素人は好き勝手なことが言えるようになる。作家は素人の意見に左右されない。誰も傷つかない世界の誕生だ。実際は傷つくからわざわざ書いているわけだけど。
GEN @gent9310 2015年10月13日
描く自由。意見を述べる自由。意見を聞かない自由。
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2015年10月14日
流れを見ていると、やはり自分の過去意見含め、手ぬるい。
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2015年10月14日
上山道郎氏の意見内容は「絵描き生活のライフハック紹介」的な意義はあるが、結局はその枠を出ない。「犬に噛まれたと思って忘れろ」に近い。「下手」と言われた当人はそれで救済されるのか?今後何度も犬に噛まれるとして、足から血を流したまま平気な顔をしていられるのか?
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2015年10月14日
「気にするな」が通るのは、逆に言えば「私はこれでよい」と思える者、さらに言えば「自己満足出来る程度の自負がある」者だけだ。「画力至らずとも、やりたい事は最低限やれている」として開き直れる。ではそうでない者は?
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2015年10月14日
ひとつ言っておく。「絵など下手で当たり前」なのだ。「プロ顔負けの画力を誇る幼児」がいるか?「見られる絵を描くレベルの大人」、それはそこらの道行く10人の中に何人いる?描けないのが当たり前なのだ。
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2015年10月14日
描けなくて当然。「下手」という批判は「しょせん他人の価値基準」。にも関わらず、傷付いてしまうのは何故か?「自身の価値基準」にも合致してしまう、描き手としての力不足を常日頃感じているが故ではないのか?「知るかボケ」「お前に俺の芸術が分かるか」と切り返せない、煮え切らない自分を抱えたまま惰性で描いてはいないか?
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2015年10月14日
大きくへこんだ、傷ついた、なら見返してやれよ。美容整形ほどリスクもなく、受験ほどハードルが高いわけでもない。吸収したいものを模写して記憶し、身につけ、描きたいものを描けばよい。ある程度でも納得がいくものが描ける様になれば、その自己満足の自信を裏打ちに、無粋な批判者を鼻で笑ってやれる様にもなっているだろう。
飛鷹隼 @junhiyoh 2015年10月14日
ぶっちゃけ、これで衰退の極みに至ったのが某角煮板と柿板なんだよなぁ あの界隈は意識高い自称「良画像コレクター」様達が「無名無能は絵を描くな」とか「良ジャンル守るため俺らが絵描きを選別する義務がある」とか無茶苦茶言って片っ端から自作画投稿を潰しまくった結果板レベルで閑古鳥が吹き荒れる廃墟と化してまぁ……
へぼやま @heboya 2015年10月14日
絵に限らずだけど、「自分の好悪」=「技術の上手い下手」という認識の人というのはよくいるし、実のところそれって幼児的世界観(=自分を気持ちよくする存在だけが全て)が抜け切れてないだけなのよね。そしてそれと同じパターンで、「自分の好悪」=「善悪」な人も居る。
nekosencho @Neko_Sencho 2015年10月14日
手ぬるいっていう意見も出てるけど、過保護くらいでちょうどいいんだよ初心者は。うまくなってきてる人なら下手っていわれても自分の絵が支えてくれる。でも初心者はほぼまちがいなく下手なんで、そこでダメージ食らってやめてしまうわけだよ。見返してやれったって見返すために趣味やるってのもおかしいしな
nekosencho @Neko_Sencho 2015年10月14日
仕事で絵描きやるんだって固い決意な人なら何言われても描くべきだけどな
ぱいろ🔲@5月 @Pyro_VR 2015年10月14日
実際「技術はないけどあがいてる絵描き」と同じ感覚で「知識はないけどよい批評ができないかあがく人」ってのはめったにいないわな。「漫然とヘタ絵を量産するヘタ絵描き」と同じ感覚で「漫然と役に立たないクソリプを投げまくるヘタ批評家」はいっぱいいる。そういうヘタ批評家はヘタ絵描きと同じくらい叩かれまくるべきだと思うわ。
nekosencho @Neko_Sencho 2015年10月14日
「批評する人」も、同じように育てていくべきだと思うよ。
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2015年10月14日
そこまでわかっていてもクソリプが来なかったら自分からエゴサしちゃう問題
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2015年10月14日
間違いなく当代随一絵がうまいパヤオが描き直したカットを更に描き直し返す庵野か、一切のためらいなくアドバイス罪でブロックしていくあきまんぐらいで正解か
足立淳@ジャパ騒9けもの08 @adatijun 2015年10月14日
だからさ! 描く方は下手って言われると気にするんだよ! 傷つくんだよ! 言う方は何とも思ってないけどさ! あまつさえ「そいつのため」だの「気にするのは図星なんだろ」とか重ねてくるしさ! 何様だよ! いじめと同じだよ!
饅頭 @sonoue55 2015年10月14日
たた、まあ下手って言われてむしろやる気出るタイプじゃないと巧くならないのも事実だからな。 趣味で下手って言われたら・・・もう殴ったれや(暴論)
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2015年10月14日
余裕が無いと気にし過ぎるから「気にする必要はない」位がちょうどいい。
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2015年10月14日
sakutashiryou ある条件による上手下手の判断には優劣が決まるし、どんなに丁寧に助言した所でクソリプ扱いはされるというのが実情なわけです。
うまあじマン NEXT→夏コミ @umaaji516 2015年10月14日
ネットだと聞き流して終われるのは確かだと思う。 ただ、リアル知り合いからお前の絵は冷たい感じがして魅力的で無いと言われた 俺は死んだ…
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2015年10月14日
下手呼ばわりをして来る者はぶっちゃけて言えば通り魔と同じであり、たとえ刑事罰を課そうとも根絶は不可能だ。では通り魔共に対し心理面でどう対処するかというと、「画力」ではなく「表現内容」に自信を持つしかない。上を見ればキリはない、そもそも画力のワントップなどいない。要は、美しさなりスタイリッシュなり可愛げなり扇情なり、自身の目指すものを自分なりに表現出来ているか?それだけである。絵というものそれ自体が、表現のための単なるツールに過ぎない。
暗黒呪詛式反魂存在・電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2015年10月14日
Neko_Sencho 『見返してやれったって見返すために趣味やるってのもおかしいしな』 無論、「へこんだ」だの「傷付く」だのという弊害さえ伴わなければ、のびのびと気の赴くままに趣味に浸ればよいのみだよ。私が述べた「つらいなら状況をはねのけるという道はあるぞ」という凡百な檄は、趣味だからだの云々は一切関係ないものだ。そもそも「趣味だから下手だとか関係ないもん」などと開き直れる者に対しては助言など必要なかろう。
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2015年10月14日
sakutashiryou 批判の内容や性質の事実関係や判断基準は大切だと私は思いますけれど。批判の成立不成立は事実なんですが、批判を伝える伝えない受け入れる受け入れないは個人的な行動なのであります。
柵田思量【φ(..)メモメモ】 @sakutashiryou 2015年10月14日
sakutashiryou 貶めであろうが事実であろうが相手が傷つく傷つかない快不快によって、その都度、妥当性が問われるわけです。だから普遍性や合理性だの共通性を述べた所で、直接の批判者がただただ正しいとかただただ間違いと居直られるのは迷惑です。
大元帥 @tuhu_yosei 2015年10月14日
作り手が丹精込めたって、70億居る人間すべてに愛されることは絶対に無理なんですよね。よくて半分が好意を持ってくれるかって話しですから、心無い言葉や評価に対する作り手の反撃は「お前が作ってみろ」じゃなくて、その言葉から得られることは全てを抜き出して作品を昇華するしかないじゃなかろうとかと思う日々。
やま @yama_53 2015年10月15日
批判を聞かずに破滅した人もいれば、批判を聞きすぎて何も分からなくなって破滅した人もいる。このバランス感覚だけは本人にしかどうしようもないんだよね。文章だろうがイラストだろうが。ともあれ、最初の内は他人の言う事を聞かずに駆け抜けて後から振り返る方法もあるかも。どうせ、趣味として続けたり食っていくには、嫌でも他人の話を聞かざるを得なくなるんだから。聞かなくて済む期間くらいは、ね?
螺時@アルテマ鯖Gaia @nezimeizi 2015年10月15日
ごちゃごちゃな絵でも味のある惹かれるものを描く人はいる。洗練された絵でも動きもないつまらんものを描く人はいる。 人はどっちを見たいかや(`・ω・´)
にれ ななき @nire7th 2015年10月15日
責任や裏づけの無い指摘やアドバイスはしてもいいけどその程度の重みしかないので無視されても仕方ありません。
超絶怒涛大魔王リケリケ @Rike_rike 2015年10月16日
昔、絵に対して率直すぎる感想を言ってしまった結果、その絵師とちょっとした殴り合いになってしまった事があってなぁ… 場を濁したくないのならば、適当に聞き流す適度なスルー力は必要だと思うよ
kokotan @kokotan2 2015年10月16日
絵を描かない人でもガキの頃から無数の漫画を読んでるような人なら「この人はあの人よりも上手い、下手」と 「比較」する事はできるわな。
kokotan @kokotan2 2015年10月16日
その絵が上手い、上手くないとする基準も時代によって変わるだろな。ネット時代になって作画ノウハウを容易に得る事ができるようになったり 制作環境もデジタル化したせいか 近年の漫画やイラストの平均レベルは非常に上がってるようにも思える。
こうちゃん㌠ @wl0c_0w_- 2015年10月16日
絵やマンガが上手か下手かは意見する人によってどう感じるか、感覚の差異があるのだから、どのような評価をされてもそんなに気にすることはないという話だと思っていたのだけれど、後半の技術力のある人で描ける人でないと評価が云々の話で一気に面倒くさい話に変わった印象を受けた
こうちゃん㌠ @wl0c_0w_- 2015年10月16日
大抵の人は自分の経験則や過去の体験から評価をすると思うし、その意見をいう人が技術のある人であるなしに関わらず、最終的に言われた意見を自分がどのように受け止めるかは自分の自由であるのは確かなので、言われた意見の中から取捨選択するしか無いのだと思う。ただそれだけの話しでいいのでは。
nekosencho @Neko_Sencho 2015年10月16日
たまに、相手が屈服するまで罵倒し続けようとするめんどくさいのがいるのも事実だしな。このへんは絵の批評というより、ネットでよくある「誰でもいいから叩きたいぞ」ではあるのだけど
ると。 @nec0lt 2015年10月16日
相手の好みの絵柄で描けば、だいたい褒めてくれるよ。でもそれ続けると「いつまでプロになりたくないって言い続けるんですか?」って、絵を描いてごはん食べてる人達から云われるけど。
ると。 @nec0lt 2015年10月16日
まあでも、皮肉な事に自分の絵柄をきちんと持ってる人だけが、絵を描いてごはんが食える人なんだよな。
祕蜂 @fensta 2015年10月16日
簡単に真似できそうな絵も下手って言われるね プロは誰かの真似じゃなくてそれ描いたんですけどね
ざの人 @zairo21 2015年10月16日
入賞して 連載が続く漫画家となると(以下略
ばびっと2号 @_Babbit2 2015年10月17日
悪貨は良貨を駆逐するということわざがふと浮かんだ。下手な批評が"そうでないもの"(←これが何を指すか微妙だけど)を上回るダメージを描き手に与えちゃうとすると不幸だなぁ。
ばびっと2号 @_Babbit2 2015年10月17日
adatijun 自分は描かないで批評する側の人間ですが、そちらのコメントに一番びしびし来ました。 ^^; 「そりゃそうだ、やべぇ!」
栃木太郎 @tochigi396 2015年10月31日
この発言の経緯がわからんけど、なんでこの程度の発言に何千もリツイートやらお気に入りがついてるのかというのが正直な感想。とりあえず、「見知らぬ人」と「技術の無い人」はそれぞれ意味が違うと思うのですけどそれを混同して書いてませんかね
ddd-pool @dddpool 2016年3月12日
絵を描いて金を稼いだことのない人には、絵の技術、つまり本当の上手さが分らない。「そんな馬鹿な」と思うだろうが大半はそうだ。だが受ける絵が本当の上手さなのかもしれないね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする